<< #11:Indonesia B... #09:Indonesia B... >>
#10:Indonesia Bali & Gili Lombok & プチ Malaysia - 霜月-師走 2016
【4-20日目】:'16/11/07(月)-22日(火) 058.gif057.gif Gili・Lombok-海遊び@マーメイド・ツアー編!


e0168736_01013890.jpg

で、ギリ(Gili:3つの小島の総称)に来たからには... マーメイド!(シュノーケルの意)
勿論 ベース基地となった ギリ・アイル(Gili Air)にも 幾つかのポイントが点在するも
海流が複雑とのコトで まずは ポイント&海状況確認の為 ツアーに 参加するコトにしたYo~♪
でで、どこぞで ツアー申込むか?
ざっと 島を一周してみたところ 至るところに ↑ 画のような看板ありし...
つまり どこでも イージー! OK牧場! by ガッツ石松@鈴木 有二!
催行会社やボートの発着場所は 幾つかあるようだが 小さな島ゆえ さして 困るコトはないだろう
内容は ほぼ同じ! 気になる値段も... 催行会社、代理店、宿共に 一律! 協定価格なのか?
と、いうワケで... 他で申込む理由もなく お宿から手配してもらうコトに...
ちゅーか! 全く セールスする気のない スタッフ... まぁ そこがイイのだけど! d(・ェ-)(・ェ-)b

・ツアーは 12回の決行! 午前便/09:30発と 午後便/13:30発があり 前者で!
グラスボトムボート(船底一部ガラス床)/約2025名の混乗(乗合)... しゃーないっす!
・コースは 3島/4箇所! 幾つかのポイントを その日の状況に応じての船頭お任せプログラム!
・所要時間:約4時間半~(島上陸ランチ休憩を含む) ランチ代は含まれていないので 要マネー!
・値段は コミッション&機材(マスク&足ヒレ)込みで 1名/Rp.100K(≒約800円)!
 但し、価格は 時期によって 変動するとのコトである!
 又、機材持込でも 値引き交渉はならず 料金は まンま... (乂'ω') ダメ! (-ε-)(-ε-) ブヒッ!

因みに グループor スキル不安 or 自由度を求めるなら チャーターが お得&便利&安心?
グラスボトムボート/Rp.700K~(≒約5.600円~)!
ジュクン(Jukun:アウトリガー付のトラディショナルボート)/Rp.400K(≒約3.600円~)!
 但し、値段や時間、コースやガイド、機材等の有無については 要確認&自力交渉Yo-! (-ε-)b"


(内容は 逃避行時の情報&個人の意見、妄想、復習を兼ねてのにわか知識! 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)
(※誤字・脱字等は 得意技! えんど 画像は デジ&スマホMix! 写的センス&技術的な突っ込みは 不要っす!)




e0168736_12155843.jpg
我々が利用したボートオフィス!

で、当日は 機材(マスク&足ヒレ)のフイッテングがあるので 出発の30分前に集合とのコトであるも
機材持込の我々は 約15分前に向かったのだが... 誰も居ねぇーーーッ!! щ(゚ロ゚;щ)щ(゚ロ゚;щ)
でで、何よりも 驚いたのは... 宿のスタッフが オイフィスまで エスコート!
これって もしや... Tip発生しちゃうのかい?と、不安になるも...
宿Bookingオフィススタッフが エスコートするのが お約束になっているよーで...
ゲストが重なっているスタッフは チャリンコ飛ばして 何往復も エスコート! オォー!! w(゚.゚*)(゚o゚*)w

因みに 機材を見せたもらったが 数も揃っており 比較的新しいものだった!利用オフィスの場合)
また ガイドは 1グループに対して1名! 通常プログラムには 個別サポートはないようなので
不安のある方は 自己申告&ライフジャケットを借りた方が... イイと、思う! 絶対!
ツアー料金に ライフジャケット代が含まれているかは 未確認!)

e0168736_12524823.jpg
で、20分遅れでのスタート!
島周辺は 膝丈程の遠浅が続いている他、午前中は ↑画のように 引き潮の為 底が露出しており...


e0168736_13052225.jpg

↑画は 別のツアーボートの画になるが...
こーンな風に 自分たちが乗船するグラスボトムボートまで ジャバジャバと、自力移動!

※以下、記録は 5日分のおまとめ記録! つまり 5回参加したってコト!
また 画層は 防水パック in 安い防水カメラなンで 曇りや水滴、ボケや歪み+腕の悪さは ご容赦ネ!
因みに 一部不愉快な内容も含まるので あしからず!
m(_ _)m

e0168736_13133286.jpg
でで、船上は こーンな感じ! 中央船底が ガラスになっており 海中が覗けるYo~♪
客層は 時期的なコトもあってか? 9割は 欧州の方々で アジア系は 5回とも... オンリー我々!
中には... スタッフと間違えた? それとも 差別なのか?
挨拶をしても 視線すら合せず 透明人間扱いされたりとかー! お手伝いさんにされたりとかー!
後に 白人至上主義の凄さを 垣間見る一幕なンぞも... まぁ その話は 追々... 

C? K? I? P? ヒソヒソ (  ̄⊿ ̄)(  ̄⊿ ̄)w ̄-) フムフム  (-公- ;)(-公- ;) ジャポネーゼだっちゅーの!

e0168736_14005710.jpg
当ツアーのガイド氏@通称:Boss! 見た目は 若いが 30越えとのコトで ロンボク本島からの通いだそうだ!

で、先にも記した通り ツアーは ギリ3に点在する幾つかのポイントを
その日の状況によって巡るワケだが... この日の最初のポイトは...
ギリ・トラワンガン(Gili Trawangan)側のタートルポイント! (☆。★)(☆。★) キラーン!!
船頭&ガイドの自己紹介を交え 注意事項等の説明なンぞ!英語@日本語非対応! 解釈は 妄想テレパシー!)

・ポイトには 他のツアーボートも集まるので 自分のボートを間違えないコト!
・流れの速い場所もあるので コースは 必ずガイドに従い 単独行動はしないコト!
・亀は ストレスに弱い為 絶対に触ったり 無理に追い掛けたりしないコト!
・珊瑚に乗ったり 折ったり 傷つけたり 採取しないコト! etc...
OK? OK!? ピーチク! パーチク! 誰も聞いちゃいない... "ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)(゚ω゚;) ヨチヨチ!

e0168736_10042974.jpg
でで、準備が整ったら 海の神様に ご挨拶をして... The 浸水!
基本、ボートエントリー! 船上からの飛び込みです!
但し、ポイトによっては 岩や珊瑚礁が突起していたりする箇所もあるので... 慎重に!
指示を無視した レディース1名(↑↑画の顔女子)! 早々に ずる剝け出血! ヾ(;゚曲゚;)ノ ギャアーー!!
アルコール除菌シートとハンドタオル(持参品)で にわかナイチンゲールに変身する我々に対し
以後 熱き視線が注がれたコトは 云うまでもない!(云ってるけど!)
だったら はじめっから 挨拶ぐらいしろちゅーの! 現金な奴らめ! ┐(-。ー;)(-。ー;)┌

e0168736_10271501.jpg
ででで、15分程遅れて 仕切り直しのThe 浸水!~((((~ 'Θ')(~'Θ')~ チャプチャプ~
タートルポイントの名の通り ウミガメさんとの遭遇率が高く メインのポイントの1つ!
但し、水深は 515m程かな? やや流れあり ボートを目印に その先は ドロップオフ(急斜面)
ブイなどの補助具や掴る場所もないので 不安な方は くどいようだけど ライフジャケット着用で!
が、早々に カメさん 浮上! 感動ーーーッ!! (*゚∀゚)(*゚∀゚)=3

e0168736_10420659.jpg
e0168736_10423277.jpg
e0168736_10592588.jpg
e0168736_11001520.jpg

ギャラリーを避けて 旋回...

e0168736_11031287.jpg

浮上再チャレンジ...

e0168736_11314319.jpg

無理に 追い掛けずとも じっと、していれば カメさんの方から ご挨拶? ( ゚3゚)ノ オイッス!

e0168736_11341968.jpg

ココは 寝床らしい... 4匹も! オォー!! w(゚0゚*)(゚0゚*)w

e0168736_11372965.jpg

(左):浮上した途端に 押し退けてゆく ゲストの面々... 足ヒレキックが 痛いのなンのって...
 ヾ(`⌒´)ノヾ(`⌒´)ノヾ(`⌒´)ノヾ(`⌒´)ノ  ヒイィィ!! (゚ロ゚;屮)(゚ロ゚;屮)屮
(右):潜水スキルは高いも 低マナーのクロパン男! 本人は ゲストを沸そうとしているよーだが
 カメさんを起こしては 強引に浮上を促しているンっすよ! マジで 最低ーッ! (;-"-)(-"-;) ヒクヒク!

e0168736_11463715.jpg
e0168736_11502301.jpg

(左):ガイド氏@Boss! カメさんが浮上したら 手足をバタバタしないで お静かに!
(右):悪い例! 追い掛けタッチする フレンチ・マダム! ヽ(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)ノ ゴルァァア!!

e0168736_11542656.jpg

充分に息継ぎ出来ないまま 逃げるカメさん...

しかーも このフレンチ・マダム... 何度注意されても タッチ攻撃を繰り返し
挙句の果てには なぜ ダメなのかと 鬼の形相で 捲くし立てる タチの悪さ!
ガイド氏@Bossが 切れる前に... キレちゃいました! オノレ...
イヤナニ! 小心者の癖に 瞬間湯沸かし器なんっすよね...

(;`Θ´)=3  щ(▽ロ▽щ) カモ-ン! ヾ(-Θ-;) オイオイ! w(゚⊿゚;)w ヘェ?

e0168736_12041952.jpg
e0168736_12080835.jpg
e0168736_12085829.jpg

無事に 逃げ切りました! d(゚∀゚)(゚∀゚)b

因みに ウミガメさんは 肺呼吸! 息継ぎの為に 約13時間置きぐらいに 海面に浮上します
つまり 彼らにとっては 必死の浮上! 大きなストレスは 産卵にも影響するそうです
また 近年、深刻な問題は 漁船等の網やプラスチック等の浮遊ゴミの塊に引っ掛かってしまい
息継ぎ出来ずに 死んでしまう事例が 後を絶たないコトである...
更には 餌となるクラゲと間違えて ビニール袋を誤飲してしまったり...
このポイントだけでも 足に纏わりついた 浮遊ビニールを 5枚も回収... (。-_-。)(。-_-。)

e0168736_12100542.jpg

で、次は ギリ・メノ(Gili Meno)側のタートルポイント!
水深は やはり 約515m程で やや流れあり! 珊瑚礁の状態は ギリギリな感じ...

e0168736_12140354.jpg
e0168736_12142804.jpg
でで、ちょいと、自慢しちゃうけど... アタクシ! 意外にも 動体視力が イイ方でして...
ガイド氏@Bossより 先に 発見しちゃたりもするワケで... ( ̄b ̄)( ̄b ̄) シーッ!

e0168736_12204913.jpg
e0168736_12210732.jpg
e0168736_12215604.jpg
e0168736_12220960.jpg
e0168736_16001160.jpg
e0168736_16005950.jpg
e0168736_16025720.jpg
e0168736_16034208.jpg
e0168736_16043494.jpg
e0168736_16044532.jpg
e0168736_16050413.jpg
e0168736_16051480.jpg
e0168736_16053141.jpg
e0168736_16054728.jpg
e0168736_16055948.jpg
e0168736_16061580.jpg
e0168736_16062611.jpg
e0168736_16064088.jpg
e0168736_16065292.jpg

ヾ( ´ー`)( ´ー`)ノ゙ バーイ バーイ!

e0168736_16093263.jpg
で、ポイント目は ギリ・メノ(Gili Meno)北西のメノウォール!
水深は 約27m程! 珊瑚の状態は 比較的良く ビーチエントリーも可能であるが
珊瑚の丘を越えると 流れが速くなる為 潮流れに乗って楽しむ ドリフトシュノーケリング!
また タートルポイント程でもないが かなり 浅瀬で カメさんに遭遇するコトもあり
なぜか そーいう時に限って カメラのスイッチを切っていたり 持っていなかったりする! (TдT)
が、ゴマモンガラ@ゴマちゃんとの遭遇率く...
しかーも... デカッ!! ヾ(((( *°皿°)  ε=ε=ε=ヾ(;゚д゚)(;゚д゚)/  (°皿°* ))))彡

e0168736_16441270.jpg
e0168736_16443057.jpg
e0168736_16445030.jpg

因みに 3ポイント目になると 約半数の方が  ボート上待機!
つまり かなり 泳がされるってコト!
フゥーッ!(;ΦωΦ)(;ΦωΦ)(;ΦωΦ)y―~~

そして 彼らが ポイポイと、てた吸殻を 土産に持ち帰る 嫌味な我々!
( -ω-)( -ω-)/ ・。・。・゚ Σ(°д°lll)(°д°lll)(°д°lll)   (≧m≦*)(≧m≦*) ← Boss&船頭!

e0168736_17234489.jpg

で、ランチ休憩は... ギリ・メノ(Gili Meno)に The 上陸!
休憩時間は その日の状況で異なるも 約6090分!

e0168736_17360198.jpg

お世話になった グラスボトムボート

e0168736_17470423.jpg

指定レストラン! 強制ではないので 他に行ってもOKとのコト!
但し、時間厳守! プログラムに支障をきたす場合は 自力で お帰りして頂くコトも?

e0168736_17533563.jpg

なかなか イイ感じ~♪
流木や珊瑚、木の実を使ったオブジェも The 島って感じで 好き~♪

e0168736_17554003.jpg
e0168736_17564996.jpg
e0168736_18063161.jpg
e0168736_18070699.jpg

このレストランは ウミガメさんたちの保護施設を兼ねているようで?
卵を保護し 孵化させてから 海に返す活動を行っているそうだ!
レストランを利用しなくても 見学OK!)

e0168736_18104137.jpg
でで、非セレブの我々... 弁当持参で 上陸したものの... 注文しちゃった!
イヤナニ! 久しぶりのマーメイド! 張り切り過ぎて お腹ぺこぺこ! (›´ω`‹ )(›´ω`‹ ) ゲッソリ!
が、当然のコトながら... The 島価格!(高いってこと!)
ナシ ゴレン(Nasi Goreng:バリ風炒飯)/30.000Rp(≒約240円)
コピ・ロンボク(Kopi Lombok:ロンボク・コーヒー):1杯/15.000Rp(≒約120円)
スス(SuSu:ミルク):2名分/10.000Rp(≒約80円)
〆て 2名分/Rp.100K(≒約800円)! TAXが付かないだけ まだ 良心的? (´ε`;)(´ε`;)ゞ

ででで、ココで 恐怖お事件発生!
調味料入れから... ま、まさかGッ!!!! (;OωO) アロ~♪┌(_Д_┌ )┐))))) カサカサ...
云うまでもなく アタクシは が 超超超苦手!
されども 皆さん お食事中なワケで... 声を殺して 必死に格闘... さまが!
そこに... 現れた救世主は... ずる剥け出血したレディース彼氏さん!
少々難儀するも メニューを使って...(スマン) 場外ホームラン~! らりほぉ~♪
おそらく 彼も 相当苦手と、思われるも ナイチンゲールの礼にと 頑張ってくれたよーだ!
勿論、他のゲストは 何が起きたかは わかっていない!(タブン)

(〃∇〃) \(; ̄^ ̄;)/  人(--*)(--*) メルシーボォークゥ~! (゚_。)(゚_。)(゚_。)(゚_。)????

まぁ そーいうワケで その後も 鼓動激しく この時のナシゴレンの味は 覚えていない... (´ε`;)ゞ

e0168736_15220326.jpg
で、ツアー参加2回目は ケチらずに レストランを利用! 空腹じゃ泳げないしね!
そこで 店から うれしいサプライス! 再訪してくれたお礼にと...
コピ・ロンボクが マグカップで提供され スス(ミルク)も 1人/1ピッチャー! w(゚.゚*)(゚o゚*)w

e0168736_15332719.jpg

ナシゴレンも ちょっぴり お洒落さんに! うれしいじゃないの~♪ \( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)/

e0168736_15350633.jpg

3回目は 通常カップにも戻るも ナシゴレンのお洒落度Up! Ψ(≧∇≦)(≧∇≦)Ψ

e0168736_15414558.jpg

4回目 どんどん GUP(グレードアップ)!

e0168736_15443964.jpg

結局 5回とも レストランを利用してしまった 我々...
まンまと 店側の策に ハマったとも云えるやね... ( ̄∇ ̄;)( ̄∇ ̄;)ゞ エヘヘ...

あ、肝心のお味の方は... 観光客向けゆえ 辛さは控えめであるも 調整可能!
それでも 足りない場合は チャベ・ロンボク(Cabe Lombok:ロンボク産唐辛子)を刻んでくれる
辛いどぉ~! (0)(0) 旨いどぉ~♪

e0168736_15592366.jpg

時々 物売りさんも やってくるが あっさりとしたセールス!
因みに ロンボク島は 真珠の養殖でも知られており お値段も手頃!
かなり ココロが揺れるも 金具がね... アレルギーなンで ダメなンすよ! シルバーとか 真鋳もん...
ちゅーか! まンま おブタに 真珠じゃねぇ?  (-ε-) ブヒッ!

e0168736_16112018.jpge0168736_16115381.jpg

敷地内にある シルサック?(英語名:サワーソップ、日本語名:トゲバンレイシ)は 食べ放題(無料)!
ジュースとして よく飲まれているも その果実は ほんのり甘くて さわやか!
また その葉は 古くから 薬として使われおり 近年では 「ナチュラル癌細胞キラー」と、呼ばれ
各界から 注目されているそうだ!
欲しいなぁ~と 見上げていたら ガイド氏@Bossが 採ってくれた!
( ̄(エ) ̄)ノ⌒ \( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)/ ワーイ!

追記:在住者さんから "ニノ"では? とのご指摘も!
確認してくるンで... どなたか プライベートジェットの準備を よろしくぅ~♪w

e0168736_09542511.jpg
で、話を戻すと... このレストランの前は ビーチエンリー可能なポイトの1つになっている
後日 改めて 個人的に訪れるとして... ツアーのプログラムも いよいよ 終盤!
グラスボトムボートに乗り込み 最終ポイトへ! λ... λλλλλλλ.. λ... ゾロゾロゾロ... λ..

e0168736_09594106.jpg


因みに 我々の休憩中 素潜り名人でもある 若き船頭は モリを持って 海中へ!
ガイド氏@Bossは...

e0168736_10031289.jpg

チュミチュミ(Cumi Cumi:イカ)りなンぞ!(わかりづらいけど... )
そこそこ収穫ありし 今夜のおかず~♪と、とても うれしそうだったヨ! ヽ(゚(∀)゚)ノ

e0168736_10064444.jpg
でで、最後のポイトは ギリ・アイル(Gili Air)!
トロピカルフィッシュ or テーブルコーラル or なンちゃらってところを 状況に応じて ポイント!
どこも 水深は 28mぐらいかな? 場所によって 珊瑚が大きく張り出しているも
透明度は イマイチ... そこそこの流れもあり 陸沿いに流されてゆく ドリフトシュノーケルなのだが
この距離が 長く... また 横波があったりとすると 進まないワケで...
大半のゲストは 船にも戻って 待機されていた! フゥーッ!(;ΦωΦ)(;ΦωΦ)(;ΦωΦ)y―~~
ウンウン! 気持ちは よーく わかるよ! マジで... ハード! ~((((~ ;'Θ')(~;'Θ')~ ススマネェー!

因みに これらのポイントで カメさんを見たのは 2回だけだった!

e0168736_10515174.jpg
e0168736_10551438.jpg
e0168736_10563439.jpg
e0168736_11072140.jpg

で、これは 2回目の時になるが... ギリ・メノ(Gili Meno)のタートル・ポイント!
流れが激しく 他の船頭らと 情報を交換しながら ポイントを移動するコトに!

e0168736_11130095.jpg

でで、突然、何者かに 背後から 両肩を捕まれ...
えっ?と、思った瞬間... グググッと、圧力が掛かり... 底!実際には 底ではないも その位の潜水感覚!)
浮上するにも 何かが背中に乗っていて 身体が思い切り Uのアタクシ! ヾ(;;;゚д゚;;;)ノ アウアウ!!

早い話が... 欧米人男性ゲストが溺れて アタクシの肩を掴み 本人も必死ゆえに
沈んだアタクシの身体に乗っているというか 蹴っ飛ばしている状態になったワケで...
しかも 後に確認するも 190cmは超えるであろう 大男!
マジで... 死ぬかと、思ったわよーーーッ!! ゞ(_⊿_ )ゞ ヒクッヒクッ!

あ、勿論 誤ってくれましたヨ! 終始、気にしているようで... 逆に 申し訳ないくらい! 人(´ε`;) スマヌ!

e0168736_11305490.jpg
e0168736_11312406.jpg

海面は 波があっても 海中は 穏やかだったりもするワケで...
ガイド氏@Bossと 数人のゲストだけで 堪能~♪
あ、でも やっぱり 危ないので 撮影は控えて 泳ぎに集中です!

e0168736_11321810.jpg

船上待機のゲストに 次々とカメラを渡され カメラマンを勤める ガイド@Boss
今にして思えば アタクシも 頼めばよかったよ! (ノ_-;)

e0168736_13311142.jpg
さまが 知らぬ間に アタクシを パシャリ!

e0168736_13361524.jpg

その時 見つけたコ! お食事中~♪

e0168736_13370121.jpg

あ、こっちに 来るよ!

e0168736_13382380.jpg

ち、近い! 近い! 太鼓腹の下を通過~! ブレブレだけど!
感 \(≧∀≦)/ 動!  (-ε-) ブヒッ! ← 見逃した姉サマ!

e0168736_13474650.jpg
で、うれしいコトばかりじゃないよ! コトが起きたのは 3回目の時だったかなぁ?
ボートエントリーは 突入する時よりも 戻る時の方が 大変でして...
勿論 ラダーと、呼ばれる 船梯子を下ろしてくれるのだが 甲板までは そこそこの高さがある上に
一段目に足を掛けるには 足ヒレを外し 胸元近くまで 足を上げなくてはならない為
波や流れがある時は 一苦労! (;・ェ・)ノ アレ~!
でで、少々福与かな年配のマダムが 上がるコトが出来ずに 何度も... ドボ━━(。□。;) ━━ン!
勿論 船頭&ガイド氏@Bossが サポートしてくれるのだが...
年配の女性は...Dirty hand(汚わしい手) Don't touch!(触るな!)
と、差し出した手を払い退けるだ! (--;)ノ'' シッシッ!
ででで、ガイド氏@Bossは 手袋をはめて 再度、差し出すも 頑なに 拒否!
連れの男性は 更に年配で マダムを引き上げるコトが出来ず 他のゲストは ただ 苦笑するのみ...
なンだが 無性に腹が立ち 海に飛び込み マダムのデカイ尻を押し上げると...
ご婦人は そんな状況でも 懲りずに 国は?と、お尋ねよ! 梅干国だー!と、答えると
素直に身を預け 甲板からは さまが手を掴んで 引き上げ成功! 拍手喝采!

その後 マダムは イスラム教徒だから テロが どーのこーのと、苦し紛れの言い訳をしながら
お礼に ランチを一緒に~的なコトを仰っていたが... 勿論、Non!
これって... アジア人&イスラム教徒に対する 白人至上主義者の差別&偏見じゃん?
だったらさー! 来なきゃいいじゃん! 人様の土地に! ┐(-公- ;)(-公- ;)┌

ついでに 云わせてもらうが... 他ゲストの拍手にも 腹が立った!
だったら 手伝えよ! 相手のボディーは 我々の2倍っすよ! щ(▽ロ▽щ)(▽ロ▽щ)

e0168736_15034539.jpg
ドロップオフに落ちてゆく カメさん! ヾ( ´ー`)( ´ー`)ノ゙ マカシー!

で、ツアーに参加してみた感想は... プログラム内容は 若干ハードではあったも
海に飢えていた 我々には 総じて 良かったと、思う!シュノーケル・スキルは ありません!)
噂通り! ウミガメさんたちとの遭遇率も高く 少ないときでも 8匹! 多い時で 19匹!
ガイド氏@Bossは 23匹と、云っていたが 同じカメさんは カウントしちゃ... ダメじゃん!w
が、ゆっくり 観察は... 出来ない!と、断言しておくゎ!
何度食らったコトか! 足ヒレキックに ビンタ! ゞ(_⊿_ )(_⊿_ )ゞ ヒクッヒクッ!

更に 時期的なコトもあるかとは思うが... 海のコンディションは 妄想していたよりも 悪い!
2のバリ島として 急速な開発が進む昨今... それが イイとか 悪いとかは 別として
5年... イヤ! 10年! 訪れるのが 遅かったなぁ... と、思う... (ノ_-;)(ノ_-;)

えっ! その割りには 5回も参加してるじゃねぇーかってか?
まぁ ある意味 病気ともいえるが その理由は まだ 別の海編で 活字地獄するYo~!

でで、実は ツアー中に 今逃避行最大ともいえる 悲劇が...
My デジコ(Nikon COOLPIX AW100)が... ま、まさか水没!!
ガ、ガ━━щ(゚Д゚щ;)━━ン!!!

イヤナニ! 2011年デビューの旧型ではあるも 一応... 水深約10m&60分までの防水性能があり
更に 防水パックガードしながら 大事に使っていた 小心者のアタクシ!
なのに... なのに... うんとも すんとも いわねぇー! щ(▽ロ▽щ)

まぁ んーなワケで 2回目後半からは Nonカメラとなり 海画は おあずけに...
んーな時に限って イイ感じで カメさんとお戯れ出来ちゃうワケで... グズグズ... "ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;) ヨチヨチ!

因みに おにゅーデジコは 未だ 授かってはいない... ボソッ!


以上! 長々と お付き合い あざぁーす!
<(_ _*)>

まだまだ つづくぞ! 要覚悟!




※内容&画像の無断使用・転載は ご遠慮願います! 情報をシェアする場合は ご一報ヲ!
コメント欄は exblog利用者以外でも可能でのすので 宜しくネ!


[PR]
by 2121katcat | 2017-05-14 10:49 | 2016-バリ島/ギリ・ロンボク島 | Comments(12)
Commented by tatuotoko0406 at 2017-05-14 12:09
昔ね、五木寛之のエッセイを貪るように読んでた時のこと。
若かりし頃の彼は金もないのに欧州、東欧を旅する。(小田実の無銭旅行、なんでも見てやろうの影響大だろうね)

フランスで黒人に言われたそうな〜
「日本人は黒人を差別するから良い、ここの奴らは俺たちを区別する。差別は対人間だが、区別は人間として見てない。」

また、仏人にフランス語を喋れるか?と聞かれ、「ノン」
哀れみの目で見られたそうな〜

で、彼は片言の英語で「中国語は喋れるか? モンゴル語は喋れるか? ロシア語は喋れるか? 」とおよそ喋れなさそうな言語を羅列し、仏人に喋れない、と言わせてから「じゃ、しょうがない。オレも英語は片言だが英語で喋ってやる。」

こんな昔読んだことを思い出しました^^;

それは置いといて、現場じゃいろいろ有ったろうけどそこを忍び、アングロサクソン女子のサービスショットも欲しかった今日この頃・・・^^
Commented by antengchan at 2017-05-14 12:18
お久

1 Chi  2 Ko 
ダイバーでマナーの悪い順
シュノーケラーも同じだろうね・・・
Fは色んな意味で世界中でOUT

よ~~~我慢したね。
近づかないのがBestかも・・・
Commented by 2121katcat at 2017-05-14 15:59
>antengchan@チュー様~♪
覗いてくれて ありがとう~♪
経験豊かで 長湯治のチュー様なら いわずとも お分かりでしょうが...
マナーが どーこー以前に 自己主張が強く 自分勝手な方が多いっすね!
勿論 いい方も たくさんいるのですが 総じて 目に付きます!
こと シュノーケルは 手軽な分 舐めている方も多く
プライドの高い彼らは ベストを着たがらず 結局 溺れるワケで... なンだかなぁー!

また もう たくさん あり過ぎて 記録しきれないけど...
島で遭遇した大陸系の方は 状況に応じて 片言の日本語を使うんですよね!
日本人からすれば ひどい発音だけど 現地の方には わからないワケで...
サービスを受けたいときや 大騒ぎしたときなど 都合が悪くなると 日本人のフリ!
自分には CやKの友人もいるので 本当に 悲しくなります!

我慢したけど ところどころ 怒鳴ってましたよ!
そのうちに 刺されて 死ぬかも! この性格は 治らんです!w

Commented by 2121katcat at 2017-05-14 16:12
>オレ様~♪
差別に 区別! 歴史的な背景など 一言、二言では 語りきれませんが...
フランス圏を回ったときに ビシビシと、感じました!
例えば 宿のスタッフ! チェックインの際に つい ハローと、挨拶してしまうと
彼らは 完全に無視します!
ところが ボンジュールと、挨拶すれば 態度は一転します!
勿論 我々だって K語やC語で 話されたら ムッ!と、するコトもありますが!w
が、一番 気になるのは 他国に 自国の常識を持ち込んでは 従わせようとするコトです!
吸殻やゴミも ポンポンと、平気で捨てます
彼らの言い分は 決まって 仕事を提供していると、いいますが
それは 自国での話で 人様の国に来て それはないだろうと、思うワケっすよ!
まぁ 日本人も 酷い方がいますけどね!w
Commented by masatomi29 at 2017-05-14 18:43
海亀さんと楽しいひと時でしたね~♪
見事なマーメードぶりで見惚れましたよ!
しかし、溺れかけた人に掴まれるとは、聞いただけでゾッとしますが
何事も無く良かったね!海は何が起きるか分からんから気を付けましよう。
自分も今サーフィン特訓中ですが、まだ写真撮る余裕が無く…早く撮りたいなぁ~!!
海水撮影後のカメラのメンテナンスも大変と説明書読んだけど、楽しみだー(^^)
Commented at 2017-05-14 23:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2017-05-15 09:32
>いちご屋素潜りサファーのキャメラマン画伯様~♪
ハイ! 楽しかったですぅ~♪ 人魚には なり切れていませんけど! アハハッ!
ロンボク海域でも なぜか この辺りに カメさんが集中するのだそうです
速い潮流れが幾本もあるからなのでしょうかね?
が、出来れば もう少し人が少ないとイイですね!
1隻/20~25人を乗せた船が 5~6隻が重なるので...
自分のグループ以外の列を避けるだけでも 大変でした!
追い掛けられる カメさんたちは もっと 大変でしょうけど!(苦笑)

新しい相棒もきたコトですし ワクワクですね! 期待してますぜぇ! フフフッ!
Commented by 2121katcat at 2017-05-15 09:34
>05/14 23:43鍵米のS様~♪
ハイ! また 行きたいですね!
が、海の状況が良くなっているとは思えないので
がっかりするコトになるのかなぁ... ちょっと、心配です!(苦笑)
Commented at 2017-05-15 20:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2017-05-16 11:09
>05/15 20:47の鍵米S様~♪
ハロハロ~!
写真... センスないし 計算出来ないから 狙って撮るコトが出来ないのですよね...
だから 褒められると ココロの中で お世辞は不要!と、捻くれてしまうのですが
Sに云われると、素直に 嬉しいというか ウルウルしちゃうンですよね!
本当に 嬉しいです! ウヒャ!

カメさんを目の前に テンション上がるし イイ格好したい気持ちも分かるけど
彼らも 必死なワケで 少しは 尊重して欲しいものですよね...
まぁ 自分も 邪魔しているコトには 変わりないので...
偉そうなコトはいえませんが...(汗) 

G... これだけは 本当に 苦手...
南国だし 遭遇してしまうのは 仕方がないのですが...
頭の上に 落ちてきたり... 足に上られたり 色々トラウマもありまして
奴が現れると 気になって 寝れない...
是非 ビンタして下さい!w

更新速度が 遅い上に 活字地獄... すんませんです
が、そーいっていただけると がんばれます!
うしゃー! 今日も 少し作業するぞ!

いつも 本当に ありがとう~~~~~~~~!!(大声)
Commented at 2017-05-19 06:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2017-05-21 01:48
>05/19の鍵米様ー!
激しく 驚いております... 激しく... ゜゜(´O`)°゜
が、その潔さが イイっす!
残念だけど... ゜゜(´O`)°゜

で、迷惑だなんて... ブンブンブン とんでもありません!
60分肩叩きわを1週間続けても 足りないくらい
感謝しているんですよ!
訪問してくれるからとかー コメント残してくれるからとかー
そーいうコトではなく ちゃんと、ココロを読んでくれる方は
そーそーいないですからね!

わざわざ ご丁寧に ありがとうございます!
そして こちらこそ 宜しくお願い致します!
m(._.)m






< << #11:Indonesia B... #09:Indonesia B... >>