<< #15:バリ島 霜月-師走 ... #13:バリ島 霜月-師走 ... >>
#14:バリ島 霜月-師走 2013/Padangbai編! Upacara三昧 #3!
【14日目】:'13/11/19(火)057.gif Padangbai Day-09 / Odalan 最終日+通過儀礼+待ってました!


e0168736_18072310.jpge0168736_18072778.jpg
(左):朝から 改装工事に精を出す 棟梁&職人さんたち(客室係のMr.ニョマンの親戚)!
(右):こちらも 朝から 珍しく頑張っちゃている(草刈) 雑用係のバルーくん!

am.07:00 トントン カンカンと、賑やかな音で 眼が覚めた!
ウパチャラ(Upacara:儀礼祭)&雨で 中断していたVillaの改装工事が再開したようだ!
これからの時期は X'masと正月をバリ島で迎える欧米人が どっと、押し寄せるワケで
急がないと、オーナーに怒られる!」と、小雨舞う天を仰ぎ 棟梁が苦笑いする!
確かに Patangbai(パタンバイ)に入ってからは 雨ばかりである
もっとも この時期は雨季にあたるので 仕方がないのだが 南国特有のスコールではなく
一日中 小雨が降り 気温も低い… やっぱり 異常気象なのだと、考えてしまう
それに どんどん変化(値上げ)する バリ島&Puri Rai Hotel(プリ・ライ・ホテル)!
次の逃避行はなるのか? まぁ なるようにしかならンわネ! ρ(-ω-、)ヾ(゚ω゚;)ヨチヨチ




e0168736_18354952.jpg
宿のセキュリティー主任のスシ(♀)!
最近は パトロールもさぼり気味で 大好きな散歩にも出掛けなくなった
Tua!(年寄り」と、飼主であるサブマネージャーのMr.マデがいう

e0168736_18382578.jpg
一緒に お散歩するかい?
うれしそうに パタパタと、尾を振るも すぐに寝てしまった
数ヶ月前は 元気だったのになぁ… ちょっと、イヤ! かなり 寂しいかも… (。-_-。)(。-_-。)

e0168736_18441344.jpg
ガン(小路)の名を示す 手書きの看板(壁)!


この日 プール係のうんちくん@Mr.カデから 「よかったら 家に来ませんか?」と、誘われた
なぜか 妙に低姿勢な彼… 甲羅干しをするにも あいにくの空模様! 
オダラン(Odalan:寺院祭礼)最終日のフィナーレは 夜とのことで 散歩がてら 窺うことにした
イヤナニ! 愛娘のお誕生日会067.gif ?を行うらしいですゎ!
ちゅーか 今日は 早くも仕事終わりなンかい? (゚_。)(゚_。)?

e0168736_19232638.jpge0168736_19233237.jpg
e0168736_19242609.jpge0168736_19243294.jpg
ご自宅は この辺りだと、訊いてはいたのだが… キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ
まったく その気配は 感じられましぇん!
そーいえば 時間とかも ちゃんと、訊いてなかったよネ? (^^;)(^^;)ゞ

e0168736_19284156.jpg
あっ! ラスタ荷台車に にゃんこ~♪ ヾ(*ΦωΦ)ノ(*ΦωΦ)ノ
うんちくんの家! しらんかにゃ?
(▼⊿▼) ケッ! 知るか! な~んてことは 云ってないと、思う!


■バリ人の宿命と誇り!

雨が降り出したので 一旦、宿に戻って 仕切り直し!
肝心のうんちくんは 居るハズもなく 客室係のMr.ニョマンが 彼に電話してくれた
自宅は Pantai Hitamu(パンタイ・ヒタム)に向かう通り沿いだったらしく
我々が探していたのは その2本手前のガン(小路)だったようだ
ちゅーか その道だと教えてくれたのは 確か… Mr.ニョマンだったよネ? ヾ(ーー )(ーー )ォィ

e0168736_20232138.jpg
バロン獅子の姿をした聖獣)ポーズで 出迎えてくれた うんちくん@Mr.カデ
本当に来てくれるとは思わなかったと、うれし驚いていた
イヤナニ! 暇なモンで! (^^;)(^^;)ゞ
娘さんの方は… 複雑な表情っすネ! (-"-;)

e0168736_20542926.jpge0168736_20545374.jpg
(左):姉、妹と親戚のおこちゃま!
(右):ちょっと、誇らしげなうんちくん@Mr.カデ


e0168736_20492649.jpg
e0168736_20515438.jpg
e0168736_20594417.jpge0168736_20594920.jpg
(左):偶然にも お祝いに来ていた ダンシン !(イブ・ニョマン@Suciの親戚) w(゚o゚*)(゚o゚*)w
(右):やたらと テンションの高い 従弟くん!

e0168736_21052055.jpge0168736_21052437.jpg
e0168736_21052905.jpge0168736_21053436.jpg
ひとり ラリラリ クルクルと、大はしゃぎ! ( ̄w ̄)( ̄w ̄)

e0168736_21093550.jpge0168736_21093977.jpg
突然、奥へ消えたかと、思ったら 突然、奥から マンクー(僧侶・祭司)が現れ
儀式が始まり 驚く我々! た、誕生日会じゃないの?
よく見れば 皆さん 正装姿だし… アタフタ ヾ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)ノ オロオロ

e0168736_21295919.jpg





← あっ! イブ・ニョマン! w(゚ロ゚;)(゚ロ゚;)w
e0168736_21332916.jpg
ご親族及び、バンジャール(Banjar:バリ島特有の最小単位の村組織)の面々かと、思う
奥へ どうぞ!と、促されるも 正装してないし… 悪いので 外で待機!
せめて スレンダン(腰帯)ぐらいは用意しておくべきだったと、激しく後悔し
一体 何事なン~~? щ(゚ロ゚;щ)(゚ロ゚;щ)

e0168736_21510924.jpge0168736_21511422.jpg
(左):気を遣ってくれのだろう バビ・サテ(豚肉の串焼き)食べろや~と、振舞ってくれた!
(右):朝、仕込んだばかりのラワール! 
豚の内臓や血、耳や皮等を細かく刻み ココナッツフレークと数種類の香辛料で和えた物で
鮮度が命なだけに 夕方には トゥムという蒸し料理に変身するらしいく
豚を捌いた直後だけのお楽しみ料理である!
一瞬、ゲッ!と、思うのだが 生臭さは 全く感じられず ご飯にも 酒のアテにも d( ̄ー ̄)b
ちなみに これら豚料理は 殿方衆の仕事とされ お袋の味ならぬ 親父の味というワケだ!

で、なンの儀式だったかと申しますと…(語学力が無いので 想像、妄想込みデス!) 
おそらく 3オトンと呼ばれる 生後630日目(1歳半)に行われる 子供の通過儀礼かと、思う
なンでも 髪を剃って マルコメ(坊主)にするらしい… カット! カット!と、云っていたので たぶんネ!

バリ人は 寺院の儀礼祭の他にも 生まれてから死ぬまでに 通過しなくてはならない儀礼が沢山あり
それらを ひっくるめて マヌサ・ヤドニャ(人間の儀礼)というそうだ
生後210日目までには 5つもの通過儀礼を行うというのだから いかに その数が多いかが窺い知れる
しかも それらは 一つとして省略してはならず 莫大な費用と労力を要するワケで…
それでも バリ人の誰もが 通過し、通過させることを誇りとしているというのだから 驚かされる
勿論 日本でも 命名式、お七夜、お宮参り、食い始め、七五三、十三参り、成人式などの風習があるが
省略されることが多く 昨今、我が子への虐待や殺害など 暗いニュースを耳にする度に
щ(゚ロ゚;щ) バリ人を見習え!!と、叫びたくなる!
儀式も凄いけど バリ人って 自分の子供じゃなくても 感心するほど 面倒見がイイんだよネ!

e0168736_23380325.jpg
e0168736_23441804.jpg
最後まで 儀式を見届けたかったのが … うんちくん! 人(_ _;)(_ _;) ゴメンネ!
イブ・ニョマン@Suci(スチ)に呼ばれ 彼女の家で お茶タイム!
Madame・Marytine (マルティーヌ:バリ島フリークのフランス人のご婦人)も居るとのことだったが
水難事故の一件 から なついてしまった? マダムは 彼女のベットで お昼寝中… ( _ _ )...zzZ

ちなみに イブ・ニョマン@Suci(スチ)とうんちくん@Mr.カデの家は 眼と鼻の先で 姻族の間柄!
灯台元暮らしというか? もっと早くに 教えてくれたらイイのに~~~!って、感じっす!

e0168736_00101736.jpg
e0168736_00102416.jpg
彼女の旦那さん方のご親族の面々!

e0168736_00135768.jpg
この時 彼女が 我々を急いで自宅に招いた理由が 少しだけ解った気がした
彼女は 外嫁&相次いで 子供を亡くしている
色々な国の友達が居るのヨ!」
それが 彼女の唯一の自慢だからだ
こンな我々だけど 少しは役になったのならば うれしいのだけど…


e0168736_00235940.jpg



Pm.14:00 宿に戻って 遅い昼食!
うんちくんからいただいた ラワール
白飯は イブ・ニョマンが分けてくれた物だ
香辛料が効いていて 飯が進むのだが
やっぱ 068.gif が 吞みたいかも… ヾ(ーー )ォィ


■Odalanのフィナーレ!

Pm.20:00 小雨が舞う中 プラ(寺院)へと向かった
フィナーレを飾るのは 奉納舞踊というよりは 「ドラマ・ゴン?」と、呼ばれる バリ語の舞踊劇だそうで
娯楽性の高く 演じるのは 男性グループの役者さんなのだそうだ! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
なンでも シガラジャ(Singaraja:バリ島北部の元州都)から呼んだとか 
デンパサール (Denpasar:現州都)だとか 皆勝手な意見が飛び交っているので 詳しいことは 知らんようだ!

e0168736_00402032.jpg
演奏は 初日と同じく マネージャーのMr.クトゥが属する バンジャールガムラン音楽隊である
Banjar:バリ島特有の最小単位の村組織)

e0168736_01244074.jpg
画像右手(横顔)が Mr.クトゥ
左が Mr.クトゥの兄上でる ガムラン音楽隊のリーダーを勤める Mr.ワヤン
撮影には 一部ズーム使用!)

e0168736_01301180.jpg
演奏がスタートしてから 約30分! ようやく 舞踊が始まった
この日 舞うのは 少女隊ではなく やや上級のお嬢さん方のようだ
が、兎に角 凄い人で 写真どころじゃないのよ!
もう 気取ってらンねぇ~ゎ!と、サロン(腰布)捲くり上げて 身の置き場を確保!
と、いうワケで 彼女らの舞は これだけ… (><)

e0168736_01384815.jpg
じゃ~ん! 噂の役者さんの登場です! ()() キラーン!!
ガムラン音楽隊の演奏にも 緊張が走るのが よく解る
なにせ リハーサルなしの即興らしく 互いの力を試されるワケで バリ人って 凄いやネ!

e0168736_01421867.jpg
e0168736_01422457.jpg
e0168736_01470708.jpg
e0168736_01472994.jpge0168736_01473300.jpg
(左):まずは 演奏に合せ 迫力の舞で 観る者を惹き付けてゆく
(右):どーよ! 雨の中 境内も奥境内をも埋め尽くす 人だかり! w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ!!
ちなみに 我々は 境内と奥境内を分ける壁の僅かな段差を利用し… 張り付いてマス! (ノ><)(ノ><)ノ

e0168736_01575135.jpg
新たな役者さんの登場! ()() キラーン!!
こちらも 迫力の舞!

e0168736_01590360.jpge0168736_01591661.jpg
e0168736_02002492.jpg
舞手が袖に引き 新たな役どころが登場!
語り部と共に 演奏は 時折 効果音を打ちながら バックミュージック的に変わる

e0168736_02050185.jpg
ウォ~ッ!ヾ(▽▽メ)ノ 更に 別のトッペン(仮面)が!

e0168736_02092110.jpg
バリ語なので さっぱり解らんが 兎に角 動きがコミカルで 楽しいことは確か!
サブマネージャーのMr.マデをはじめ スタッフの面々が 我々に気付き 色々と説明をしてくれるのだが
そもそも インドネシア語だって 解らんのだよネ…  (^^;)(^^;)ゞ
(バリ島の公用語は インドネシア語であるも 地域や年配者等 バリ人同士ではバリ語が使われている)

e0168736_02204853.jpge0168736_02210041.jpg
e0168736_02214497.jpge0168736_02215088.jpg
e0168736_02222089.jpge0168736_02222574.jpg
(左):何が そンなに可笑しいのか バリ人の笑いのつぼが 気になるところ! (゚_。)(゚_。)?
(右):舞台は 盛り上がり 演奏者の手も疎かに… なる?

e0168736_02294505.jpg
そして 舞踊劇は クライマックスを迎える
役どころは 6トッペン(仮面)あったが おそらく 役者さんは 4人かと思われる

e0168736_02311567.jpg
役者が舞台の袖に引けると、子供達が 大はしゃぎ! トランスか? └|∵|┘ガーッ!

e0168736_02332820.jpg
舞踊劇は アンコールも 役者の挨拶も 司会者の説明もなく しれ~と、終了!
続くは ガムラン音楽隊の演奏のみ!
なンでも この後 ワヤン・クリ(Wayang Kulit:影芝居)が あるとか ないとか…
ちゅーか もうすぐ Pm.23:00なンすけど 明日の仕事や学校は 大丈夫なん?
最終日なので 奥境内でスンバヤン(お祈り)をしたかったが 雨も本降りになってきたので
我々は お先に戻らせていただきました! ┌(;・_・)(;・_・)┘スンマセン!


■待ってました!

宿に戻ると 船頭:Mr.コマンが 訪ねて来た! イヤ! 正確には 我々の帰りを待っていた!
こンな時間に 変な気はないと、なぜか 慌てて イストゥリ(妻)に 電話をする Mr.コマン
遅くに失礼ヨ! ゴルァァアーー!!ヽ(゚Д゚)ノ と、ばかりに 電話口から 怒鳴る声が筒抜けだ!
大丈夫! 信用していますヨ! ( ̄w ̄) ( ̄w ̄)

なンでも 明後日予定していたダイビングがキャンセルとなり その日は 1日OFFになったそうだ!
彼のBossは 最終決定を夜の9時にする為 その旨を知らそうと、SMSを送ったが返信がなく
プラに行ったと聞き 向かうも 雨で子供達がくずり すぐに引き返してしまったそうだ

つまり 明後日 シュノーケリングに行けるワケで どうせなら ヤンクン一家も誘おうと、その場で電話してもらった
既に面識もあるし 我々が話すより バリ人同士の方が 話が早いもんネ!
'09年以来世話になってる ドライバーを生業とするバリ人の友人で 家族ぐるみのお付合い!)

幸いにも ヤンクンの仕事は遅いので すぐに連絡が付き Memancing Gila(釣りバカ)の彼は 大喜び!
しか~も はじめてのポイントに 連れて行ってくれるらしいヨ! ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

それにしても 待っててくれるなンで Mr.コマン 本当に律儀な人だよネ!
握手を交わす その手は 雨で冷え切っていた
どうか 明後日は 晴れますよーに! (-人-)(-人-)

e0168736_03094913.jpg




← 晩御飯は 夜店でGetした 菓子パン!
1つ/1.000Rp(87円)!
期待していなかったが 意外にも 旨っ!
d(゚∀゚)(゚∀゚)b

【この日の出費/2人分】 ※10.000Rp(ルピー)≒87円で 算出!

・心付(ウンチクン) - 誕生日改め 通過儀礼の祝い金/30.000Rp(261円)
・晩飯(夜店) - 菓子パン/1.000Rp×5個=5.000Rp(43.5円)


[PR]
by 2121katcat | 2014-03-17 03:28 | 2013-バリ島#2nd | Comments(0)
< << #15:バリ島 霜月-師走 ... #13:バリ島 霜月-師走 ... >>