<< #目次:バリ島/2nd 霜... #27:バリ島 霜月-師走 ... >>
#28:バリ島 霜月-師走 2013/旅は終わりのはじまり!
【28日目】:'13/12/03(火) 058.gif Last Day / さらばバリ島! 旅は終わりのはじまり! スキミングにご用心!


寝ずに迎えた 帰国日! am.06:05発のフライトなので 余裕を持ち 3時間前には 空港に着きたいところ!
am.02:00 ジャストに 迎えが到着したと、フロントから電話があった
恥ずかしそうに 握手を交わす ヤンクン… 車は 愛車のブサール号ではなく また レンタカーだった
んーなことではなかろうかと、薄ら薄ら 気付いてはいたが 故障は 思っていた以上に深刻なようだ
なぜならば 滞在中 遊びにおいでヨ!と、何度もSMSを送ったが 返事は 決まって同じだったからだ
が、どんなに 訊ねても 本当のことは 話さなかっただろう 彼は そういう人なのだ
だからこそ もっと 彼や彼の家族との時間を作りたかったし もっと もっと 話したかった
本当は 我々が ウブド(彼らの地元)へ 出向くべきだったと、激しく後悔した (_ _;)(ノ_-;)
'09年以来世話になってる友人で ドライバーを生業とするも あるコトから無償で送迎をしてくれている)

e0168736_22205067.jpge0168736_22205554.jpg
サヌール(Sanur)から 空港までの所要時間は 約30分弱!
この時間は 道路も空いているので 何か話さなくちゃと、思っているうちに 到着してしまった

イヤだぁ~! 帰りたくねェ~~~ッ! o(>ロ<)(>ロ<)o

と、我々が 喚く前に ヤンクンの方が 泣き出してしまった! (;・ω・)ノ゙(ノ_<。)ヾ(゚ω゚;)
で、彼は ガソリン代すら受取らなかった! あえてなのか? 天然なのか? 時々解らなくなるが
もし この場に イストゥリ(妻)が居たのならば やはり 彼女も 首を振り ただ微笑むだけだろう
そんな人たちだから 言葉が通じずとも 付き合えるのだろう
まぁ そんなこともあろうと、あらかじめ 手土産(マンゴー)の中に ココロばかりのお礼を忍ばせておいた
ありがとう! ヤンクン&イストゥリ! 少し間は空くと思うけど 戻ってくるからネ!\(>0<)(>0<)/




e0168736_00323517.jpge0168736_00323957.jpg
近代的なビルヂングに 生まれ変わった DPS(デンパサール)@ングラライ国際空港の新・国際ターミナル!
動く歩道(左画)なんて 本当に 必要なんか?('13年09月19日に開港!)
どーせ 金掛けるなら ゴミ問題を解決すべく 焼却炉でも建設した方が よっぽどイイと思うし
早くも 水漏れ多数の壊れたトイレを 直した方が よろしくてヨ! <( ̄^ ̄)( ̄^ ̄)>

e0168736_00564985.jpge0168736_00565478.jpg
e0168736_00574239.jpge0168736_00574960.jpg
港内は 薄暗く 早朝だとか… 節電している… ワケではないと、思う
政府の威信を賭け '13年10月に開催された2つの国際イベント (APEC首脳会議&ミス・ワールド)に合せて
OPENしたも まだまだ 工事中が目立つ! ┐(-。ー;)(-。ー;)┌

e0168736_01054103.jpge0168736_01054684.jpg
X線検査を受け チェックイン! Air Asiaのカウンターは 一番端で 3時間前から 受け付けていた
ささっ! 気持ちを切り替え 戦闘開始! あなどるなかれ チェックイン!
新しくなろうとも ココは 悪名高き DPS空港である!
が、あ~ンなこと や こ~ンなことはなく 拍子抜けするほど あっさり!
ちゅーか それが 基本! ( ̄¨b ̄) ホジホジ

e0168736_01184370.jpge0168736_01191781.jpg
(左):付加価値税(VAT)の還付手続きカウンター! 1回に500万Rp(税抜)以上の買物で 10%の還付!
まぁ 我々には 無縁だけどネ!
(右):消火栓箱の表示が 実に分かりやすいやネ! d(゚∀゚)(゚∀゚)b 
で、ウロウロする気力もなく とっとと、空港使用税(出国税)の150.000Rpを払い
手荷物のX線検査を受けて 出国審査!
ちなみに ’14年4月から 200.000Rp(子供も同額)に 値上げだそうだ!
やっぱ 動く歩道なんか 作るからだちゅーの! ( ̄‥ ̄)( ̄‥ ̄)=3 フン

e0168736_01195146.jpge0168736_01200280.jpg
広くて 開放的な 搭乗ゲート・エリア! 待合スペースの壁には 絵画が飾られており プチ・美術館!
が、出国審査後 ここに辿り着くまでには 巧妙な集金トラップが 待ち構えている!
ゲートに向かうには ぐるりと、免税店やら 土産物店を抜けねばらず 早朝から 店員は やる気満々!
工事は遅れても こーいう所だけは しっかり 営業しているようだ! (;-"-)(-"-;)ヒクヒク
ちなみに この時点で 港内に喫煙スペースは 確認出来ず 愛煙家の方は 港内に入る前に 要ニコチン補充!

e0168736_01582736.jpg




外が明るくなってきたヨ!
そろそろ 搭乗時間だ
e0168736_01595349.jpg
朝焼けの美しさが 余計に涙を誘う さらば バリ島! (。・ω・)(。・ω・)ノ~~~


バリ島・DPS/06:05発 マレーシア・KUL行 Air Asia QZ 8391便は 定刻通りのテイクオフ… だったと、思う
機材は 往路同様 エアバスA330-200型機の3-3配列の金縛り型シート! 満席で 酸欠度が一層高く
窓際の隣人とは アイコンタクトを交わした程度だが 感じ良いアジア系の女性だったのが せめても幸いだった
大きい方が隣人だと マジで おしくら饅頭だもんネ! ギュ(T-T)(T0T)(T-T)ギュ

機体が ゆっくりと、カーブを描き 小さな窓に 海が望むと、急に ポロポロと、涙がこぼれた
姉サマ~!と、彼女を見ると、まるで 示し合わせたかのように… (TдT) w(゚⊿゚;)w ヘェ?
で、恥ずかしくなって サロンを頭から すっぽり被って 寝たふりをしているうちに… (-ρ-)(-ρ-)...zzZ
普段は 殆ど寝ることはないも 終わってしまうことに 現実逃避力が働いたのかもネ!
まぁ お陰様で 身体は楽だったヨ!

e0168736_17455521.jpge0168736_17114238.jpg
(左):マラッカ(Malaka)行のトランスナショナル(Transnational)社のBus!
(右):国内線口から バス乗場に向かって 2~3分程先にある フードコート! Food Garden@LCCT

バリ島・DPS空港から マレーシア・KUL(クアラルンプール)まで 約3時間のフライト!
特に問題もなく am.09:00頃 KUL-LCCT(格安航空専用ターミナル)に 到着!
乾燥&涙&ヨダレで お顔が ガビガビ… (^^;)(^^;)ゞ
で、NHD行の乗継便まで 5時間以上もあるので 外の空気を吸いに マレーシアに入国し
手持ちのRM(マレーシア・リンギ)が やや心もとないので 2.000円程"キャッシンク"(これが 後に大変ヨ!)してから
場外中央にある Air Asiaのブースで の飛行機型マグネットを 2Set Get!
イヤナニ! グッツは 機内販売でも買えるのだが 路線によっては 取扱い品が異なっていたり
在庫がなったり 販売自体を省略されることがあるので お勧めっすヨ! ( ̄ー ̄)v
フライスルー適用航空券時の出入国は自己責任デス 又、事前にチェックインを済ましていても 要ドキュメントチェック!)


e0168736_21305887.jpg
ローストと 蒸しタイプの海南鶏飯! スープ付で 各8.5RM(28≒238円)!


Food Garden@LCCT(24hのフードコート)に移動し 朝食!
折角 マレーシアに入国したんだし… と、海南鶏飯(Ti Fan:ハイナン・チーハン)を食す!
海南鶏飯とは ぶつ切りにした鶏肉を チリソースや唐辛子醤油などでいただく シンプルな鶏肉料理であるも
鶏出汁のスープで炊いたご飯が Good! 鶏肉は 茹で、蒸し、ローストタイプから選べ ミックスも可能で
どれも あっさりしているので 朝からでも がっつり いただける!
あ、お気に入りのグアバジュース(1パック/1.8RM)も 忘れずにネ! \(>▽<)(>▽<)/ウマッ!


e0168736_14491099.jpg



← Getした 飛行機型マグネット(2個Set)!
留守番を預かってくれたK氏
逃避行記念に 姉サマへ プレゼント!
ぽてっと、して 可愛いでしょう? d(>ω<*)
e0168736_12561527.jpge0168736_12562655.jpg
2時間前を目処に LCCT内に戻り ドキュメントチェック完了!
倉庫を改装した 体育館のようなターミナルも 我々的には 見納めである
'13年06月28日に開港するハズだった 新LCCT・KLIA-2の建設が遅れ '14年5月に延期となったが
Air Asiaは 問題が解決するまで 移行しないとのウワサもあり 今後の動向が気になるところ!
我々は 好きだったけどネ! 体育館!

e0168736_13042669.jpge0168736_13043147.jpg
(左):出国手続きを済ませ コイン式マッサージを受けてから ダンキン(Dunkin' Donuts)へ!
(右):デザートは お好きなドーナッツ(2個)を選べる Drink Set /10.20RM(アイスは +1RM)に
コーヒー/5.90RMを追加し 〆て 16.10RM(28円≒450円)! 
定番のにこちゃんに X'mas・バージョンをチョイス! もう そんな時期なのネ… (・・;)(・・;)ゞ

で、ココで QZ 便で一緒… ちゅーか 隣人であった アジア系の女性と、ばったり!
実は 彼女… 同胞さんだったんっすヨ!
栗毛だったもんで てっきり… 泣いてたのバレたかしらん?
彼女の方も 我々が何人だか解らなかったようで 互いに… (〃∇〃)(〃∇〃)(〃∇〃)ゝエヘヘ
なんでも お1人での渡バリ&初Air Asiaとことで 早くに気づいていれば ご一緒できたのにネ!
とても 気さくな方で お話しているうちに あっという間に 搭乗時間! ┌(;・_・)(;・_・)┘


e0168736_13293425.jpg
KUL-LCCT/14:40発 - HND(羽田)行 D7 522 便!
お約束通り? テケテケと、自力搭乗っす!
KLIA-2に移行後は 大好きな旅客機を眺めながら 駐機場を歩くことも
なくなるのだろうか… 寂しいやネ! (。-_-。)(。-_-。)

ちなみに 一応 撮影禁止なので 係員と眼が合うと、怒られます! ゴルァァアーー!!ヽ(゚Д゚)ノ


e0168736_13322677.jpg
e0168736_13322201.jpg



← 搭乗口とは別に
反対側の非常口が
開いている!
足を踏み外せば
真っ逆さまヨ!
w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ!!

飛行中に 開いちゃう?
まさかネ…
と、びびる!

D7 522 便の機材は 個人的に好きな エアバス A330-300型機!
通常は 2-4-2配列であるも 3-3-3の詰込で こちらも ほぼ満席! ギュッ (T-T)(T-T) ギュッ!
羽田までの飛行時間は 約7時間程になるので 持病(ムズムズ病)のあるアタクシは 姉サマを道連れに
通称:悪席と呼ばれる 後方席を 強引にGet!
若干遅れ気味で テイオクオフ! 離れてしまった 栗毛さんのことも気になったが
非常口が気になって仕方がなかった! だって ギーギー鳴ってるし 大丈夫なん? (・・;)(・・;)ゞ
後方に数席2名席があるも エンジン音&機内食カートの振動音&揺れ度が高く 乗物酔いする方はNGかも?)

e0168736_14155231.jpge0168736_14155880.jpg
(左):事前予約(割引有)していた機内食! タイ風グリーン・カリー
(右):姉サマは チキン・ラザニア! まぁ どちらも フツーに 旨し! d( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)b

e0168736_14263187.jpg



食事が済む頃には 雲が染まる
雲海とは よく云ったもので
まるで 別世界!
この空が 汚れているなんて…
(。-_-。)(。-_-。)
e0168736_14320229.jpge0168736_14320790.jpg
(左):予定では HND:22:30着であるが 少し早く到着したかと、思う ありがとう! D7… \(>0<)/
(右):浜松町から見た 東京タワー! 街は 地味~に X'masモード! さぶっ! (TдT)(TдT)

宿を出発してから 約22時間! 長い移動時間だといっても 着いてしまえば あっという間だ
突き刺すような日差しも 既に懐かしく 焦げて 乾燥して 皺立つ肌が空しいばかり…
ちゃちゃと、入国審査を済ませ 荷物をピックアップし モノレールに飛び乗って 羽田新国際空港を後にした

浜松町で乗換! 大江戸線のホームに向かうと 栗毛さん! オォ-!! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
近県からお越しの栗毛さん! この時間では 終電に間に合わないとのことで 友人宅に1泊するそうだ
反対路線だったので 路を共にすることは叶わなかったが 冷たい冬の空気が 少し緩んだ気がした
一期一会! これも旅ならではの出逢い!
が、電車に乗った途端に 再び現実に戻される! 汚い物でも見るような視線…
(¬д¬)(¬д¬)(¬д¬)(¬д¬) ジーーーッ! (;-"-)(-"-;)
怖いヨ~ッ! 帰りたくねェ~~~ッ! o(>ロ<)(>ロ<)o


e0168736_14481084.jpge0168736_14481512.jpg
(左):訪れたビーチで 集めた貝殻が 自分へのお土産!
(右):納めたら パンパン! 次は 新しい瓶を用意しなくちゃネ… どうか また行けますよーに! 人(_ _*)


【逃避行を終えて… 旅は終わりのはじまり! スキミングにご用心!】

今回は 母サマの粋な計らいで 海を渡ることが出来たが 姉妹逃避行も これで 暫くはお休みだ!
だから 後悔しないように めーいっぱい 逃避行するどぉーッ!と、鼻息を荒げていたが
結局は いつもと、なんら変わらず 何もしないままで 終わってしまった
が、何事も 腹八分目というからには 忘れ物をしてきた方が イイのだと、オノレのココロに 折り合い着ける
勿論 我々が置かれている状況では 逃避行(旅)なんて 贅沢で 我が侭だってことは 解っている
でも 旅の形も意味も 人それぞれなワケで 諦めてしまえば 時計は 本当に止まってしまうワケで 
どーせ 泣くのも 笑うのは 自分なワケで 決め付けてしまう必要はないのではないかと思う
ちゅーか なんか中途半端で 気持ちが悪いし このままじゃ終われないよネ!
だから 諦めません! また 行くゾ! \(≧▽≦)(≧▽≦)/

で、帰国後 間もなくして ヾ(゚Д゚)ノ 事件がーーーッ!
なんの気なしに クレジットカードの明細を確認すると、身に覚えのない利用記録が…
8日(帰国の5日後)付で 米国のATMから 数回に渡り キャッシングさているのだ!
しかも 限度額Full! カード自体は 手元にあるし…
こ、これが まさかのスキニング?! ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

でで、急いで クレジットカード会社に電話して カード止めて! 手続き&調査開始!
現金ニコニコ払いのアタクシ! 覚えがあるとすれば マレーシアに到着後 LCCT(空港内)のATMで… 少々!
暗証番号を必要とするキャッシング被害の場合は 補償されないというし… どーする 自分! ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ
×3 長い調査期間を経て 年明けの1月末に 身の潔白が証明され 全額補償されることになったが
まさか こんなことになろうとは 自分でも びっくり!
皆様も 国外に関係なく くれぐれも 気を付けて下さいましネ! <( ̄^ ̄)>
と、まぁ 相変らず ドタバタと、やらかしちゃってるアタクシでございましたが
最後まで 辛抱強く ご清聴&ご観覧下さり ありがとうございました! <(_ _*)>


[PR]
by 2121katcat | 2014-04-16 14:26 | 2013-バリ島#2nd | Comments(2)
Commented at 2014-08-05 20:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 2121katcat at 2014-08-05 20:35
スキニング>鍵コメさ~ん♪
そーなのです! 非常に 恐ろしいのですよ!
限度額いっぱいに 引き出されますからネ! ヾ(゚Д゚)ノ
ATMだけではなく お店やレストランなどでも 注意が必要です
夏休みの旅行シーズン… カードを使う回数も増えますから
くれぐれも 気を付けて下さいネ!

ちゅーか その見極めが 難しいところですが!(苦笑)
< << #目次:バリ島/2nd 霜... #27:バリ島 霜月-師走 ... >>