<< #03:バリ島 霜月-師走 ... #07.「旅猫.旅犬.」- L... >>
#01-02:バリ島 霜月-師走 2014
【1-2日目】:'14/11/09(日)-10(月) Go!Go! 出発進行! バリ島(Amed)へ!


e0168736_00023054.jpg

ハイハイ! どーも! 約1年ぶりとなる インドネシア・バリ島! 
ドキドキ ワクワクと、いうよりも 本当に 行くのだろうか… 」と、半信半疑だった
例えるならば お腹が空き過ぎて 食欲が失せちゃった?
でも 食べはじめたら すんげぇー喰うでしょう? って、感じかしらん? ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ
で、そんな気分で迎えた 当日の空は やや不機嫌模様… 氏神様にお参りしてから 早めに出発!
途中 小雨が チラつくも 傘の出番なくして 羽田新国際空港に到着!
そして 迎えるは 冬季恒例の… うつくしいけど 妙に 寒々しく見える イルミネーション! 
羽田 Sky illumination 誰も見たことのない光Timeless Blue現在終了!) 
ひょっとして アナ雪とか 意識しちゃってる? 
ちゅーか 電気代が勿体無い… と、思ってしまう 貧乏症なK◎姉妹でした! (´ε`;)(´ε`;)ゞ
でで、Air Asiaのチェックインカウンターは… 今回は K!
ダッシュで 手続きを済ませ 座席を ゲ━━━━━(σ・∀・)σ━━━━━ッツ!!
少しでも快適さを求めるのならば 嗚呼、無情の有料であるも 当日の割り当ては 無料っす!
まだ 時間があるので いつもように 母さま宛の手紙を投函してから 館内を散策! キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ




e0168736_00355483.jpge0168736_00355864.jpg
ターミナル5階(一般エリア)にある TIAT Sky Road!
展望デッキを繋ぐ 通路スペースに パネルや航空会社のモデルプレーンが展示されている


e0168736_00400111.jpg

こーいうのスキなのよね~ん♪ 全部欲しい~♪ \(>▽<)(>▽<)/

e0168736_00414810.jpg

この飛行機に乗るんだよ! と、なぜか 拝んでしまう K◎姉妹! (-人-;)(-人-;)


e0168736_00471628.jpge0168736_00472024.jpg
(左):個人的には 相当楽しい~♪ フライトシミュレーター! 但し、有料! (-ε-) ブヒッ!
(右):YOUは 誰? 新キャラっすか?  (゚_。)(゚_。)?

e0168736_13111725.jpge0168736_13112125.jpg
(左):最新鋭機! ボーイング787-9… 個人的には あんまりスキじゃないけど… (´ε`;)ゞ
(右):展望デッキ前のEdo Hall! 窓に映り込んだ様が 面白い!

e0168736_13211164.jpg
展望デッキ! 空港の中心で? 旅の安全を叫ぶ! (ノ゚ο゚)(ノ゚ο゚)ノ ウオオォォ-ーーィ!!
ANA機ではなく D7なら 更によいのだが 折り返し便なんで まだ 到着していないのだよネ!

e0168736_13411597.jpg
e0168736_13412129.jpg
早くも薄着な我々… 寒いしー! 無駄に体力を消耗しないうちに とっとと、館内へ!
(右):4階の江戸小路(広小路)! 改めて見ると なかなか見事なイルミネーション!
なんでも 高さ12m! 約170本の孟宗竹(モウソウチク)に 約50万灯のLEDで彩っているそうだ!
(左):寄りの中央口から 出国エリアへ! イヤナニ! 南国行ってことで 験担ぎ!
特に問題もなく 出国審査を終え 搭乗まで カフェで まったり~♪ (((_Δ_))) ゴロ~ン!

e0168736_01200246.jpge0168736_01152900.jpg
Air Asia - D7 523便の搭乗ゲートは 2階の144番! つまり 下の端っこの方ってこと!
出発は 10分早まり HND/23:45 ⇒ 23:35のテイクオフ!
ディレイが定説のAir Asiaではあるが (--)b゛チチチッ! たまには 早まることだってあるんだよネ!
で、今更ながら D7の機材は エアバス A330-300型機! ← スキ! 053.gif
通常は 2-4-2配列であるも 3-3-3の詰込式なので さすがに 圧迫感は拭えない!
しかも 乗客は 賑やかなアジア系の方々で ほぼ満席!
まぁ 乗り継ぎのマレーシア・KUL(クアラルンプール)までは 約7時間の辛抱っす! ギュッ (T-T)(T-T) ギュッ!

e0168736_23194391.jpge0168736_23194728.jpg
安定飛行に入り?(シートベルトサインは点灯しっ放し!) 機内食のサーブ! まぁ 完全に夜食!
勿論 LCCなので 機内食、飲み物、エンターテイメント、 毛布などは 全て有料で 持込も不可!
が、事前予約なら 機内で購入するより 安くなるので 空港内で高い飯を食らうよりは
逆に節約できる! 但し、予約出来るアイテムが限られているのが 難点である! (-ε-)(-ε-) ブヒッ!
で、予約したのは 一番安い チキンのバジルペーストサンド/329円!
事前予約の場合は 珈琲 or 紅茶付!)
パンは やや甘めで モフモフした生地であるも フツーに イケましたよ! Ψ( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)Ψ

e0168736_00033384.jpg
e0168736_00033731.jpg
明けて 10日(月)の06:20頃! 持病もあって 乗り物では 熟睡出来ない アタクシ…
ウトウトしはじめた頃に マレーシアKUL(クアラルンプール)・新LCCTKLIA2に 到着!
'14年5月に よーやく開港した 格安航空専用ターミナル!)
1年ぶりってことは… つまり ドキドキ ワクワクの初体験なのだが… (°ρ°) ボーッ! ヾ(°∇°*) オイオイ!

(左):窓の外に チラリと、覗く 赤い機体が 我々を運んでくれた D7! 人(--*)(--*) アザァース!
(右):到着したのは サテライトターミナル(Satellite Terminal)・PIER-P8ゲート!
羽田のイミグレーションカウンターも 8番だったので なんだか うれしいっす! v(≧∇≦)(≧∇≦)v
で、このKLIA2は 巨大な3つの建物で構成されており 日本人建築家黒川紀章 氏が
設計してことでも知られる 本家KLIA(クアラルンプール国際空港)よりも 立派になっちゃっいました!
どれだけ すげーかというと… 下記のサイトが詳しくレポートしているんで 他力ぷりーず!

e0168736_17143388.jpge0168736_17143840.jpg
(左):広くて 立派になっても 結局 歩かされるので 旧LCCTと、変わらない?┌(;・_・)(;・_・)┘
(右):左のガラス壁の中が トランジット(出発)エリア! 表示なども分かりやすいのだが
ガラスゆえに 入口の境が分かりづらい… と、前方のご婦人が ぼやいておいりました!
で、当初は 一旦、入国しようと、考えていたが 今回は 1便早い乗継便の為 大人しく?
入口のカウンターで 簡単な書類チェック及び、セキュリティー・チェックを受け LEVEL-2へ!
が、今に思えば スカイブリッジ(全長300mの空中回廊)だけでも 堪能すべきだったかも…
世界でも珍しい驚愕の風景!が 体験出来ちゃうらしいっす! "ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)ヨチヨチ

e0168736_17410064.jpge0168736_17393883.jpg
天井が高く 開放感のあるトランジット(出発)エリアLEVEL-2のパブリック・スペース!

e0168736_18040617.jpge0168736_18041284.jpg
(左):ショップやカフェ、無料で使えるラウンジと名の待機スペースもあったりする!
(右):誰も遊んでいない 薄暗い Kanak-Kanak Zon(キッズゾーン)! 遊びてぇ~! ヾ(ーー;) オィ!

e0168736_18105086.jpge0168736_18105616.jpg
(左):館内の奥に ひっそりと、存在している 愛煙家オアシス(喫煙所)!
(右):空調が機能していない? 機能させていない? 追いつかない? 過酷な室内!
ニコチン補給どころか 酸欠で 死ぬよ! ゞ(_△_ )(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!

e0168736_18211744.jpge0168736_18212249.jpg
(左):館内の飲食店は 激しく高い! 手持ちのリンギマレーシアの通貨)が 乏しく 千円両替!
レートは… 忘れちゃったが 1RM≒30円位だったと、思う
LEVEL-3に 免税店と Food Cornerがあるというので 長いエスカレーに乗って 上階へ!
(右):ココは マレーシア! なぜゆえ TUK-TUK(トゥクトゥク:タイの3輪タクシー)? w(゚.゚*)(゚o゚*)w

e0168736_18382506.jpge0168736_18382939.jpg
散々迷って BURGE RKING! お得な11.50RMのセットを (σ´∀`)σ ゲッツ!!
が、TAXが付くんで 〆て 2人分/24.40RM(≒約732円)!
紛らわしいんで 税込み価格表示希望っす! (-ε-)(-ε-) ブヒッ!

e0168736_18534428.jpg



館内は 冷房の過剰サービス!
身体が 冷え冷えで トイレに…
ダッシュ!≡≡≡ヘ(;--)(;--)ノ


← お掃除ロボ! 運転したい! ヾ(°∇°*) オイオイ!
e0168736_18591855.jpge0168736_18592268.jpg
(左):イスラム教が国宗であるマレーシア! スラウ(Surau)と呼ばれる お祈りの部屋がある
(右):トイレ前には ベンチも完備! 結構 寝てる方が 居たよ~ん! (-ρ-)...zzZ

e0168736_19121518.jpge0168736_19121963.jpg
(左):ん? 既視感(デジャヴ)! 羽田で 似たようなデザインを見たような… (--;)(--;)ゞ
(右):お食事中の方は すいませんネ! 中は マレー式! 勿論 洗浄用のノズル付です!

e0168736_19182958.jpge0168736_19183332.jpg
(左):掲示板を確認し 再度 チェックを受け 少し早めに PIER-Q5ゲートへ!
(右):搭乗エリア内の穴場的売店で ホット珈琲を (σ´∀`)σ ゲッツ!! 
なんでも割高な空港内の中で フツーの珈琲063.gifが 3RM(≒約90円)とは 良心的である!
12月の復路時は 残念なことに 缶珈琲のみの販売になっていました!)


e0168736_19372220.jpg
通路から望む 旅客機!

e0168736_19384268.jpg
待っててね~ もう すぐ乗るわよ~ん♪ ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ
で、プチ利用してみた KLIA2ですが
旅客機がスキな自分としては BB(ボーディング・ブリッジ)ではなく
旅客機を間近にしながら テケテケ 自力搭乗する 体育館のような旧LCCTの方が スキかも!
ちゅーか ココまで立派にする必要があるんかい?
空港使用料も 1年は 旧LCCT時代(32RM)据え置きとのことであるも
その後は 65RMに 値上げされるんだとか! (▼▼メ)(▼▼メ)


e0168736_19391452.jpg
e0168736_19391847.jpg
我々を運んでくれる KUL/09:25発 Air Asia-QZ 551便は 定刻通りのテイクオフ!
DPS線:QZ便の機材は エアバス A330-200型機の3-3配列の金縛り型シート!
満席の場合 圧迫感と酸欠度は かなり高いが 幸いにも 隣も 横列も 空席で ラッキーだった
KULから DPS(デンパサール)までのフライト時間は 約3時間!
機内食は 予約しておらず コソコソと、持ち込んだ水で 我慢の子! v( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v

e0168736_13511486.jpge0168736_13511939.jpg
永遠19歳といえども 体力の低下が著しく いつの間にか 爆睡! (-ρ-)...zzZ
定刻より10分早い 12:20頃 インドネシア・バリ島・DPS・ングラ・ライ国際空港に 到着!
'13年09月19日に OPENしたばかりのバリ島らしからぬ 近代的な新国際線ターミナルではあるも
早くも トイレは 故障… 天井には 穴… まだ 一部工事中… と、その辺は バリ島らしい?
で、入国の際には 到着ビザ(VOA):US$35の徴収が待ち受けている他
15年1月より 日本を含む5ヵ国(中韓露豪)のVOA代:US$35が廃止とのこと! )
通常は 機内で渡される 入出国カード(EDカード)&税関申告書の配布が行われず
お尋ねすると、「入国審査場の前のカウンターで 貰ってね~ん♪
by  薄化粧の方が 明らかに可愛いであろう CA! (´艸`) ウフッ!
が、どこを探しても 誰に訊いても Habis~(品切れ)と、たるいお返事!
で、そのうちの1人が 今、取ってくるよ~ん!と、云うので 待っていると…
渡されたのは EDカードの… コーピーじゃん! w(゚⊿゚;)(゚⊿゚;)w
しかも 現行のカードと 違うし… 印字も薄くって 不鮮明だし…
もしや… 行きはヨイヨイ~ 帰りは怖い~♪ 通りゃん~せ?
出国の際に 難癖つけて 賄賂をせしめる為の工作か… ( ▽ ;)( ▽ ;)
でで、結果として 無問題だったのだが 一瞬、疑いましたよ!
なにせ 新しくなろうとも 悪名高きDPS(デンパサール)空港なんで! (;-"-)(-"-;)ゞ
あ、勿論 EDカードを確保出来なかった Air Asia 側の責任もあるけどネ!

■過去のお事件・その1:http://katcat2121.exblog.jp/20037055
■過去のお事件・その2:http://katcat2121.exblog.jp/20823148

兎に角 お蔭で 1時間以上もロスし 長年愛用してきた 目印ベルトちゃんが ぶっ飛ぶほど
ボロボロにされた My BAGをピックアップして 外に出たのは…
14:00過ぎてるじゃん!ш("0")("0")ш オーノォオオーー!! 



The お事件ざます! 我々は 厄病神なのか? ヾ(;゚д゚;)(;゚д゚;)ノ アウアウ!!

ハイハイ! お出迎えは '09年から お世話になっている バリ人友! ヤンクンです!
こんなこともあろうかと、予め到着時間を遅めに連絡しておいたので セーフ! d( ̄ー ̄)b
今回は 久しぶり 一家全員集合だよ~ん♪ (彼らについては コチラの*過去録を参照してネ!)
で、彼は ドライバーを生業とするも あることから 無償で送迎をしてくれている! 人(--*)(--*)
何度云っても ガソリン代しか受け取らないので 何かお礼は出来ないものかと、考えまして…
でで、最初の滞在先は バリ島北東に位置する 小さな漁村のAmed(アメッド)!
所要時間は 空港から約3時間で 彼らが暮らす 中部Ubud(ウブド)までも 約3時間の道のり!
我々を送り届けて帰宅する頃には 真っ暗! 危ないし 前回のこともあって
折角の遠出! 泊まっちゃえ~!と、今回 プチ・家族旅行を企んだ次第! (・o・)(・o・)ノ ウース!
が、その前に Sanur(サヌール)に寄って 両替+食料品&消耗品の調達!
Sanur(サヌール)までは まだ イストゥリ(ヤンクンの奥サン)と マデちゃん(第2子)が未体験とのことで
'13年9月23日に完成した バリ島初の海上高速道路 Jalan Tol Bali Mandara(バリ・マンダラ)を利用!
悪戯怪獣こと 長男のプトゥは 前回経験済みなので 自慢気に ガイド役を務めていた!
1年の間に お兄ちゃんらしくなり その成長ぶりに ちょっぴり うるるん! (*ToT)(T-T*)

両替は いつものBMC で 両替!  ¥100 11.500Rpと、円安の割りには 高レート!
Bossがいらっしゃったので 更に スリスリ (-人-)(-人-) 作戦で 20.000Rp Up! (* ̄3 ̄)(* ̄3 ̄) / cyu!
ででで、Hardy's(ハーディーズ:大型スーパー)で買物した後は 皆のお気に入り
Kusamba(クサンバ)の"Warung Lesehan Sari Baruna" で サテ・リリッ(魚のツミレの串焼き)を
食す予定だったが 空港でのロスタイムが祟り 間に合わないだろうとのことで
宿のレストランで ゆっくり 楽しもうと、菓子で小腹を満たしながら Amedに向かうことにした
が、Jl. By Pass から Jl. Prof. DR. Ida Bagus Mantraに 差し掛かった辺りかと、思う
信号待ち? 渋滞だったか… 停車していると… ドーーン!!と、車体が揺れた!
何事かと、振り返ると、リアウインドウ(後部の大きな窓)に 激しい亀裂!

つまり
オカマ掘られたんっす! バイクに!!
ヒョェーーー--ーー!! Σ(゚д゚lll)(゚д゚lll)(゚д゚lll)(゚д゚lll)(°ρ°)(゚_。)?

がが、それを避けようとしたであろう 後続バイクが 左側から抜き去ったと、思きや…
くる~ん、正面から 逆オカマ!!
エェーーーーーーーッ!? ∑(゚ロ゚;)(゚ロ゚;)(゚ロ゚;)(゚ロ゚;)(°ρ°)(゚_。)?

なぜ故 回転? 正面? 意味不明!
しかも こーいう瞬間って…
スローモーションで 映るもんなんですね…
まるで ドラマ? 映画? 漫画?
一瞬の摩訶不思議に 呆然! 唖然!
ピヨピヨピヨ~~~~~!! ( ▽ ;)( ▽ ;)( ▽ ;)( ▽ ;)(°ρ°)(゚_。)?


で、幸いにも オカマさんの2名は 軽症で 我々も 無傷!
ヤンクンの車が大型だったことで 衝撃を吸収してくたようだが 車体は 想像以上のダメージ!
なにせ 後ろから前から~♪ by 畑中洋子(フルッ)状態なもんで…
しかも 買い換えたばかりでして… 言葉を失い 立ち尽くす ヤンクン… (OωO;)
が、普段は おっとりしている ヤンクンであるも チャチャと、警察を呼び 実況見分(現場検証)!
バリ人は 事を大げさにしたがらず 話し合いで解決することが多いのだそうだが
停車中の追突事故だけに 100%相手の落ち度! 修理代の事もあるし 賢明な判断だったと、思う
それでも 難癖付けて 覆されることもあるらしいっすよ! w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ!
でで、念の為 オカマさんの2名を 病院で診てもらうことにしたのだが
誰となく 通行人や野次馬の面々が 「オレが連れて行ってやるよ!」と、オカマさん2名を運んでゆく!
さすが ゴトンロヨン(相互扶助)が根付いているバリ島だと、感心しながら お手伝いするも
車から降りちゃダメ!と、サウナと化す 閉め切られた車内で待機… (--;)(--;)

後に 宿の主(むつみ 氏)に話すと 「ライセンス観光用ドライバー公認ライセンス)が ないからでは…?
と、おっしゃっていたが 彼の名誉の為にも 記しておくと 確かに 知り合った当初は 白タクであったが
その後 公認ライセンス取得し 写真入りのライセンスカードをフロントガラスに ぶら下げいるし
自宅に伺った際には 関係書類?を見せてもらったことがあるので… 一応は 無問題… かと!
そもそも 友人としての送迎だから 関係ないような気もするのだが…
あ、もしかして 商売とかに関係なく 外国人を同乗させる場合は 別の許可証が必要なのかしらん?
ででで、話を戻すと… ヤンクン曰く 同乗していた我々が 日本人だと分かれば
警察官が より便宜を図る為に 賄賂を要求したり 協力者の中には 小遣いをせびったり
加害者の中には 逃げてしまうがとも限らないからだそうで 我々の常識とは異なる不条理が
存在しているのだと、改めて痛感させられました
ちなみに 我々は 英語インドネシア語も 挨拶程度しか理解できず 彼らも日本語は NGでして
会話は 想像妄想テレパシーなんで 間違った解釈もあるかと、思いますが あしからず! ( ̄∇ ̄;)ゞエヘヘ


e0168736_16541229.jpg
やっと 車内から 開放され 病院のエントランスで 待機!
人一倍感受性の強い 長男のプトゥ! ヤンクンが心配で 悪戯怪獣の瞳に 涙が… (T.T)


で、実況見分を終え 病院に移動! 検査の結果 オカマさん2名に異常はなく 一安心! 
修理代も 保険ではなく オカマさん2名から 全額保障してもらえるようだ!
但し、支払い能力があるかどうかは 不明らしいっす! w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ!
が、これで 終わりではなく この後 ポリスレポート(事故証明書)を作成してもらう為
彼は 警官のバイクに跨り 加害者らと共に 警察署へと、向かって行った
恐らく 2時間は 戻れないぞ!」と、病院の警備員が 指を小刻みに擦り合せながら云った
つまり 早く処理をしてもらうには 非公式の手数料が 必要だってことらしいっす! (ーヘー;)(ーヘー;)ゞ


e0168736_17430603.jpg
まだ 幼いマデちゃんには 事情が分からないも 泣くことも ぐずるこもなく
肝が据わっているというか 感心するほど おとなしい!
そして 余計なことは 一切語らず どんな時も笑顔を絶やすことなく
我々に心配を掛けまいと、気を遣う イストゥリこと チリン
今回のプチ・家族旅行を 誰よりも楽しみのしていたのは 彼女だったのに…
まさか こんな事になろうとは…
ひょっとして 我々が 疫病神なのか? σ(-"-;)(-"-;)


e0168736_17485146.jpge0168736_17485647.jpg
Chillin(チリン)とは インドネシア語で まったり、ゆったり、おっとりの意?
勿論 本名ではなく 彼女の愛称なのだが
今回だけではなく これまで この笑顔に どれだけ 癒されたことか…
チリーン! チリーン! チリーン♪ (´艸`) ウフッ!
テレながら 彼女の名を教えてくれた ヤンクン
きっと 彼も この笑顔に 惚れたのだろう


で、晩飯時までには まず 到着出来んないだろうってことで 取り合えず Amed(アメッド)の宿!
Galang Kangin Bungalows に 到着が遅れる旨を連絡! 062.gif
宿の主(むつみ 氏)は 事情を察して Sanur(サヌール)で 1泊したらと、提案して下さったのだが
この時は まだ なんとなるだろ… と、思っていた!
が、警備員の云った通り ヤンクンが戻る気配はなく 大地を打ち付ける 激しいスコール!057.gif
車内に避難するも 病院へ移動中に 振動で 見事に 砕け落ちてしまった リアウインドウから
大量の雨が吹き込み 傘でしのぐも ヤンクンが大事にしていた釣り道具が びしょびしょ…
窓やドアも開けられず 再びサウナ状態となり 汗だく びしょびしょ… (TдT)(TдT)
でで、すっかり 日が傾いた頃 義兄(チリンの兄)と ヤンクン弟くんが 到着!
なんでも 我々を送り届けるべく ヤンクンに 頼まれたそうだ!
がが、こんな状況で… 行けるわけがないちゅーの!! 
勿論 彼が戻るのを待ちますわよ! p(・∩・)(・∩・)q
ででで、叔父らが来たことで 泣きべそをかいていたプトゥも 心強くなったようで
お腹が空いたというので チリンが ナシ・ブンクス(弁当)を買いに走り ご馳走になっていると
やっと ヤンクンが 戻ってきたが 「書類に不備が… 」と、嘘か真か? 警官に呼ばれ Uターン!
(゚_。)?(T.T)(;・ェ・)(;・ェ・)(;・ェ・)(;・ェ・)(;・ェ・)ノ アララ…
で、×4 それから 程なくして よーやく 彼が 安堵の表情を浮かべながら 戻ってきた!
近年 不動産バブルに沸く バリ島! 車やバイクが急増し このような事故は 日常茶飯事だというが
それにしても 運が悪すぎるというか… なぜゆえ このタイミングなのか…
やっぱり 我々が 疫病神なのかも… 彼が 深々と、頭を下げる度に すまない気持ちで
胸が潰れそうに 苦しくてならなかった…  (。-_-。)(。-_-。)

て これから どうするべきかと、 大人6名で ( ̄ヘ ̄;) ウーン! ウーン! と、路上会議!
結果 予定通り プチ・家族旅行続行!
ヤンクンは そのまま修理工場へ運び 義兄の車で向かうことなった
勿論 この結果に 誰よりも悦んだのは チリンであることは いうまでもない! (´艸`) ウフフッ!
で、Amed(アメッド)に向かう前に 事故現場に戻って スンバヤン(Sembahyang:お祈り)!
バリ島では こんな時 現場でも 祈りを捧げると、聴いたからだ
彼らは これ以上 迷惑を掛けられないと、云ったが 我々の希望で 簡略ながらも… (-人-)(-人-)
でで、もう この頃になると 疲れも重なり 時間を気にする余裕もなくなっていたが
Amedに到着したのは おそらく 22:3023:00の間だったのではなかろうか?
既に ママ・カフェママ・ダイブ(宿のレストラン&ダイビングShop)も 真っ暗
当然 スタッフの姿もなく 宿の主夫妻も ご就寝中であったと思われるが… 起こしちゃいました! 062.gif
ででで、手続き等は 「翌日で!」と、ご配慮いただき やっとこさ 息を着くも 問題が…

晩飯が… 食えましぇ~ん!
イヤナニ! 既に どこも店は閉まっており 我々は 辛うじて ナシブンクスを摘んだものの…
ヤンクンは から…
な~んも 食べてましぇ~ん!!
ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)(゚ω゚;)(゚ω゚;)(°ρ°)(-ρ-)...zzZ 

で、×4 仕方がないので この晩は 菓子と スーパー調達した食料で しのいでもらい
タイルを打ち付けるシャワーの音が響くんで 他のゲストに迷惑を掛けないように 顔だけ洗って 就寝!
が、眠れ~~~ん! ギンギン (;◎ω◎)(◎ω◎;) ギンギン
彼は なんら 文句ひとつ云わないも どー考えたって 楽しいはずがないわけで…
又、彼らのことにばかりに気を取られていたが そもそも 夜更け近くに 押し掛けるなんざ
宿にも 他のゲストに対しても失礼なわけで… やはり Sanur(サヌール)に 宿を取るべきだったかも…
と、押し寄せてくるのは 睡魔よりも 後悔ばかりで 明け方まで 寝付くことが出来ず
兎にも角にも 長く 重~い1日となってしまったのでございました!

あ、ヤバッ! 母さまに 到着の連絡してないじゃん!062.gif (ノ_-;)(ノ_-;)


【 この日の出費/2人分 】

・交通費(JR+モノレール) - 750円×2人=1.500円(ICカード優先割引料金)
・飲物(空港内カフェ) - オレンジ・J、グレープフルーツ・J(各310円)=620円
・朝食(LCCT内BURGE RKING) - Drink Set /2名分=24.40RM(732円)
・飲み物(LCCT内売店) - 水/3RM、ホット珈琲/3RM=6RM(180円)
・VISA代 - 30日以内:$35×2名=$70(110円時の$利用≒7.700円)
・海上高速道路通行料 - 4輪車:10.000Rp(100円)
・空港パーキング代 - 3.000Rp(30円)
・Hardy'sパーキング代 - 3.000Rp(30円)
・買物(Hardy's) - 洗剤、蚊取り線香、煙草等の消耗品、水、マンゴー等の食品=512.500Rp(5.125円)

価格は 逃避行時のものであり 平均値で算出:1万Rp(ルピー)≒100円・1RM(リンギット)≒30円!)


[PR]
by 2121katcat | 2015-01-22 17:03 | 2014-バリ島 | Comments(6)
Commented by nekoyama1002 at 2015-01-23 00:59
すっすごい。こんな旅記録を細かく、そしておもしろく書いてあるブログ初めてかもしれません。。。尊敬します!それにしても総額が14万って。。。なんて旅上手!LCCは国内線しか使ったことないので、国際線乗る時の参考にさせていただきます!
Commented by 2121katcat at 2015-01-23 01:30
バリ島’14>nekoyama様~♪
わざわざ ご丁寧に 足跡を残して下さり 感謝感激雨アラレ!
いや~ん! テレるじゃないっすか! (///∇//) テレテレ
ちゅーか そんなことを云ってくれるのは nekoyamaさんぐらいっすよ!
ただ ダラダラと、長いだけで 自分でも どうにかならんのか?
と、思っています!(汗)

>総額が14万
今回は いつになく 貧乏だったんで がんばりました!
が、それでも 最近は お小遣いが3万円になったので
ちょっと、贅沢なんかもしちゃったりしています! ウフッ!
Commented at 2015-01-23 01:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K◎ at 2015-01-23 18:33 x
バリ島’14>鍵コメ様~♪
皆無事で 幸いでした!
1年ぶりのバリ! 車もバイクも むちゃくちゃ増えていました
道路も どんどん新しくなって 複雑になるし
ドライバーのマナーも向上してゆかないことには 事故が増えるばかりですネ!
にしても 買い換えたばかりの車だったのに…
なんとも 後味の悪い初日となってしまいました… トホホ!
Commented by steinm at 2015-08-06 21:41
こんばんは。
旅好きの私ですが、K◎さんのようには旅慣れしておりません。
それに一か月の旅、夢のような旅です(私は最長で14泊15日)
これからゆっくり時間を掛けて読ませて頂きます。
克明に描かれているので楽しみです^^
Commented by katcat2121 at 2015-08-07 22:40
バリ島>steinm様~♪
レスが遅れて 申し訳ありません!(大汗)
あ、自分! ぜんぜん 慣れってないンですよ!
小心者のヘタレだし... いつでも どこでも お小遣い3万円の非セレブだし...
で、他力本願も そーなのですが オノレの為の覚書なンで
正直 ただ長いだけで 面白くないし お目汚しになるんで
スルーしちゃって下さいね!
でも 足跡いただけて よろこびのタコ&腹踊りっす!
ありがとうございます!
< << #03:バリ島 霜月-師走 ... #07.「旅猫.旅犬.」- L... >>