<< #16-前編:Malaysia... #14:Malaysia ラン... >>
#15:Malaysia ランカウイ島 & Indonesia Bali 東部-霜月 2015(長いゾ!)
【15日目】:'15/11/18(水) 058.gif Bali・Amed ラスト Day / Padangbaiへ! お別れ3連チャン!


e0168736_14472358.jpg

逃避行15日目-バリ島・Amed(アメッド)7日目@移動日!
0700 起床するも このまま沈んでいたい... ( ( (((_⊿_) ゴロ~ン! ヾ(-Θ-;) オイオイ!
0815 MaMa Cafe(宿のレストラン&レセプション)で 最後の朝食!
勿論 ブブル(bubur:粥)! バワンゴレン(BG:揚げ玉ネギ)が香ばしく 食欲を誘う!

人足のWayan(ワヤン)さんが 笑顔で 通り過ぎてゆく... ( ゚3゚)ノ オイッス!
平日なので  I am Bossたち(物売りの子供's)の姿も見掛けない... 学校か?
行けているのならば それは それで うれしいコトである!
別れの挨拶は... しないコトにした! 「今度は いつ?」と、云われるのが 辛いから...
通りすがりの旅人らしく さらりと、この村を去るコトにした!

■What? Wayanさん:http://katcat.exblog.jp/24323062/ ← "d(-x・) クリックで 別窓ワープ!

(内容は 訪問時の情報、徘徊者の感想・意見・にわか知識であり 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)
(名称等... あえて インドネシア語で記載していますが 物忘れの激しいオノレの為の備忘録なンで ご容赦ヲ!)




e0168736_12182878.jpg

短いアジトだったけど 快適だった Kmar@No.04! お世話になりました!
ファン&水シャワーだけど 部屋は広いし 朝食付:2名/150.000Rp(≒約15.00円)は 魅力的!
女将@むつみ氏は 結婚式に行かれるとのコトで 出発前に ご挨拶! ( ´ー`)ノ゙ 人(--*)(--*)
が、残念ながら 我々のOUT後には 改装工事がはじまり お値段もUpしてしまうワケで...
個人的な心情も重なり 次回は 厳しいかも...  (Θ_Θ;)(Θ_Θ;) ウーン...
宿の現状は 未確認につき不明! 心情については プライバシーに関わる問題が含まれている為 省略!)

e0168736_13543439.jpg
懸命に説明してくれる ヤンクン! が、言葉が不自由にて 殆ど意味は解さない...(汗)

で、お迎えは... ヤンクン'09年以来、あるコトから無償で送迎をしてくれている バリ友!)
正装姿で どうしたのかと、思いきや... 葬儀中抜けらしい... Σ(゚ロ゚;)(゚ロ゚;) エェーーッ!? 
なンでも 従兄弟が事故で 召されてしまったのだそうで...
親族の送迎で 既に明朝から 2往復しているとのコト!
どこって? ウブド(Ubud:バリ島中部)から ブサキ寺院(Pura Besakih:バリ島東部)間!
聖なる山@アグン山の中腹に位置する バリ・ヒンドゥー教の総本山)! └(゚ロ゚;)(゚ロ゚;)┘

ただでさえ 大変なコトなのに 儀礼祭には 絶対参加長男(Wayan@ヤンクン)!
こんな時は 無理して来なくともいいのだが... それでも 約束を果たすのが 彼の厚い流儀!
しかも 送迎代は 絶対に受け取らないのだから 泣けてくる! (TT▽TT)(TT▽TT) ダァ--ッ!!

■Who? ヤンクン!:http://katcat.exblog.jp/21169312 ← "d(-x・) クリックすると 別窓ワープ!


e0168736_15563580.jpg
Tulamben側から見た看板! ガラの悪いタコ怪獣も 健在! 逢いたかったよ~♪

でで、復路の送迎は... 夕方までに戻れば大丈夫だというので...(本当だろうか?) 
宿を後に Warung Makan MEK 'D' へ向かった!
従兄弟サン... ご親族の方々... チリン(ヤンクンの妻)...  人(´ε`;)(´ε`;) スマヌ!

Tulamben(トランベン)の帰りは 休みだったので 心配だったが... やってたよ~ん♪
ヾ(*ΦωΦ)(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ! (ΦωΦ*)ノ ← ヤンクンも大スキ!


e0168736_16214994.jpg
ででで、お目当ては... 勿のロンロン! 勝手に モンドセレクション贈呈のお気に入り!
タコどんの串焼き@Sate Gurita(サテ・グリタ)!
人数を告げれば パケット(Paket:セット)で 提供される
串の内容は その日によって異なり サテ・イカン(Sate Ikan:魚の串焼き)のチャンプル(Mix)!
今回は 飢えていたので タコどんのみを指定!
Kluwek(クルウェツ:黒い木の実)を煮込んだ タコ汁Rawan Gurita(ラウォン・グリタ)も
タコどんが やわらかくて 旨ッ! 白飯浸して もう1杯は いける!
こと この地域ならではの 黄緑色サンバル(Sambal:辛味調味料)は 大のお気に入り!
大人の麦茶068.gifが欲しくなるも... Teh Botol(テ・ボトル:瓶入り激甘紅茶)で 我慢のコ! ( 。-x-)


e0168736_18212939.jpg

Non飯だった彼は タコ汁だけで 2皿目のナシ・プティ(白飯)!
お替りすればイイものの... 負担を掛けまいと、遠慮するのが彼のイイとこ!

e0168736_18342687.jpg

レセンハン(縁台)の下から 猫どんが 催促!  (ΦωΦ*)ノ クレロー!
小さく砕いて お裾分けしたも 猫=イカ=NG... タコは 大丈夫だよね? (--;)ゞ

e0168736_18555555.jpg
入れ替わり立ち代り 客が訪れるので イブは 大忙し!


で、×4 宿へのお土産に タコどんを ブンクス(Bungkus:テークアウト)!
イヤナニ! 同じ漁村ではあるも タコ串は珍しく 前回もよろこばれたもんで!
勿論 ヤンクンMr.コマン(パタンバイの船頭)に... 我々用にもね!

パケット(タコのみ6本セット)/12.000Rp×3人分、ナシプティ/3.000Rp、Teh Botol/3.000Rp×3
ブンクス(タコ串のみ:9本)/10.000Rp×8包=〆て 128.000Rp(≒約1.280円)!
しかも サンバル 旨いっす!と、褒めたら 別に包んでくれた(無料)! \(≧∀≦)/

勿論 食事は 無償送迎のお礼であるも 彼が一緒の時は 会計は ヤンクンが担当!
ジゴロに思われ ニャニヤされるのも しゃくにさわるし 彼も カッコつくじゃん! <( ̄^ ̄*)> エッヘン!


■What? タコ・サテ!:http://katcat2121.exblog.jp/22953179/
■前回('14年)の訪問記録:http://katcat.exblog.jp/22953156/ ←↑ "d(-x・) クリック!


e0168736_19343450.jpg

で、途中 通り道のAmlapura(アンナプラ)の大型スーパー@ハーディース(Hardy's)と
Candidasa(チャンディダサ)のお気に入りのミニ・スーパー@アスリ(ASRI)で 買物!
彼は ゆっくり~と、云ってくれるが 荷物があるときは 絶対に車から離れない人ゆえ
各店30分を目安に... ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)(*--)ノ
でで、残念ながら オヤジ様(アスリ内Photo屋の店主)には逢えなンだが...
アスリBoss店員? 女将?から 手作りちゅーちゅーアイスをいただきまして...
木陰で チューチュー! ( ゚3゚)ノI( ゚3゚)ノI( ゚3゚)ノI
が、肝心の写真は... 完全に忘れていたようです... ゛(6 ̄  ̄) ポリポリ!

e0168736_20292184.jpg
で、次の滞在地&今回の最終目的地は Padangapi(パダンバイ)!
バリ島東部に位置する小さな港町で ロンボク島やギリ島などに向う 中継地点としてだけではなく
バリ島屈指のダイビンング&シュノーケル・ポイントとして知られている
でで、ココでのお宿は... Puri Rai ... ではなく マデ・ルーム!
※PuriRai:’09年の初訪Padangbaiから世話になってる宿)
イヤナニ! 増改築による 大幅値上げで スタンダートRoomの公式レイト:55万Rp(≒約5.500円)!
前回は 宿の好意で 特別に宿泊出来たも 今回は さすがにね...
と、いうワケで サブ・マネージャー@Mr.マデが営む 貸し部屋にお世話になるコトに!
2ベットルーム+リビング、キチン、Hotシャワー、トイレ、朝食付:1週間単位(1泊/2名)/200.000Rp~)
が、やってくれたよ! またしても サプライズ!
つまり... Puri Raiに 部屋が用意されていたワケで... しかも いつもの部屋!
うれし過ぎるぅー! (TT▽TT)(TT▽TT) ダァ--ッ!! ヾ(゚ω゚;) オイオイ!
なのに 我々は タコ3包(27本)&かきの種だけだなンて... アハハハッ...

■村&宿&スタッフの詳細は 過去録ヲ参照してネ!:http://katcat.exblog.jp/21123594/ ← "d(-x・) クリック!

ででで、自他共に認める Memancing gila(釣りバカの意)のヤンクンであるも
この日は さすがに 釣りをする時間もなく ウエルカム・ドリンクをいただき 一休みしていると
我々の到着を聞きつけ Mr.コマンが 来てくれたのだが... ん? これまた 正装姿!
既に 顔馴染みのふたりは 挨拶もソコソコに なにやら 神妙な面持ちで話し込んじゃったワケで...
ただでさえ フツーに インドネシア語も分からンのに ふたりは バリ語なので 完全に理解不能!
ンーゲェー! ンーゲェー!(;-"-)(-"-;) ンーゲェー! ンーゲェー! (゚_。)?(゚_。)?
で、×4 何事かと、思いきや... Mr.コマン祖母様も 召されたのだそうで...
この日 朝から 一連の儀式があり 夕方には 墓地に埋葬するそうだ! Σ(゚ロ゚;)(゚ロ゚;) エェーーッ!?
そして 更に 残念なコトが... まぁ この話は 長くなるので また 後日改めて記録するコトにするゎ!

■Who? Mr.コマン!:http://katcat.exblog.jp/23112878/#23112878 ← "d(-x・) クリック!


e0168736_00015762.jpge0168736_00074872.jpg
で、ヤンクンを見送り 我々も埋葬の儀式に参加すべく 早めに レセプションで待機!
送迎代は受取らないないので 香典として 少し包ませていただきました!)
ふと、気付けば 新しいダイビング・ショップが 営業をはじめていた!
この日は 休みなのか? 全員出動しているのか? 誰も居ない... キョロ (゚.゚*)(*゚.゚) キョロ

e0168736_00255635.jpge0168736_00263551.jpg
フムフム! Tulamben(トランベン)の沈船:リバティ号は 透明度がよければ こンな風に見たのね...

e0168736_00312798.jpge0168736_00313207.jpg
マンタ見ちゃん! まだ 見たコトがないじょぉ~! 見たいじょぉ~! L(゚ロ゚*L) ヾ(-Θ-;) オイオイ!


e0168736_00350037.jpg


実は 中堅客室係@ジャワくんの母上様も
召されたばかりなのだそうだ...

ここ数年 雨季だというのに 雨が降らず
場所によっては 集中豪雨!
今期も 唸るように暑く 夜も眠れない...
と、体調を崩され そのまま召されてしまったそうだ
BAGを運んでくれたお礼&線香代として
ちょっぴり... (-人-;)(-人-;)


でで、以下、blogの特性上 画像は控えめにするも この手の話が苦手な方は スルーしてネ!
えんど 今更ながら 語学力&記憶力が乏しく 現地の会話は テレパシーの妄想的解釈!(マジ話デス!)
教えていただいても 人によって異なる 良くも悪くも アバウトな島の人々!
これらの記録(全体を含む)は 自分なりに調べ 照し合せたもので... 必ずしも正しとは限らないンで...
なーに 知ったかぶりやがって... (▼⊿▼) ケッ!と、思われる方は 思っていただいて 上等っす!


e0168736_00510017.jpg
で、17:00! スク・ゴング(Sekaa gong:バンジャールのガムラン音楽隊)を先頭に
ご遺体を運ぶ列が 村の共同墓地へと、向かう!
この村で ムプガット(mepegat:別れの儀礼)を見学するのは これで2度め!(涙)
服装は... 正装といっても サロン(腰布)&スレンダン(腰帯)と、緩く
バンタン(Banten:供物)は 不要であるも その後の儀式には 多額の費用が掛かる為
僅かではあるも 包ませてもらった

e0168736_02405362.jpg

黄色い布が... 村人の表情は 明るいもので 云われなければ わからないだろう
なンのお祭りっすか? と、ノリノリで 尋ねてきた 全身見事なお絵描き(Tattoo)の兄ちゃん!
埋葬の言葉が浮かばず Died... <(ll゚◇゚ll)> ゲッ!

e0168736_02474928.jpg

村の共同墓地は 宿のある Jl.シラユッティ(Silayukti)沿いにあり 海を臨むよい場所だ

e0168736_03010151.jpg
でで、埋葬@別れ儀式といっても 日本とは異なり 暗く重苦しいモノではなく
輪廻転生を信じる バリ人にとっては 通過儀礼1つ! は 終わりを意味ぜず
人々の人生は ガベン(Ngaben)と、呼ばれる 壮大火葬儀礼によって終結する
が、それゆえに 人生最大セレモニーといわれる バリ島葬儀!
ヒンドゥーダルモ(Hindu Dharma:バリ・ヒンドゥー教)の儀式の中で 費用が掛かるだけに
一般的には 費用が工面出来るまで 一旦、村の共同墓地に仮埋葬し その日を待つコトになる
それが ムプガット(mepegat)と、呼ばれる 別れ儀礼である!
がが、当然、経済力によって 埋葬期間は異なり 富裕層便乗して復葬する他に
近年は ガベンマサルと呼ばれる合同葬儀を行うコトで 負担軽減するだけではなく
故人の魂を 少しでも早く昇天させるコトが出来るワケで...
葬儀をやり遂げるコトは 遺族にとっても より良い来世の迎える為の修行なのだそうだ!
とは、云えども 悲しくないはずもなく... やっぱり 泣いちゃったりもするのだと、思う
真っ赤かなうさぎちゃん眼だったもん... Mr.コマン! (。°ρ°) ヾ(゚ω゚;)(゚ω゚;) ヨチヨチ!



e0168736_15361690.jpg
ででで、その日を迎えるまで Mr.コマン祖母様とは 一旦、お別れです!
マントラ(Mantra:経/真言)が唱えられ チリ~ン チリリ~ンと、鈴の音が鳴り響く!
後方で見守る我々に 誰ともなく 近く来いヨ! 写真を撮れヨ!と、お声が掛かる!
彼らは こんな時まで 驚くほどに 異教徒の我々にも寛大だ!
勿論 写真の掲載は NGにするも 祖母様は 小柄な方でした! (-人-)(-人-)
で、×4 こうした儀式は バンジャール(Banjar)と、呼ばれる
バリ島特有の最小単位の村組織... 日本でいう 町会?奉仕活動によって支えられており
ゴトンロヨン(Gotong royong:相互扶助)が根付く バリ人社会土台が垣間見れる
逆に 奉仕活動を怠れば... 早い話が 村八分なンてコトも! Σ(°д°lll)(°д°lll)
ちなみに 数年後 その日を迎えるワケだが 遺体を掘り起こすには 男衆の役目であり
埋葬期間によって その状態は異なるワケで... 想像するだけで... ( ▽ ;)
が、こーした機会を得る度に バリ人って 大変だなぁ~ 凄いなぁ~と、思うと同時に
彼らの持つ精神世界は 知れば知るほど 興味深いと、思うのでした!

e0168736_17455802.jpg
で、儀式は ほどなくして終了となり 一部の男衆を除き 解散!
あ、パパイヤ・イブ発見! (((*≧∇)(*≧∇)乂( ̄∀ ̄*)
初訪パタンバイから世話になっている 寡黙な肝っ玉母さん@通称:トコ・ヒジャウの主!)

e0168736_18022158.jpg

イストゥリ(妻)@Mr.コマン&数名の顔馴染みさんと合流し 海でお清め!
その後 個々から 夕食のお招きに預かるも 低調にお断りし 後日伺うコトにした!
イヤナニ! この状況で 誰か一軒なンて 決めるワケにもいかないし... (´ε`;)(´ε`;)ゞ

e0168736_18102508.jpg
で、宿に戻ると... 宿の専属マッサージ師! Mr.ゴットハンド@Mr.Wayan GEJOR!
今日は 客が居らんと、帰宅の路につくところ! ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ!

お歳は召しておられるが その名の通り 腕前は... 神の手!
当初は 1h/80.000Rpで 施術を受けられたが 近年値上げして 150.000Rp(≒約1.500円)...
非セレブとしては 厳しいところで 滞在中 1度の施術が精一杯なのだが...
それでも 何かと気に掛けて下さり 差し入れを届けてくれる 慈悲深い神である!
(*--)人  щ( ̄^ ̄)щ 人(--*)

e0168736_18111197.jpg
愛車は チャリ! チリリーンと、帰宅の合図!
また 明日ね!
足裁きは 軽やか! まぁ 時々転ぶけど... ...(((ノ゚⊿゚)ノ アゥ!



e0168736_18335617.jpge0168736_18342506.jpg
夜勤スタッフも変わりがなく(画像ナシ) 照明点灯のお手伝いをしながら 敷地を回る!

e0168736_18483410.jpge0168736_18490372.jpg
この時期は 欧州からの観光客が多く 夕方には サンベットが埋まるも 妙に静かじゃねぇ?
それもそのはず 噴火に続き '151113日(日本時間14日)には パリ同時多発テロ!
その影響で お絵描き隊(フランス人の絵画同好会)を含む 常連の欧州組は 相次いでキャンセルとなり
スタッフも交代で 休みを取らされているとのコトで... 今回、宿泊出来たのも 納得なワケで...
色々な意味で 考えさせられるやね... (。-_-。)(。-_-。)


e0168736_18521349.jpg
でで、賑やかだったのは... アヤム・ジュパン(Ayam Japang)!
∈(⊙ө⊙)∋∈(⊙ө⊙)∋∈(⊙ө⊙)∋∈(⊙ө⊙)∋∈(⊙ө⊙)∋∈(⊙ө⊙)∋

その名から 察する通り 日本である!(真相は不明!)
なンでも サブ・マネージャー@Mr.マデが 持ち込んだとのコトで
高価ゆえに 食用ではなく レイヤー(卵用鶏)&観賞用らしい...

まぁ 最後は 食べちゃうけどネ! by 夜勤スタッフ1号!
Ψ( ̄∀ ̄)Ψ  (´ε`;)(´ε`;)ゞ

e0168736_19182462.jpg

今期から 分別ゴミ箱導入!
そーはいっても... おそらく コレは 政府視察向けカモフラージュ...?
イヤナニ! 裏山を覗けば 味噌糞ゴミの山!
このゴミ問題は 大きな課題! ε-(ーдー;)(ーдー;)

e0168736_19265351.jpg

敷地にある サンガ(Sanga:家寺)に 再訪のご挨拶! (-人-)(-人-)
ひょうきんに見える 大きな像は 獅子の姿した聖獣:バロン(Barong)!
また お逢い出来て良かったよ~! スキ! 053.gif(*゚∀゚)(*゚∀゚)=3=3


e0168736_19315658.jpge0168736_19554303.jpg
(左):客室左正面の図! (右):客室右正面の図!   

で、前回は 建設途中だった ドイツ人経営の中規模ホテルが完成し 堂々と、営業中
洗濯物や 明かりのこぼれ具合から見て そこそこの入りのようだ!(わかりづらいけど... )
やっぱさ... 値上げしたのが... いンじゃねぇ?  (-ε-)(-ε-)


e0168736_22275536.jpg
でで、この日は さすがに 疲れたので 晩飯徘徊せず 秘密兵器で インスタント麺作って
ブンクス(Bungkus:テークアウト)した タコどんの串焼き@Sate Gurita(サテ・グリタ)と
ビンタン(Bir Bintang:インドネシアの赤★星)で... 乾杯! ( ゚3゚)ノ068.gif068.gifヽ(・ε・ )
この組合せは マジで.... 最高~~~~~~♪ L(゚ロ゚*L) ┐(-。ー;)┌



以上! この日の記録は これにして おしまい!
マジで ダラダラと、長いやね... 次からこそ 簡潔にするゎ?

つづく...

( ( (((_⊿_) ゴロ~ン!



この逃避行録の目次に戻る! ← "d(-x・) クリック!
下の<<<< でも戻れるけど 一応ね!)


[PR]
by 2121katcat | 2016-05-25 01:14 | 2015-マレーシア・バリ島 | Comments(10)
Commented by masatomi29 at 2016-05-25 12:33
ヨッ!待ってました^^
海を眺めながらの朝食は美味しそうですね~☆
ヤンクンさんは日焼けした逞しさと律義で優しい性格は
男の鏡だ!自分も見習いたいなぁ~♪
異国の文化や風習?をドキュメントで記されて興味津々です。(^^)
Commented at 2016-05-25 19:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-25 19:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2016-05-25 21:39
#15>いちご屋様~♪
早々の足跡... ありがとうございます!
待っててくれたなンて 秀樹感激~♪ ん?

海を眺めながらの朝食は 最高っすね!
ささやかな食事でも それだけで ご馳走です!
もう少し早いと 漁師さんたちの姿が見れて 賑やかなのですが...
起きれても エンジンかかるのが 遅くって... ダメっすね!(汗)

ヤンクン... マジで イイ奴なのです!
妻のチリンも 穏やかで いつも ニコニコしていて
彼らと出逢えたコトに 本当に 感謝しています
で、いちご屋さんも 男じゃないっすか!
あ~んなコトは そー簡単に出来るコトではないですからね! ニヤリ!

異国の文化や風習... ハイ! 本当に 興味深いものがあります
こと バリは 儀礼祭が多くって 見る度に感動を覚えるのですが...
いかんせん 意味が わからんワケで...
英語ぐらいは覚えなくちゃと、思ってはいるのですが...
三歩あるけば なんとやら?(大汗)

お出掛けですね! 楽しんできて下さいね!
レポート! 楽しみにしています! ワクワク!
Commented by 2121katcat at 2016-05-25 21:43
#15>19:14の鍵米K様~♪
Wで ありがとう! フフフッ!

タコ串... そーでしょう! そーでしょう!
マジで 旨いのですよ!
冷えても 柔らかくって ビールに ぴったり!
くぅ~ くいてぇ~~~~~~~~~!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

いつも あざぁーす!
Commented at 2016-05-26 13:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2016-05-27 10:25
#15>13:44の鍵米C様~♪
ハイ! おっしゃる通りです
旅をなぞるというコトは イイ部分も 悪い部分もありますやね...
時には 悲しい別れもあります
島式にいえば 悲しむコトはないといっても やっぱり 悲しいです
マデのお母さん、ニョマンのお父さん、スタッフのバロンさん、スアミも...
いつかは... そーいう日が訪れると、分かっていてはいるけど...
皆、元気でいてほしいですね!
ちゅーか! 自分も 確実に 年を重ねてるし! ヤバいやね...(苦笑)

いつも あざぁーす!
Commented at 2016-05-31 18:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-31 18:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2016-06-01 10:55
#15>18:50の鍵米2様~♪
ホント なんだかな~! でしょう?
自分でも 時々 噴出してますよ! (((*≧艸≦)ププッ
< << #16-前編:Malaysia... #14:Malaysia ラン... >>