<< #25:バリ島&マレーシア ... #23:バリ島&マレーシア ... >>
#24:バリ島&マレーシア 無水月-文月 2013
【24日目】:'13/07/02(火) Perhentian(プルフンティアン島) Day-02 / シューケリング #01


e0168736_20192408.jpg
am.06:30 起床! 乾季だというのに 明朝、叩き付けた雨のせいか 空気がひんやりしていた
am.07:30 "Water Colours Restaurant"で 朝食!(食事ナシ・プランで宿泊している為)
で、マレーシアの朝めしといえば ロティ・チャナイ(Roti Canai)!
インド風のパンケーキ…? クレープもどきに カレーディップを付けて食す! 安くて イージー! そして 旨い!
が、残念ながら 売切れとのコトで 次に安価だった トースト+オムレツ(チーズ or ベジタブル)のセットを注文!
ちなみに K◎姉妹は 揃って卵アレルギーなンっスが 所変わればなンとやら?
国外で食す卵は 全然無問題なンで マジ不思議っス! ?(゚_。)(゚_。)?




e0168736_15060792.jpge0168736_15061391.jpg
ロティ・チャナイは 売切れだったけど テ・タリッ(Teh Tarik)は あったよ~ん♪
テ・タリッ 泡立てたミルク紅茶のコトで マレーシア名物の1つである
ご多分に漏れず甘いのだが これを飲むと マレーシアに来たと、実感させてくれちゃうワケで
海を眺めながら がっついた朝食は それはそれは おいしゅうございました! ( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)v

e0168736_15273219.jpg




部屋に戻ると 珍客(リス)がっ!
オオォーー!  w(゚0゚*)(゚0゚*)w
昨日のお猿サンといい
自然豊かなプルフンティアン島である!





am.10:30 宿を出発! 鍵は そのまま自分達でキープしててイイようだ
am.10:50 サバイバルなジャングル・ロードを抜け 昨日、シュノーケルの予約を入れた ミニ・スーパーに到着!
前日の散策&ラントゥンガ島やカパス島で この手の道は慣れっこであるが 高齢者や小さな子供には
なかなか厳しい道のりなので 宿選びが重要なポイントとなるだろう
am.11:00 待望のシュノーケル・トリップ!
シャーク、コーラル、タートルの3ポイントを周るトリップで 1名/40RM(1.200円)!
宿のツアーなら 1名/30RM(900円)であるも 他のゲストと雑混&時間制限があるので
10RM(300円)差額なら 貸切の方が 断然お気楽ってコトで 決めた次第!

e0168736_15321655.jpg



← 右側の赤いTシャシの方が
今回お世話になった Mr.ハンサー
やや年配の船頭であるも 人柄も良く
結果 大正解であった!
イヤイヤ! 我々の直感も 大したモンだ!
Ye--d(゚∀゚)(゚∀゚)b--s!!
まず1つ目のポイントは シャーク・ポイント!  シャークというからには サメである!
が、ブラック・チップ・リーフ・シャークとか リトル・シャークと呼ばれる? 人を襲わない種なのだそうだ?
がが、飛び込むなり シマシマくんに囲まれ 大興奮!
別段 珍しい魚でもないのだが 偉く友好的で 面白いのなンのって! ウヒャヒャ!

e0168736_16003373.jpge0168736_16003800.jpg
e0168736_16182964.jpge0168736_16183419.jpg
e0168736_16185938.jpge0168736_16190481.jpg
肝心のシャークなンぞは そっちのけ! どこまでも着いてくるンで キモ楽しい~♪ 

e0168736_16192523.jpg
e0168736_16193381.jpg












(左):他のボートのガイドさん! シャークが居ると、教えてくれたのだが…
(右):何も知らずに 海遊を楽しむ 姉サマ…
が、彼女の背後に  ヌオォォーーー!! w(゚ロ゚;)w 全長2mはあるであろう シャーク様が 2匹!
残念ながら この日は白濁りで 透明度は噂程でもなく その姿をカメラに収めるコトが出来なかったが
まさか そんなにデカイとは… 襲わないとはいうなれど 正直 ビビリます! w(゚ー゚;)w マジ!

e0168736_13083592.jpg



次のポイントは コーラル・ポイント!
シャーク・ポイントからは 岬を挟み1分弱!
あいにく ココも白濁りで 透明度は悪いが
水面からも 魚影の濃さが伺える!
入れ食い! 入れ食い!
e0168736_13124446.jpge0168736_13124950.jpg
e0168736_13125594.jpge0168736_13130039.jpg
可愛く? チャポンと、ダイブするなり ココでもシマシマくんの歓迎を受ける!
ニンゲン=餌! それだけ 観光客慣れしているともいえなくないが このキモ楽しさは クセになる
ホレホレ! ヘ( ̄∇ ̄ ) カモォーン! どこまでも 張り付いてくる彼らは まるで ストーカーだ!

e0168736_13204776.jpg
e0168736_13205345.jpg
このポイントは その名の通り 珊瑚が豊かで 面白いポイントである!
が、遊泳エリアが ロープで制限されている上に 次々と団体サンがやってくるので 過密気味!
しかーも ハイ・テンションで 珊瑚に乗ったり… 折ったり… ボートの上から ゴミを捨てたり…
なンとかならンもんでしょうかネ… 某国の団体サン! ┐(-。ー;)(-。ー;)┌

e0168736_13214700.jpge0168736_13215326.jpg
e0168736_13352454.jpge0168736_13352843.jpg
e0168736_13362350.jpge0168736_13362978.jpg
e0168736_13373824.jpge0168736_13374742.jpg
e0168736_13382271.jpge0168736_13382820.jpg
団体サンご一行で 海面渋滞につき 落着いて 写真をを撮るコトは出来なかったけど
流れもなく 楽しゅうございました!
最後まで ストーカー状態で遊んでくれた シマシマくんたちも ありがとうネ!

で、一路 宿前のビーチをスルーし 小さな岬を大きくカーブすると お楽しみのタートル・ポント!
かなりの確立で 海亀サンと出逢えるらしいっすヨ!053.gif
でで、船頭のMr.ハンサーが エンジンを緩め ( ̄b ̄) シーーッ!! と、口に指を当て 顎をしゃくる
見れば… ウオォッ!! w(゚o゚*)(゚o゚*)w ボートと並行するように 大きな海亀サンが まさに 浮上の瞬間!
しかも それが驚くほど デカイく これまで我々が見た中では 最大級! (☆0☆)(☆0☆)

が、端切れのようなビキニを纏った 金髪のねぇーチャンたちを乗せた高速船がやって来て
ドボン! ドボン!と、勢いよく飛び込んでは 海亀サンを掴むは 跨ぐわの大騒ぎ!
当然 驚いた海亀サンは 海の底へ… ラリラリラリ…
その後 すぐに 全長1m程の別の海亀サンが浮上するも 数人で抱えて とったどぉ~状態!
船頭のMr.ハンサーが (--)b゛チチチッと、注意するも 一向にお構いなし!!
どこにでも アホは居るが マナー悪すぎじゃねぇ? (▼⊿▼)(▼⊿▼)(▼⊿▼) ケッ!

e0168736_14125375.jpge0168736_14125887.jpg
が、粘るコト 約30分! 海底で お食事中の海亀サンを発見!(´艸`)(´艸`) ウフッ!
水面から見ても かなりの大きさなので 先程 金髪ねぇーチャンたちから逃れた海亀サンと思われる
e0168736_14184111.jpg
静かに潜って ご挨拶! 逃げる様子みもなく しばし ご一緒させていただいた!
やはり その大きさは かなりのモノ!
まさか これほどの大物に出逢えるとは思わなかったので 言葉にならない程 感動しまくりだった!
海亀サン! 粘ってくれた 船頭のMr.ハンサー! そしてプルフンティアンの海に 感謝である!<(_ _*)(_ _*)> 

が、もう1度 海亀サンと逢いたくて 明日もまた 行きたいンっスが…と、お願いすると
タートル・ポイントを含め 別のポイントにも連れて行ってくれるとのコト! (´▽`)(´▽`)=b ヤッター!

e0168736_14375782.jpg



Pm.15:00 まだ陽が高いので 宿ではなく
ツナ・ベイ(島内で人気のエリア)に落としてもらい
ビーチエントリで シュノーケルを楽しむコトにした

と、その前に 遅い昼飯!
昨日行ったビーチの簡易Warungで テ・アイスをブンクスし
ミニ・スーパーで調達した食パンをビーチで食べた!
質素ではあるが めちゃくちゃ旨かったっス!
( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v

腹が膨れたところで バタバタと、シュノーケリング開始! p(・∩・)(・∩・)q
なにせ 我々のチープ・ルームは 水シャワーなンで 陽が暮れないうちに 楽しまないとネ!

e0168736_15175250.jpge0168736_15175722.jpg
e0168736_15203061.jpge0168736_15203699.jpg
e0168736_15211574.jpge0168736_15212105.jpg
e0168736_15214047.jpge0168736_15214438.jpg
e0168736_15220996.jpge0168736_15222389.jpg
e0168736_15233422.jpge0168736_15233944.jpg
e0168736_15240749.jpge0168736_15241331.jpg
e0168736_15244289.jpg
ビーチ・エントリー可能な ツナ・ベイ! 流れもなく 深水は 深いところで3m程と、イージー!
Jetty(船着場)付近には 生簀もあって なかなか面白かったデス! \(>▽<)(>▽<)/

ツナ・ベイで 約1時間程 シュノーケルを楽しみ 途中、ミニ・スーパーのテラスで 仲間と雑談する
船頭のMr.ハンサーに挨拶をして 再び サバイバルなジャングル・ロードを抜けて 宿に戻った
が、まだ 陽があるよネ… なンとかなるよネ… と、いうコトで 宿前のビーチで プチ・シュノーケリング!

e0168736_15452823.jpge0168736_15453587.jpg
岩と珊瑚と波で ビーチ・エントリーしづらいも 一岩超えれば お魚パラダイス!

e0168736_15550038.jpg




← 見て~! 見て~!
Nemoサンたちのお家を発見!
 ヾ(≧▽≦)ノヾ(≧▽≦)ノ





e0168736_15594160.jpg e0168736_15594667.jpg
e0168736_15590531.jpge0168736_15591777.jpg
e0168736_16000800.jpge0168736_16001471.jpg
e0168736_16012358.jpg




癒されるやネ~と、Nemoを眺めている間に
時刻は Pm.17:30を周ってしまった!
しつこいようだが 我々のチープ・ルームは 水シャワー…
17時以降のシャワーは 風邪引きデンジャラス!
名残惜しいが 急げ~~! ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)(*--)ノ

が、ほのかにぬるま湯で ギリギリ セーフ!
どうやら 日中のマタハリ(太陽)光線で
水道管が温まっていたようだ
イヤイヤ! マジで たすかるわぁ!
なにせ 夕方の水シャワーは 罰ゲームだもんネ!
ついでに 洗濯なンぞも しちゃいました!
( ̄∇ ̄*)( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ 





e0168736_16370214.jpge0168736_17052872.jpg
Pm.19:30 晩御飯は… 必殺ワンパターンの"Water Colours Restaurant"へ!
マレーシア・コピ/4Rm、ガイラン炒め/9Rm、トムヤム・スープ/9Rm、ナシ・プティ/2Rm…
注文も これまたワンパータンで 明朗会計!
混んでいるので 料理が出てくるまにで やや時間を要するも 店員サンは 気さくで 気が利くし
ココで正解だと 我的直感に ご満悦のアタクシ(右画:Photo by 姉サマ)! v( ̄ー ̄)v

e0168736_16523772.jpge0168736_16524504.jpg
e0168736_16535676.jpge0168736_16540287.jpg
レストランのにゃんこ(♀)! こー見えても かなり豊満なボディーの持主である!
もしや ご懐妊かと思いきや 店員サン曰く 単に Tebal(マレー語/太い)なだけだそうだ
しかも 不思議なコトに 店員サン毎に 異なる名前で呼ばれているのは なぜだ? (゚_。)(゚_。)?

少し風に吹かれてから 宿に戻ると Fanを点けずとも 十分に涼しいくらいだった
さてさて 明日もシュノーケリングだ!
が、準備もソコソコに 睡魔が押し寄せる
ゴソゴソと、シーツに包まり ミイラ状態で お先に Malam(オヤスミ)~!

e0168736_17053553.jpg



← アタクシの必殺技!
めン玉おっぴろげ睡眠! (°ρ°)
この寝姿を見たからには 魘されるハズ!
嗚呼 おぞましや~ おぞましや~!
Photo by 姉サマ)



が、なンだって こンな醜い写真ばっかりなン? たまには 可愛く撮っちくれ~!
がが、姉サマ曰く レンズは正直なンで… 無理っ! (-ε-) チッ


【 この日の出費/2人分 】 ※1RM≒30円で 算出!

・朝食(WCR) テ・タリ/5RM×2、トースト+オムレツィ/8RM×2=26RM(780円)
・シュノーケル・トリップ - シャーク、コーラル、タートル 3ポイント(貸切):1名/40RM×2人=40RM(2.400円)
・お茶代(ビーチ) 3RM×2人=6RM(180円)
・買物(ミニ・スーパー) ミネラル/3RM=6RM(180円)
・晩飯(WCR) コピ/4RM×2、ガラン炒め/9RM、トムヤム・スープ/9RM、ナシ・プティ/2RM×2=30RM(900円)



[PR]
by 2121katcat | 2013-12-14 18:17 | 2013-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #25:バリ島&マレーシア ... #23:バリ島&マレーシア ... >>