<< #24:バリ島 霜月-師走 ... #22:バリ島 霜月-師走 ... >>
#23:バリ島 霜月-師走 2013/Sanur編!
【23日目】:'13/11/28(木)058.gif057.gif Sanur Day-2 / Pantai Sanur!、謎の侍フランス人! & Pasar Sindu!


e0168736_13570953.jpg
プールから レストランへといざなう アプローチ!
手入れの行き届いた中庭が美しい!
ちなみに 噴水前は 愛煙家のオアシスとして開放されているも
レストラン客からの視線は 要覚悟! (;-。-)y-~~
客室内は前面禁煙! 一部の客室のテラスを覗き 敷地内では指定スペースでのみ喫煙可能!)




朝食開場となるのは 1Fのブラッセリー・レストラン! フロント階からのアクセスは 階段を下りてすぐ!
座席数は200席と、大型ホテルらしく オープン席も用意されている
ビュッフェ式で アメリカン、インドネシア、中華と、種類も豊富で 卵料理は その場で調理してくてる
福利厚生補助利用での宿泊でも 朝食付なのが ありがたいやネ!
営業時間は 06:00~11:30! その後は "Sanur Harum(サヌール・ハルム)"なる
飲茶の食べ放題で人気の中華レストランへと変身する
但し、お味の方は 香港のソレとは異なるので 過度な期待は禁物ヨ! (--)b゛

e0168736_14252305.jpge0168736_14254183.jpg
(左):中華名物の回転テーブルもあったりする!
(右):前菜は 軽く アメリカンで! 皿は その都度 片付けてくれちゃうので
がっつりいただいても バレないのが イイやネ! イヤ… バレてるって… (ーー;)

e0168736_14165911.jpge0168736_14170517.jpg
(左):レストラン係のイブ・アリ(Ari)!
(右):同じく レストラン係の…  すンません 忘れちゃいました! (ーー;)(ーー;)ゞ

特筆すべくは この宿のスタッフの物覚えの良さである
客室係のMr.アスティカ(Astika)をはじめ この両名も覚えてくれていた! w(゚o゚*)(゚o゚*)w


■Pantai Sanur!


e0168736_15151473.jpg
食後は 予定通り プライベート・ビーチに行くことにした!
が、プライベート・ビーチといても "Sanur Paradise Plaza Hotel(サヌール・パラダイス・プラザ)"は
海に面してはおらず また 北端のバイバズ沿いに位置している為 ビーチまでは 若干の距離があるので
ビーチ沿のレストランと契約し ゲスト用専用のスペースを提供しており 
そこまでは 無料シャトルバスが 姉妹ホテル→ Hardy’s(スーパー)を経由し 1時間毎に循環している
場所も その都度変わるようで? 初回は「ボンサイ・カフェ」(未使用)!
2度目は Pantai Semawang(スマワン・ビーチ)エリアのカフェ!
前回は 「SAND」なるカフェ・レストラン前で 今回も同じだそうだが
実は 「SAND」は「ボンサイ・カフェ」のリニューアル店なのだそうだ!
つまり Pantai Semawang(スマワン・ビーチ)の時は 工事の間の間借りだったようだ!
で、10:00発(始発)の無料シャトルバスに乗り込むと… (/・・) ティース!
無料シャトルバスのドライバーは交代制で 夜間は ポーターを勤めており 覚えていたようだ
恐るべし サヌパラ・スタッフ! 
つーか、フツーは 褒めるべきだよネ? (〃∇〃)(〃∇〃)ゝエヘヘ

http://katcat.exblog.jp/21123651 ← サヌールについては 過去録を参照ネ!


e0168736_16010731.jpge0168736_16011179.jpg
プライベート・ビーチこと Sand(サンド) Beach Club & Restauran前の専用スペース!
ビーチタオル、ベット、パラソル、トイレやシャワーなどは 全て無料!
湾毎のビーチ名があるようだが… 省略! 覚えられないもンで… ( ̄∇ ̄;)ゞエヘヘ

e0168736_16093213.jpg
e0168736_16093660.jpg
(左):前方に見えるは レンボガン島(Nusa Lembongan)!
遠浅&穏やかなので 遊泳は楽しめるも 透明度は悪く 時々海草が絡んで… ヒイィィィ!! (゚ロ゚;屮)屮
(右):海側望む 専用エリア! 木製のベットは ビジター用(有料・タオルなし)!

e0168736_16260404.jpge0168736_16300343.jpg
(左):ビーチ名物! 取り囲みに遭う ご年配の欧米人夫婦!
ここの売り込みは それほど しつこくはないも  油断すると…
マッサージ~ マネキュア~と、元気なイブイブ(ご婦人方)や子供達に 囲まれる! w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ!
(右):Mr.マデから ご馳走になった バリ・コピ!063.gif


初日の日は 大概、Booking隊による マリンスポーツ等の勧誘がある
エリア毎に縄張りがあるようで 番号の付いた揃いのスタッフ・シャツを着ている
専用スペース&サヌパラの客ということもあってか 1度断れば それ以上、売り込んでくることもなく
客に振られては 暇だ~と、苦笑いしながら 肩をすくめて通り過ぎてゆく! ┐(-。ー;)┌

その中に 本業は漁師だという やや年配のMr.マデなる Booking隊員(売り込み人)が居るのだが
肩を痛め もう数ヶ月も 思うように腕が上がらないのだという
で、説明すると長くなるので 省略すると、治しちゃいました!
イヤナニ! 亜脱臼癖のあるアタクシ! 又、K◎家は揃って 肩こり族なもンで 姉サマは マッサージが上手いのヨ!
大喜びのMr.マデ! \(>▽<)/ お金を払いたくとも 今日は稼ぎがないから これで許してくれと
バリ・コピ!063.gif をご馳走してくれた上に この後 昼飯(ナシブンクス)まで いただいちゃいました!
お昼代浮いちゃったネ! こちらこそ 感謝っす! (*_ _)(*_ _)人


■謎の侍フランス人! & Pasar Sindu!

e0168736_17193388.jpg



目抜き通りのダナウ・タンブリガン通り
(Jl.Danau Tamblingan)と
ダナウ・ポソ通り(Jl. Danau Poso)の交差点!
中央の石像は 大好きなガネーシャ053.gif
GaNeza:像の顔を持つヒンドゥー教の神で
 開運、金運、学問の神といわれている)
Pm.02:30の無料シャトルバスで 宿の戻り(この時のドライバーさんも覚えていたのには ビックリ!)
Pm.06:00の無料シャトルバスで 再び町へ! ドライバーは 今朝と同じく 通称:マル氏
本当は 次の停車場(Hardy's:大型スーパー)から 南下するつもりだったのだけど
5~600mくらいあるワケで… 覚えていてくれたことイイことに 我がまま云って イイ感じのところで
降ろしてもらっちゃいました! d( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)b
で、向かったのは ウブド発の人気自然派コスメ(アロマ)・ブランド! Utama Spice(ウタマ・スパイス)!
場所は上の交差点から ややバイバスに戻ったダナウ・ポソ通り(Jl. Danau Poso)沿いにあります
なンでも 100%天然&手作りに拘り 原料の選別からオイルの抽出に至るまで すべて行っているとのことで
5星クラスの有名ホテルのメメニティやスパにも使用され パッケージなども全て再生品を利用し 環境を考えた商品作りを
展開しており 女優のジュリア・ロバーツも大人買いしたとか しないとか?
サヌール店がオープンしたというので 1度ぐらいは 行ってみたいと、思ったのよねネ!

ショップは 思ったよりも こじまんまりとしていたけど 店内は 人がすれ違えるくらいの余裕があり
明るく清潔な感じ! 日本語表記もあり 語学力のない我々にも ありがたいやネ!
物色中に いかにも セレブ~って、感じの欧米人のご夫人が 大人買い! オォ-!! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
我々は 地味~に 人気だという リップバーム(5g/11.550Rp)と その他数点をGet!
これで アタクシも セレブの仲間入りだ! ヾ(ーー )ォィ

残念ながら 画像は 行ったことで満足して 忘れちゃいました! (〃∇〃)ゝエヘヘ

サイト(本店):http://utamaspicebali.com/


e0168736_18342022.jpg
日本大好き~な 謎のフランス人! 侍・X氏
Photo by 侍・X氏!)


ダナウ・タンブリガン通り(Jl.Danau Tamblingan)をHardy's(大型スーパー)に向かって 北上中!
バリ・ハイハット (Bali Hyatt:老舗大型高級ホテル)の前辺りで すれ違った外人が(我々も外人だケド)が
ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノで 追い掛けてきて ニッポンジン de スカ? ヘ(゚◇゚;)(゚◇゚;)ノ ナ、ナニ?!

実は この方 大の日本好きで 京都にも行ったことがあり 日本語が聞こえたので
つい嬉しくなって 声を掛けたのだそうだ
こと武士道に強い興味をお持ちだとかで 剣術も習ったことがあるとかで 片言の日本語を交え
熱く語られてしまった… 日本刀の各部名称ヲ! いくら日本人でも そこまで 知らんって!
又、気になった言葉は すぐに書き留めるものだから 時間が掛かる… (^^;)(^^;)ゞ
で、一通り話したら 満足したのか 記念に写真を撮ろうと 互いのカメラで1枚づつ撮り
爽やかな笑顔で去って行った! (゚∀゚)ノ゙チャオ! マドマーゼル!
悪い方ではないようだが 嵐のような時間であった! (°ρ°)(°ρ°) アゼン!


e0168736_19064115.jpge0168736_19064810.jpg
(左):Warung GOSAの店主夫妻!
(右):エプロン姿のご婦人が イブ(奥様)! 主よりも イブが作る方が 旨い気がする(ボソ)!


Hardy's(大型スーパー)で 少し買物してから 晩飯は… 
またまた パサール・シンドゥ(Pasar Sindu:シンドゥ市場)のセンゴール(屋台)!
値上げしたンで どーかとも思ったのだが 適当な場所が見つからず… イヤ! 知らなンもんで!
で、パサール・シンドゥ向かうべく ベモ(※Bemo:ミニバンを改造した乗合バス)に乗ると
運ちゃんは 昨夜と同じ オヤジさんだった! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
オヤジさんも覚えていてくれようで 2名/5.000Rp(43.5円)で乗せてくれた!


e0168736_19351224.jpg
娘さんと いたずら盛りのお孫さん


e0168736_20045580.jpg


← 去って行ったハズの侍・X氏が… 合流!

イヤナニ! これマジで 偶然!
だって ここに来るとは 互いに云ってないもんネ!

普段は 日本食レストランばかりだという 侍・X氏
ここに来るのも はじめてなのだそうだ
お勧めは? と、おっしゃるので
我々と同じ ターミーゴレンをお勧めしたところ
バリ風あんかけかた焼きそば)
気に入っていただけようだったヨ! d(>ω<*)
彼は 明日一番のプラマ社のバスで(Purama:ツーリスト・バス) ウブドへ行くのだそうだ
バリ島中央部の芸術と芸能の村)
レストランの余興以外 まだ 本物のバロン・ダンス(※獅子の姿をした聖獣)を観たことがなく
楽しみなのだと、子供のように ウキウキとしていた
まだ 話足りないようだったが この手の店で 長居するのは なンだか気が引ける
とっくに 食べ終わっちゃっているし… 時間も時間だし… 宿まで あと30分は歩くもんで…
彼には悪いが お先に失礼させていただくことにした! 人(_ _*)(_ _*)
無事に 本物のバロン・ダンスは 観ることが出来たのかしらん?

ちなみに 比較的治安の良いサヌール(Sanur)であるが 9時以降は ベモも終わってしまうし
北方面に泊まっている方で タクシーは… と、いう方は 海岸遊歩道を歩くことをお勧めします
まだ レストランも営業しているし 高級ホテルのガードマンも巡廻しているし 交番もあるし…
通りをウロウロするよりは イイかと思います
但し、ビーチを歩くときは 物陰に カップルさんが居たりするので 邪魔しないように! (^^;)(^^;)ゞ


e0168736_20465841.jpge0168736_20471285.jpg
(左):ビーチに抜ける シンドゥ通り(JL.Pantai Sindu)で観掛けた ハイヒール紳士!
声を掛けて 撮らせていただいた!
なンでも 奥様が靴ズレで ご自分が履いていたサンダルと交換したのだという
しかも その歩きっぷりが 最高に面白く! 道ゆく人達は 大爆笑! ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ
(右):気になっていたサロン(スパ)の値段表! ヘア・カラー試してみたいンっすヨ! 
どなたか 安くて 腕の良いサロンをご存知でしたら 真剣情報プリーズ! (-人-)(-人-)


e0168736_21083576.jpg



Utama Spiceでの戦利品!

ちなみに リップバームの3本SETは
種類は選べないけど(タブン)
若干お得のようだったヨ!
さてさて 明日は 何をしませう? って、どーせ ビーチでしょう? (〃∇〃)(〃∇〃)ゝエヘヘ


【この日の出費/2人分】 ※10.000Rp(ルピー)≒87円で 算出!

・買物(ウタマ・スパイス) - リップバーム、バス・オイル、純正オイル、虫除け=値段は忘れたけど 3千円位?
・買物(ハーディース) - GUP、ボカシ等、歯磨き粉等=169.000(1.470円)
・乗物(ベモ) - ハーディースー市場間:2名/5.000Rp(43.5円)
・晩飯(センゴール) - ターミーゴレン、テ・ボトル=45.000Rp(391円)


[PR]
by 2121katcat | 2014-03-30 00:24 | 2013-バリ島#2nd | Comments(0)
< << #24:バリ島 霜月-師走 ... #22:バリ島 霜月-師走 ... >>