<< #19-前編:バリ島 霜月-... #17-後編:バリ島 霜月-... >>
#18:バリ島 霜月-師走 2014-Padangbai Day-06!
【18日目】:'14/11/26(水)058.gif Padangbai Day-06 / 早起きは三文の徳&Pantai Bias Tugel #2!


e0168736_12500243.jpg
ジェティ(Jetty:桟橋)前の駐車場で... (ΦωΦ*)ノ ウニャ~♪

18日目-Padangbai Day-06は 早起きして パサール(Pasar:市場)に行くコトにした!
イヤナニ! Padangbai(パダンパイ)に移動してからは 連続マーメイド! 083.gif
しかも ちょいと、出歩く度に ありがたや~ 托鉢状態で フルーツに不自由するコトがなく
この日 よーやくの出動と、なった次第! L(゚ロ゚L) 在庫がゼロになったどォーーーッ!
で、この町のパサール(Pasar/市場)の開始時刻は 06:00!
05:00に起床し... (°ρ°)(°ρ°) ボーッ!
鈴の音と同時に 地響きするが如く マントラ(Mantra:経/真言)を合図に The 出発です!




e0168736_13250550.jpg
早朝から稼動するキオス(kios/売店)のオレンジ母さんのお子ちゃまのようだ!

e0168736_13400406.jpg
朝のパトロールですかい?

e0168736_13412305.jpg
どこに居るか わかるからしらん?

e0168736_13430085.jpg
ライ夫婦(初訪時から世話になっている 鮮果屋台の元ヤン夫婦!)

で、宿から パサール(Pasar:市場)までは ゆっくり 歩いて 15分!
以前は 町のメイン通りから Jl.シラユッティ(北東の海岸通り)の入口で開かれていたが
観光客の増加に伴う 道路拡張の為 2度の移転を経て 現在は フェリーターミナルに隣接する
海側の広場に 市を設けている(Pantai Bias Tugel の手前)
その為 宿から 少し遠くなってしまったが 庶民の台所である市場を眺めるのは 楽しいものだ!


e0168736_14065747.jpg
でで、近年 真面目に汗を流すようになった 長髪ダーリン!
よーやく 短くして イイ感じになったと、思いきや...
見てよ! この三本ライン! なンとかの真似だって! by お冠のイブ・ライ!
なンでも 昨日 自分で入れちゃったらしいっすよ! ライン...  (;-"-)σ ( ̄з ̄)~♪
ででで、夫妻とは 既に 挨拶済み&托鉢いただき済みなンで 簡単に挨拶して
大好物のマンゴー/3kgと ジュルック(Jeruk)と、呼ばれる
やや酸っぱめのバリ島のみかん/2kgばかり... (σ´∀`)σ ゲッツ!! 〆て 35.000Rp(≒約350円)!
んーでもって またまた ランブータン(Rambutan)の托鉢(いただき物)!人(--*)(--*)


e0168736_14310515.jpge0168736_14311072.jpg
で、ジャジョー売りのイブ(インネシア語:ご婦人の意)に 今年も逢うコトが出来た!
(((*≧∇)(*≧∇)乂( ̄∇ ̄*)
イヤナニ! パサール(Pasar:市場)には 屋根付きのブースで商いをする者も居れば
イブのように 地べたで商いをする者も居る 
それらは プダガン・クリリン(Pedagang keliling)ダガン(Dagang)と、呼ばれる行商人で
当然ながら ショバ代も異なり 毎朝個別に徴収される
つまり イブは 近隣の村から出向いているだけに 必ずしも 此処に居るとは限らないからだ

早速 2種類のジャジョーをお買い上げ! ジャジョーとは バリ語で 伝統菓子の意!
余計な添加物などは入っておらず 自然な甘さで ココナッツも その場で削ってくれる!

(左):「ツーリストなンだから 高くしちゃいなさいよ!」と、入れ知恵する者もいるが
いーの! いーの!」と、お断り中の図!
他の村人と同じように ローカルプライスで売ってくれるのが うれしいやね! 人(--*)(--*) 

e0168736_15250592.jpg
あンたら! まさか アタシのコトを忘れてないわよね? by ターバン・イブ! щ( ̄∇ ̄ щ) カモォーン!

で、こちらのイブも 初訪パダンバイからの顔馴染みさん!
同じジャジョーバリ語:伝統菓子/インネシア語:ジャジャン)でも 種類の異なる ジャジョーを売っている
この日は アッパム(Apem)と、呼ばれる 小さなカップーケーキ!
3個/1.000Rp(≒10円)! 6個買ったら 袋に 10個入れてくれた! (TT▽TT) ダァ--ッ!!


e0168736_15412408.jpg
一応、メイン通り!ヾ(*・ェ・) ワン オーイ!! L(゚ロ゚L)(゚ロ゚L) ワンコ! あぶねぇーぞ!に

で、トコ・スンダリで イブに ご挨拶がてら 通称:10円ジュースを... (σ´∀`)σ ゲッツ!!
雑貨店を営む中国系インドネシア人の店主で ボッタクリバァーサン@影のパタンバイ Bossと、呼ばれる情報通!)
が、もたしても 持ってゆけ!と、ナタデココ(2個)&(2本)をいただいてしまった!
買物した金額よりも 高額じゃん! (TT▽TT) (TT▽TT) ダァ--ッ!!


e0168736_15494362.jpg
でで、通り沿いの顔馴染みさんらに 朝の挨拶をしながら 宿へと戻る途中で...
またまた 仔にゃんこ~♪ ヾ(*ΦωΦ)(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ!

e0168736_15522391.jpg
かわえぇ~♪ 053.gif(*゚∀゚)(*゚∀゚)=3=3
が、お戯れしている場合ではなく 重たくて 肩が抜けるゥ~~!
なにせ 約8kgも担いでいるもんで! ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!

e0168736_15560048.jpg
我が的通称:10円ジュース!
中央のナタデココが イブ・スンダリからの托鉢(いただき物)!
各2個あるはずなのに 1個少ないのは... 一気飲みしました!>オノレ! (〃∇〃)ゞ


e0168736_16355928.jpg


で、いつもは プールサイドで
宴会... ではなく!
ミーティングと、いう名の雑談に沸く
スタッフ'sの面々であるも...
この日は なぜか 真下でにおりまして...
しかも 珍しく 静かで...
不気味! (゚Θ゚;)(゚Θ゚;)

e0168736_16421770.jpg
で、その理由は... スマホに 夢中!
此処でも スマホの普及率は よろしいようで... "ρ(-ω-、)ρ(-ω-、) ← ガラパゴス!
みかん... お裾分けしようと、思ったけど... や~めた! <( ̄^ ̄)>
ちゃんと、お裾分けしましたわヨ!)


e0168736_16530632.jpge0168736_16531565.jpg
で、08: 00 レセプション兼宿泊者専用の朝食会場で ワンパターンのフルコース!
(右):これも 食べてねぇ~ん♪と、レディース(レストラン・スタッフ)から 
ナシゴレン(Nasi Goreng:バリ風炒飯)と、チョコクレープのサービス!
辛党の我々のために サンバル(Sambal:辛味調味料)×2と はちみつ付! 人(--*)(--*)
通常の朝食は ビュッフェ形式なのだが 宿のご好意で スペシャルSetを作ってもらっていマス!)

e0168736_17032948.jpg



で、よーやく レンズに収めるコトが出来た
サブマネージャー兼ドライバーのMr.マデ!
役付けは サブであるも 実は 影の支配人で
← 笑っているけど 普段は 強面!
が、余計なコトは 云わないし...
実は 町の勇士で 貸部屋を営む やり手でもあり
色々と、便宜を図ってくれたりもして...
頼もしいお方である! <(_ _*)(_ _*)>

e0168736_17274966.jpge0168736_17275481.jpg
で、ちょっと 来て~と、イブ・ニョマン@Suci(スチ)に お呼ばれ!ヘイヘイ! ヘ( ̄∇ ̄ ) カモォーン!
彼女は ビーチ沿いに簡易店舗を持つ 物売りのひとりで 「毎日 ココでお茶しましょう!
と、彼女の提案で ビーチでの珈琲ブレイクが 日課となっていた!
でで、なンでも この日は 用事があって 午後の珈琲ブレイクが無理とのコトで
わざわざ お弁当を作ってきてくれのである! (TT▽TT)(TT▽TT) ダァ--ッ!!

e0168736_17355572.jpge0168736_17360064.jpg
スンバヤン(Sembahyang:お祈り)をした車! 後部下は チャナン(Canang:供物)の山!

で、宿の前は この町のメインビーチであるも ロンボク島やギリ島行のフェリーや
ツアーボートが行き交い 湾に対して過剰な数の停泊船があるので 遊泳や甲羅干しには 不向き!
ゆえに この日はも Pantai Bias Tugel(パンタイ・ビアス・トゥガル)に行くコトにした!
勿論 お弁当を持って! Ψ( ̄∀ ̄)( ̄∇ ̄)Ψ
パンタイ・ビアス・トゥガルも 遊泳は不向きであるも 甲羅干しは OK! 時々トップレスも居るヨ!)


e0168736_17504870.jpge0168736_17504313.jpg
Pantai Bias Tugel(パンタイ・ビアス・トゥガル)に誘う サバイバルな砕石&牛糞ロード!
まだ 入口だというのに 桃尻筋プルプル... 汗で おパンツまで びっしょり! ┌(;´ρ`)(;´ρ`)┘

このビーチについては 前日の記録を参照してネ! ← "d(-x・) クリックすると 別窓で ワープ!

e0168736_17580150.jpg
ばばばぁーん! Pantai Bias Tugelに 到着!
この日も 一見、穏やかに見えるも...
すぐに 白波立ち 呑まれて 揉まれて 洗濯機! ヒイィィ!! (゚ロ゚;ノ)ノ


e0168736_18043203.jpge0168736_18043754.jpg
で、いつもお世話になっている 海の家Warung グラパツリースト①向けメニュー!
一番安い飯物は... ナシゴレン(Nasi Goreng:バリ風炒飯)/10.000Rp(≒約100円)!
コーラ(小瓶)/8.000Rp(≒約80円)! コピ・バリ063.gif/5.000Rp(≒約50円)!
ビンタン(小)068.gif/20.000Rp(≒約200円)! ビンタン(大)068.gif /30.000Rp(≒約300円)!
生絞りジュース/7.000Rp(≒約70円)! (大ペットボトル)/7.000Rp(≒約70円)!

ちなみに (大ペットボトル)の一般的な平均価格/3.000Rp(≒約30円)なので
いかに お高いかが分かるも 此処まで運ぶ手間と労力が大変なワケで...
それでも 南部リゾートの海の家に比べたら かなり 良心的な方だと、思う! ( ̄ー ̄)b


e0168736_18241491.jpg
でで、持込でも 軒を貸してくれる イブへのショバ代として...
この日は 徳用 グラバ(kelapa:ココナッツ)ではなく マンゴージュースをぷりーず!
石臼で手動のミクシング! 下に果肉が たっぷりと、溜まっているンで マゼマゼ必須!)

e0168736_18391722.jpg
先客(↑ 画内後姿の殿方)は... "老人と海" by ヘミングウェイ!


e0168736_18431912.jpge0168736_18432491.jpg
で、腹が膨れたところで 貝集め! イヤナニ! 自身のお土産! (〃∇〃)ゞ

e0168736_18562084.jpg
でで、やっぱり 頼んじゃいました! クラパ(kelapa:ココナッツ)! ( ̄∇ ̄*)

e0168736_19001155.jpge0168736_19002263.jpg
でで、前日は 大盛り上がりしているうちに 撮り忘れてしまったが...
この日は 忘れずに 記念のぱちり!
(左):ダンシン(ビーチの物売りのイブ・ニョマン@スチのファミリー)!
(右):ご自慢のカマと ポーズを決めるのは イブ(Warung グラパ)のお父さん!


e0168736_19054683.jpg
で、この日は 18:00から 姉さまが マッサージのブッキング!
↑ 画の施術中の宿の専属マッサージ師!
Mr.ゴットハンドこと Mr.Wayan GEJOR!
お歳は召しておられるが この業界では 有名な方で その名の通り 腕前は… 神の手!
モミ щ(・o・)(・o・)щ モミ

e0168736_19055486.jpg
でで、その間 アタクシは 猫どんを追い掛け 秘密のアジトへ!
...(((-(エ)-) 付いてくンなよー!ヾ(;ΦωΦ)


e0168736_19161648.jpge0168736_19243859.jpg
で、この日の晩御飯は 超豪華!(※我々基準デス!)
(左):夜の為に 半分取って置いた イブ・ニョマン@Suci(スチ)作のお魚弁当!
(右):魚に身を解して~ サンバル・マタ(Sambal Matah:生サンバル)を散らして~ 雑炊に!
見た目は チープだが 魚の出汁が出て マジで 旨っ! d(゚∀゚)(゚∀゚)b
お湯はポットサービスがあるも 秘密兵器@コイル式携帯湯沸かし棒を使っていマス!)

e0168736_19162125.jpg


← バビ屋のナシ・ブンクス!
(Nasi bungkus:バリ風弁当)!
念の為 保険として帰路に買ったのよ!
見た目は... 本当に 酷いけど...
オカズの種類も多くて ボリューミーで
旨っ! d( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)b

e0168736_19333339.jpge0168736_19335050.jpg
でで、デザートは 朝市でGetした お気に入りのジャジョーバリ語:伝統菓子)!
クエ・ブブルと えーと、正式な名前は 忘れたけど... 通称:みたらし団子もどき!
この宿! ありがたいコトに ちびっこ冷蔵庫があるンで 1包づつ残して 冷やして置いたンっすよ!
出来立てには敵わないけど 冷たいお菓子も なかなかでしたゎ! d(≧∇≦)(≧∇≦)b


以上 この日の記録は おしまい!
Padangbai編は もう少し つづくよ~ん♪
ヽ( ´O`)ゞファーァ


【 この日の出費/2人分 】価格は 場所や時期、交渉によって異なりマス! 托鉢(サービス)

・買物(パサール) - マンゴー/3kg みかん/2kg=35.000Rp(350円)ランブータン(1枝)
・買物(パサール) -クエ:2種×4包=4.000Rp(40円)
・買物(パサール) -クエ/アッパム×6個=2.000Rp(20円)アッパム(4個)
・買物(トコ・スンダリ) -10円ジュース×6本=6.000Rp(60円)ナタデココ(2本)、水(2本)
・飲み物(ワルン・グラパ) - グラパ/10.000Rp、マンゴーJ/7.000Rp×2杯=24.000Rp(240円)チョコレート(2本)
・昼飯(ワルン・バビ) - ナシブンクス/5.000Rp=5.000Rp(100円)
・マッサージ(ゴッド) - 姉サマ(1h)=10.0000Rp(1.000円)

価格は 逃避行時のものであり 平均値で算出:1万Rp(ルピー)≒100円・1RM(リンギット)≒30円!)


[PR]
by 2121katcat | 2015-06-21 23:51 | 2014-バリ島 | Comments(8)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-06-22 15:07
こんにちは

市場の活気も驚きますが、朝食も美味しそうですね。
この朝食にレタスのサラダもあると最高ですが、
バリ島では新鮮野菜のサラダは少ないですか。

ビンタン(大)300円なら安いと思いますよ。
先客の男性は「モヒート」か「ダイキリ」のが似合いそうですね。

今まだ3時。1階まで降りてけば、ミラノが本店のリストランテがあって、
1杯飲めるのですが、仕事中なので、まだ我慢!!!
Commented by tatuotoko0406 at 2015-06-22 18:08
こんにちは。

4枚目・・・
入り口直ぐの左側( ✧Д✧) キラーン

6枚目のお兄さんは虎キチとみた!
髪の毛が虎カット♪

ここは普通のジャパニーズが訪れない、知る人ぞ知るコアスポットなんでしょうか?
Commented by K◎ at 2015-06-22 22:31 x
#18>旅プラス様~♪
わざわざ ありがとうございます!
最近 落ち着いて PCの前に座っておれず ネット徘徊が疎かに...
お許しを~!

朝食... この画では見えないのですが...
レタス・トマト・卵・Wチーズのサンドなんですよ! ウフッ!
で、以前は メニューも豊富で サラダもあって バリスタイルとウエスタンから
色々と、選べたのですが 今は ビュッフェになって ショボくなりました
が、特別に スペシャルサンド&フルーツMixジュースを作ってくれるので
ありがたいです! 激安で泊めてもらっているのに... エヘヘッ!

ビンタン... 少し前までは 大瓶で 250円位だったのですが
ジワジワと、上がっています
物価の上昇もありますが 政府の政策もあるようですね...(苦笑)

海と老人... ウンウン! グラス片手に パイプ煙草が似合うような紳士でしたよ!

リストランテ... あぁ その響きだけで 自分だったら 仕事なンて 無理ッ!!
ランチ時に ワイン2杯は 飲んじゃうかも!
ちゅーか 旅プラスさんの職場環境って 誘惑が多すぎですよね...
で、仕事が終わって 呑まれたのかしらん?(わ)
Commented by K◎ at 2015-06-22 22:47 x
#18>オレ様~♪
4枚目... ビンゴ~~!! ご褒美に ホームランバーを1本ご馳走します!(わ)

6枚目... 青果屋台の元ヤン旦那... あ、ホントだ~ 虎カット!
アタクシなんで 3本ライン=アディラス! 乏しいやね...(苦笑)
で、サッカーだか バスケだがの選手の真似らしいっすよ!(わ)

で、この町は 他の島への中継地点&ダイビング・ポイントとして
知られているのですが 殆どの方は 南部リゾート・エリアから ツアーで訪れるので
滞在しても 1泊~2泊のようなので このビーチで遭遇する確率は少ない方だと思います
が、たまに 変なのが 居るンですゎ!
まぁ 相手も そー思っていると、思いますけどね!(苦笑) 
Commented at 2015-06-22 23:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K◎ at 2015-06-23 00:18 x
#18>鍵米様~♪
もうすぐでしょうが! あっという間だよ!(わ)
Commented by arak_okano at 2015-06-23 17:43
パタンバイはニャンズ天国でしたか、バグースだにゃ。アラック、パタンバイの北ではなく、南の山を越えた白砂のビーチに行った事があります。写真集の「バリ・潜り・歩き!」に載せました。今ではワルン何かがいっぱいあるのかな?何もなかったな。
Commented by katcat2121 at 2015-06-23 18:06
#18>アラック様~♪
忙しい中 遠回りさせて すいません!
ニャンズ... この日の朝は 遭遇率が高かったです
出逢いがあると 1日中ご機嫌な気分になれますね! ウニャ~ン♪

北のビーチは ブルーラグンになると、思うので
おそらく 同じビーチだと、思います
このビーチは '09年からしか知りませんが その頃に比べると
ワルンは増えたようですが 相変わらず のんびりとしています
ただ 開発途中で頓挫してしまった 南のリゾート開発がはじまった?
との噂もあり 周囲に塀や門が出来たり 道路整備も行っているようなので
近いウチに 開けてしまうと、思います
何もない贅沢を望むのは 地元の方にとっては 我侭なコトだとは思いますが
失ったものは そう簡単には 取り返せないワケで...
後悔のないよな発展をして欲しいと、願うワケで...
そろそろ この地への別れのトキを考える 今日この頃です!
< << #19-前編:バリ島 霜月-... #17-後編:バリ島 霜月-... >>