<< #10:バリ島&マレーシア ... #08:バリ島&マレーシア ... >>
#09:バリ島&マレーシア 無水月-文月 2013
【'13/06/09(日)-29(土)】:ドタバタ珍道中/前半:インドネシア・バリ島 端折り編.#Sanur+α


e0168736_1827985.jpg
バリ島編・後半の滞在地は 今回で3度目となる サヌール(Sanur)!
バリ島リゾート発祥の地として知られる 老舗リゾートエリアであるも 敷居が跨げないくらい超高級ってワケでも
隔絶的ってワケでもなく ローカル感が程よく同居するエリアで 空港にも近く 地の利が良いコトからも 
適度な静けさ&素朴さ&利便性を好む 年配の欧米人やプチ・セレブなジャポネーゼに人気のエリアとなっている
ご自慢は なンといっても 白砂の長いビーチと サイクリングも楽しめちゃう 全長5kmの海岸遊歩道!
周辺には 洒落たレストランやカフェが並び 真昼間から 優雅に 068.gif069.gif グラスを傾ける 長期滞在者も多く
離島(ギリ、ロンボク島、レンボガン、ペニタ島等)行のボートも出ているので 中継地点としても賑わっている
えっ! 場違いじゃねーかってか? ハイハイ! おっしゃる通りでございマス!
福利厚生の恩恵に肖り 宿代をケチらせて(倹約デス!)いただいているだけですから! (-ε-;)(-ε-;)ゞ
ちなみに 定かではありませんが このエリアの開発は 日本からの戦争賠償金によって
ホテルが建設されたコトから はじまったのだとか…? w(゚0゚*)(゚0゚*)w



【Accommodations 】:Sanur Paradise Plaza Hotel / 6泊7日

宿は Sanur Paradise Plaza Hotel(サヌール・パラダイス・プラザ・ホテル)!
ローケンションは 町の北側外れで 中央部から離れているし ビーチにも面していないが 
客室数:329室を誇る 老舗大型ホテルで 一応、4星★★★★ホテルと、紹介されている(バリ基準)!
本来 非セレブの我々とは 無縁の宿であるが 福利厚生補助の対称ホテルとなっているので
どっぷり 恩恵に肖り 近年、プチ・セレブ気分を堪能させていただいている! (´艸`)(´艸`) ウフッ!

が、今回は 運悪く 料金も未定で なかなか予約確定の回答が得られず イライラさせられた
宿側との契約更新期も重なり 交渉は難儀していたようだ! ( ̄ヘ ̄;)( ̄ヘ ̄;) ウーン

で、ようやく回答を得るも 予想通り 料金大幅値上げ! щ(゚ロ゚;щ) щ(゚ロ゚;щ) オーマイガーッ!!
まぁ それでも 公式レートよりは 遥かに安いンで 宿代の節約になった
又、格安予約(福利厚生補助)なンで 客室に関するリクエストは ムリっと云われていたのだが
チェックイン当日 現地スタッフが 限りなくリクエストに応じてくれた!(少し待たされケド… )( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v

e0168736_1830379.jpge0168736_18301563.jpge0168736_18302556.jpg
e0168736_18305655.jpge0168736_1831718.jpge0168736_18312162.jpg
殆ど写真を撮っていなンで 全貌はお伝え出来ませんが ↑ こンな感じデス!
4階建てのビルヂングで 客室は プールを挟むような配置になっているので 全室プール&ガーデューであるも
客室によっては 窓が固定されており 強引に開けよとすると、壊れるので 要注意!
又、建物は 横に長いンで 出入りが面倒な方は 2Fをリクエストすると、イイかもネ!
で、我々が世話になった スーペリア・AC Room(スタンダート)! 老朽化は否めず 高級感もないが
広さも約30㎡と、マズマズで 必要最低限のモノは揃っているので ありがたっス!
が、3名利用で ミネラルやタオルは3人分あるのに アメニティが2人分… 滞在中 ずーっと!
これぞ 4星のバリ・クオリティ! きっと、こだわりがあるに 違いない! ヾ(ーー )(ーー )(ーー ) ォィォィ!


【 Information : Sanur Paradise Plaza Hotel

・公式サイト : http://www.sanurparadise.com/plaza-hotel
・公式レート : スーペリア・AC Room(スタンダート) 1泊2名/US$90~158(約8.000~15.800円)
 料金:シーズン変動制、パッケージ、オンライン予約割引有、クレジットカード利用可!
 朝食(ビュッフェ形式)、コーヒサービス、ホットシャワー、TV、冷蔵庫、ドライヤー、タオル、アメニティ、トイレットペーパー付
 客室収容人数:最大/3名(大人)、エキストラベット代別途!
  我々は 福利厚生補助利用なンで 単純に人数×補助利用費となる
・24hのルームサービス、レストラン、バー、スパ、エステ、サウナ、ランドリーサービズ、キッズクラブ(姉妹宿ぽいケド!)
 プール、テニスコート、フィットネス施設、会議室、各種ツアー、レクリエーション、送迎、無料のシャトル・バス・サービス有!
・全室禁煙(定められた喫煙スペース以外 敷地内での喫煙不可!)
・日本人スタッフ:1名(客室内TVのインホメーション参照 イヤでも名前を覚えられマス!)

で、喫煙者諸君に 哀しいお知らせっス!
喫煙天国のバリ島であるが ’13年06月より このホテルでも 全面禁煙となったようですヨ!
チェックインの際に 約束を破ったら 罰金を払いマス!と、誓約書にサインを求められるので
喫煙者の方は お気をつけあそばせネ! (*-o-)y- ~~~

まぁ 後は説明すると長くなるンで 過去録参照ってコトで! 内容は ほぼ一緒だけどネ! (^^;)ゞ

http://katcat.exblog.jp/19361360/  ← 初回!
http://katcat.exblog.jp/19438326/
http://katcat.exblog.jp/20969554  ← 前回!
http://katcat.exblog.jp/20977760  ← プール!
http://katcat.exblog.jp/21034881/  ← 前回のプライベート・ビーチ! 場所替えするようデス!
http://katcat.exblog.jp/21035731/


Introduce the Hotel staff! 】:ホンの一部ですが スタッフ&出逢った方のご紹介なンぞ!

e0168736_1033272.jpge0168736_10333589.jpg
(左):プール、プライベートビーチ、日替わりレクリエーションを担当している Mr.WIDI
   ココの宿のスタッフは 記憶力がイイようで 覚えていたのには ビックリ! w(゚0゚*)(゚0゚*)w
(右):プライベート・ビーチで 姉サマが施したサンドアートに描き添えた 彼の芸術作! 才能あり?

e0168736_10411894.jpg

← レストラン等で 配膳を担当している…
スイマセン! お名前忘れちゃいました! (^^;)ゞ

また 同じく配膳を担当する イブ・ARI
彼女も我々を覚えていたのには 驚いた!
あなどれんぞ! この宿のスタッフ!
が、撮り忘れしてまったのよネ… (××)

e0168736_10494736.jpge0168736_10495514.jpg
(左):客室係のMr.Astikaと スワニー勝手に命名)を抱っこして 悦ぶK◎の図!
(右):Mr.Astikaが折ってくれた タオルの白鳥サン! 器用だよネ!
崩すのが可哀相で 最後まで使えなかったけど 大小2枚のタオルで折られていた
こーいうサプライズが うれしいンだよネ! \(≧▽≦)(≧▽≦)/

e0168736_11323424.jpge0168736_1132422.jpg
このコも 立派なスタッフ! 主に プールの見回りと ゲストの癒しを担当してる
なンでも 宿のマリン・アクティビティを受持つ 日本人ボスの飼猫サンとのコト!

e0168736_1133620.jpg

とっても 懐っこいのにゃ~♪053.gif
今回 ワケあって 失意に暮れた姉サマ…
ずーっと、傍に居て 慰めてくれました!
(*・ェ・)ノ”(ノ_<。)
ウンウン! 実に素晴らしい ホスピタリティ!
その点では 間違いなく 4星…
イヤイヤ! 5星★★★★★でしょう!

e0168736_11554036.jpg

← ビーチのマッサージおばチャン!
バリ版 Stevie Wonder!
パワフルで なかなか愉快な方でしたヨ!
( ̄w ̄)( ̄w ̄)

e0168736_1156341.jpge0168736_1156977.jpg
(左):滞在中 ずーっと、一緒だった ゲスト! こンな写真(無料シャトル内)で ゴメンネ!
画左側の手前から 1番、2番、4番目は 英国人の母&姉妹! ママの頭の形と髪型が ステキ!
画奥 銭湯スタイル(オレンジタオル)のMr&ピンクのタンクトップをお召しになった いかにもセレブなマダム
ダイレクトにプールにアクセス可能なデラックス・ルームにご宿泊の独国人のご夫婦で 最初の印象は 最悪!
なンでも 我々がナニ人であるか 賭けをしており 散々茶化されたり 冷やかされた!
言葉が解らずとも 悪口って わかるンだよネ! (-"-;)(-"-;)
が、日本人であるコトが解ると 態度は一変し 超フレンドリー! (゚⊿゚)(゚⊿゚)ヘェ?
手の平返しは どーかと思うし 他のゲストにも かなり絡んでいたが 暇を持て余したセレブのお遊び…
と、いうよりも ホントは おしゃべりが好きで 寂しいンじゃないかと、思った
(右):突然のスコールに マダムを守る Mr
残念なコトに 逆光で真っ暗だけど ふたりとも 素敵な笑顔だったヨ! v(≧▽≦)(≧▽≦)v

e0168736_11553210.jpg

← 前回 3晩連続で
ロントン(団子飯)をサービスしてくれた
ジャグン・バカール(焼とうもろこし)と
サテ(串焼き)売りの親子!
手前-娘サン! 奥-お母サン
今回も お世話になりました! <(_ _*)(_ _*)>

Pantai Sanur (サヌール・ビーチ) 】

白砂の長いビーチと 全長5kmの海岸遊歩道が ご自慢のサヌール
東部に比べれると 透明度は劣るし 魚影も薄いが 遠浅で 流れも穏やかである
我々が宿泊した r略:S・P・P・Hotelは 残念ながら ビーチにこそ面してはいないが
プライベート・ビーチがあり 宿泊者なら誰でも無料で利用するコトが出来る
但し、所有地ではなく ビーチ沿いのレストランとの契約スペースで その都度変わるようなので 要確認!
契約レストラン内のトイレ、シャワー、ビーチチェア、タオル無料!)
更に ありがたいのは プライベート・ビーチまでの無料シャトル・バス・サービス
宿→ 姉妹宿→ Hardy’s(大型スーパー)→ プライベート・ビーチ間を 1時間毎に循環しているので
気軽にアクセスするコトが出来るのである!
つまり 昼飯を除けば 全て無料で プチ・セレブ気分を味わえちゃうのヨ! 嗚呼 マジで助かるわぁ!
勿論 滞在中は 通わせていただきました! 無料! v( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v 無料!

エンド! ご自慢の遊歩道も 散歩するだけでも楽しいし 夜も比較的安全なので
運が良ければ 花火なンぞも見れちゃいマス!(夜間の外出は クレグレも慎重に!)
非セレブな我々は 毎日、片道1時間掛けて歩き パサール・シンドゥ(市場)のセンゴール(夜市)に
晩飯を食べに行ったっすヨ!┌(;・_・)(;・_・)(;・_・)┘

e0168736_1529942.jpge0168736_15292532.jpg
e0168736_15293888.jpge0168736_15294620.jpg
e0168736_1529578.jpge0168736_1530868.jpg
e0168736_15304394.jpge0168736_15305066.jpg
e0168736_1531027.jpge0168736_1531738.jpg
e0168736_15311774.jpge0168736_1531254.jpg
e0168736_15313388.jpg
ビーチで 甲羅干ししていた ワンコ!
首輪はしているものの 飼犬サンなのか 現・自由犬なのか… バリ島には そンなワンコが多い
とっても 穏やかで やさしいコだった
たくさん 愚痴を 聞いてもらった
でも ホントは 彼女の方こそ 云いたいコトが あったのかもしれない…<(_ _*)(_ _*)>

e0168736_17251059.jpg


← 爆睡中の姉サマ! (((_0_))) ..zzZZ

リゾート・エリアだ?
プライベート・ビーチだ?
気取ってらンないわヨ!と、大イビキ!ヾ(°∇°*) オイオイ



What kind of place is Sanur? 】:ざっとですが 町のご紹介なンぞ!

e0168736_1582070.jpge0168736_1583264.jpge0168736_1583936.jpg
e0168736_1584943.jpge0168736_15912.jpge0168736_1591487.jpg
e0168736_1592246.jpge0168736_1592857.jpge0168736_1593595.jpg
e0168736_1594588.jpge0168736_1595695.jpge0168736_1510364.jpg
e0168736_1510166.jpge0168736_15102236.jpge0168736_1510295.jpg
e0168736_15103845.jpge0168736_15104451.jpge0168736_15105094.jpg
e0168736_1511970.jpge0168736_1511169.jpge0168736_15113453.jpg
e0168736_15114116.jpge0168736_15114722.jpge0168736_15115586.jpg
e0168736_1512077.jpge0168736_1512619.jpg<e0168736_15121597.jpg
e0168736_15122826.jpge0168736_15123551.jpge0168736_15124132.jpg
e0168736_15124893.jpg

← 商売上手なネット屋さん(店内)!
超低速で 10分/30円! プリントアウトも 1枚/10円と、日本並み!
が、「くつろいでネ!」と、飲食も自由で サービスだけは… (*--)b
そりゃそーだ! くつろいでくれたら 時間で稼げるもんネ!



【 番外編:Candidasa 】:ちょこっとだけど 寄り道先なンぞ!

滞在中 2度程訪ねた チャンディダサ(Candidasa)!
東部の小さな漁村で その長閑な雰囲気が気に入っているのだが これだーって、宿が見つからず
今回は 友人が参加したコトもあって アスリローカルスーパー)で オンリー 買物!
で、新調する予定だったクバヤ女性用の正装上着)も 2回とも店が休みだったので
残念ではあるが 結局 別の店に頼み あえて W・ワヤン馴染みの漁師)も連絡しなかった
が、もう行かないモン!」と、決めていた Warung Puspa(ワルン プスパ)で 食事をしてしまった!
相手も覚えていたようで 仔犬のような瞳をされちゃうと 弱いンだよネ… アタクシ! (^^;)ゞ

http://katcat.exblog.jp/20118226/  ← 過去録:Puspa事件!

e0168736_16304362.jpge0168736_163191.jpge0168736_16311553.jpg
e0168736_1631232.jpge0168736_16313293.jpge0168736_16314011.jpg
e0168736_16315249.jpge0168736_16315991.jpge0168736_1632511.jpg
2段目の3枚目(右)が Warung Puspa
今回 オーダーしたのは 3段目の左のミーゴレンバリ風炒麺)! 悔しいが 旨いのだよネ! (。-_-。)b


ざっくり 端折り編.#10へ continues…


[PR]
by 2121katcat | 2013-10-28 21:01 | 2013-バリ島・マレーシア
< << #10:バリ島&マレーシア ... #08:バリ島&マレーシア ... >>