<< #14:バリ島 霜月-師走 ... #12:バリ島 霜月-師走 ... >>
#13:バリ島 霜月-師走 2014-Amed → Padangbai!
【13日目】:'14/11/21(金)058.gif さらば Amed! 寄り道! いざ Padangbaiへ!


e0168736_22352949.jpge0168736_22353419.jpg
ハイハイ! どーも! この日は Padangbai(パダンバイ)への移動である
07:00 すっかり 目覚まし代わりとなった ホウキの音で 起床! (°ρ°)(°ρ°) ボーッ!
08:00 MaMa Cafe(宿のレストラン&レセプション)で 最後の朝食!
勿論 食したのは The ワンパターンブブル(bubur)!
途中、自分は 浮気するも 姉さまは 最初から 最後まで  ブブル一筋だった!
鶏出汁の全粥に 裂いた鶏肉と バワンゴレン(Bawang goreng:フライドオニオン・ニンニク)!
食べ応えもあって 胃袋にもやさしいし マジで 癖になるんっすよね! Ψ( ̄∀ ̄)( ̄∇ ̄)Ψ
(右):砂糖のパッケージ... 3種類あったんだね! ただ それだけのことなのに... ヾ(≧▽≦)ノ

e0168736_22355250.jpge0168736_22354268.jpg
(左):スタッフが チャナン(Canang:供物)の器を作っていた! 記念に ぱちり!
どうせなら スタッフも撮ってあげればよかったと、激しく 後悔! (ノ_-;)
(右):供えられた チャナン! 毎日、至るところで眼にするも その美しさは 勿論のことだが
その精神が うつくしいと、思う! あ、なんか 気取ってるじゃん!>オノレ! (〃∇〃)ゞ




e0168736_23450651.jpg
で、なんでも この日は ウパチャラ(Upacara:儀礼祭)が 行われるとのことで
宿の主夫妻の娘さんが 舞を披露するそうだ! by 旦那様のマンクー氏!
但し、我々の語学力が怪しいがゆえに 前日の話が 正しく理解出来ていればの話ではあるも...
軽やかに 駆けて行くのは 正装姿のむつみ (宿の主)...  Yes! Bingo!! ( ̄ー ̄)b
が、予定を変更するには 既に 時遅し! もう少し早く伺っていればね... 残念!
それにしても ウパチャラだらけのバリ島! 母親、経営者、ダイビングインストラクターとして
我々が想像している以上に 苦労も半端ないとは思うが それでも 大好きな海を目の前に
趣味を生かした仕事が出来る彼女が うらやましい... と、駆け行く その背に 思うのでありました!
でで、迎えは 10:30頃の予定! ドライバーは 勿論 ヤンクンである!
'09年以来、無償で送迎をしてくれている 在Ubudのバリ人の友人で ← "d(-x・) クリック!)
がが、客室係りのスタッフが 掃除をしたいというので 荷物を入口まで運んでもらい
お世話になった Jemeluk(ジュムルック)のに 別れのご挨拶なんぞ!
残念ながら 今回は 海の状態も 100点とはいえず 人も増え 海の中まで渋滞していたし...
お蔭さまで まさかの手痛い洗礼 を受けてしまったり...
ゴマちゃんとの遭遇率も 凄かったし... 最後は うんち塗れになったり...
と、色々なことがあったが それでも やっぱり は イイっす! d(゚∀゚)(゚∀゚)b

ででで、ちょうど むつみの姿ありし ご挨拶~ と、思ったら
絶妙なタイミングで 迎えが到着し 挨拶も そこそこに バタバタと、宿を後にしたのでございました!
イヤナニ! 待たせるってことが どーも 気になっちゃうわけで つい 焦っちゃうんだよね...
むつみさ~ん! スタッフの皆さん お許しヲ~~~~!! 人(--;)(--;)
で、×4 初日のお事件で 気になっていた ... 直ってました!
でも 自分の車よりも 彼は 我々のことを ひどく気にしていることが ヒシヒシと、伝わってくるだけに
あえて そのことには 触れないことにした! ( ̄з ̄)( ̄з ̄)~♪


e0168736_01304086.jpg
Warung Makan MEK 'D'の外観!


で、向ったのは 次なる滞在先ではなく... Warung Makan MEK 'D'!
イヤナニ! 憧れのタコ串焼き@Sate Gurita(サテ・グリタ)!
滞在中 むつみ 氏のご厚意に預かるも やっぱ 焼き立てを食いたやと、企んでいたわけで...
ヤンクンも好きだというし... 移動日が チャンス~と、ばかりに Yes! 寄り道!
\( ̄∀ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄∀ ̄)/ヒャッホゥ~♪
が、見逃すハズがないであろう あの目印の看板が 見当たらず... プチ・迷子!
しかも メイン通り... しかも 長閑な1本道... しかも 通り沿いなのだが... ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
 
e0168736_01521050.jpge0168736_01521732.jpg
(左):Amed(アメッド)方面から見た 北面:元看板を覆う 印刷版のNew看板図!
(右):Tulamben(トランベン)方向から見た 南面:手描きの元看板図!

つまり 我々の進行方向から見るであろう看板は 左画の印刷版New看板
拒否しても 脳内記録回路に刻み込まれるであろう 目印の...
ガラの悪いタコ怪獣の手描き看板は 反対側のみになっていたんっすよ!
どーよ! この強烈なインパクト! アタクシ的には ツボよ! よ! 蛸壺よ!
が、分かるわけないじゃん!
隠すなちゅーのッ!! ヽ(゚Д゚)ノ ゴルァァア!! ヾ(°∇°;)(°∇°;)


e0168736_02531150.jpg
店内から眺める 調理スペース(焼き場ともいう)!

で、店内には テーブル席と ローカル式の縁台があり 足癖の悪い我々は 縁台に ドカッ!!
メニューなんぞはなく 基本的には 定食1本勝負のようで 特に要望がなければ 人数を告げるだけ!
飲み物は 注文時でもOKだが 冷蔵庫にある物なら...
勝手に出してるよ! お客さん's! w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ! (゚.゚*)
と、いうことで 真似っ子して 無難に Teh Botolの栓を抜きました!
1本/3.000Rp(≒約30円)! なかなか良心的です! d( ̄ー ̄)b

e0168736_16321395.jpg
じゃ~ん! The タコ定食! ムハァ~! (*゚∀゚)=3

で、串の内容は その時々(漁の成果)によって異なるのだそうで この時は...
お楽しみのタコ串焼き@Sate Gurita(サテ・グリタ)が 4本に
マグロ(ぶつ切り)の串焼き@Sate Ikan Tuna(サテ・イカン)×1本と
マグロを香辛料で和え バナナの葉に包み焼き蒸した PePes Ikan Tuna(ペペス・イカン)!
でで、付け合せの辛味ソースは この地ならではの黄緑色Sambal(サンバル)!
バビ・サテ(Babi sate:豚肉の串焼き)以来 すっかり お気に入り~♪


e0168736_12465639.jpg
Rawon Gurita!

で、セットのスープは タコ汁@Rawon Gurita(ラゥオン・グリタ)!
Kluwek(クルウエッ)なる 黒い木の実を煮込んだ?(タブン) ハーブ系の黒いスープで
タコのぶつ切りが ゴロン ゴロンと入っており スパイシーで モリモリと、食欲を誘う 危険な汁物であった!
朝飯食らって間もないというのに 白飯... ヤンクンと半分こで お替りしちゃいましたゎ!)
やっぱ 焼き立ては... 旨ッ!! 柔らかいので 差し歯だらのアタクシにも 安心よ!
あぁ~ 呑みたくなるゎ~♪ 068.gif (*~o~)~ プハァ! ヾ(°∇°;)(°∇°;)
アルコールの類は 提供していない模様!)

ちなみに 会計は 定食×3人前、Teh Botol/3.000Rp×2本、ポカリ系飲料水/5.000Rp
お替白飯/3.000Rpに ヤンクン宿への手土産+6人前で 〆て 110.000Rp(≒約1.100円)!
明細がないので 正確な値段は不明であるも 1人前/10.00012.000Rp(≒約100~120円)!
んーでもって 土産は 串のみにしたところ 1人前/タコ7本、マグロ2本の計9本だったよ!
が、丁度 お昼時となり 店は 瞬く間に 満席! テークアウトのオーダーも 半端なく...
軽~く 30分ぐらいは 待たされましたけどね! (; ̄з ̄)(; ̄з ̄)(; ̄з ̄)ゞ

その他、細かいことは 独断と偏見のタコどん記録なんぞで ぷりーずネ! ← "d(-x・) クリック!
参考にさせていただいた バリ島の探検隊長@タイチョイートイン・レポート!

e0168736_14483594.jpge0168736_14484090.jpg
で、大満足のタコ定食の後は アタクシのリクエストで Amlapura(アンラプラ)の
Hardy's(ハーディーズ:チェーン系大型スーパー)に寄り ダッシュ(約30分)で 見学&お買物!
イヤナニ! 通り道だし 未体験だし スーパー好きとしては 行ってみたいじゃないの~♪
(左):遊戯場(有料)もあったりする プトゥ(ヤンクンの息子)が 居たら...  (ノ゚∀゚)ノ ウキャー--ッ!!
(右):選べるミニカップ・アイス! 3.000Rp(≒約30円)!
この日は 暑かったこともあり 普段は まず食すことのない 姉さまヤンクンも ぺろり!
でで、ついでに  Candidasa(チャンディダサ)のASLI(アスリ:ローカルスーパー)で
これまた ダッシュで お買物! !≡≡≡ヘ(*--)(*--)ノ

e0168736_15510456.jpg
で、14:30頃 次の滞在地:Padang bai(パダンバイ)に 到着!
真っ先に 出迎えてくれたのは 永遠のアイドル@スシ(SUSHI)!
(((*≧∇)(*≧∇)乂(・ェ・*))ノ” 053.gif
1年ぶりだというのに よくぞ 覚えていてくれたものだと、ただただ 感心するばかり!
彼女については コチラを参照してね! ワン ヾ(*・ェ・)(´I `*))ノ” ワン!
でで、挨拶も そこそこに 荷物を預けて Blue Lagoon(ブルー・ラグーン)へ!
イヤナニ! 自他共に認める Memancing gila(釣りバカ)&倹約家のヤンクン!
Ubud(ウブド:中央部)在住の彼にとって こんな時は またとないチャンスなわけでして...
無償送迎のお返しには程遠いも 大好きな釣りが 少しでも出来るよーにと、先を急いでいた次第!
スタッフも 彼のバカっぷりは 心得ているので 今日は ココがイイだろうと、ポイントを教えてくれた!

e0168736_16405842.jpg
が、スシが 付いてきちゃった! 尾っぽを フリフリ とても うれしそう! 053.gif
ε=ヾ(*・ェ・) ...(((゚ー゚;)ノ ...(((=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー♪
まぁ 一緒に散歩するのは これが はじめてではなく 彼女にとっては 庭のようなもんなんで
好きにさせることにするも...
付き纏う ちびっこストーカー犬! キャンキャン(♂)!
ヾ(;・ェ・) Youは ダメ!ヽ(▽▽メ)(・ェ・*)ノ゙ワンワン!

e0168736_17103800.jpg
が、スシが 尾っぽをフリフリ~ テケテケ...と、ビーチへ 降りて行ってしまった! オーイ!! L(゚ロ゚L)
上から眺めた Blue Lagoon(ブルー・ラグーン)左岬側のWarung!


e0168736_16501953.jpg



されども...
るんたった~♪ るんたった~♪
ヤンクンの足取り軽く
がさ藪とて なんのその!

ヾ(*・ェ・) (;・ェ・)(;・ェ・)ノ マッテケロ~!

e0168736_17172413.jpg
で、姉さまを先に行かせ 自分は スシを追い駆けて 下のビーチへ!
どうやら 喉が渇いていたらしく ミネラル(小ボトル)/5.000Rpの散財! 高ッ!!
まぁ 可愛い彼女のためなら お安い御用! (*゚ 3゚)/~チュッ♪
でで、急いで後を追うも 岬は がさ藪から サボテン・ロートへと変わり
更に 足場の悪い岩場を降りなくてはならず 老いた彼女には まさに いばらの道!
それでも キュンキュン いいながら 付いてくるわけで 余りにも いじらしくって 泣けてくる!
ヾ((;・ェ・)) (T▽T) ダァ--ッ!!

e0168736_18000074.jpg
で、気の毒なので 彼女を宿に戻すことにした
ホテホテと、丘を下る スシの後ろ姿...
時々 振り返っては 申し訳なそうに うな垂れる
あぁ マジで いじらしいっす! (TT▽TT) ダァ---ッ!!

e0168736_18105010.jpg

宿のあるビーチ通り(Jl.Pura Silayukti)まで戻ってくるt
もう大丈夫! ふたりの元に戻ってくれろ~と、ばかりに 腕を舐める
あぁ マジで マジで いじらし過ぎるーーーッ!!
(TTT▽TTT) ダァ----ッ!!

e0168736_18164786.jpg
で、その頃 自他共に認める Memancing gila(釣りバカ)のヤンクンは... 無我夢中!
でもね... 自他共に認める 下手くそなんですよ! プー!(*≧m≦)=3
でで、結局 2時間ほど 粘るも 成果なく 宿に戻ると、スタッフ総出でお出迎え!
すでに 業務時間を終えている者も少なくはないのに うれしかった!
(TT▽TT)(TT▽TT) ダァ---ッ!!


e0168736_18272888.jpg
冷えても 旨い タコどん! Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

で、皆で 手土産のタコ串焼き@Sate Gurita(サテ・グリタ)を食す!
先に食べればよいものの 我々が戻るのを待っていてくれたようだ
バリ島では 余り タコを食す習慣がないのだそうで 海辺のこの村でさえ 珍しく 大好評!
スタッフが ウエルカム・ドリンクに コーラの栓を抜いてくれたも...
やっぱり ビールの方が 合うやね... ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ ヾ(ーー;) オィ!
でで、夕方、ヤンクンは Ubod(ウブド)へと、戻っていった
UbudAmed/約3時間弱、AmedPadangbai/約2時間弱、そして Ubudまで 約1時間半...
この1年で 物価も向上し 恐ろしい勢いで ガソリン代も上がっているようだが
それでも 送迎代を受け取るはずもなく 家族への手土産の中に 僅かばかりのガソリン代を忍ばせておいた
ででで、うれしいサプライズがありました!
実は '13年の末から 大幅に値上げした Puri Rai Hotel!現・スタンダート/550.000Rp~)
どんなに 背伸びしても 300.000Rp(≒約3.000円)が限界の非セレブ...
今回は サブ・マネジャーのMr.Madeが営む 貸部屋に 世話になることになっていたのだが
2ベットルーム+リビング、キチン、Hotシャワー、トイレ、朝食付:1週間単位(1泊/2名)/200.000Rp~)
Puri Rai に 部屋が用意されていたんっすよ!
しかも お値段据え置き! (TT▽TT)(TT▽TT) ダァ----ッ!!


e0168736_10502412.jpge0168736_10503054.jpg
戻ってきたよ~ん♪ うれし恥ずかしや ダブルベット! (´艸`) ウフッ!

e0168736_10503804.jpge0168736_10504307.jpg
客室担当は 勿論 ダブルMada(マデ)の名コンビ!(同名が多く間際らしいやね... )
後で バスルームを見てね~ん♪と、ニコニコしているので 確認すると... 
どど~んと、トイレ紙ウェルカム! (〃∇〃)(〃∇〃)ゞ
一観、ホテルにして なにもかもが ゆるゆるな宿ではあるも こーいうことがあるから
また 来てしまうのだよね! 感謝します! <(_ _*)(_ _*)>

お宿やPadangbai(パタンバイ)については... 過去録を参照してね! ← "d(-x・) クリック!

e0168736_11520768.jpge0168736_11521607.jpg
で、晩飯は Pdangbai初訪時から 世話になっている Warung JAWAムスリム食堂)で
ボタボタと、汗を流しながら エス・テ(アイス・ティー)とナシゴレン(Nasi Goreng:炒飯)を食す!
イヤナニ! 厨房を前にした 小さなイートイン・スペースは サウナ状態なわけで
ちょっとした罰ゲームながらも 胃袋に詰め込んだ分は 燃焼するかもよ!( ̄ー ̄)b
店主のSODIA夫妻も 元気そうで なによりである!


e0168736_12115958.jpg
皆からのウェルカム・プレゼント!

で、食後は 通りがてら お世話になっている面々に 再訪のご挨拶をするも...
色々と、いただいちゃいました! この村の面々は 本当に イイ人ばかりである! <(_ _*)(_ _*)>

帽子=マルコ爺!Jl.セガラでアートショップを営むアーティスト兼坊サマの爺サマ!)
フルーツ=ライ夫婦!青果屋台を営む 美男美女の元ヤン夫婦!)
ミネラル=イブ・スンダリ!雑貨店を営む中国系インドネシア人の店主!)
ミネラル=マリン夫妻!ダイビングショップ兼雑貨店を営む これまた美男美女の夫婦!)
まるで 托鉢! ( ̄∇ ̄*)( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

Padangbaiの面々については 過去録:Semua orang!を参照してね! ← "d(-x・) クリック!

が、正直 顔見知りが増えると、時に 面倒だと、思うことだってある
いちいち 厚意を受けていたら 申し訳ないし... キリがないし... 
狭い村であるがゆえに 角が立つこともあるわけで...
それでも いつだって 変わらぬ笑顔で迎えてくれる 大した客でもないのにさ!
そんな彼らの気持ちが たまらなく うれしかった! v(≧∇≦)(≧∇≦)v

e0168736_12420295.jpge0168736_12421047.jpg
(左):スペースの関係で Amedでは 広げられなかった 神棚セット!
我々の逃避行には いつだって 大切な家族が一緒!
(右):夜食は ライ夫婦からいただいた マンゴーサラ! 甘くて 旨かった!


e0168736_12470144.jpg
んーでもって BINTAN(ビンタン)の新製品!
ビンタン・ラドラー(Bintang・Radler)なる レモン味のビールで 乾杯!
想像通り 甘いし... お世辞にも 旨いとはいえないも
なんだか ホッと、する味だった

新しいエリアを開発してみたいと、思う
が、つくづく ぬるま湯好きなんだなぁ~と、思う
また 訪れることが出来て よがったよー! (*ToT)人(T-T*)


と、いうことで 暫く Padangbai編の記録が つづくよ~ん♪  ( (((_⊿_) ゴロ~ン!



【 この日の出費/2人分 】

・心付け(Amed宿スタッフ)- バック運搬/5.000Rp×2=10.000Rp(100円)
・昼食(ワルン・MEK"D") - タコ定食・飲み物×3人前+土産×6人前=110.000Rp(1.100円)
・買物(ナンラップラ・ハーディーズ) - スレンダン×4本、レモンビール、アイス=67.600Rp(676円)
・買物(クアンディダサ・アスリ) - 香水、洗剤、石鹸、タバコ(姉)など=Rp282.500Rp(2.825円)
・心付け(Padangbai宿スタッフ)- バック・キープ&運搬/10.000Rp×2=20.000Rp(200円)
・心付け(ヤンクン)- ガソリン代/100.000Rp(1.000円)
・水(ブルーラグーン)- 5.000Rp(50円)
・晩飯(ワルン・ジャワ) - エス・テ、ナシゴレン×2人前=25.000Rp(250円)

価格は 逃避行時のものであり 平均値で算出:1万Rp(ルピー)≒100円・1RM(リンギット)≒30円!)


[PR]
by 2121katcat | 2015-04-13 13:55 | 2014-バリ島 | Comments(2)
Commented at 2015-04-13 18:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katcat2121 at 2015-04-14 15:45
#13>鍵米お隣様~♪
えぇ! 前日のオムツには ホント びっくりしましたが
それだけ この地が豊かになっている証拠でもあり
観光大国してのゴミ問題や意識改善が急がれますね!

スシ... 彼女の別記録 見た? むちゃむちゃ かわいいのらぁ~♪
で、昨日 ヤフーのトピに バリ島の野良犬についての記事があがっていましたが
スアミのことを思い出して ウルウルしちゃいました!
正直 辛いっす! (T△T)
< << #14:バリ島 霜月-師走 ... #12:バリ島 霜月-師走 ... >>