<< #25:バリ島 霜月-師走 ... #22:バリ島 霜月-師走 ... >>
#24:バリ島 霜月-師走 2012
【24日目】:'12/11/24(土) パタンバイ Day-18 /サプライズなシュノーケリング8ndと 最後の夜!


e0168736_14433149.jpg

am.06:00 起床!
am.07:00 パサール(市場)へ
(((=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー

まずは クサンバの海水天日塩と ブラジャーをGetし
*美人サンのブースへ ソロリソロリ…
初訪パタンバイから世話になっている青果屋台)

← 髪をかきあげる *美人サン
イイ女は 何をしても 絵になるやネ!

e0168736_14434854.jpge0168736_1443555.jpg
イヤ~ん 恥ずかしいゎ~と、照れる 美人サン! (〃∇〃)
ご挨拶だけのつもりだったのだが 「オマケしちゃうゎ!」の一言につられ マンゴー/2kgをお買上!
意外に商売上手なのよネ… (^^;)(^^;)ゞ
ダーリンにも 宜しく! お嬢チャン またネ~! (>0<)ノ(>0<)ノ~~



e0168736_15102460.jpg

am.08:00 宿のレストランで 朝食!
勿論 ワンパターンのフルコースである!
食後 3杯目のコピ(珈琲)をすすりながら
*Mr.クトゥ&*Mr.マデと 雑談なンぞ!
宿のマネージャー&サブマネージャー)
e0168736_1523593.jpge0168736_15231516.jpg
(左・右):南西側の海岸通り Jl.セガラの一葉!

am.09:30 パパイヤ・イブに挨拶がてら 昼飯の調達&洗濯物を受取り!
マルコ爺の店に寄るも 急用で里に帰ったとのこと! エェッ!? ∑(゚ロ゚;)(゚ロ゚;) エェーーーッ!?
明日には戻るとこのコトだが 間に合うのか? ちゃんと 挨拶したかったのに… (TдT)(TдT) 
Jl.セガラでアートショップを営むアーティスト兼タンパクシリン出身のMangku(マンクー):お坊サン!)

e0168736_15411660.jpge0168736_15412647.jpg
ガンを抜けて 旧市場通り(Jl.シラユッティ)に出たところで 猫の親子サン 発見!
近年人気急上昇中のパタンバイ! ゴゥーゴォー 大型観光バスが通るので ヒヤヒヤ ヾ(゚Д゚)(゚Д゚)ノ ヒイィィィ!!!

e0168736_15495380.jpge0168736_1550355.jpg
(左):宿の専属マッサージ師:Mr.ゴットハンドこと Mr.Wayan GEJORのご自宅!
(右):以前 美人サンの青果屋台があった場所! おそらく ご実家かと思う

e0168736_15555039.jpge0168736_15555736.jpg
(左):旧市場(集会場)! ガムラン隊が練習していたのもココだよん!
(右):集会場と 御神体の聖獣:バロンが祀られている 村のプラ(寺院)!

e0168736_1623799.jpge0168736_1624367.jpg
(左):ウパチャラ(儀礼)が行われているよ~と、注意を促す看板!
(右):集会場の中には 誰もいませ~ん!

e0168736_1664123.jpge0168736_16115065.jpg
ずーと、気になっていた ガン!
パパイヤ・イブの店は 村の外れ! 上手く抜けられれば 近道になる(ハズ)
が、残念無念! 行止り! ヤッテモータ! (ノ_-;)(ノ_-;)

で、素直に 大通りを歩いて パパイヤ・イブの店へ!
店が移転してからは 足が遠退きがちになっているも 行く度に アレコレと、大サービスしてくれる
普段から 言葉数の少ない パパイヤ・イブ
最後は 決まって涙を見せる 本当に イイ方なのだよネ! (o・_・)(o・_・)ノ”(ノ_<。)
写真は… 泣き顔だから 恥ずかしいと、おっしゃるので 割愛するネ!

e0168736_1628262.jpge0168736_16283880.jpg
ガンに戻り 昼飯用のサテリリ(魚のツミレの串焼き)とペペス(魚の包焼)をGet!
2本も オマケしていただいちゃいました! <(_ _*)(_ _*)>
婿サン? 息子サン? 孫を撮ってくれ~と、おっしゃるので 撮っていると
奥から 大お婆ちゃんが出てこられまして 赤子の写真を撮るのは 余りよくないとのこと…
イヤナニ! 別段 怒ったイイ方ではなかったものの  写真を撮ると 魂を抜かれる…
そんな迷信が まだ残っているのかもしれないやネ! (;・_・)(;・_・)ゞ
(右):矢印のご婦人(後姿)が 大お婆ちゃん!

e0168736_16431280.jpg
ランドリー屋のイブ
皆さん お世話になりました! またネ! \(>▽<)(>▽<)/

e0168736_16462098.jpge0168736_16462819.jpg
プールで ひと泳ぎと、云いたいところであるも まずは 明日の移動に備え 荷物整理!
と、Mr.コマンから SMS在りし Pm.15:00から 時間が空いたので 釣りに行くとのこと!
その間 シュノケーリング出来るゾ! お代は不要! 魚が釣れたら ご馳走するゾ!と、お誘い受けた!
マジっスか? w(=゚ω゚=;)(=゚ω゚=;)w マジ!?
勿論 行きマス! 行きマス! って、ことで 荷物整理にも 気合が入る! p(・∩・)(・∩・)q 

e0168736_1702116.jpge0168736_1702936.jpg
Pm.14:00 シュノーケリングに行く前に イブ・ニョマン(ビーチの物売りサン)と 昼飯&珈琲ブレイク!
勿論 スシ(※宿のセキュリティー主任@マデ家の飼犬)も一緒だよ~ん♪
彼女の提案ではじまった Minum kopi di pantai(ビーチで珈琲ブレイク)!
こうやって 共に過ごすのも これが最後になるかと思うと 寂しいやネ… (o・_・)ノ”(ノ_<。)(ノ_<。)

e0168736_17271491.jpge0168736_17242090.jpg
(左):彼女が用意してくれた ジャジョー(バリ語:菓子)!
弾力のある餅に ココナッツフレークとグラメラ(椰子砂糖のシロップ)が 絶妙である!
(右):お土産を沢山いただいてしまった! 3つづあるのは 母の分である!
毎日の茶菓子だけでも大変なのに 何度ダメだと、云っても聞かないのだよネ…
私たちは友達でしょう?
そう 言い切る 彼女の気持ちがうれしくてならない! <(_ _*)(_ _*)>

e0168736_11573164.jpge0168736_1157782.jpg
Pm.15:00 お待たせ~!と、おちゃらける Mr.コマン
愛船:NEMO号に ガソリンを補充し 釣り&シュノーケリングに出発だ! (((=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー

e0168736_1233053.jpge0168736_1233995.jpg
向うは この旅 2度目のTanjung Jepun(タンジュン ジュプン)!
魚影も濃く 流れも穏やかで 何よりも近いのがイイやネ!
が、数十m進んだ辺りで 忘れ物に気づき Uターンする Mr.コマン! イヤイヤ スマン! ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

e0168736_12121247.jpge0168736_12134218.jpg
ハイハイ! 改めて出発! 何事もなかったかのような表情であるも サングラスの奥は…
彼って 意外と シャイなのよネ! ( ̄w ̄)( ̄w ̄)
(右):友人の船に届け物ありし PANTAI BIAS TUGEL(パンタイ ビアス トゥガル)沖に ちょいと、寄り道!
遊泳には不向きなビーチであるが 沖はダイバー&シュノケールポイトでもあり
いつも 泳げないのヨ~と、観るだけだったので 10分程 試しに泳がせてもらった!
あいにく 透明度は悪かったけど 念願叶い ご満悦! v( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)v

e0168736_12333710.jpg
Tanjung Jepunで 釣り&シュノーケリング開始!
楽しんでおいで~ その間に沢山釣って ご馳走するぞ!
彼の気持ちが 塩水飲んじゃうほどに うれしかった!
が、つい 防水パックを忘れてしまい… 一応は防水カメラなンだけど…
カメラを置いて 思い切り 最後のシュノーケリングを楽しむコトにした!

e0168736_12444716.jpg
もっと 泳ぎなよ!
そう云って 彼は たっぷり 2時間も泳がせてくれた
が、肝心の魚は 釣れなかったのよネ… (TдT)(TдT)(TдT)
でも 本当に 楽しかった!
Mr.コマン! あなたは 本当に ナイス・ガイだ!
\(≧▽≦)/ トゥリマカシ! \(≧▽≦)/

e0168736_12505733.jpg
Mr.ゴットハンドこと Mr.Wayan GEJOR & K◎!

Pm17:30 宿の戻り ラスト・マッサージ!
神の手も仕事が終われば エロエロおやじに大変身? ヾ(°∇°*) オイオイ
ありがとう! どうかお元気で! またパタンバイで お逢いしましょう! ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ 

■最後の夜!

e0168736_133698.jpg

パタンバイ最後のディナーは
カキルマ(移動式屋台):Mr.アルマの*バクソ
魚のツミレ団子入り春雨激辛スープ)
スシスアミには *バビチャンプルを買った!
豚肉メインの盛合せ飯)

e0168736_1313043.jpge0168736_131399.jpg
発光許可をいただき 客が引けるのを待って 記念撮影!
ホントは 一緒に撮りたかったのだが テレ屋サンなンだよネ! 彼も!
最後だし 犬も居るし… と、別盛りで 団子とワンタンを包んでくれた! <(_ _*)(_ _*)>

e0168736_13215918.jpge0168736_1322839.jpg
勿論 この方へのご挨拶は 外せません!
影のパタンバイBossこと イブ・スンダリ雑貨店を営む中国系インドネシア人の店主)!
まぁ 明日、出発前にも カオを出すつもりだけどネ!

e0168736_131758.jpge0168736_13171583.jpg
愛娘のエイ&エニ姉妹は この日も居らず 最近 余り手伝ってくれないと、愚痴をこぼしていた
ちょうど 遊びたい年頃なンだよネ! (^^;)(^^;)
で、冷たいうちに呑め!と、アクア(水)とビンタン(ビール)をくれました! エェェ-!! w(゚o゚*)w(゚o゚*)w

e0168736_13281926.jpg


← 最後のディナー!
全然 旨そうに見えないけど…
旨いのだヨ! マジ! d(´▽`)(´▽`)b
スアミ(スシの夫)は 敷地内に入るコトが出来ないので 最後のディナーも月下のビーチでと思ったが
珍しく *スシにせがまれ… ヾ(・ェ・) ワン! 彼にはスマナンだが 2人+1匹で 先に食べてから向った
宿のセキュリティー主任@マデ家の飼犬! 今回は訳在りて特別に許可を得ていマス!)

スシスアミは とても仲がよく 誰もが認める間柄である
が、犬達の世界には 複雑な上下関係があるように 彼女達の間にも存在しており
例え差し出しても スシが許可するまで スアミは口にするコトはなかった
また 同時に 我々がスアミに差し出したモノを スシが奪い取るようなコトもなかった
彼らの服従心というか 生きる為の知恵というか 上手く表現出来ないけど ただただ感心する
飼い主が定かではないスアミは 普段はレストランから出る残飯を漁るか 客がくれる骨をしゃぶっている
ホカホカのご飯… とても うれしそうに そして 上品に食べる
その横で スシは どこか誇らしげでもあり また うれしそうにも見える
どのくらいの時を 彼らと過ごしただろうか…
寄り添う彼らの温もりが 潮風に晒された身体に やさしかった! ((*・ェ・)(_ _*)(_ _*)(´I `*))

その晩は スシを部屋に入れなかった
最後の晩だから 一緒に居たかったが 最後の晩だからこそ これ以上は イケないと思ったからだ
階段を下りてゆく 爪音が 微かに響く
スシの居ない夜は とてつもなく寂しかった ごめんネ… スシ… (。-_-。)(。-_-。)


【この日の出費/2人分】

・買物(パサール) - 塩、ブラジャー、マンゴー/2kg=33.000Rp(277円)
・買物(パパイヤ・イブ) - GPU:7.000Rp×4個、クエ/8.000Rp(67円)
・昼飯(ガンのサテ屋) - サテリリ、ペペス、ルブス=10.000Rp(84円)
・買物(マルコ爺店バパ) - 煙草(姉サマ)/2箱=25.000Rp(210円)
・買物(イブ・ニョマン) - Bag/2個、サロン/1枚(姉サマ)=45.000Rp(378円)
・マッサージ(ゴット・ハンド) - 1h/100.000Rp(840円)×2名
・サプライズ・シューケリング(Mr.コマン) - お礼(ガソリン代として)=10.000Rp(84円)
・晩飯(角ワルン) - バビチャンプル/5.000Rp×4人分=20.000Rp(168円)
・晩飯(カキルマ・Mr.アルマ) - 大盛りバクソ(ワンタン入り)×2人分=10.000Rp(84円)
・買物(トコ・スンダリ) - 冷テ・豆菓子、アクアビンタン(オゴリ)=10.000Rp(84円)


[PR]
by 2121katcat | 2013-09-07 21:09 | 2012-バリ島#2nd | Comments(0)
< << #25:バリ島 霜月-師走 ... #22:バリ島 霜月-師走 ... >>