<< #06:バリ島 霜月-師走 ... #04:バリ島 霜月-師走 ... >>
#05:バリ島 霜月-師走 2014-Amed Day-04
【5日目】:'14/11/13(木)058.gif Amed Day-04 / Jemelukで マーメイド! & 掃除の謎は 一件落着!


e0168736_16123386.jpge0168736_16123831.jpg
e0168736_16130013.jpge0168736_16130472.jpg
07:00(ダイダイ)! この日も 庭を掃く ホウキの音が 目覚まし代わり! (°ρ°)(°ρ°) ボーッ
08:00! MaMa Cafe(宿のレストラン&レセプション)で 海を眺めながら 朝食! 063.gif
オーダーしたのは ブブル(bubur:バリ風のお粥)!
前日は ジャッフル(Hotサンド)に 浮気してしまったが やはり これが一番である!
お宿+朝食については 「#03-Amed Day-02」← クリック!"d(-x・)




■Jemelukで マーメイド!

で、掃除の件を解決すべく 宿の主(むつみ 氏)を探すも お忙しい様子…
まぁ 夕方にでも 出直すとして 鍵を預ける際 スタッフに 掃除よろしくぅ~と、お願いするも
クリーニング? (-"-;) と、またまた つれない返事!
んー! 云い方が 悪いのだろうか? 謎は 益々深まるばかり! (゚_。;)(゚_。;)?

10:30! この日も Galang kangin Bungalows (お宿)のハウス・リーフこと
Jemeluk(ジュムルック)で 自力マーメイド(シュノーケル)! 083.gif
まぁ その為に ココに来たわけで 相変わらず 下手くそな一葉が並びますが あしからず!

e0168736_16232815.jpge0168736_16233250.jpg
この日も 残念ながら 透け透けの透明度とは云えないも 肉眼では ばっちり!
浅瀬から 小魚の巻かれて テンションがあがる! ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ
本当は 前日お事件で(悲劇・1 ← クリック!) 亀裂が入ってしまった防水パックを外せば
劣化も一部関係していると、思うけどネ!)
もう少しは まともに写るであろうが なにせ 安物の防水カメラ(一応)…
浸水が怖くて外せないないところが 小心者の性なもんで! (´ε`;)ゞ


e0168736_17022532.jpg
正直 は 怖いと、思う
でも ホンのちょっとの緊張感と 敬意を払えば すばらしい世界を覗かせてくれる!
まぁ 余計なコメントは控え ただただ 魚たちの世界を堪能!
泳いでいるときは 無心になれる! ~((((~´∀`)~チャプチャプ~

e0168736_17025997.jpg
通称:オジサン(老翁/英名:Five-barred goatfish)!
ヒメジ科の海水魚で 長い口ひげを携えていることか そー呼ばれているようだ!
だったら オッサンとかでも イイんじゃねぇ? ( ̄¨b ̄) ホジホジ ヾ(ーー;) オィ!


e0168736_17151302.jpge0168736_17153421.jpg
e0168736_20323148.jpge0168736_20323602.jpg
e0168736_20333782.jpge0168736_20334219.jpg
e0168736_20344558.jpge0168736_20345113.jpg
穏やかなJemeluk(ジュムルック湾)ではあるも 所々に流れがあったりもする
どのような位置取りで泳ぐべきなのか やはり 1度は きちんと、伝授していただいた方が
数倍も楽しめるのではないかと、思う!

e0168736_20352008.jpge0168736_20352545.jpg
暗闇の赤い団体さん@アカマツカサ? ベニマツカサ?
キンメダイの親戚らしく 兎に角 暗がりが好き! 一体 何してんだか… (¬д¬) ジーーッ!


e0168736_20583491.jpg
大好きな リボンちゃん@なんたらコショウダイ(~胡椒鯛)! 053.gif
イサキ科のお魚さんで 似たようなコが多いことから
縞々ドット黄色の魚は リボンちゃんと、呼ばせていただいている
ちなみに 周りの細かいゴミのような浮遊物は 小魚である

e0168736_21075359.jpg
e0168736_21125016.jpg
e0168736_21132312.jpg
赤いチラチラした浮遊物も 小さな魚の群れなんだよ~ん♪
実物は マジで キレイなんだけどね… (;ー.ー) =3

e0168736_21224277.jpg
e0168736_21225527.jpg
大好きな ツバメウオちゃん!053.gif
詳しいことは… 「旅ノ一葉:ツバメウオ編」 ← クリック!"d(-x・)

e0168736_21283507.jpg
この日は 珊瑚の下に隠れたまま 遊んではもらえませんでした
やはり 前日の事件悲劇・2 ← クリック!)で 警戒しているのかなぁ… (T.T)(T.T)

e0168736_21365800.jpg
e0168736_21373482.jpg
e0168736_21424306.jpg
e0168736_21430232.jpg
e0168736_21433214.jpg
e0168736_21434669.jpg
14:30! 凶暴魚:ゴマちゃんクリック! "d(-x・) ) が出てきたので
この日のマーメイドは 終了! ε=ε=┌(;・_・)(;・_・)┘

e0168736_21553837.jpg
で、うれしい再会がありました!
1年前に ココで出逢った 物売りの"I am a Boss"たちとの再会です!
まさか 名前まで覚えているとは思わなんだ!
恐るべし? イヤ! 羨ましすぎる 子供の記憶力!
(((*≧∇)(*≧∇)乂(゚∀゚)(゚∀゚)))

彼女たちや物売りについては 「バリ島 霜月-師走 2013」← クリック! "d(-x・)

e0168736_22111816.jpg
1年の間に すっかり お嬢さんになりました! v(〃∇〃)(〃∇〃)v

で、もう少し 話をしたかったが チラチラと、あたりを気にしながら
怒られちゃうから… 」と、肩を竦め 名残惜しそうに 立ち去って行った
物売りについては 苦情もあるだけに ココでの商売が禁止にでもなったのだろうか?
でで、この日は これまた偶然にも 知人に ばったり! しかも  3人!
それぞれが 南部からのダイビング・ツアーで訪れていたようで びっくりです! w(゚.゚*)(゚o゚*)w


■有意義なウエーティング・タイムと 掃除の謎は一件落着!


e0168736_12582838.jpg


宿の主(むつみ 氏)を待つ間…
客室内(イス)に 小さな蜂の巣を発見!
可哀想だけど 危ないので
お引越しさせていただきました!
ちゅーか 蜂の巣は どこよ?
キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ

← 一応? お引越しAfter の図!

e0168736_13085993.jpg
16:30頃(タブン) チンチン カンカン~♪と、茶碗を鳴らず あの独特の音色が鳴り響く! () キラーン!!
通りに出ると 数m程先に バイク式だけど… カキルマ(Kaki lima:移動式屋台)のお姿!
勿論… オノレ的マッハで Go-------ッ!! !!≡≡≡ヘ(*--)(*--)ノ

e0168736_13242624.jpg
バリ島B級グルメの代表格! バクソ(Bakso)!
なんぞや?と、思われた方は 「旅食:Bakso編」 ← クリック! "d(-x・)


で、このバクソ屋兄ちゃん!
当然の如く 最初は 10.000Rp(約100円)と、云ってきたが ブンブンと、首を横に振り続け
80.000Rp(約80円)→ あっさり 50.000Rp(約50円)で 決着!
まぁ ローカルさんに比べ 盛りが少ないのは ご愛嬌?!  (¬д¬)(¬д¬) ジーーーッ!! (゚ロ゚;ノ)ノ
むちゃむちゃ辛くして いただきました!

でで、その後 暫くして 宿の前に 人だかり!
野次馬根性で覗きに行くと 弁当売りのプダガン・クリリン(Pedagang keliling:行商人)!
居合わせた マンクー 氏(むつみ 氏の旦那様)も 旨いよ~ん♪と、買い求めていたので
我々も 晩飯用に ナシ・ブンクス(Nasi bungkus)を (σ´∀`)σ ゲッツ!!

実は Amed(アメッド)には ローカル向けワルン(Warung:食堂的な感じ)が 少なく…
つまり 観光客向けのレストランばかりなので こーやって 売りに来てくれると
ものぐさな非セレブにとっては 超~楽チン便利!
が、こーした行商は 定時に訪れるわけでなく 途中で 売り切れてしまえば おしまい!
運よく 残っていても 買い手側のアクションがなければ スルーされてしまうので…
通りで待ち構え 自己主張! オーイ!! L(゚ロ゚L)(゚ロ゚L)

ででで、あっ! むつみ 氏! お姿発見!!
と、追い掛けるも 絶妙なタイミングで ビーチ沿いに 愛犬の散歩に行かれてしまった! ヾ(*・ェ・) ワン!
イヤナニ! 客室が 通りを挟んでいるんで タイムラグがあるんっすよ!

で、×4 黒い石ころ浜のJemeluk(ジュムルック)! 
おそらく 30分は戻らないであろうと、暮れる空と海を眺めながら ナシ・ブンクスを食すことにした
と、マンクー 氏が 「ココ(ビーチ)で食べると 美味しいですよ!」と、宿の縁台を使わせて下さり
お皿とスプーンを用意してくれようとしたが 折角なので パケ・タンガン(Pakai tangan:手で食す)で
いただくことにした! 人(--*)(--*)

e0168736_13454657.jpg
バリ等式弁当のナシ・ブンクス(Nasi bungkus)!
1包/5.000Rp(約50円)!
見た目以上に ボリュームもあって 旨かったっす!
ちゅーか! Amed(アメッド)に来てから はじめて まともな晩御飯じゃねぇ?
( ̄∇ ̄;)( ̄∇ ̄;)ゞエヘヘ

e0168736_17392881.jpg
おねだりに来た タキシード柄のワンコ!
とっても お利口さんで
宿のコかと、思いきや 違うんだそうだ! (・ェ・;)(・ェ・;)ゞ


で、散歩から戻ってきた むつみ 氏を 半ば強引に 捕獲成功! (σ´∀`)(σ´∀`)σ  └(゚ロ゚;)┘
でで、モヤッとしていた 客室の掃除の件#04-Amed Day-03 ← クリック!)だが!
カクカクシカジカ… 伺ったお話を 自分なりに要約すると…

許可無く スタッフが客室に入ることはなく
掃除は 基本的に 自己申告!
特に要望が無ければ 3日置きとなり
宿のルールに変更もないそうだ! ∑(゚ロ゚;)(゚ロ゚;) エェーーッ!?

どーりで シャンプーが 6あるはずよね… 2名/3日分ってことだったのね…
どーりで スタッフの態度が おかしいはずだよね… 我々で かなり嫌な客だよね…
が、前回は 云わずとも 毎日掃除してくれたわけで…
お安いのだから 鼻から期待していなかっただけに よろこんじゃたわけで…
まぁ たまたま そーんなこともあるのかしらん? (´ε`;)(´ε`;)ゞ
がが、聞いてないし… 知らないし… 記載もなかったし…?
出来ることならば…
はじめに 教えて欲しかったっす! ヾ(>0<)ノ゙

と、確認を怠った自分の責任を棚に上げ プチ・逆切れ気味で 吠えてしまったのでございました!
やっぱり… 嫌な客じゃん!>オノレ! (|||▽||| )


e0168736_17451794.jpg
BINTAN(ビンタン)! 星という名のロマンチックなビール! 068.gif


で、やっとこさ 謎も解け なんとなく うれしいような… 哀しい? そーんな気分になりまして
お詫びと 底を突いた水の調達を兼ね MaMa Cafe(宿のレストラン&レセプション)で
禁断のビールちゃんを… ゲ━━━━━(σ゚∀゚)σ━━━━━ッツ!!!
部屋で呑むというのに キンキンに冷やしたジョッキを貸してくれた! あら~ん! 親切ネ!
が、そのお値段は 大瓶1本/35.000Rp(約350円)… ヘ(゚◇゚;)(゚◇゚;)ノ ゲッ!
大幅な値上げに 物価上昇を窺がわせるも 久しぶりに喉に流す BINTAN(ビンタン)の味は
なんとも 格別なものであった!
お蔭さまで? 22:00を迎えるころには… ( ( (((_⊿_)(_⊿_) ゴロ~ン!

P.s 宿周辺の商店と MaMa Cafe(ボトル)の値段は 殆ど大差がないので 便利っすよ!


【 この日の出費/2人分 】

・小食(カキルマ) - バクソ/5.000Rp×2碗=10.000Rp(100円)
・晩飯(カキルマ) - ナシ・ブンクス/5.000Rp×2包=10.000Rp(100円)
・MaMa Cafe(テークアウト) - 水/3.000Rp×2本=(60円)
・MaMa Cafe(テークアウト) - ビンタン(大瓶)/35.000Rp(350円)

価格は 逃避行時のものであり 平均値で算出:1万Rp(ルピー)≒100円・1RM(リンギット)≒30円!)


[PR]
by 2121katcat | 2015-02-09 11:07 | 2014-バリ島 | Comments(4)
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-02-09 14:37
こんにちは~

マデちゃんと、ニョマンちゃんですか。
昨年よりも大きくなったみたいですね。
顔もふっくらした感じなので、昨年よりも生活がよくなったのかもしれませんね。

モロッコにも、トルコにも、こういう貧しい子供達が沢山いて、
助けてあげたいのですが、きりがないというのもあるし、難しいところですね。
バリ島も、光と影、明と暗があるのだと日記を拝見してわかりました。
Commented by K◎ at 2015-02-09 14:56 x
#05>旅プラス様~♪
細かいところまで読ん下さったのですね…
ァリガト―(w>ω<w)―ゥッ☆
正直 自分で記しておきながら 読み返すのも 面倒です
だったら もっと 簡潔に… と、思うのですが… アハハッ!

豊かになりつつある バリ島ですが まだまだ 彼女たちのような子が 沢山居るようです
それでも よく働くし 子供同士で 幼い子の面倒もみます
本当に 逞しいですよネ!
Commented at 2015-02-10 17:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K◎ at 2015-02-10 18:00 x
#05>鍵米様~♪
値段の問題はありませんが タオルやリネンの交換をしてくれないような宿は
いくらでもあるんで はじめは 期待していなかったのですが
毎日掃除&交換&補充! 感激しました!
が、今回は 言わなくちゃダメなわけで… ???でした
まぁ 1泊なら気もしませんが 今回は 11泊!
モヤモヤした気持ちのまま過ごしたくなかったので 確認してよかったです!
ちゅーか! 何事もはじめに確認しないと、ダメですネ! 反省です!

アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪
< << #06:バリ島 霜月-師走 ... #04:バリ島 霜月-師走 ... >>