<< #16-前半:バリ島 霜月-... #14:バリ島 霜月-師走 ... >>
#15:バリ島 霜月-師走 2014-Padangbai Day-03!
【15日目】:'14/11/23(日)058.gif Padangbai Day-03 / Boy'sのマーメイド・デビュー in Tanjung Jepun #1


e0168736_13411071.jpg

07:00 起床! ココでは プールサイドに集う スタッフの声が 目覚まし替り!
イヤナニ! 07:00~08:00の間は ミーティングという名のおしゃべりタイムなんっすよ!
しかも なぜか プールサイド! (´ε`;)(´ε`;)ゞ
08: 00 レセプション兼宿泊者専用の朝食会場で ワンパターンのフルコース! 人(--*)(--*)
通常の朝食は ビュッフェ形式なのだが 宿のご好意で スペシャルサンドSetを作ってもらっていマス!)
ちなみに この日は マネージャー@Mr.クトゥの息子サンの4歳の誕生日である!
やっぱ 少し包まないと、いけないかしらん? ( ̄ヘ ̄;) ウーン!

宿や今回のいきさつについては #13を参照してネ! ← "d(-x・) クリック!




e0168736_14015519.jpg
で、この日は Tanjung Jepun (タンジュン・ジュプン)で マーメイド(シュノーケリング)!083.gif
船頭は... 勿論 いつも 世話になっている Mr.コマン!
09:30 NEMO号(Jukun:アウトリガー付のトラディショナルボート)に乗り 出発!
(((=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー!
でで、コマンBoy's(息子)も 学校が休みだというので 拉致しちゃいましたゎ!
イヤナニ! 船頭の子とて 遊びで乗せることはなく どーせなら 賑やかな方が イイじゃん!
(*--)人  d(゚∀゚)ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ(゚∀゚)b

ちなみに イヤイヤ顔にも見えますが 彼らから見ると、逆行なんで 眩しいだけ?(タブン)
画像は 防水パック in 安い防水カメラなンで 曇りや水滴、腕のワルさによるボケや歪みは ご容赦ネ!)

e0168736_14422148.jpg
で、メインビーチの岬を北に折れると、Pura Silayukti(シラユッティ寺院:ヒンドゥー聖地の1つ)!
その画はないも 海から ご挨拶! (*_ _)(*_ _)人
でで、その並びは 到着日に スシ(宿のセキュリティー主任兼アイドル犬!)と一緒に散歩した
Blue Lagoon Beach (ブルー・ラグーン・ビーチ)!
ガイドブック等では 「秘密のプライベート・ビーチ」と、称されているが
Pdangbai(バタンバイ)で 最も有名であろうビーチで シークレット感は… ないね! (--)b"
ちなみに ココも ダイビング&シュノーケル・ポイントになっているが 時間帯や日によって 流れがあり
引潮時は 岩や珊瑚が剥き出しになるので... デンジャラス! ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

e0168736_15155564.jpg
で、約10分程で アムック湾@Tanjung Jepun (タンジュン・ジュプン)に 到着!
ココは 透明度も高く 流れも穏やかで この辺りで最も人気のあるポイントと、いわれている
また 観光潜水艦の"サブマリン・オデッセイ"の発着場としても知られており
我々の遅咲きマーメイド(シュノーケリング)でびゅー会場も ココである!
運が良ければ ルンバルンバ(イルカ)にも 逢うことが出来る
v( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v 逢ったもんネ!

e0168736_15164082.jpg
が、思い切り 眉間に皺を寄せる 我が船頭:Mr.コマン! (-"-;)
この日は 山からの水が流れ込んでしまったようで あいにくの白濁り…
彼は 見た目に反して(失礼) プロ意識が高く これでは 申し訳ないと、恐縮するも
確かに 透明度は劣るも 流れもなく 底が見えているので 無問題!
で、こーいう時の方が 釣れちゃうわけで コマンBoy'sも ホッと、した表情を浮かべ
バナナを餌に...  (;`O´)(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

e0168736_16013138.jpg
で、画像だと 確かに 透明度が悪く見えちゃうが 実際は もっと、キレイだったよ!

e0168736_16015338.jpg
e0168736_16045377.jpg
e0168736_16050784.jpg
大好きな ツバメウオちゃ~ん♪053.gif  ← 何ぞや?と、思ったら... クリック!"d(-x・)

e0168736_16074927.jpg
e0168736_16081942.jpg
Nemo(ニモ:カクレクマノミ)ちゃんもいるよ~ん♪
が、補修(ガムテープ)したものの 亀裂の入った防水パックは 案の定 浸水... └(゚ロ゚;)┘
一応、防水カメラではあるが 海で生使用する勇気なんぞなく 水中での撮影は あきらめました!

e0168736_16105613.jpg
で、1時間程 マーメイド083.gifを楽しみ 一旦 休憩デス!
が、Mr.コマンコマンBoy'sは The 真剣!
実は 成果なし... ジュクンの真下には ウヨウヨしてるんだけどね... (--;)(--;)ゞ


e0168736_16235439.jpge0168736_16235817.jpg
で、後半は コマンBoy'sの希望を叶えるべく? マーメイド初体験のお手伝いなんぞ!

e0168736_16293504.jpg
でで、はじめは なかなかジュクンから 手を離すことが出来なかったけど
マーメイド・でびゅー出来たよ~ん♪083.gif

アタクシも 俄かコーチの大役を仰せつかり 必死に 頑張りましたゎ! 
~((((~´∀`)~((((~´∀`)~ピチピチ~ p(・∩・;)q

Photo by 姉サマ!)

e0168736_16375150.jpg
が、ウジャウジャな魚たちを前に ウキャウキャと、大興奮のコマンBoy's! ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ
もう どうに もとまらない~~♪ by 山本リンダ!

e0168736_16433875.jpg
がが、息子たちの成長っぷりに 誰よりもよろこんでいたのは...
親父Mr.コマンではないであろうか?
どーよ! この笑顔! b( ̄∀ ̄*)d ウシシ!

e0168736_16525491.jpg

エェーーーーッ! もう おしまいなん?

不満気ながらも ポーズを決める コマンBoy's! (-ε-)(-ε-)v ブヒッ!

が、それでも 既に 1時間以上もキミらを引っ張っているわけで....
アタクシ! 永遠19歳であるも(自称) キミらに比べたら BBA(ババァ)なわけで...
体力が... 持ちましぇ~ん!! ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!

e0168736_16584189.jpg
The お戻りデス! 
この瞬間が 一番好き! 獲物を獲た海賊気分! 053.gif(*゚∀゚)=3

で、彼は 見た目に反して?(あ、失礼!) プロ意識が高く 義理人情が厚い!
実は 彼は 宿のレストラン(オージーの奥方経営で ダイビングツアーの休憩所)と、契約を結んでおり
予約が入ると、そちらが優先されてしまう為 急な時間の変更が生じるコトもあるのだが
その分 延長してくれたり 海の状態が悪いと、無償でトリップしてくれることもある
しかも どのポイントでも 2時間半のマーメイド・タイムを設けて 移動や準備時間は カウントされず
朝食やオヤツまで用意してくれるのである!
結構 稼いでいるんじゃないの?と、思うやもしれないが 彼のジュクン(船)は大型で
近年のガソリン代や物価の高騰を考えれば ギリギリなわけで...
しかも×2 彼のツアー料金は 相場より 破格の安さである! (金額はトラブル防止の為控えマス!)
イヤナニ! 当初 バリ人妻と勘違いした彼は ローカルプライスを提示してしまい 以来 そのまんまなワケで…
ドライバーを生業とするバリ人の友人の息子を我々の子供と間違えたのヨ!)
ゆえに 値上げを求めてきたら 素直に応じるつもりでいるのだが 未だに口に出すことはなく
時々心苦しくなることがある
でで、案の定、料金をもらえないと、首を振る! それが 彼の流儀!
ヤンクン(無償で送迎をしてくれているバリ人の友人)をはじめ 彼も 本当に イイ奴なんだよね!
まぁ その分 どこかで利益が出るように考えるとして この日は 彼のプライドを傷つけないよう
ご厚意に預かることにしたよ! <(_ _*)(_ _*)>


e0168736_19361096.jpg
が、まだまだ 遊び足りない? コマンBoy's!
暫し メインビーチで 鬼コーチぶりを発揮? └(`Д´)┘ ウガーッ!

e0168736_19394447.jpg
e0168736_19395937.jpg
e0168736_19402031.jpg
e0168736_19403775.jpge0168736_19404205.jpg
楽しいかい? うん! 053.gif そーいってもらえると、うれしいよ! (TT▽TT) ダァ--ッ!!
ちなみに 自分は 人様に教えられるほど 泳げるワケではありません! (〃∇〃)ゞ


e0168736_19463109.jpg
で、その足で イブ・ニョマン@Suci(スチ)のビーチ沿いの簡易店舗に向かい
Minum kopi di pantai(ビーチで珈琲ブレイク)!
彼女は ビーチの物売りサンのひとりで 「毎日 ココでお茶しましょう!063.gif」との一言から
ビーチでの珈琲ブレイクが 日課となった
でで、この日は コーヒーだけでなく 昼食まで用意してくれた!
テンペ(Tempe:インドネシアの納豆)と 大好きな サンバル・マタ(Sambal Matah:生サンバル)!
シンプルではあるも 元・調理人だった彼女が作る サンバル・マタは 旨い! Ψ( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)Ψ
デザートは これまた 大好きな緑の魔球@クレポン(Kiepon:椰子砂糖の蜜入一口団子)!
ででで、肝心なご本人を撮ってなかったみたいっす! 人( ̄ω ̄;) スンマセン!

e0168736_20250715.jpg
大好きな海を眺めながらのランチ&珈琲ブレイクは 格別である! d(゚∀゚)(゚∀゚)b

e0168736_20224036.jpg
Pantai Padangbai(パンタイ・パタンバイ)! 
この町は ざっと、流しても 1時間もあれば周り切れてしまうような小さな港町で
メイン・ビーチだって 端から端まで歩いても 10分と要さない 小さな湾である
が、この町は ロンボク島ギリ島などに向う 中継地点としてだけではなく
バリ島屈指のダイビング&シュノーケル・スポットとしても知られており
ジュクン(トラディショナルボート)をはじめ 大型フェリーやツアーボートが ビュンビュンと、行き交い 
遊泳や甲羅干しには 不向きであることが 残念である!
まぁ それでも 泳いじゃいますけどね! p(・∩・)q

e0168736_20285003.jpg
で、残念ながら マダム・マルティーヌ(Madame・Marytine)は 来ていないそうだ!
彼女は 数ヶ月置きに渡バリしている アジア好きのバイタリティー溢れる フランス人のご婦人で
去年 彼女は このビーチで遊泳中に発作を起し 偶然居合わせたイブ・ニョマンが助けたことから
ニョマンの家に 身を寄せていたのだが その後 体調が悪化し帰国し 以来、戻ってはいないようだ
なんだか 寂しいっすね... (。-_-。)(。-_-。)


e0168736_20383446.jpg
通称:ウブド・イブと、再会! (((*≧∇)(*≧∇)乂(∇≦*)
まずは 姉さまと、再会記念のぱちり!

彼女は おしゃべり仲間のダガン(Dagang:行商人)のひとりで
バリ島中央部のUbud(ウブド)から Bemo(ベモ)を何台も乗り継いでやって来る
なんで わざわざ... と、思うだろうが 彼女曰く 自分らのように店舗を持っていない者は
観光客の流れがある場所に出向き 足で稼ぐしかないという
が、誰でも商売OKと、いうワケではないようで 家族や親戚とか...
なんかしらの関係があるようだ

e0168736_21225266.jpg
Photo by 姉サマ!
ちょっとー 御髪が乱れてるじゃん! いってよー! ヾ(>0<)ノ゙

e0168736_21240877.jpg
敷地内の巨大・バロン(Barong)像(バリ島に伝わる獅子の姿した聖獣)!

e0168736_23283386.jpg
ニョマンがくれた お供えセットと コマン一家がくれたマンゴーちゃん♪

で、15:00過ぎ プールで潮抜きしていたら コマン一家が 4ケツやって来て
今日のお礼だと、大好きなマンゴー053.gif差入れてくれた! ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ

彼の妻は 実によく出来た妻で 毎回、こーして差入れくれるのである
重さにして 約3kg! 殿方の手の平ぐらいはある 立派な品物である
ちゅーか お礼をしなくちゃいけないのは 我々の方なワケで...
ありがたいっすぅ! (TT▽TT)(TT▽TT) ダァ--ッ!!
あ、折角 家族4人揃っているのに 撮ってないし... (ノ_-;)


e0168736_00091339.jpge0168736_00092020.jpg
で、この日の晩飯も Warung JAWA(※初訪パタンバイから世話になっている ムスリム食堂)!
そして ボタボタと、汗を流しながら 日替わりのナシチャンプル(ぶっかけ飯)を食す!
メインのおかずは 意外なことに まるっきり チキンカツじゃねぇ? w(゚.゚*)(゚o゚*)w

e0168736_00221220.jpg


で、うれしいことに
看板娘のマオちゃんと、再会!
ボケボケだけど...

(((*≧∇)(*≧∇)乂(・ェ・*))ノ”

でで、更に 驚いた事に
3年前 ココでお逢いした
日本人男性と、再会!
なんでも 3年ぶりの渡バリで
ギリ(Gili)からの帰りだといっていた
今回は 珍しく 色々な人に逢うもんなぁ...



で、トコ・スンダリに寄って 主のイブ・スンダリ(Ibu Sundari)に ご挨拶し
明日の朝食用に 2種類のパンと ビーフン麺と洗剤を調達!
雑貨店を営む中国系インドネシア人の店主で ボッタクリバァーサン@影のパタンバイBossと呼ばれる情報通!)
んーでもっても またまた 凄いモノをいただいてしまった! <(_ _*)(_ _*)>
でで、次に トコ・マリン(ダイビングショップ兼雑貨&貸本屋)で
クルプック(kerupuk:揚げせん)を調達に寄ると 安くしてくれた上に
ちびっこプックをいただいてしまった! <(_ _*)(_ _*)>

e0168736_00272453.jpg

で、最後に マルコ爺に ご挨拶!
彼は Jl.セガラで アートショップを営む
アーティスト兼坊さまで
単身、店に寝泊りして商いをしており
食後 おしゃべりをするのが お約束となっている
作品を買ってくれと、せがむようなことはなく
むしろ 毎回、アレや コレやと、世話を焼き
土産まで持たせてくれるのである!
でで、この日は タンパクシリンから
お孫さんが来ており 邪魔しては申し訳ないので
挨拶だけして 宿に戻りました!
ヾ(´ー`)(´ー`)ノ゙ バーイ!
e0168736_00493330.jpge0168736_00493989.jpg
(左):調達した 2種類のパン! 旨いんだよ~ん♪
(右):イブ・スンダリ(Ibu Sundari)から いただいてしまった 1.5kgものカシューナッツ!


e0168736_00514754.jpg
トコ・マリンで大人買いした 直径:15cm程の大判のクルプック(kerupuk:揚げせん)!
1袋(2枚入)/1.000Rp(10円)×16袋入りが 13.000Rp(約130円)!
で、画下が いただいた ちびっこクルプック!
まるで 托鉢! なにせよ! ありがたいことです! 人(--*)(--*) 
で、明日は 早起きして レンボガン島(Nusa Lembongan)で マーメイドだよ~ん♪083.gif
と、いうことで 早めに ベットに ダイブしたのでありました! (ノ‥)(ノ‥)ノ トゥ!


Padangbai編... 暫く づづくよ~ん♪


【 この日の出費/2人分 】

・心付け(Mr.クトゥ)- 息子サンのBDプレゼントとして... 20.000Rp(200円)
・晩飯(ワルン・ジャワ) - ナシチャンプル/13.000Rp×2人前、エス・テ/2.500Rp×2杯=31.000Rp(310円)
・買物(トコ・スンダリ) - パン2種、洗剤、ジュース×2、ビーフン麺×5=330.000Rp(330円)
・買物(トコ・マリン) - 大判クルプック(16袋入)/13.000×2P=26.000Rp(260円)

価格は 逃避行時のものであり 平均値で算出:1万Rp(ルピー)≒100円・1RM(リンギット)≒30円!)


[PR]
by 2121katcat | 2015-05-14 16:20 | 2014-バリ島 | Comments(0)
< << #16-前半:バリ島 霜月-... #14:バリ島 霜月-師走 ... >>