<< #10:バリ島 霜月-師走 ... #08:バリ島 霜月-師走 ... >>
#09:バリ島 霜月-師走 2013/Padangbai編!
【9日目】:'13/11/14(木)058.gif057.gif Padangbai Day-04 / Tanjung Jepun #1 & Pantai Bias Tugel !


e0168736_02421717.jpg
am.07:00 ひと~り ふた~りと、スタッフが プールサイドに 姿を見せる  …(((m--)m
ゆるゆる~な Puri Rai Hotel(プリ・ライ・ホテル)のスタッフたちの朝の光景!
一応、ミーティングらしいのだが どー見たって 休憩だよネ? (^^;)(^^;)ゞ




e0168736_02540864.jpge0168736_02570015.jpg
(左):結婚&ご懐妊退職した 通称:美人さんの代わりに入った New・レディース
朝夕のお供えは New・レディースの役目となっている 備える場所は たくさんあるので 大変だ!
(右):この日の朝食も Sama(サマ)! ワンパターンのフルコース!
サンバル(チリソース)で お絵描きをするのは 姉サマの役目! 今日も上手に描けました!
イヤナニ! バリ島のパック包装って 上手く切れずに 細く搾り出すのが 難しいのだよネ… (^^;)ゞ

e0168736_03152123.jpge0168736_03152606.jpg
(左):サブマネージャーのMr.マデに 「ちょっと 待っっててネ~ 」と、云われて待っていたら
ぬわ~んと、息子くんを連れてきたヨ!
しかも 挨拶させる為に わざわざ バイクで 自宅に戻り 拉致してきたらしい… ヾ(°∇°*) オイオイ
(右):拉致された 息子くん! ちょと見ない間に 賢そうなボンになったコト!
なンか おばちゃん目線... イエイエ! 永遠の19歳&20歳ですから! (^^;)(^^;)ゞ


■ シュノーケリング1nd @Tanjung Jepun #1

この日の朝、「11時からなら 出来るよ~ん!」と、Mr.コマンパタンバイの船頭!)から連絡があり
Tanjung Jepun(タンジュン・ジュプン)に シュノーケリングに行くコトにした! ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

am.10:45 茶飲仲間のイブ(↓画)に見送られ Nemo号で 出発! (((=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー
場所については 過去録を参照ネ! イヤナニ! アタクシが説明すると 長いし くどいし… 面倒なンで!

http://katcat.exblog.jp/21122522 ← 過去録 ざっくり編!

画像は 防水パック in 安い防水カメラなンで 曇りや水滴、腕のワルさによるボケや歪みは ご容赦ネ!)

e0168736_03495704.jpge0168736_03500193.jpg
(左):Dagang(ダガン)よばれる行商人のイブで ビーチでの茶飲仲間のひとり! (・o・)ノ 気を付けてネ!
(右):Padangbai湾では 水路を掘り下げる為の大掛かりな工事が行われていた
浮き舟?の上には 仮設住宅まであり 作業員は ココで寝泊りしながら作業を行っているようだ
そういえば 座礁してたもんネ… ちゅーか 狭い湾なのに 大型船の往来がありすぎじゃねぇ?

e0168736_12155489.jpge0168736_12132630.jpg
Mr.コマン息子さんたちと従弟も 一緒だよ~ん!♪
イヤナニ! 釣り遊びしていたもンで… 乗っけちゃいました! \(>▽<)(>▽<)(>▽<)/(^^;)ゞ

e0168736_12360178.jpge0168736_12360584.jpg
(左):Pura Silayukti(シラユッティ寺院:ヒンドゥー聖地のひとつ)! (*_ _)人(*_ _)人
(右):Blue Lagoon Beach (ブルー・ラグーン・ビーチ)は… 通過します~ぅ! スキじゃないンで!

約10分程で Tanjung Jepun(タンジュン・ジュプン)に 到着するも
思い切り ドヤ顔のMr.コマン! (-"-;)
普段は 穏やかな湾であるも この日は やや流れがあり 山から雨水も流れ込み 白濁り…
彼は 見た目に反して(失礼) プロ意識が高く これでは 料金をもらえないと、首を振る!
が、彼との契約は おそらく 相場より低いと、思う
イヤナニ! 当初 バリ人妻と勘違いした彼は ローカルプライスを提示してしまい 以来 そのまンまなワケで…
ドライバーを生業とするバリ人の友人の息子を我々の子供と間違えた)
また 立場上 時間の変更が生じるコトもあり 無償でトリップしてくれたり 延長してくれたりもする
折角 息子さんたちも一緒なンだし イイじゃ~んってコトで そのままシュノーケリングを楽しむコトにした!

e0168736_13290518.jpge0168736_13291677.jpg
e0168736_13292978.jpge0168736_13292353.jpg
天気も良く 水温も マズマズなのだが 確かに 視界が悪い… w(゚ー゚;)(゚ー゚;)w ワオッ!!

e0168736_13374076.jpge0168736_13374456.jpg
嬉々と、釣りを楽しむ声が 響き渡る! 言いだしっぺなのに 今更 戻ろうなンて… いえましぇん!
少し ポイントを移し 周りに注意しながら 浅瀬を泳ぐコトにした!

e0168736_13425376.jpg
e0168736_13430179.jpg
生簀のある岸側は 山から流れ込む雨水が 砂を巻き上げ 白濁りが酷いも
崖側の珊瑚の丘周辺は 太陽光が届いているので 魚影の濃さが窺える! v( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v

e0168736_13481879.jpge0168736_13482304.jpg
e0168736_13493074.jpge0168736_13513809.jpg
e0168736_13522053.jpge0168736_13522626.jpg
e0168736_13525924.jpge0168736_13530394.jpg
e0168736_13533105.jpge0168736_13533603.jpg
e0168736_13540905.jpge0168736_13541560.jpg
e0168736_14364754.jpg



この日は マーメイド・タイムは 約1.5hで 終了!
本来は2.5h)
案の定 彼は 料金は貰えないと、言い張ったが
Odalan(オダラン:寺院建立祭)を控えており
出費が嵩むワケで… 彼の申し出もあり
改めて 時間を設けてもらうコトに!
彼! マジで イイ奴でしょう! 人(_ _*)(_ _*)
ちなみに ジュクンを交渉する場合は 宿或いは 通り沿いの簡易ブースで可能!
シュノーケリングセーリング、釣りは 勿論のコトだが Padangbai(パタンバイ)は 大型ジュクンが多く
アウトリガー付のトラディショナルボートで 安定感がある)
Candidasa(チャンディダサ)方面やNusa Lembongan(レンボガン島)等へのSea・TAXIも可能だ
トラブル防止の為 金額の記載は控えさせていただくが 交渉の目安は 1時間/1万~1万5千Rp?
最近は シュノーケル・セットも新しく 50.000Rp程度で借りるコトが出来る
但し、腕のある船頭の殆どは 南部リゾートからのダイビング・ツアー等に借り出されている為
ツアーが集中する時間帯を避け 午後(釣りは早朝と夕方)が 狙い目!
ジュクンを出したついでなので 比較的 値段交渉もしやすいかと思います! d( ̄  ̄)b

e0168736_14410473.jpge0168736_14434382.jpg
e0168736_14412178.jpge0168736_14434943.jpg
防水パックを外したものの 逆光で 真っ暗… (→0←)(→0←) アチャ

e0168736_14443280.jpge0168736_14521703.jpg
(左): Blue Lagoon Beach (ブルー・ラグーン・ビーチ)!
ダイバーさんで いっぱい! 寄ってく? イヤイヤ… スキじゃないンで!
あ、彼らの為に 寄ってあげるべきだったか? ( ・_・)σ゙ツンツン  今更 遅いってば!

e0168736_14554656.jpge0168736_14555162.jpg

e0168736_14570895.jpg
次のスケジュールを決める
真剣な面持ちで カレンダーを見つめる 息子さんたち!
ボクたちも また 乗れるンかなぁ… 」 by 妄想的ココロの声!
勿論!と、云ってあげたいのだが すべては Mr.コマン次第!
ダイビングの送迎で 忙しいみたいなのよネ… (;-_-)(;-_-) =3 フゥ

e0168736_15031560.jpge0168736_15032098.jpg
(左):お兄ちゃんに ジュースを飲ませてもらう 弟くん
(右):最後に 皆で ご挨拶! これがまた 礼儀正しいンだよネ! <(_ _*)(_ _*)(_ _*)>


e0168736_15061134.jpg
彼なくしては マーメイドにはなれません!
画像 真っ暗だったンで 多少修正しました)



■スシ! & Pantai Bias Tugel #2 & Tattoo!

e0168736_15273350.jpg
宿に 戻ると… スシ! キャアー!!,,,(((*≧∇)(*≧∇)ノ (・ェ・*))ノ” ワンワン!
宿のセキュリティー主任であり 飼主は サブマネーシャーのMr.マデ!)
到着してから 1度も見掛けていなかったので 心配していたのだが
お年頃の彼女ゆえに 悪い話ならば 今は まだ 聞きたくない… と、避けていた
なンでも 最近は 少し耳が遠くなったそうで 余り家から出歩かなくなったという

e0168736_15322702.jpg
逢えてよかったよ~!
(*T-T)(*・ェ・*)(T-T*)
彼女については ↓の過去録を参照ネ!


まだ 陽も高いので Pantai Bias Tugel(パンタイ・ビアス・トゥガル)に行くことにした
イヤナニ! プールは 団体さんで 溢れていたもんで 小心者の我々は… スタコラサッサ!┌(;・_・)(;・_・)┘

e0168736_15532593.jpge0168736_15533002.jpg
(左):宿並びの角地! 嘗ては ネット屋であったが ダイビング・センターに 大変身! プールもあるゾ!
(右):Jetty(ジェティ:桟橋)入口の土産物屋! 仕入先のBossは 日本人だと云っていた

e0168736_16062257.jpg

にゃんこ! ヾ(*ΦωΦ)(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ!

e0168736_16062784.jpg
イスの下に 仔猫ちゃん(尻尾)! ()() キラーン!! 

e0168736_16094254.jpge0168736_16100778.jpg
(左):フェリー・ターミナルを挟んで 海岸通りに通じる北側の通り! 
(右):振り返り様の南側! モスク、郵便局、市場、Pantai Bias Tugel(パンタイ・ビアス・トゥガル)や
黒砂(黒ジャリ)のビーチ:Pantai Hitamu(パンタイ・ヒタム)に通じており 雰囲気も ガラリと、変わる
女学生が に パタパタと、走り抜けて行った! あっしらが 怖かったンすかネ? σ(・・;)(・・;)

e0168736_16345082.jpg
まぁ なンて 寝姿なンざんしょ! 関節外れちゃうゾ! ( ̄w ̄)( ̄w ̄)

e0168736_16345556.jpg
あ、聞こえちゃった? (^^;)(^^;)ゞ

e0168736_16364943.jpg
バパ! 牛糞ロードを作り出す 牛さんたちの飼主さん!
ビアスのビーチ・Warungのグラパ・イブのお父さん)

e0168736_16442508.jpge0168736_16443394.jpg
(左):お客さんと一緒に来ていた ワンコ! (´I `*))ノ” ワンワン!
(右):砂の女! 目立ってます! セクシー! 053.gif

Padangbai(パタンバイ)の通称:P.P.P(パンタイ・パーシル・プティ/White sand berch)こと
Pantai Bias Tugelについては ■http://katcat.exblog.jp/21122522 ← 過去録を参照ネ!

e0168736_16570592.jpge0168736_16571183.jpg
(左):タトゥー屋兼サングラス売りのMr.ワヤン! 後ろのレディーが 砂の女のモデルさん! 作者は 彼氏!
(右):ヘナ・タトゥーを施す The 真剣なMr.ワヤン

この日 ひょんなコトから 南米ペルーから渡バリの男性に 商売のお手伝いなンぞしちゃいまして
そのお礼にと、ヘナ・タトゥー大サービス! バリ島のシンボル・マークを描いてもらいました!
しかーも これが良い宣伝となり 次から次へと お客さんが!
ホクホクのMr.ワヤン! サングラスも安くしてくれるというので 買っちゃいました! ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

営業妨害になるので その値段は記載しませんが タトゥーの目安は 小さな物で 1つ/20.000Rp~
水に入っても 約10日間位は楽しめるかな?
サングラスは ピンキリだが 安い物で 1個/20.000Rp~ そこそこの物でも 2個/50.000Rp~
但し、他の客やショバ代の関係もあるので 見えない所で交渉すると 割引率がイイようだ!(タブン)


■マルコ爺ファミリー!

宿に戻る途中(通り道なンで必然的) マルコ爺に ご挨拶! (/・・)(/・・) ティース!
彼は Jl.セガラで 小さなアートショップを営むアーティスト兼Mangku(マンクー:坊サマ)で
相次いで伴侶に旅立たれ 里の工房を息子に任せ 親戚筋を頼り 単身店で寝泊りしながら商いをしている
初訪時から大変お世話になっており いつしか 晩飯後に おしゃべるするのが お決まりとなった

この日は 里(タンパクシリン)のOdalan(寺院建立祭)で 深夜に帰郷し 先程 戻ってきたばかりだという
そーいえば さっき通った時は 居なかったもんネ…
と、いつも 父がお世話になってます~!」みたいなー感じで
現れたのは… マルコ爺娘さんたち! オォ-!! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
息子さんたちには 何度かお逢いしているも 娘さんは お初っす!
しかーも お礼にと マンゴーをはじめ 猫型のブックスタンドや亀の置物などをいただいてしまった!
商品だと思うンだけど… イイのかしらん?  (*_ _)人 (-人-;)(-人-;)

e0168736_17352781.jpge0168736_17353415.jpg
(左):娘さん! (右):娘さん娘さん

e0168736_18412635.jpg
e0168736_18413316.jpg
娘さん、息子さん、マルコ爺と お孫さんたち!
この後 すぐに里に 戻って行かれました
お世話になっているのは 我々の方なワケで… お逢い出来てよかったです!
<(_ _*)(_ _*)>


e0168736_18470625.jpge0168736_18471281.jpg
晩御飯は Warung JAW(イスラム教徒が経営する食堂)で ナシゴレン(炒飯)!
イヤナニ! こちらも 初訪時からお世話になっているWarungなのだが まだ主夫妻に挨拶していなかったもんで…
が、肝心の主夫妻は イスラム教のヒジュラ暦の正月(11/05) 帰郷中!
と、いうことは CeCe夫妻や カキリマのMr.ARemaさんたちも 居ないってコトじゃん!
帰り トコ・スンダリに寄って訊くと 大当たり! 暫くは 戻らないとのコトである
中国系インドネシア人が営む雑貨店! 店主はボッタクリバァーサン@影のパタンバイBossと呼ばれる情報通!)
残念ではあるが こればかりは しゃーないやネ! (TдT)(TдT)

http://katcat.exblog.jp/21202863 ← Padangbaiの面々について 過去録を参照ネ!

e0168736_18471816.jpg
帰り 通りの角で 美人さん夫妻が 出店を出していた!
Odalan(寺院建立祭)続きで 夜でも需要があるようだ
マンゴーの在庫は まだあるのだが その余りの大きさに つい財布の緋が緩んでしまった
対象物の選択を誤り いまひとつ比較しきれないも
右が マルコ爺娘さんからいただいたマンゴー(通常の2倍サイズ)に対して
左は アタクシの面よりもデカイく 1個/800gもの巨大マンゴーщ(゚ロ゚щ)щ(゚ロ゚щ)
バリ島って マジで 凄いやネ!
で、そのお味は… Ye--d(゚∀゚)(゚∀゚)b--s!! ビバ! マンゴー!


【この日の出費/2人分】 ※10.000Rp(ルピー)≒87円で 算出!

・シュノーケル・トリップ(コマン) -Tanjung Jepun、トラブル防止につき ( ̄b ̄)シーーッ!!
・昼飯(パンタイ) - 生絞りマンゴー・ジュース×2杯、ナシゴレン=24.000Rp(209円)
・買物(ワヤン) - サングラス/2個、トラブル防止につき ( ̄b ̄)シーーッ!!
・晩飯(ジャワ) - エス・テ×2杯、ナシゴレン×2=26.000Rp(226円)
・晩飯(美人サン)- 巨大マンゴー×3個=20.000Rp(174円)


[PR]
by 2121katcat | 2014-02-12 21:15 | 2013-バリ島#2nd | Comments(0)
< << #10:バリ島 霜月-師走 ... #08:バリ島 霜月-師走 ... >>