<< #02:Indonesia B... #目次:Malaysia ラン... >>
#前口上:Indonesia Bali & Gili Lombok & プチ Malaysia - 霜月-師走 2016!
逃避行への道のり!

いわゆる... Prologue? 備忘録復習を兼ねているので 活字地獄上等
(▼⊿▼)押忍!

e0168736_13361311.jpg
群島の一部! Mapは「旅行のとも、Zen Tech」さんから お借りしています!

で、赤道直下の島国! インドネシア(Indonesia)と、いえば... バリ島! (・o・)ノ
だけではなく... 実は 大小約17.000以上もの島々から構成される 世界最多島嶼国である!
もっとも その数は 岩礁等を含めればの話で 近年、国連海洋法条約の定義に基づき 数え直したら
13.466島だった... と、いわれており それでも 世界最多であるコトには変わりなく
Mapを眺めているだけで 日が暮れ... 夜が明ける!
∈(;⊙ө⊙;)∋ コッコドゥードゥー!

(内容は 逃避行時の情報&個人の意見、妄想、復習を兼ねてのにわか知識! 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)
(誤字・脱字等は 得意技! えんど 画像は デジ&スマホMix! 写的センス&技術的な突っ込みは 不要!)




e0168736_14412689.jpg
バリ島から 東海上50Kmに浮かぶ島が ロンボク島!

で、今回の逃避行先は... ギリ(Gili)3島ロンボク島(Pulau Lombok)
イヤナニ! 前回、ロンボク島リンジャニ山(Gunung Rinjani)の噴火の影響を受け 空港閉鎖となり
リンジャニ山(3726m)=インドネシアで2番目に高い聖なる山!)
とっとと、Malaysia・ランカウイ島(Pulau Langkawi)に 浮気してしまったワケで...
つまり... The リベンジ!└(`Д´)┘ ウガーッ!

■過去録:お事件デス!:http://katcat.exblog.jp/23960975/  ← "d(-x・) クリックで別窓ワープ! 

e0168736_14574969.jpg
目指すは ギリ3島+内が 欲張り上陸目標!

でで、まず メインデッシュとなる ギリ(Gili)とは...
ロンボク島(Pulau Lombok)の北西部沖に浮かぶ 3つの小島上Map左の内参照!
東側から ギリ・アイル(Gili Air)、ギリ・メノ(Gili Meno)、ギリ・トラワガン(Gili Trawangan)!
美しい砂浜のビーチと珊瑚礁に囲まれた小島は 約1Kmの間隔で並んでおり 
嘗ては「ランプのお宿」的な素朴な島であったが 1980年代頃から 欧米のサーファー達が集い
今では バックパッカーの聖地! パーティー島と、呼ばれ バリ島に訪れる欧米人のお約束的な渡島!
更に ロンボク島は 「第二のバリ島」にすべく 観光開発が急速に進み...
「もう ダメだね! ┐(-公- ;)┌ 」 by 大先輩の方々!

更には 島渡人行列を見る度に 嫌気が差し 僅か50Kmの距離を縮めるコトが出来ずにいたワケで...
今更ながら これが最後のチャンスになるかも... 行くなら 今でしょう! by 林修!

因みに ギリ(Gili)は ササック語(ロンボクの言葉)で「小島」を意!
Mapやガイド本等では「ギリ島」or「ギリ・アイランド」と、称されているが 間違いである!
もっとも アタクシも 受け売りだけどね!  (--;)ゞ

まぁ 後は... 状況やお財布の中身と相談しながら 風向きと気分で  ...(((=・o・)ノ ゴーゴー♪

ででで、逃避行先が定まったところで 次なるミッションは Get The 航空券!
残念ながら 日本→ ロンボク島への直行便はなく インドネシアの主要空港 or 隣国での乗継が必要!
又は バリ島に入国後 主要海港から 航路 (船 or フェリー)での上陸となる!083.gif
以下、主なコース例 2016/11月時点!)

①日本 → Indonesia・ジャカルタ(CJK)→ 国内線ロンボク島(LOP)+船
②日本 → Indonesia・バリ島・デンパサール(DPS)→ 国内線ロンボク島(LOP)+船
③日本 → Indonesia・バリ島・デンパサール(DPS)→ 航路 (高速船 or フェリー)→ ロンボク島(ギリ)
④日本 → Malaysia・クアラルンプール(KUL)→ 国際線→ Indonesia・ロンボク島(LOP)+船
⑤日本 → Singapore・チャンギ(SIN)→ 国際線→ Indonesia・ロンボク島(LOP)+船
 ※バリ島までは 隣国経由の他に ガルーダ・インドネシア航空が 直行便を運行!

が、ココで 要注意なのは... インドネシア観光/到着ビザ(VOA)/US$35
既に 入出国カード廃止され VOA代免除('15/06/12ヨリ!)!
出国時徴収されていた 空港利用税も 航空券に含まれるようになり 万歳していたが...
適用されるのは インドネシア国内5大国際空港(ジャカルタ / デンパサール / メダン / スラバヤ / バタム島) !
及び 4海港(スリ・ビンタン港 / セクパン港 / バタム・センター港 / タンジュン・ウバン港)のみ!
仮に 5大国際空港 or 4海港から入国しても それ以外から出国した場合は 対象外!
つまり ロンボク島への出入国の際は... 要VOA/US$35 (-ε-) ブヒッ!

更に 乗継便が 別航空会社の場合は 当然ながら 個別空港使用税が発生するワケで...
更に×2 新ロンボク空港(2011年開港)→ ギリ(Gili)行の船着場までは 車で約1.5時間!
旧空港(マタラム)に比べ 遠くなった分 陸路移動費が嵩む上に +必須となるワケで...
バリ島(DPS) ロンボク島(LOP)までの飛行時間は 30分!
コース取りは 勿論のコトだが いかに 航空券安く抑えるかが 勝負どころ? p(0)q


e0168736_15211870.jpg

で、結局、今回も LCC(格安航空会社)AirAsia!(予算上、選択肢がないともいう)
羽田(HND)→ Malaysiaクアラルンプール(KLIA2)→ Indonesiaバリ島・デンパサール(DPS)!
つまり コース! バリ島入国後VOA代無!) 航路でのThe 上陸コース!
が、同社では 四半期毎+αで BIGセールを行っているも... 高ッ!
LCCなら 片道/12.000円が 上限じゃねぇ? ちゅーか! 限界...
バリ友さんが 次々と 渡ってゆく中 どよ~んと、ひとり 敗北感... ( 。-x-)σ イジイジ...
でで、よーやく 空飛ぶ権利を得たのは 夏が傾き掛けた頃!
往路、復路の最安値を繋いで 往復(1名):36.095円!
油税+有料オプション-機内食/2食分・座席指定料・復路のみ受託手荷物/25kg÷2名分を含む!)
がが、その直後に MAS(マレーシア航空)の正規割引航空券が... (・o・)ノ アロー!
成田(NRT)→ Malaysiaクアラルンプール(KUL)→ Indonesiaバリ島・デンパサール(DPS)!
往復(1名):38.000油税・機内食/4食分・受託手荷物-往復/各30kg 込
成田発ゆえ 国内移動費は掛かるが 全てが有料LCCとは異なり おもてなし度が違う!( )内参照!
なによりも シートピッチが広く 腰痛持ちとしては ありがたいワケで...
宙ぶらりんのマイルも このフライトが加算で 次回は 特典航空券(無料)が利用出来たワケで...
多少高くとも 大手の方がお得なワケで... タイミング悪し... (ノ_-;)

e0168736_14165621.jpg

AirAsiaの機内持込み制限は 7Kg+BAG/1個まで 無料! 往路のお代をケチる為 足ヒレを背負い ド根性の7kg!


で、今回も 仲良しこよしの姉妹逃避行!(置き去りにしたら 来世まで恨まれるもんで... )
もっとも この時点では さまには まだ 内緒! 
来る 0918日の虹子Day相棒犬の命日)に サプライズ報告し 後は 煮詰めるのみ! (ΦωΦ)v

が、順調に渡らせてもらえないのが K◎姉妹的逃避行? ┐(-公- ;)┌
・09/17 ギリ(Gili)行のスピードボートが 7月の転覆事故に続き 2度目の事故! 
・09/27 ロンボク島で 2番目の高峰である バルジャリ山(Barujari)が 小規模ながら 噴火
10/13 往路乗継便が 航空会社の都合にて(減便らしい... ) 欠航! 振替便は 同日夕方発! 
 昼着必須の自分! すったもんだして 滞在日数が減るも 翌日10:30発の便に 変更
10/16 バリ島に隣接する レンボンガン島チュニガン島を結ぶ 黄色の橋 が 崩壊! (°д°lll)

まぁ これは ギリ(Gili)行に 直接的な影響はないにしても 一応、かすめてゆくワケで...
犠牲になったのは 海のニュピ (Nyepi Laut)の祭礼で訪れていた ローカルさんたちなワケで... 
いつも 海遊びで お邪魔しているだけに ココロが重い... ( 。-x-)

また これは 出発後の話ではあるが 11/07には 同じく レンボンガン島チュニガン島沖で
観光船が高波に煽られ 転覆する事故が起きており 内心穏やかではなかったコトは 確かである

がが、一番の危機は... さまに トラブル発生! 中止危機!└(゚ロ゚;)┘
サプライズ計画も 糠喜びで終わり 魂が抜ける さま... (OρO)ヾ(゚ω゚;) ヨチヨチ!
その内容については これまた長くなのるで ばっさり 省略!)
ががが、逃避行の女神様が にっこり 微笑? 難関突破!
すっかり 諦めていた さまも おゆきなされ!と、周囲に背中を押され...
Goサインしたのは 10月中旬! アタフタ! ヾ(゚ロ゚;)(*゚ロ゚)ノ アタフタ!

で、時同く 現気まぐれな脳細胞ドMチューが 渡バリ in Amed
一緒に戯れませう!と、ありがたき お誘いもありし ぐらんぐらんと、ココロが揺らぐ!
フラフラ ~((((~´∀`)(~´∀`)~  ヘイヘイ! ヘ( ̄∇ ̄ヘ ) カモォーン!

また ロンボク島といえば... JALAN JALAN LOMBOK@ママハナさん!

が、×4 前回のように 非常事態(空港閉鎖、欠航、事故等)も 十分の起こり得る状況!
予約や約束をして 迷惑を掛けたくはないワケで...
また 雨季入り+異常気象影響で 悪天候続きとなるコトも考えられるワケで...
微妙な時は すっぱり 島渡りを諦め いつものよーに バリ島東部(Amed)で まったりすべく
細かいコトは決めず 現地入りしてから 調整するコトにした次第!

して(必要あるんかい?) The アバウト逃避行! 
ちゅーか! いちいち 叫んでいるから 長くなるじゃねぇーの? ( ( (((_⊿_;)ゴロ~ン!


つづく... 


[PR]
by 2121katcat | 2017-02-08 10:19 | 2016-バリ島/ギリ・ロンボク島 | Comments(10)
Commented at 2017-02-08 11:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antengchan at 2017-02-08 12:34
チュー様より

お主のバリ行への執念、アッパレ
もっと ケッパレ!!!
事情は使い慣れんスマホ便りで少しは理解しとったけん
そんだけ体力が?執念??があればいつか会えるけん
ワイは
今年は3/23~4/19が第一弾
11月はまだ分らん・・・
K◎どん
航空券が取れんかったら、シュノーケルで海を渡れ~~~
這ってでもお出で!!!
ムンジャンガンまでジュクンで迎えに行っちゃる!
ハグハグしちゃるけん

K◎どんへ
Commented by masatomi29 at 2017-02-08 18:02
おう~始まりましたね!
それにしても海外となると、膨大な準備と下調べになますね~
どんな土産話が聞けるのか楽しみです(^^)
Commented by tatuotoko0406 at 2017-02-08 18:49
こんばんはー
最近仕事から帰ってくると、パソコンを見る気力が^^;
地図は好きなんでじっくり見ました。
詳しく知らないのでアレですが、一番最初の地図の世界がひっくるめて「インドネシア」という国家、と理解すれば良いのかな^^;×2

で、オレでも知ってるバリ島に首都機能が有るんだろうか?

しかし、こんだけの島々だと島民性っていうのかな^^;×3 結構違うんだろうね。
台東区でさえ、御徒町から入谷に越してきた時に「よそ者感」を漂わせてくれた年寄りが居たからなあ^^;×4
Commented by 2121katcat at 2017-02-09 09:23
>02/08 11:31の鍵米様~♪
あーい! 了解です!w
Commented by 2121katcat at 2017-02-09 09:31
>チュー様@antengchan様~♪
わざわざ... ありがとうです!
今回は お誘い頂いたのに 合流出来ずに すいませんでした!
島に渡れなければ Amedに行くつもりでしたが
渡れちゃった!w
が、Amed、ロビナ、ムンジャガンは 魅力的!
便乗させてもらった方が よかったかなぁ...とも 思うコトも!
今回のお誘いも含め 姉も すごく喜んでいて 感謝していました!
なかなか そーいってくれる方は いないしね!

ニュビは 本当に 残念! 星明りだけの空を見たかったなぁ...
まぁ 無理は出来ない立場ゆえ 仕方がないっす!
我々の分も 楽しんで下さいましね!
足跡 本当に ありがとうです! ウフッ!
Commented by 2121katcat at 2017-02-09 09:47
>いちご屋画伯@masatomi29様~♪
ハイ! よーやくのスタートです!
まだまだ やるコトは残っているのですが どーも 気が進まないワケで...
後回しにしちゃいました!
ちゅーか! いつもは なんでも画像に収めて 手抜き記録しているワケで...
今回は デジカメが水没したコトで スマホを代役にしましたが
慣れないスマホだし 防水じゃないし... なかなか記録出来ずに
早く はじめないと オツムの記憶の方が マジで ヤバヤバです!(汗)

下調べ... しているようで 本当は いい加減なんですよ! エヘヘッ!
コンスタントに更新出来るように がんばりまぁ~す♪ 
いつも ありがとうです!
Commented by 2121katcat at 2017-02-09 10:12
>オレ様~♪
わかる! わかる! 自分も 最近はPCを立ち上げるコトすらしてませんもん!(汗)

地図... 面白いですよね! 見ていて 飽きるコトがありません!
が、何度見ても 覚えられません!(マジで)

で、1枚目は インドネシア全体です!
島で 1つの国なんですよね!
仰る通り これだけ島があると 文化や習慣、言語も宗教も異なっています
ゆえに 多様性の中の統一を目指す為に パンチャシラと呼ばれる5原則を元に
信仰する宗教の自由が認められています
また 言語は インドネシアが公用語ですが 島人同士の会話は
その島の言葉で話すコトもあります 多くの方が 最低でも2言語を使い分けています
が、当然ながら よそ者感は ビシビシ感じますね!
わかり易いのが 物の値段! 同じインドネシア人でも 島外の人では 値段が異なり
更に 同じ島出身でも 微妙な値段差があり 時々ロカールさんと買物すれば
安くなるーと、いう方がいますが 必ずしも そうとは限りらないようですよ!w
特に 観光で潤っている場所には 色々な島の方が集まってくるので
観光客にはわからない ビシビシが存在しているようです
えんど 首都機能は 存在します! ゆるいながらも カーストが存在するバリ島!
自分は まだまだ この国のコトを理解していませんが 少しづつ見えてくると
仰け反るコトも多々とありますが 益々興味深くなります! ウヒャ!
Commented at 2017-02-12 10:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2017-02-12 14:49
>02/12 10:50の鍵米様~♪
わざわざ ありがとうございます!
鍵米さんの感想は いつも 真っ直ぐで 素直で...
とても うれしいです

正直なところ 時間がなくて 焦っています
お金があれば 行きたいところへ もっと、自由に もっと、楽に行けるのですが...
人生のツケ! それでも 何とか こーして渡れるだけも
感謝しなくてはいけないのですが 欲張ってしまうものですね!

気候変動も含め 年々逃避行も 厳しくなっていますが
もっとも もっと 色々知りたいし 見たいです!
あ、一緒に 行きますか?w
< << #02:Indonesia B... #目次:Malaysia ラン... >>