<< #12:バリ島 霜月-師走 ... #10:バリ島 霜月-師走 ... >>
#11:バリ島 霜月-師走 2013/Padangbai編! 安全に楽しむ為に!
【11日目】:'13/11/16(土)058.gif 057.gif Padangbai Day-06 / シュノーケリング2nd @ Nusa Lembongan #1


e0168736_17022702.jpg
am.05:00 起床! 秘密の小道具(携帯用コイルヒーター)で湯を沸かし 目覚めのコーヒーで 気合を入れる
イヤナニ! 昨夜 Mr.コマン'12年から世話になっているのパタンバイの船頭!)から 連絡があり
先約のダイビングが キャンセルとなった為 シュノーケリングに行けることになったのだ!ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

am.06:30 NEMO号(コマンのジュクン:アウトリガー付のトラディショナルボート)に乗込み 出発!
向かうは Nusa Lembongan(ヌサ・レンボガン島)!
偶然にも 昨日買ったパンが 役に立ち 皆でかじりつきながら (=・o・)ノ(=・o・)ノ(=・o・)ノ ヨーソロー!

http://katcat.exblog.jp/21123758 ← レンボガン島については 過去録を参照ネ!




e0168736_16592551.jpge0168736_17031992.jpg
e0168736_17042210.jpge0168736_17042801.jpg
(右):マーメイド(シュノケーリング)中のK◎!(Photo by 姉サマ!)
あいにく 雲が厚く ピカピカの晴天とはいかないまでも 風も無く 波も穏やかで 水温も透明度も マズマズ!
が、たまたまなのか 前回よりも 珊瑚の状態が悪いような気がする… (・・;)(・・;)
画像は 防水パック in 安い防水カメラなンで 曇りや水滴、腕のワルさによるボケや歪みは ご容赦ネ!)

e0168736_17104233.jpge0168736_17104620.jpg
e0168736_17112683.jpg
e0168736_17150230.jpg
e0168736_17152512.jpg
e0168736_17154751.jpg
e0168736_17171571.jpg
e0168736_17180641.jpg
e0168736_17182683.jpg
e0168736_17191878.jpg
e0168736_17193511.jpg
e0168736_17195376.jpg
e0168736_17201156.jpg
e0168736_17204329.jpge0168736_17204477.jpg
am.10:00 雲行きが怪しくなってきたので そろそろ 退散!
それでも 休憩を挟み 2時間のマーメイド
全てを洗い流すかのような 懐の深い海に ただただ感謝するのみ!
あ、勿論 我らの船頭:Mr.コマンにもネ! <(_ _*)(_ _*)>

e0168736_17430445.jpge0168736_17431336.jpg
(左):黒砂(黒ジャリ)のビーチこと Pantai Hitamu(パンタイ・ヒタム)で 儀式が行われてた
(右):白砂のビーチこと Pantai Bias Tugel(パンタイ・ビアス・トゥガル)! お客さんは いませんネ…

e0168736_17505716.jpge0168736_17510100.jpg
無事に 戻ってきたよん! お疲れ様でした! (/・・)(/・・) あざぁーす!

が、ちょっと待っててネ~ 」と、どこかへ 電話!
待つこと 1~2分! 3ケツ(3人乗り)で 現れたのは イブ・コマン(奥サン)と 2人の息子さん
ぬわ~んと、先日、子供達を乗せてくれたお礼にと、これまた大量のマンゴーを プレゼント! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
彼らは いつだって そうなんだ!
こちらこそ 世話になりっぱなしなのに… ありがたいっす! (T-T)(T-T)

e0168736_18153043.jpg
本当に イイ人達なンだよネ!

e0168736_18154027.jpg
e0168736_18154619.jpg
e0168736_18155156.jpg
素晴らしき出逢いに ただただ感謝! 回を重ねる毎に 強く思う
(*_ _)人(*_ _)人



■安全に楽しむ為に!

丁度 この旅録の写真を整理していた時のことでした
'14年2月14日の午後  インドネシア・バリ島の東沖に浮かぶ ヌサ・レンボガン島海域にて
日本人インストラクター2名を含む 7名の日本人ダイバーが 行方不明… 」とのニュースが飛び込んできました
我々はダイバーではなく また行方不明となった場所は 我々がシュノーケリングを楽しんだ場所とは異なりますが
後日 その近くと思われる場所でもシュノーケリングをしており とても 人事とは思えませんでした
その後 多くの方々の有志で 懸命な捜索が行われましたが 残念なことに 1人は還らぬ人となり
残る1人は 未だ安否が不明のまま 同月21日を持ち捜索が打ち切られました
ご家族や関係者、有志の皆さんの気持ちを思うと、胸が痛みます

自分は幸いにも 未だ魔物には逢っていません
知識も経験もない自分が こんなことを云うのは 生意気かもしれませんが 我が身を振り返ると同時に
大好きな海で安全に楽しく遊ぶ為に シュノーケリングを例に 思いついたことを記しておこうと思います
これは あくまでも 個人的な意見であり 上記事件と関連するものではありませんでご了承願います

たかがシュノーケリングと、侮るなかれ! 無理は禁物! 経験や機材を過信しないこと!
信用の置けるショップや船頭、ガイドを選ぶことも 重要なポイトではないかと思います
中には 沈没系長期滞在者を募り 評価を過剰増しているショップがあると、聞いたことがあります
ショップサイトだけではなく 実際に利用された方のサイトやblog等を参考に選ぶことをお勧めします

個人で船(ジュクン・ボート)をチャーターする場合は これまた判断が難しいところですが
提示される金額が安過ぎても 値切り過ぎても どうかと思います
船頭(漁師)は ダイビング・ショップとの兼業の方が ポイトや機材の扱いにも慣れているかと思います
船頭が自身に ガイド経験がある 或いは ガイトを付けられるかも 目安になるかと思います

交渉が成立した場合は 必ず相手の名前と電話番号、船の名前や色等を控えておくこと!
万が一の場合に備えて それらを宿に伝えておくとイイかと思います
また 機材選びも重要なポイント! ストレスは危険を招きますので 納得出来るまで フィッテングしましょう!
出来れば ライフ・ベストやウエットスーツ(ジャケツト)をレンタルすると Good!
意外に 水温が低い場所もあり ウエットスーツは ケガや冷え防止になる他、浮力があるので安心です!

ちなみ 自分の場合ですが ポリエチレンフォーム製の自作ブイを持参しています
かっこわるいじゃん! 邪魔じゃん! (・o・)ノ ハーイ!! その通り! 軽いけど かさばるし ダサダサです!
が、泳ぎに自信がない上に 小心者なンで…
がが、これが意外に便利! カメラを括り付けておけば 落とす心配もないし
浮力が3kgあるので 大人2人が捕まっても大丈夫! 多少波がある時でも マスクの調整も楽々!
船頭からの目印にもなるし 時々他のシュノーケラーさんに ちょっと、休ませて~と、役に立つこともあります

まぁ 結局は 自己責任なワケで 自分で自分の身を守るしかありません
なによりも 自然を相手にするワケで 絶対ってことはあり得ないこと!
そして 海を楽しむ気持ちと共に 感謝の気持ちを忘れてはないらないと、改めて肝に銘じたのでございました!


■Minum kopi di pantai!

e0168736_20082184.jpge0168736_20082606.jpg
(左):ビーチで物売りを商う イブ・ニョマン! 正式なお名前は Nyoman Suci(ニョマン・スチ)!
Suci(スチ)は インドネシア語で 純潔・・純真・神聖を意味し その名の通り とてもピュアな人で
毎日 ココでお茶しましょう!063.gif 」と、彼女の一言から ビーチでの珈琲ブレイクが 日課となった
(右):バリ島フリークのフランス人マダム! Madame・Marytine(マダム・マルティーヌ)!

http://katcat.exblog.jp/21677597/ ← マダムについては コチラを参照ネ!

で、実は マダムは 少し前に 何かの発作で? 遊泳中に溺れたそうだ (゚ロ゚;)(゚ロ゚;) エェーーッ!?
そこに 偶然居合わせた彼女が マダムを助け DPS(デンパサール)の病院に緊急搬送され 命を取り留めるも
難しい手術が必要とのコトで シンガポールで手術を終え 戻ってきたばかりとのことで
以来 マダムは 「ニョマン~ ニョマン~ 」と、一日の大半を彼女と過ごし 寝起きを共にしているそうだ
我がままだから大変ヨ!」と、いいながらも 彼女は どこか嬉しそうに見えた
会話は 全員が イマジネーション&フィーリングなンで 内容は微妙に異なっているカモ?)


■雨の午後

e0168736_21103075.jpg
宿のセキュリティー主任:スシ(♀)!
少し元気がありません お年頃なンで 心配… (。-_-。)(。-_-。)


e0168736_21182485.jpge0168736_21181808.jpg
(左):レストラン係のレディース:チャンテック&ケロちゃん! 2人は同期のせいか 仲がイイ!
(左):Boss@Mr.マデは その呼び名の通り ボズ的存在で レディースからも慕われている

e0168736_21245941.jpge0168736_21320664.jpg
(左):プール係のうんちくん@Mr.カデ! Upacara(ウパチャラ:儀礼祭)で休んでいたが ようやく出勤!
(右):「ボクも休みたいヨ~!」と、一番若手のクセに 一番オヤジくさい バルーくん! ( ̄w ̄)( ̄w ̄)

e0168736_16384937.jpge0168736_16385553.jpg
(左):Pm.14:00 いただいたマンゴーと インスタントの焼きそばで 遅めの昼食!
(右):Pm.15:00 プールに出た途端に 057.gif (→0←)(→0←)

甲羅干しをしていた フランス人のご夫人と ドイツ人男性と話が弾み 東小屋に移動し おしゃべりなンぞ!
おふたりは 共に一人旅で 我々が日本人だと知ると、偉く驚いていた!
これって イイ意味なのか? 悪い意味なのか? リアクションに困ったりもする (^^;)(^^;)ゞ

我々は ニホン人だけど ニホン人が 嫌い!
私は フランス人だけど フランス人が 嫌い!
僕は ドイツ人だけど ドイツ人が 嫌い!

それぞれが 苦手な英語を捻り出しながら 会話が弾む! イイたいことは 皆同じようだ!


e0168736_16462347.jpg
仔にゃんこ! 3匹居るよ~ん♪ ヾ(*ΦωΦ)(*ΦωΦ)ノ

e0168736_17104652.jpg
e0168736_17105195.jpg
(左):路上で商いをしていた 青果屋台の美人さん@イブ・ライ&息子くん
明日は 満月祭(プルナモ:bulan purnama)! お供物用の果実が売れるワケで 小雨の中 頑張ってました!
(右):トコ・マリンの主! 通り掛かりに ( ̄ー ̄)v  笑顔に釣られて 068.gifをお買上!


Pm.19:00 晩飯を求めて Wrungu JAWA(イスラム教徒が経営する食堂)に向かうも 休み… (TдT)(TдT)
しゃーないので 通称:バビ屋で ナシチャンブル(ぶっかけ飯)をブンクスすることにした
途中まで見送ってくれた スシ宿のセキュリティー主任のワンコ)の分も入れて 3人前!
もしも 彼女が居なかったら アタクシの胃袋に納まることになる! ( ̄∀ ̄*) ウシシ!
飼主の許可を得てあげています)

帰りに マルコ爺の店に寄るも閉まっていた!
灯りが消えていたので 明日の満月祭に備えて 里に戻ったのだろう
Jl.セガラでアートショップを営むアーティスト兼Mangku(マンクー:坊サマ)の爺サマで 本拠地はタンパクシリン!)

e0168736_17431196.jpg
e0168736_17431670.jpg
(左):結局 アタクシの胃袋に納まってしまった 2つ目のナシチャンプル
(右):ビンタン! 星という名のインドネシアを代表するビール! 軽いが辛口で すっきり!068.gif

明日は 満月祭(プルナモ:bulan purnama)! 朝から 忙しくなりそうなンで 早めに就寝!
が、たまたま 天気予報を確認しようと、点けたTVで… w(◎∀◎)(◎∀◎)w
非常に チープで くだらないンですが 妙に ハマってしまうンっすヨ! インドネシアのドラマ!
と、いうワケで 夜更かしです! ( ̄∇ ̄*)( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


【この日の出費/2人分】 ※10.000Rp(ルピー)≒87円で 算出!

・シュノーケル・トリップ(コマン) - Nusa Lembongan 、トラブル防止につき ( ̄b ̄)シーーッ!!
・晩飯(バビ屋) - ナシチャンプル×3包=15.000Rp(130.5円)
・買物(トコ・マリン) - ビンタン・ビール(大瓶)=25.000Rp(217.5円)


[PR]
by 2121katcat | 2014-03-03 21:24 | 2013-バリ島#2nd | Comments(0)
< << #12:バリ島 霜月-師走 ... #10:バリ島 霜月-師走 ... >>