<< #05:バリ島 霜月-師走 ... #03:バリ島 霜月-師走 ... >>
#04:バリ島 霜月-師走 2012
【4日目】:'12/11/04(日) チャンディダサ Day-3 / シュノーケリング1nd @ P.P.P!


e0168736_041843.jpg

e0168736_042910.jpg
am.07:30 起床!
am.08:30 宿のレストランで 朝食!
毎週日曜日は ドレスアップDayとのことで スタッフは全員 バリ式の正装である
許可を得て 1枚撮らせていただいた 正装姿って やっぱ イイやネ~! ステキ! (´▽`)b
で、食したのは プレーン・トーストに コピ・スス(ミルクコーヒー)と フルーツMIX・ジュース!
本当は がっつりいきたいところであるも 胃袋が膨れすぎると 着がネ… (^^;)(^^;)ゞ



■シュノーケリング1nd @ P.P.P

e0168736_050875.jpg

am.10:00 P.P.Pに向けて 出発!
パンタイ・パシール・プティ:ネシア語で白砂のビーチ)
晴れてはいるも やや風強し!
御髪乱れまくりの姉サマ! ( ̄w ̄)


e0168736_104921.jpge0168736_105356.jpg
ハイハイ! P.P.Pに 到着… ではなく ギリ・ミンパン
チャンディダサの東2km沖合いに浮かぶ3つの岩礁からなる小島 ナポレオンやマンボウ等の大物出没ポイント!)
別に 直行でイイのだが 毎回、張り切ってくれちゃうンだよネ! ガイド・ワヤン! p(・∩・)q
まぁ 折角なんで ヘ(・・ヘ)ヘ(・・ヘ) 泳がさせていただきます!

e0168736_1711050.jpg
e0168736_1714310.jpg
e0168736_172153.jpg
e0168736_1723523.jpg
e0168736_1724284.jpg
e0168736_1725362.jpg
e0168736_173227.jpg
e0168736_173773.jpg
← 懸命に 大物を探す ガイド・ワヤン

が、残念ながら 大物サンは 何処やら?
でもネ! そんなコトは どうでもイイのだよ
この世界を覗かせてもらうだけで
マジ! \(≧▽≦)(≧▽≦)/ ハッピー!

約1時間程 海遊を楽しみ 再びジュクン(アウトリガー付のバリのトラディショナルボート)を走らせること 5~6分!
前方に 三角の山が… ウオォォーー!! w(゚o゚*)(゚o゚*)w ルンバルンバ!!
なんと ラッキーなことに イルカさん! ジュクンのスピードを落とすと 平行するように泳いでくれた
確認出来ただけで 3匹は居たヨ! ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ ウヒャ!
が、それに気付いた他のボート(高級そうなヤツ)が エンジン フル回転で 近づいてきたものだから
瞬く間に 逃げてしまったじゃねーか! 写真も撮れなかったしーっ! (-ε-)(-ε-) チッ!

e0168736_1312282.jpg
程なくして White sand berchこと 通称:P.P.P(ネシア語:パンタイ・パーシル・プティ)に到着!
チャンディダサから アンナプラ方面に ジュクンを走らせること 約30~50分!(風向きや潮の流れにもよる)
溶岩岬を越えると ババーーン!と、白砂(実際には黒砂ハーフ)のビーチが見えてくる
時間も掛かるし 海流が複雑で 余り遊泳向きではにも のん~びりとした お気に入りのビーチである!
ちなみに シーTAX(ジュクンで送迎のみ)なら 1時間/15.000Rp~(要交渉)!
アンナプラ行のベモ(乗合いミニバン)でも行けるが 通りから 徒歩30分は 要覚悟!
車(チャター&TAX)の場合は 通行料とパーキング代が加算されるコトもあるので ドライバーと要交渉ヲ!

e0168736_13504437.jpge0168736_1350545.jpg
ココには 幾つかの海の家的ワルンもあり 魚料理ナンゾも楽しむことが出来る
無論 観光客プライスではあるも 街中のレストランよりも 断然安くて 新鮮だ!
パラソル付のビーチチェアーは どこも 1台/50.000Rp(420円)で借りられる
高いしー! 別に必要ないモン!と、思うのだが ワルンを利用せずとも シャワーやトイレが使えるし
荷物番にもなるので 借りるようにしている
で、我々が世話になっているのは Warung Sea Breeze(シーブリーズ)! ← 一応宣伝!
大した上客でもないのに いつも 飲物やツマミをサービスしてくれる <(_ _*)(_ _*)>

e0168736_14122011.jpg

← 姉作 " 虹子 "
'11年夏 虹の橋を渡った 姉の相棒)

また 来れてよかったネ! (^^)
e0168736_1433073.jpg
昼食の準備が出来たと、お呼びが掛かる! ヘ( ̄∇ ̄ ) カモォーン!
食事は 当初から 彼ら(W・ワヤン)のサービスである
その事は シーブリーズの面々も承知しているので イヤ表情を見せないところが ありがたいやネ!

食後は ビーチエントリーで お楽しみのシュノケーリング!
P.P.Pは 大好きなカメさんとの遭遇率が高い!
が、海流が複雑で 余り遊泳には適しておらず 波打ち際でも 気を抜くと、足を取られることもあり
時々流されて 助けを求める人も… (^^;)ゞ まぁ それが 辛うじて彼らの住処を保っているだろう
がが、この海を知り尽くしている ガイド・ワヤン
巧みなコース取りとリードで 我々のような初心者でも しっかりと、サポートしてくれる!
それが " 秘密兵器 "と、呼ばれる所以である
んーなワケで さすがに カメラを持ってのエントリーは無理なンで 肝心の画はありませんが
お陰さまで 大小2匹のカメさんを見ることが出来ました! ウフッ! (´艸`)(´艸`) ハッピ~! 053.gif

e0168736_1529554.jpg

たっぷり 1時間程 シュノーケリングを楽しみ
シーブリーズに戻ると フルーツのサービス!
<(_ _*)(_ _*) ゴッサンデス!
e0168736_15333445.jpg
通称:カメ・イブ(ビーチの物売り)とも 再会することが出来ました!
いつも 彼女から じー(亡き父)への土産に 貝細工のカメの置物を買うのが お約束!
2ヶ/50.000Rp(420円)! 高いのか 安いのか? 分からンけど 気持ちは プライスレス!
で、お隣の男性は 彼女のご主人らしい… ∑(=゚ω゚=;) マジ!?
以前 ジュクン(手に持ってる)の置物を 値切り倒したコトが… (^^;)(^^;)ゞ
e0168736_15335870.jpg
Warung Sea Breeze(シーブリーズ)の女将:マダム・アユと お手伝いに来た娘サン!(姉の方)
女将は スナックのママの如しキャラではあるも サービス精神旺盛で 気さくな方である
そのDNAを受継ぐ娘サン! 近い将来、女将よりもパワフルな" 看板娘 "になるのでは? ( ̄w ̄)
e0168736_16422573.jpg
Pm.16:00 名残惜しいが お帰りの時間!
テケテケと、歩いてゆけば いつも漁師サンたちが 送り出してくれる
e0168736_16423690.jpg
ジュクンを海に戻す 漁師サンたち! これが かなりの重労働!
ゴトヨロン…  相互扶助の精神が根付く バリ島らしい光景だと、いつも感心させられる

e0168736_1782330.jpge0168736_1783432.jpg
e0168736_179115.jpge0168736_1794152.jpg
e0168736_1795211.jpg
遅れ馳せながら キャップ&サングラスが 船頭のボス・ワヤンネ! 相棒のガイド・ワヤンとは 親戚の関係!
みんな ありがとうネ! また… 明日ネ~! \(>0<)(>0<)/ 

e0168736_1725254.jpge0168736_17253597.jpg
(左):遠のいてゆく P.P.P! (><*)ノ~サイナラ
(右):宿の前まで送ってくれた W・ワヤン! (><*)ノ~~サイナラ

e0168736_1733382.jpge0168736_17331382.jpg
晩御飯は ゼンゴール(屋台)のWarung Puspa(ワルン プスパ)!
ナシチャンプル(ぶっかけ飯)、テ・ボトル(瓶入り激甘紅茶)、ソト・アヤム(チキンスープ)!
たくさん泳いだ後の飯は 格別に旨い! お腹いっぱい~! (´o`)=3 フゥ

e0168736_17333279.jpg
明日のシュノーケリングに備えて
この日は Nonアルコールビールの
BENTANG ZERO
お味は やや甘めで
シャンティガフ(ビールベースのカクテル)といえば
わかるかしらん? (・・*)ゞ


今夜は 何事もなく終わる… ハズもなく またしても クチョア!!
なンとなく カワイイ?響きであるも ゴキ野郎っすヨ! ヒイィィィ!!!ヾ(゚Д゚)ノ
しかーも 大中小と、3匹! ヤツらは 家族なンか?
滞在3日目にして 計6匹… 夜中に また遭遇するカモなワケで 怖くて トイレに行けないワケで…
最後まで 耐えられるンか?>オノレ (TдT)


【この日の出費/2人分】

・シュノケーリング・ツアー(W・ワヤン) - 10:00~16:00(6時間) 2名(ランチ・ガイド付)/500.000Rp(4.200円)
・ビーチチェア(シーブリーズ) - 50.000Rp×2台=100.000Rp(840円)
・土産(カメ・イブ) - 貝細工のカメの置物2ヶ/50.000Rp(420円)
・晩飯(センゴール) - ナシチャンプル、テ・ボトル、ソト・アヤム×2人=35.000Rp(294円)
・買物(アスリ) - ビンタンゼロ、ミネラル、ジュースなど 54.000Rp(453円)


[PR]
by 2121katcat | 2013-04-11 21:41 | 2012-バリ島#2nd | Comments(0)
< << #05:バリ島 霜月-師走 ... #03:バリ島 霜月-師走 ... >>