<< #02:バリ島&マレーシア ... #目次:バリ島 霜月-師走 ... >>
#01:バリ島&マレーシア 無水月-文月 2013
【'13/06/09(日)-10(月)】:ドタバタ珍道中/前半:インドネシア・バリ島ー端折り編.#前書き&イイ訳!


e0168736_2193236.jpg
まずは、前書きなンぞに お時間を拝借!
今回の逃避行には これまでになく 特別な想いがあった
イヤナニ! 近年 旅の相棒としてレギュラー化している姉サマではあるが 色々と複雑な事情がございまして
姉妹仲良しこよしで 逃避行するのも 暫くは ムリかも… と、諦めていたところに
キャンペーンが はじまるよ~ン♪」と、Ari Asiaからの魅惑のメールが ココロを掻き乱す!
そこに 「久しぶりに バリ島に行きたいやネ… 」と、懐かしき友人の畳み掛けるが如し声に
逃避行魂が 点火! (ノ・ェ・)ノ --==≡炎炎炎炎炎

の友人は 姉サマと共通の旧友… と、いうか 大先輩であるも イイ意味での男質で
自称:永遠の19歳であるアタクシが リアルにそれ以下だった頃 共に渡バリし 経済旅をした経験があるも
その後は 年賀状やメールを交わす程度で 最後に逢ったのは 確か… 約10年も前になる
この絶妙なタイミングは 導かれちゃっているん? 行くなら Ψ()()Ψ 今でしょ!
と、個々の想いが がっちり重なり 3人の思ひ出の地! バリ島へと、Goサインを出したのでございマス!



が、当然のコトながら いつものよーに テケトーでイイ訳がなく 友人の希望を取入れた計画が必要だ
一番の問題は 予算! なにせ 3人とも プー太郎なンで! ゛(6 ̄  ̄) ̄  ̄) ̄  ̄) ポリポリ

で、まずは 利用航空会社! 乗継や利用条件があるも 最安値のAri Asiaで 全員文句ナシ!
滞在日数は 最低でも1ヵ月! じー(父)の法要を控えているので 帰国日だけは譲れない!
友人は 2週間が限度で 現地集合or単身帰国案も 出来れば回避する方向なワケで…
迷っているうちに どンどンと、キャンペーン席は埋まってゆくワケで 値段も上がってゆく! w(゚ロ゚;)w ヒイィィ!!

でで、結局 その時点での最安値日を繋ぎ なンとか3週間で 友人が妥協してくれた!
それでも キャンペーン・スタート時の価格よりも 1万円以上も 高っ! (ノ_-;)
ならば猶更 3週間では惜しいワケで 友人にはすまなンだが 復路の一区間だけ 単身願い
我々は マレーシア(経由地)に 寄り道するコトにした!

http://katcat.exblog.jp/19998444  ← 過去録:Ari Asiaに関するプチ情報!
http://www.airasia.com/jp/ja/home.page  ← Ari Asia Japanの公式サイト!

ででで、場所は お任せとのコトで 個人的には アメッド or ムンジャガンに行きたかったが
移動に時間を要するだけではなく 宿代も高いし 友人を伴う上で 不慣れな場所はキケンと判断し
近年 ホンの少し勝手を覚えた パタンバイサヌールで のんびり&プチ・贅沢をするコトにした!
サプライズ企画としては 思ひ出の地である レギャンバリ島イチの繁華街・クタの隣エリア)に 滞在~♪
と、思ったのだが 既に当時の面影はなく 良き思ひ出を壊したくなったので 組込まないコトにしたゎ!

がが、場所は定まったものの 今度は宿の予約で ぶち当たる!
乾季(ピーク時期)&プチ・バブルに沸く 昨今のバリ島! 円安も重なり 宿代が高騰! ゲゲッ! ヾ(゚Д゚;)ノ
福利厚生補助を期待していた サヌールの宿も跳ね上がり ギリギリまで回答が得られなかった
オマケに マレーシアの宿の手配も ムカつくほどに 上手く進まなかったのよネ…
結果、宿代も 当初の予定額よりも 大幅Up! 航空券をはじめ こンなに難儀するは 久しぶりだった
それでも なンとか準備が整い 当日を迎えたのでございマス! ε- ( ̄、 ̄A) フゥー


■ドタバタ珍道中のはじまり?

e0168736_15552431.jpge0168736_15552839.jpge0168736_15553036.jpg
'13年06/09((日) 待ちに待った出発! 友人とは 3時間前の到着を目処に 某駅のホームで待合せ!
約10年ぶりの再会に お互い多少の劣化は否めないが 空白の時間を感じるコトもなく
ホームに 歓喜の声が轟いたのは 云うまでもない! ウキャアー!!,,,(((*≧∇)(*≧∇)乂(∇≦*)),,,オヒサー♪

チャチャと、羽田新国際空港に向かい チャチャと、チェックイン&出国手続きを済ませ 出国エリア内のカフェで 乾杯!
早くも ワイワイ ガヤガヤと、話が尽きぬ 喧しい旅となりそうだ! ヾ(≧▽≦)ノ ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ

が、結構 遊べちゃう 羽田新国際空港
案内するつもりが とっとと、中に入っちゃって… 人( ̄ω ̄;) スマヌ

e0168736_16562915.jpge0168736_16563661.jpge0168736_16565565.jpg
マレーシア・KUL(クアラルンプール)行 Ari Asia D7 523便 トウキョウ・HND/23:45発は 若干遅くれて テイクオフ!
羽田線:D7の機材は エアバスA330-300型機! 通常は2-4-2配列であるも 格安なンで 3-3-3の詰込みだ
座席は 久しぶりに渡航する友人の負担を考え 事前に3人並びで 座席指定(有料)しておいた
経由地のKULまでは 約7時間のフライト! とっとと、事前予約しておいた機内食(有料)を食して 就寝!
まぁ アタクシの移動中不眠は毎度のコトなンで ウダウダ ガザガザ ウロウロしておりましたが
ひと眠りしている間に到着し 同日に目的地まで移動出来るので 夜発便は無駄がなくて イイやネ!

e0168736_10231819.jpge0168736_10233265.jpge0168736_10233956.jpg
明けて 06/10(月) マレーシア・KULLCCT格安航空専用ターミナル)/06:15 到着予定のハズであるが
遅延を巻き返し 5分早めに到着! ヤルじゃん! d( ̄ー ̄)(?_?)( ̄ー ̄)b Ari Asia! 
で、HND - バリ島・DPS間は フライスルー適用区間なので 手荷物受取や出入国の手続きは不要!
が、乗継ぎ便まで 約4時間(実質約3時間弱)の待機時間がありし ちょろり 出国して散歩なンぞ… と、
早くも 徘徊癖が顔を出す! 日本では引篭もりのクセに なぜか渡航すると、アクテブK◎に変身!
フライスルー適用時の出国は あくまでも自己責任! 万一、過失があった場合 折角の保障が パァー!)
がが、友人も緊張からか 殆ど寝れなかったようで 引っ張り回すワケにもいかず ターミナル内で 待機!

e0168736_1056377.jpg

お食事中の方は すいませんネ!
恒例のトイレチェックでございマス!
← 前向きか? 後ろ向きか?
未だに謎のマレーシア便器! ウーン (ーヘー;)ゞ
e0168736_117933.jpge0168736_117222.jpge0168736_1173158.jpg
お時間もヨロシク 搭乗ゲート付近に移動して 待機!
インドネシア・DPS行 マレーシア・KUL(LCCT)/10:35発 Ari Asia AK 1362便は 10分前倒しになるようだ

e0168736_1110370.jpge0168736_11101297.jpge0168736_11102128.jpg
ハイハイ! 搭乗のお時間デス! LCC(格安航空会社)名物? テケテケ自力で搭乗デス!
まぁ アタクシは キライじゃないけどネ! むしろ 旅客機好きとしては たまりません! v(≧∇≦)v

e0168736_11174221.jpg

従来のサービスを有料化し 徹底したコスト削減を図ることで
低価格を実現している Ari Asia
機内の内装だって 省略(丸見え)デス!
ちなみに DPS線:AK便の機材は エアバスA330-200型機!
3-3配列の金縛り型おしくらまんじゅうシートである
まぁ 3時間の辛抱ですから… ギュ(T-T)(T-T)(T-T)ギュ
e0168736_1310246.jpg

マレーシア・KUL(LCCT)/10:35発 Ari Asia AK 1362便は
ほぼ定刻通り 13:50頃に インドネシア・バリ島・悪徳…
イヤイヤ!DPS(デンパサール)・ングラライ国際空港に 無事到着!
← 解りづらいが 同年10月のAPECサイミットの開催に伴い
急ピッチで進められていた 新国際線ターミナルの建設も 完成間近!
’13年09/19 無事開港!)
e0168736_1310813.jpg

← 懐かしき割れ門!
嘗ては この門をくぐって 搭乗したンだよネ!
懐かしさに 友人も元気を取り戻したようだ w(゚o゚*)w
観光ビザ(US$25:日本円も可能だが レートが悪いので$が吉ヨ!)を取得し 無事入国!
が、いつもは どえらく時間を要する儀式(手続き)も 今回は 30分足らずと、スムーズ過ぎて 不気味…
がが、その分 迎えの到着を待たねばならないワケで 結局 空港滞在時間は同じ!

ちなみに Ari Asiaに便乗した DPS空港(職員)の悪行っプリは 下記参照!

http://katcat2121.exblog.jp/20037055  ← 前回の悪行!
http://katcat2121.exblog.jp/20823148  ← 今回の悪行!(前倒し)

e0168736_13574767.jpge0168736_13575420.jpge0168736_1358162.jpg
ハイハイ! お出迎えは すっかりお馴染み! 我らのソピール・バグース ヤンクンである!
’09年以来世話になってる ドライバーを生業とする ウブドの友人)
新国際線ターミナルの建設及び 周辺道路の整備で めまぐるしく道路事情が変わるので
時間には正確な彼も さすがに 遅刻! と、いっても 5分だけどネ!

で、これまでにも話した通り 彼は たった1度の恩義から 無償で送迎を行ってくれている
それでは なンとも心苦しいので ガソリン代と食事、送迎を兼ねたドライブに 家族を同乗させているのだが
今回は 友人の参加で それもどーかと… やっぱ 気を遣うしょ! お互いに! って、ことで
本来のドライバー業に徹してもらい 相場の料金で 送迎をお願いするコトにした
勿論 送迎代は 個人的なチップ等を除き 公平に3等分デス! (・o・)ノ ハイ!

でで、まずは BMC Sanurで 宿代と当面の小遣い(各1万円分)を まとめて代理両替!
円安が進み レートは すこぶる悪く ¥100 ≒ 10.030Rpと、 前回とは ド偉い違い!
が、スリスリ (-人-)(-人-) お願いしまぁ~ス作戦で 100円:150RpUp! v( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v

ででで、お次は "Warung Lesehan Sari Baruna"で お楽しみのお昼ゴハン!
クサンバゴアラワ近くにある サテ・リリッsate lilit/魚のツミレの串焼き)の専門店で
我々&ヤンクン家のお気に入りのWarung(ワルン/食堂)である! ちゅーか 彼に教わったンだけどネ!

が、実は 友人は 魚が苦手らしい… エッ!w(゚⊿゚;)(゚⊿゚;)w マジッ? 当時は食べたよネ… ?
でも ココのリリッは 大丈夫だったようだ! (〃´o`)(〃´o`)=3 フゥ

e0168736_15152850.jpg

← 好物のリリッを前に 無邪気に悦ぶ
ガキオヤジ全開バリバリのヤンクン30代)!

が、イヤでも 気になるのは 彼の激痩せっプリ!
本人は 問題ないといっていたが
僅か4ヶ月で 7kgも体重がダウンしたらしい… )゚0゚(
アレから 病院にも行っていないようだし…
激心配デス! (・・;)(・・;)
食後は 宿のあるパタンバイを通過し その先のチャンティダサにある アスリローカル・スーパー)で買物!
ついでに 前回購入した生地で クバヤ女性用の正装上着)を新調しようと思っていたのだが
残念ながら クバヤ・イブの店は 既に閉まっていた
まぁ 後日訪れる予定なンで 今回は どンなデザインにしようかしらん! (´艸`)(´艸`) ムフ!

ハイハイ! だいぶ陽も傾いてきたので そろそろ 宿に向かいませう!
パタンバイでのお宿は ワンパターンというか 今更替えれないというか… 
今回も ホテルという名はあれど ゆるゆる~なお仕事っプリの"Puri Rai Hotel"デス!

が、まずは お詫び申し上げさせていただいた上で イイ訳なンぞ! (。-人-。) ゴメーン!
目次にもあるように 今回の旅録、前半:インドネシア・バリ島編は 端折らせていただくコトにしました!
イヤナニ! 既に記憶も曖昧だし メモも殆ど白紙だし 8GBのSDカードも カラカラなンっすヨ! (^^;)ゞ

で、永遠の19歳であるコトを 一旦、棚に乗せ リアルな話!
嘗て3人で この地を訪れた頃は 今よりも遥かに 若くて 未熟で 貧乏で…
まぁ 基本的には 今も殆ど変わっていないのだが… ゛(6 ̄  ̄) ポリポリ
まだ渡航経験も乏しく 渡航条件付の厄介な身の上! 20日前後の滞在に 小遣いも2万円ポッキリで
宿も 1部屋/US$10の安宿! 食事も毎日カキリマ移動式屋台)!
何をするワケでもなく 一日中ビーチで ゴロゴロしているだけであったが こと初渡バリということもあり
それでも むちゃくちゃ楽しかったし 驚きと感動の毎日だった! v(≧∇≦)v イェェ~ィ!
ゆえに 友人も同じ気持ちだと思っていたし 同じだからこそ 今回の再会旅になったのだと思っていた

がが、旅が深まるにつれ 違和感というか… 我々が知る友人の姿が 色褪せてゆくのを感じた
歳月が彼女を変えてしまったのか? はたまた 我々が気付かなかっただけなのか?
正直 戸惑ったし 今回の再会旅を誰よりも楽しみにしていた姉サマは 予期せぬ友人の言動に
ひどくショックを受け 身内贔屓を引いても 気の毒なくらいだった

ががが、そンなコトは 想定内! 3人で旅するからには お互い妥協や制約があって当然だし
人間だもの(byみつを) 10年も経てば 互い劣化も変化も 変身しちゃうコトだってあるワケで…
肝心なのは 今を楽しむコト! 3人とも楽しかったネ!と、無事旅を終えるコトが大切だし 義務もある
と、少しは成長したであろうオノレが 叫ぶ!
大げさだと、笑うかもしれないが 個々に事情を抱える身! やっとの思いで この時を迎えたのだしネ!

×4、真面目で バカ素直で 人の百倍は ニンゲンが不器用なクセに サービス精神旺盛な姉サマは
懸命になればなるほど マシンガントーク化する質で 簡潔にしようとすれば 断片的で キツイ口調になり
更に オノレを抑えると 極端に口数が少なくなり 突如 必殺的な爆弾発言をしてしまうコトがある
勿論 それは本人が一番解っているワケで この旅を台無しにしているのは もしや… 自分?
と、ほぼ毎晩! 時には 白々と夜が明けるまで オノレを責めては 2人反省会を開くのだが
友人も 打てば響く質ではなく 空回りする中で バリ島滞在中の平均睡眠時間は 5時間っすヨ!
ゆえに ヨレヨレ |||-_|||-_||| W貞子状態!
無論 誰がどーのと、いうコトではなく 友人とて すれ違う想いに 歯痒い気持ちは同じなワケで
残念ながら 逃避行発散!と、いえる旅ではなかったコトだけは 確かであろう
そーんなワケで インドネシア・バリ島編は 幾つかの項目に分けて ざっくりと、させていただきマス! (-人-)


ざっくり 端折り編へ Continues… (((。-。)(:I )(゚-゚)( I:)(。-。)) コロコロ


[PR]
by 2121katcat | 2013-10-24 18:04 | 2013-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #02:バリ島&マレーシア ... #目次:バリ島 霜月-師走 ... >>