<< #04:バリ島&マレーシア ... #02:バリ島&マレーシア ... >>
#03:バリ島&マレーシア 無水月-文月 2013
【'13/06/09(日)-24(月)】: ドタバタ珍道中/前半:インドネシア・バリ島 端折り編.#03-やっぱ海でしょ!


e0168736_1445347.jpg


毎日 海三昧だ! シュノーケリングだ!
と、意気込んでいたのだが…
今回は 寝不足&天候&Depressedで
マーメイドに なり切れなかったけど
それでも やっぱ 海はイイっす!
ただ ボーと、眺めているだけで
ただ 漂っているだけで 癒されるぅ~♪
んーなワケで ちらっと、ご紹介なンぞ!
フワフワ~ (((~´∀`)(~´∀`)~ ユラユラ~

・Pantai Padangbai (パタンバイ・ビーチ)
・Pantai Bias Tugel (パンタイ・ビアス・トゥガル)
・Blue Lagoon Beach (ブルー・ラグーン・ビーチ)
・Tanjung Jepun (タンジュン・ジュプン)
・Nusa Lembongan (レンボガン島)
・Nusa Penida (ペニタ島)
・Pantai Sanur (サヌール・ビーチ #09参照ネ)
撮影日は ソレゾレ異なりマス!)




Pantai Padangbai (パタンタイ・パタンバイ / パタンバイ・ビーチ) 】

e0168736_14421782.jpge0168736_14424466.jpg
e0168736_1445326.jpge0168736_14451847.jpg
e0168736_14454190.jpge0168736_14455362.jpg
Pantai Padangbaiは バリ島東部に位置する小さな港町(村)・パタンバイのメイン・ビーチ!
メインビーチと云っても ビーチ幅は狭く 端から端まで歩いても 5分と要さない小さな湾なのだが
ジュクンバリのトラディショナルボート)をはじめ ロンボク島やギリ島行等のフェリーやツアーボートが
オラオラと、行き交い 湾に対して過剰な数の停泊船があるので 遊泳や甲羅干しには 不向きであるも
バリ島屈指のダイビング・シュノーケリング・ポイトを抱えるだけのコトはあり 透明度も高く 画になるビーチである!
午後は 物売りのイブ・ニョマンと 海を眺めながら Minum kopi di pantai(ビーチで珈琲ブレイク)!
ホントは 068.gifだったら もっと良かったンだけどネ! ((^┰^))ゞ テヘヘ

Pantai Bias Tugel (パンタイ・ビアス・トゥガル) 】

e0168736_15332178.jpge0168736_15343630.jpg
e0168736_1535310.jpge0168736_15352996.jpg
e0168736_15354345.jpge0168736_153601.jpg
Pantai Bias Tugel! 同じく パタンバイの南西側ローカルエリアに位置する 小さなビーチである
別名:Pantai pasir putih(パンタイ・パーシル・プティ/白砂の浜)!
実際には 白砂と黒砂のハーフ&ハーフなのだが White sand berchと、称されている
が、潮の流れが複雑で 遊泳には不向きであるだけではなく その道のりが 実に激しく
サバイバルな砕石&牛糞ロードが 待ち構えている!(((ノ゚⊿゚)ノ アぅ!!
がが、幾つか  海の家的なWarung簡易食堂)もあり 喧騒を嫌う欧米人に人気があり
個人的には 魅惑のビーチと、呼んでいる!

e0168736_15472126.jpge0168736_15523494.jpg
(左): いつも世話になっている 通称:Warung グラパの主と娘サン!
(右):グラパ・イブの息子サン!

e0168736_1536043.jpge0168736_15361125.jpg
(左):ちなみに こちらが 牛糞ロードを作り出す 牛サンたちでございマス!
(右):矢印の方が クラパ・イブのお父さんであり 牛サンの飼い主サン!

e0168736_23263580.jpge0168736_15554774.jpg
数年ぶりに タトゥー屋のMr.ワヤンと 再会! オォ-!!w(゚o゚*)(゚o゚*)w  少し オヤジっぽくなったカモ!
記念に 翌々日だったかな? タトゥーを入れてもらいました!
と、いっても 2週間程で消えちゃう ヘナタトゥーなンで ご安心ヲ! ( ̄∀ ̄*)( ̄∀ ̄*) イヒッ!

http://katcat.exblog.jp/20875853  ← 過去録っス!
http://katcat.exblog.jp/15017369/  ← 過去録:Mr.ワヤンっス!
http://katcat.exblog.jp/15050536/  ← 過去録っス!


Blue Lagoon Beach (ブルー・ラグーン・ビーチ) 】

e0168736_16201755.jpge0168736_1620416.jpg
e0168736_16211992.jpge0168736_1621355.jpg
e0168736_16215158.jpg


← 海から望む Blue Lagoon Beach
ダイビングやシュノーケル・ポイトにもなっており
ビーチエントリーも可!
但し、時間帯や日によって 流れがあり
引潮時は 岩や珊瑚が剥き出しになるので
結構 デンジャラス! ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

パタンバイで 最も有名であろう Blue Lagoon Beach
秘密のプライベート・ビーチ」と、称されているが 全然知れてるし シークレット感は… 微妙!
海岸線を東に進み 二股左の丘を登り 右手に駐車場が見えたら 急階段を下りれば 到着!
大人の足なら 桟橋から 約15分位だと思う
が、黒毛で腰に白くて大き目の斑点のあるワンコに注意('13年6月現)!
人に危害を加えられたコトがあるのか 突然 噛み付くコトがあるそうで 我々が遭遇した時は
フツーに シカトされたが 万が一、遭遇したトキは オーバーアクションしたり 走ったりしないようにネ!
で、ココには 2件の小奇麗なWarungがあり 海を背に左側のWarungしか利用したコトがないが
少し改装して トイレの位置が変り綺麗になっていた!d( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)b
食事は勿論のこと ビーチチェア(1台/2~25.000Rp)やシュノーケリング・セット(1名/50.000Rp)も借りられる
今回は 友人の為に 久しぶりに訪れてみたが 物売りや喧しいマッサージのオバちゃんたちが居るので
個人的には ×( ̄^  ̄ )( ̄^  ̄ ) NG!
ちなみに ココも ビーチ幅が狭いので フリーの甲羅干しするには 早めに行って 場所取り必須ヨ!

http://katcat.exblog.jp/14884528/  ← 過去録っス!
http://katcat.exblog.jp/13575868/
http://katcat.exblog.jp/13079830/

Tanjung Jepun (タンジュン・ジュプン / アムック湾) 】

Paintai Padangbai(メイン・ビーチ)から ジュクンアウトリガー付のバリのトラデイショナルボート)で 
約10分程北に位置する 穏やかな湾である
この辺りで最も人気のある ダイビング・シュノーケリング・ポイトで 観光潜水艦のサブマリン・オデッセイ
海遊しているコトでも知られおり 我々の遅咲き('09年) シュノーケリング・でびゅー会場も ココである!
が、周辺には どー見たって ミスマッチな石油基地がありーの!
ガスや石油を運ぶ大型タンカーや調査船などが停泊する 不思議な場所でもあるのだよネ!
がが、運が良ければ イルカさんに 遭遇なンてコトも! 逢ったコトあるもんネ! v(≧∇≦)(≧∇≦)v
防水パックin安い防水カメラなンで 曇りや水滴、腕のワルさによるボケや歪みは ご容赦ネ!)

■シュノーケリング #01

e0168736_1719924.jpg


← 前々回から世話になっている
船頭のMr.コマン

元締めの要請で 時間の変更があるも
安いし 移動時間は含まないし
真面目で 誠実だし 口数も少なくて
マジで イイ奴デス! d=(´▽`)(´▽`)=b
e0168736_1727236.jpge0168736_17273686.jpg
e0168736_17275270.jpge0168736_1728288.jpg
e0168736_17281416.jpge0168736_17283835.jpg
e0168736_17285019.jpge0168736_17285719.jpg
e0168736_172976.jpge0168736_17291450.jpg
ちょっとした ハプニングがあって 1回目は 約30分程(※通常は2.5h)で あえなく終了!
が、黄色うつぼチャンと遭遇! ヒラヒラと、長くて デカくて 全身を生で見たのは はじめて!
マジで キレイだったのよネ~♪ 撮り損ねたけど…  (TдT)(TдT)

■シュノーケリング #02

e0168736_17441865.jpg


お金貰えないヨ!
と、Mr.コマンが 2回目をお膳立て!
彼のプロ意識の高さには 毎回感心させられる
お天気は あにくだったけど
その気持ちが 何よりもうれしかった
ネ! マジで イイ奴でしょう!
多謝!(-人-)(-人-)多謝!
e0168736_1821120.jpge0168736_1822546.jpg
e0168736_182351.jpge0168736_1824397.jpg
e0168736_1825232.jpge0168736_183249.jpg
e0168736_1831428.jpge0168736_1832224.jpg
e0168736_1833368.jpge0168736_183419.jpg
e0168736_1835439.jpge0168736_184852.jpg
e0168736_1841713.jpge0168736_1842576.jpg
終始晴れ間がなく 光量不足で 透明度が悪く見えるが 実際は もっと キレイなンだヨ!
それに 人が居なかったせいか カメさんに遭遇! v(≧∇≦)(≧∇≦)v
が、またしても 撮り損ね… なンだか 今回は そンなコトばかりだったヨ! (TдT)(TдT)

e0168736_18122317.jpge0168736_18123079.jpg
(左):ジャカルタ(Jakarta/インドネシアの首都)から 観光に来た親子!
(右):船頭:Mr.コマン! d( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)b

途中、「ちょっと 待ってて~!」と、置き去りにされた 我々! (゚_。)(゚_。)?
程なくして 3人のゲストを乗せて戻って来た! (゚_。;)(゚_。;)?
どーやら 彼らが 我々のスポンサーのようだ! つまり 便乗! やるじゃん! Mr.コマン
と、いうワケで 更に1時間も 泳げちゃいました!
しかーも 「Welcome to Indonesia! 」と、超紳士的&フレンドリーな親子で 偶然にも 同じ宿!
この後 夕方の便で ジャカルタに戻るらしく 話は大いに盛り上がったのでございました!

■シュノーケリング #03

e0168736_18311679.jpge0168736_18312488.jpg
(左):ちょっと、緊張気味の船頭:Mr.コマンの子息! 左=お兄ちゃん! 右=弟くん
(右):待機中 釣りを楽しむ 父と息子! 父亡き我々 ちょっと、羨ましかった! (。-_-。)(。-_-。)

この日 彼の息子サンたちが お手伝い&見送りに来ていたので 誘ってみた! ヘ( ̄ー ̄ )( ̄ー ̄ )イコイコ
遊びで 乗船させるコトは まず無いとのコトで どーせ 泳いでいる間は パパだって暇だしネ!
驚きながらも w(゚o゚)(゚o゚)(゚o゚)w とても うれしそうだったヨ!

e0168736_18493923.jpge0168736_18495076.jpg
e0168736_1850345.jpge0168736_18502387.jpg
e0168736_185033100.jpge0168736_18504150.jpg
e0168736_18505694.jpge0168736_18513975.jpg
e0168736_18515280.jpge0168736_1852091.jpg
e0168736_1852162.jpge0168736_1852334.jpg
e0168736_1963068.jpge0168736_1963623.jpg
(左):弟くんは 船酔い… で、はなく はしゃぎ過ぎて 寝ちゃいました! ( ̄b ̄)( ̄b ̄) シーーッ!!
(右):お兄ちゃんは 将来の船頭か? イイ跡継ぎになりそうだネ! p(・∩・)(・∩・)q

e0168736_19145910.jpge0168736_1915932.jpg
e0168736_19153160.jpge0168736_19154144.jpg
足が着く場所なら ボクたちだって 泳げるも~ん♪
ウンダ! ウンダ! 逞しくなって オバちゃんたちのガイド よろしくネ! ( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)ノ

e0168736_19242836.jpg


← Mr.コマンNEMO(ニモ)号

誰よりも よろこンでいたのは Mr.コマンだった
皆が楽しめれば それでヨシ!
釣りの方は ダメだったようだけど! (^^;)(^^;)

ざっくり 端折り編.#04へ continues…


[PR]
by 2121katcat | 2013-10-24 18:57 | 2013-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #04:バリ島&マレーシア ... #02:バリ島&マレーシア ... >>