<< #12:バリ島 霜月-師走 ... #10:バリ島 霜月-師走 ... >>
#11:バリ島 霜月-師走 2014-Amed Day-10
【11日目】:'14/11/19(水)058.gif Amed Day-10 / 命名:Warung マンチン!


e0168736_11155289.jpg
e0168736_11160284.jpg
ハイハイ! どーも! この日も ワンパターンな スタートではじまります!
07:00(ダイダイ)! この日も 庭を掃く ホウキの音が 目覚まし代わり! ヽ( ´O`)( ´O`)ゞファーァ!
08:00 MaMa Cafe(宿のレストラン&レセプション)で 海を眺めながら 朝食!
で、この日も... 勿論のロンロン~♪ ブブル(bubur:バリ風のお粥)!
毎日 微妙に味が変わるので それもまた 楽しみだったりもする
胡椒を たっぷり フリフリしてから いただきま~す♪ Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
でで、テーブル・ジュガーのパッケージが 変わったようだ!
楽しげなイラストに 手書き風の8gの文字が イイ感じ!
ちなみに 自分は Non シュガー派であるも コピ・バリ(Kopi Bali:バリコーヒー)063.gif
ホンの少しだけ 砂糖を入れた方が なんとな~く バランスが取れて 旨いと、思う!

お宿+朝食については… 「#03-Amed Day-02」← クリック!"d(-x・)




e0168736_11325530.jpg
で、食後は ガラム(Garam:天日塩)を求めるべく ヨタヨタと、塩田に向かった!
イヤナニ! 午前中じゃないと、気温が上がって 徘徊できんもんで!
石ころのビーチ沿いに望むは バリ島最高峰(標高:3.031m)の聖なる山!
アグン山(Gunung Agung)でございます! (-人-)(-人-)

e0168736_11410532.jpg
そこのワンコや! 日射病に 気を付けろよ~! (・ェ・*)ノ゙ ワン!

で、Amed(アメッド)のガラム(Garam:天日塩)は Kusanba(クサンバ)に並んで有名で
商店だけではなく 通りの端や 物売りの子供たちが売っているのも ガラムである
勿論 値段は 区々であるも 必ずしも 塩田(直接買い)が 安いとは限らないようだ
なにせ 製造者も 売り手も 殆どが身内なんで! (´ε`;)ゞ
しかも 肝心の塩田は 減少傾向にあり 物価は 上昇中!
当然 値段は ↑↑↑ 1kg/20.00030.000Rp(約200~300円)だとか ε-(ーдー;) 
が、なんとか 納得のゆく値で 海の宝石ヲ ゲ━━━━(σ゚∀゚)σ━━━━ッツ!!!

ガラムについて!← "d(-x・) クリック  塩田について!← "d(-x・) クリック

e0168736_13240816.jpg
復路は 素直に通りから戻り Jemeluk(ジュムルック)で ひとっ風呂...
自力マーメイド(シュノーケル)! 083.gif

相変わらずのお魚さんパラダイスでもあるも 日に日に 透明度は落ちている
普段の行いが 悪いのだろうか?
(Θ_Θ;)(Θ_Θ;) ウーン...

亀裂入りの防水パック in 安い防水カメラなンで 曇りや水滴、腕のワルさによるボケや歪みは ご容赦ネ!)

e0168736_13444477.jpg
で、この日も... ばっちり! ゴマちゃ~ん!!
視界が悪い中での遭遇って マジで 怖ッ!! ヒイィィ!! (゚ロ゚;ノ)(゚ロ゚;ノ)
ご機嫌を損ねないうちに 退散!
それでも 2時間の遊泳... どんだけ アホなんだ!>オノレら!

ゴマちゃんが 気になった方は… クリック ← "d(-x・)

ちなみに この日の海画は 悲しいほどに 酷いんで ばっさり 省略よ!

e0168736_14145426.jpg
で、この日は 激辛ナシチャンプル(Nasi campur) を
買いに行こうと 思ったら...
カキリマ(Kaki lima:移動式屋台)の兄ちゃん ← "d(-x・) と、ばったりんこ!
( ゚3゚)ノ オイッス!

と、いうことで... バクソ(Bakso)を食す!
勿論 激辛スペシャル! ヾ((( ゚<

バクソが気になった方は… 「旅食:Bakso編」 ← クリック! "d(-x・)

e0168736_15261647.jpg
で、少々出遅れたので 通りから お目当ての出店を目指す!
途中 ガラムを分けていただいた イブ(ご婦人)と、ばったりんこ!
安くするわよ~ん! щ( ̄∇ ̄ щ) カモォーン!
その言葉に釣られて お買い上げしちゃいました!
(〃∇〃)(〃∇〃)ゞ

e0168736_15463934.jpg
また お逢いしましたネ! 靴下を履いた オレンジ猫さ~ん♪
ヾ(*ΦωΦ)(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ~♪

e0168736_15480095.jpg
は、はやく 撮るなら 撮りなさいよ! 疲れるのよ!
スフィンクス・ポーズ! by オレンジ猫!

e0168736_15535143.jpg
で、よーやく ローカルエリアの交差点に着くも まだ 少し時間が早いようで
お目当ての出店 ← "d(-x・) が開くまで 海を眺めて待つことにした
出店が出る路地の先が海なので 動きがあれば ばっちり見える... ハズ!)
でで、我々のことなんぞ お構いなしに しきりに なにかを啄ばむ ↑ にわとりさん!
度胸があるのか? 夢中で気付いていないのか? 波打ち際まで コッコッコッ...
波に さらわれるどぉー! オーイ!! L(゚ロ゚L)(゚ロ゚L)

e0168736_16064260.jpg
グッゲッゴッゴッーーーー!! ヾ(;゚曲゚;)ノ
ほら~ いわんこっちゃない! ┐(-。ー;)(-。ー;)┌ ヤレヤレ
で、18:00を過ぎても 出店が並ぶ様子はなく... 諦めて 別の店を探すことにした
でで、交差点付近には 幾つか ナシチャン屋があるも
もう少し先まで行ってみることにした! 新規開拓! ...(((=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー♪


e0168736_16150517.jpg
で、じゃじゃ~ん! 見つけちゃいました!
老夫婦が切り盛りする ローカル・ワルン(Warung:食堂)!
しかも これはじゃのぉ~ ムニャムニャ~と、惣菜毎に 説明し 見せて下さる ウェルカムな対応!
写真も 快く応じて下さったのだが ガラスケースが反射して 折角のスマイルも 台無し!
ちゅーか! OK出たんだから フツーに撮れば イイじゃんネ! (ノ_-;)
でで、サユール(Saur:野菜)は 辛いけど 大丈夫かえ?的なことを聞かれ
激しく 首を縦に振ると、これまた フガフガと、うれしそうに 皿を見せるも... (--*)ノ ポイッ!
その代わりに これを~的な感じで 肉の欠片を多めに入れて下さった!
か、感動ーー---ッ!! (*゚∀゚)(*゚∀゚)=3
おそらく 痛みかけていたのだろうが 大抵のところは 少々痛んでいても 入れてしまうわけで
その正直さが とても うれしかった!
ローカルさんの魚場であることから 勝手に Warung マンチンと、命名!

ちなみに ナシチャンプル(nasi campur)の値段は 1人前/5.000Rp(約50円)でした!
数種類のオカズを盛り合せた バリ風ぶっか飯!)
出来れば ブンクス(Bungkus:持帰り)ではなく その場で食べたかったなぁ...
"ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)ヨチヨチ

e0168736_17124024.jpg
e0168736_17142548.jpg

村の名前かしらん?

e0168736_17182469.jpg
カキリマ(Kaki lima:移動式屋台)のバクソ(Bakso)屋も 出ていたよ~ん♪
売り手が違えば 当然 味も違うわけで...
惹かれる~♪
ヾ(>0<)ノ゙ (▽▽メ) ダメ!

e0168736_17264541.jpg
場所は Amed(アメッド)入口になるのかしらん?
真っ直ぐ行けば バビ・サテ(Babi sate:豚肉の串焼き)← "d(-x・) の簡易Warungがある
我的通称:ストレート通り!


e0168736_17480504.jpge0168736_17481408.jpg
(左):石ころのオママゴト!
(右):Hotel Uyah Amed Spa & Resortの中庭! プールを潰して 観賞用の塩田を広げたようだ!


e0168736_18483599.jpg
この時間になると 人間も ワンコも ワラワラと、ビーチに集まってくる
あ、ひょっとして 匂ってますかい?
ナシチャンプル! ( ̄(OO) ̄) クンクン~!

e0168736_18510311.jpg
夕方の流し網漁が行われていたようだ!
手伝っているのは まだ 幼い子供たちである

e0168736_18540428.jpg
バケツやポリ袋をぶら下げた イブイブたち(ご婦人方)が ワラワラと、集まってくる
さて その成果は いかほどかしらん?

e0168736_19021624.jpg
なかなかの大量らしい! オォー!! w(゚0゚*)(゚0゚*)w
子供たちは 売物にならないであろう雑魚を拾い集めては その場で 火を起こし 焼いていた
バリ島の子供たちは 本当に たくましいやネ! p(・∩・)q

e0168736_19054869.jpg
ド派手な赤Tのおかん... 半ケツがッ!! w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ! 

e0168736_19082349.jpg
薄紅に染まる空の下で 雲を纏う アグン山(Gunung Agung)!
もう 少し眺めていたいも 鳥目の自分には… デンジャラス! (((ノ゚⊿゚)ノ アゥ
しかも ビーチは 別の意味でも… デンジャラス!
なにせ... Unkozo--n!!(ウンコゾーン) ヾ(;゚曲゚;)ノ ギャアーー!!
ワンコのホカホカのうんちが 点々と、あるので ご注意ヲ!)


e0168736_19181306.jpge0168736_19181797.jpg
ハイハイ! ボケ画で ご免なさいましよ!
さすがに 冷たいものが飲みたくなり 宿に戻る前に 近くのトコ・マンチン(雑貨屋)で
と 10円ジュースTeh Gelas(テ・グラス)を (σ´∀`)σ ゲッツ!!
ん? 印刷が 逆さま! まぁ アバウトなのが この国の良さでもあるやネ! ( ̄w ̄)

e0168736_19280047.jpge0168736_19280579.jpg
で、お楽しみのナシチャンプル(Nasi campur) だよ~ん♪
どーせ 撮るなら もっと 意識すればイイじゃんね! 全然 旨そうに見えないし... (--;)ゞ
でで、このクソ画では わからないも 白飯だけでも 軽く丼オーバー!
豚肉の揚物、鶏の唐揚げ、魚の切身、小魚の炒り煮、揚げカッチャン、ミーゴレン、茄子の炒め物...
んーでもって サンバル(Sambal)は 再食叶わなかった 出店よりは
ややマイルドであるも それでも Hoーーーt!! ヾ((( ゚<
あのサユール... (--*)ノ ポイッ! 絶対に 旨かっただろうなぁ...
次回は 早い時間に行って 試してみよ~と! d(≧▽≦)(≧▽≦)b

e0168736_20041088.jpge0168736_20040551.jpg
(左):午前、Get した ガラム!撮影は後日)!
(右):夕方、Get した 籠入りガラム!
1籠/5.000Rpと、かなり 割高であるも プレゼント用には イイかと、思う
他にも 色々デコレーションされた籠や 手の込んだ籠にも惹かれたのだが
それは 義姉の作... 叔母の... 友達の... と、交渉難で 結局、値引率が良かった
シンプルな(イブ)の作を Get したのでありました! d( ̄ー ̄)b
ちなみに 曰く 大きな貝の装飾や 螺鈿調のBoxものは ジャワ島製らしいっすよ!

さてさて 気付けば Amed滞在も... 僅かじゃ~ん! ガ━━(。□。;)-━━ン!
実は まだ チマチマした範囲しか 徘徊してないんっすよね...
明日こそは 未開発エリア LIPAH(リパ)方面を 徘徊するぞ!
ちゅーことで 早めに ベットに ダイブ! ドタッ! (ノ_ _)(ノ_ _)ノ



【 この日の出費/2人分 】

・塩田 - ガラム:1kg/6.000Rp×3kg=18.000Rp(180円)
・トコ・マンチン - 水/3.000Rp×2本、10円ジュース×2個=8.000Rp(80円)
・小食(カキルマ) - バクソ/5.000Rp×2人前=10.000Rp(100円)
・塩田前のトコ - 籠入りガラム:1個/5.000Rp×6個=18.000Rp(180円)
・ワルン・マンチン(テークアウト) - ナシチャンプル/5.000Rp×2人前=10.000(100円)

価格は 逃避行時のものであり 平均値で算出:1万Rp(ルピー)≒100円・1RM(リンギット)≒30円!)


[PR]
by 2121katcat | 2015-03-23 20:52 | 2014-バリ島 | Comments(5)
Commented at 2015-03-24 03:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K◎ at 2015-03-24 11:45 x
#10>鍵米C様~♪
ダラダラ ボンビーな記録に お付き合い下さり 恐縮です
まぁ 背伸びしたところで 所詮、自分は このレベルなんで
結果的に 自己満足で イイのですよ! アハハッ!
で、グフフフッ... ですネ! (Ψ▽Ψ*)
Commented by K◎ at 2015-03-24 12:18 x
メール>お知らせ様~♪
ここまでの逃避録に わざわざ メールでの感想をいただき
ありがとうございました! <(_ _*)>
が、後日、メアド変わるとのご連絡をいただいたようなのですが...
スパムメールに振り分けられ 削除してしまったようで... 
すいません! お手数ですが もう1度、投げていただれば幸いです! 人( ̄ω ̄;)
で、後ほど 改めて お礼を述べさせていただきますが ますは 簡単に記しておきますネ!
旅... 自分は 気恥ずかしいので そーいえないし
にわか知識をホザきながらも 偉そうなことがいえるほど 経験も伴いません
世の中には 嫉妬するほど ステキに旅をされている方もいます
高いレベルで 情報を発信している方もいます
が、人生と同じく 旅も 自身が主役だと、思います
例え 同じ国、同じ場所、同じ宿でも 主役が変われば 違うわけで
2つとして同じ旅などありません
ご自身の旅が 一番と、自慢したって 全然OKだと、思います
ただ それを他人と比べていけないし 押し付けて 批判するのは どーかと、思います
そーいう意見や見方もあるのだと 尊重することが出来る方が 旅の達人なのだと、思うし
たとえ 1日でも 1時間でも 旅にはちがいません
上手に旅をする必要など ないのです
その人が 何を見て 何を感じるのか...
少なくとも 自分は その人の旅の背景に 惹かれます
あ、生意気いって すいません!(大汗)
兎に角 メール! 投げて下さいネ!


Commented at 2015-03-26 10:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2015-03-26 11:43
メール>アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪
< << #12:バリ島 霜月-師走 ... #10:バリ島 霜月-師走 ... >>