<< #24:バリ島&マレーシア・... #22:バリ島&マレーシア・... >>
#23:バリ島&マレーシア・W東 2012
■23日目 '12/06/29(金) マレーシア Day-4 / カパス島3日目!


e0168736_1128473.jpge0168736_1128880.jpg
e0168736_11295836.jpge0168736_1130428.jpg
am.06:30 起床!
マレーシアの朝は遅く 朝陽が射すのを待ってから じゃんらん・ぱぎ(朝の散歩)!
各ビーチとは ボードウォーク(木の板張りによる遊歩道/実際にはコンクリート製)で繋がっている
ブララン ブララン かまきりサン おはよう~! \(>▽<)/ 



e0168736_11453534.jpge0168736_11454068.jpg
前日 グルと泳いだ KGBエリア!
幾つかの宿があるも 以前は ローカル感が プンプン漂っていたが なんとまぁ 小奇麗に…
まぁ 数年も経っているのだから 当然か? ナニを期待しているンだ!>オノレ (^^;)ゞ

e0168736_1149159.jpge0168736_11491865.jpg
更にボードウォークを超えると 通称:ジャングル宿エリア&キャンプ場へとつづく
壁にへばりつくような宿の造りなので ジャングル好きには お薦めか?
Boss(グルの商売敵?)が営むキャンプ場(炊事場アリ)は… ずばり 野宿派にお薦め!

e0168736_11504079.jpge0168736_11504313.jpg
これまた更に進むと 通称:プチ魚場ビーチ! 蝦捕りの仕掛けは 今でも健在!

e0168736_11521221.jpg


そして その先には…
超ヘビー急のボードウォークが待ち構えている
その凄さは 体験した者のみぞ知る(当然か?)!
是非 お試しアレ!
へばること 間違いなしヨ! p(・∩・)q
e0168736_11564424.jpge0168736_11564890.jpg
登りきれば 絶景! グミア島(Gem Island Resort&Spa)も バッチリ!
カパス島の西に浮かぶ1島1リゾートで お財布に余裕のある方向けではあるが
ココからなら 上から目線! ( ̄w ̄) 
ちなみに 海亀の孵化施設が併設されているので ツアーなどを利用して見学することが出来る
で、更に その先へと進めば シュノーケルポイントとして名高い コーラルガーデンとつづく
が、その道のりは 凄ざまじく さすがの姉サマも ヨチヨチ歩き… ヒイィィィ!!!ヾ(゚Д゚)ノ

e0168736_12195619.jpg


その凄さが伝われるだろうか… ?
恐るべき 傾斜!
ボードウォーク(遊歩道)というよりは 罰ゲーム!
足を滑らしたら 死ぬヨ!
運が悪ければネ! ヾ(°∇°*) オイオイ
e0168736_12253128.jpg


頑張ったご褒美は これまた当然!
到達した者のみぞ知る!
肉眼でも魚影が確認出来る
が、苦労せずとも ボートやツアーを利用すれば
簡単に到達出来るンだよネ!
(※シュノーケルツアー:1名/20RM前後)
e0168736_12261338.jpge0168736_12263235.jpge0168736_12264073.jpg


■金曜日は…

e0168736_12363140.jpg

am.08:30 海の家(グルの簡易食堂)で朝食!

ロティ・チャナイ(カレーデップ付パンケーキ)に
コピ・スス(練乳入りコーヒー)
コピ・アイス(練乳入り冷コーヒー)…
そして コーラーを一機飲み!
散歩で 喉か渇いていらしい…
さすがに お腹が プチャンポチャン! (((_Δ_))) 
e0168736_13412174.jpge0168736_13413156.jpg
e0168736_13414952.jpge0168736_13415744.jpg
カパス島のあるトレンガヌ州のお休みは 金曜日!
午後から マレー系の団体サマが島来とのことで 部屋を移動することになった
先客がチェックアウトするまで 荷物をまとめてビーチで待機!
姉サマがカカトで描いた サンド・アートが とってもステキ!

e0168736_13473676.jpge0168736_13474576.jpg
移動したのは No.1号室! 室内の設備は大差ナシ!(同じシャレーなんだから同然か?)
一番端なので 抜けが良く Mr.ランのスイートホーム(テント)の横なので セキュリティーも万全?
隣人は 欧米系のお1人サマ(レディー)! つるんでいたお仲間サンは この日チェックアウトしたようだが
彼女は 次のプランが決まっていないようで この後も1人 長いことテラスで ガイドブックを眺めていた
で、グルは 我々の移動を見届けてから 「お土産買ってくるネ!」と、町に出掛けて行った
金曜日は休日だけではなく イスラム教徒にとってはファルド(義務)としての集団礼拝日でもあるからだ
一見(失礼) 宗教色を感じさせないグルであるも ムスリムなのだと、あらためて思ったです ハイ!

e0168736_14224655.jpge0168736_1437615.jpg
↑ パンを片手に やる気満々! ご機嫌な姉サマ!

e0168736_14392743.jpge0168736_14393924.jpg
e0168736_1542486.jpge0168736_1543440.jpg
この日は コーラル・ガーデンまで行こうと思ったが グルの居ぬ間に ナニかあってはないらぬと
また宿前のビーチで シュノーケル!
イエナニ! 我々のレベルでは それでも十分っすヨ! \(≧▽≦)\(≧▽≦)/

e0168736_154542.jpg


が、ちょっと 勇気を出して(欲張って)
そのままKGB側まで ユラユラ~ ((((~´∀`)~
が、そこで 悪夢再び!
アゥゥアワワワワ!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オョョョョョ!!
クラゲに刺されたンですヨ!
姉サマが! ヒイィィィ!!!ヾ(゚Д゚)ノ エライコッチャ!
数年前 同マレーシアのランカウイ島で 毒クラゲに刺された事件は まだ記憶に パキっと、鮮明!
初マレーシアにて 滞在中 のたまうアタクシの看病に追われた 姉サマ!
姉サマに申し訳ないと思いつつも 嗚呼 このまま死ぬのカモ… と、涙がこぼれちゃった アタクシ!
その痛さ、苦しさ、辛さ、哀しさは 身を持って体験済みなワケでして イヤマジで エライコッチャ!
マレーシア全般において クラゲ率が高く カパス島も例外ではなく 満月前後は特に大量出没する)

慌てて宿に戻ると ひとり やたらと陽気なMr.ラン!(グルが留守でご機嫌らしい… )
今日はクラゲが居るから 泳がない方がイイよん! (´▽`)ノ053.gif
お、遅い… 遅すぎる… も、もう 刺されちまったヨ… し、しかも その明るさは ナニ?
もっと早くに 教えろやーーーーっ! ゴルァァアーー!!ヽ(゚Д゚)ノ

が、SAFESEA(セイフシー)のお陰で? 無問題!
それはクラゲの国イスライエルが開発したクラゲ避けローションで あの悪夢の一件以来 必ず使うようにしいる
ちょっと高いが 買って良かった! 持って来てて良かった! 塗ってて良かったよ~ん♪ 
がが、ホッとした姉サマは 気が抜けたのか … ドタッ! (ノ_ _)ノ
まぁ 無理もないやネ! あの時は マジで悪夢でしたからネ! (ノ_-;)

e0168736_15522934.jpge0168736_1552374.jpg
最終のボートでグルが戻ってきた
お土産は マタクチン(猫の眼というなの果実)、ランブータン、マンゴー、そして干しぶどう!
干しぶどうは 日本のソレとは異なり 塩が塗してあるので しょっぱいも 妙に癖になる味だった
勿論 彼には クラゲ未遂事件は ヒミツ! 心配かけちゃう… イヤ 笑われるンで!(^^;)ゞ

e0168736_1671519.jpg


折角 ゆっくり話せるチャンスなのに
会話が弾まない…
どこか上の空なグル…
ホントに どうしたのだろうか… 
心配デス! (。-_-。) 

e0168736_16183734.jpge0168736_16184790.jpg
夕方 朝と逆に 桟橋の反対側まで じゃらん!
以前 2度お世話になった Kapas Island Resort
そのお隣は ダイビングショップを併設する Duta Puri Island Resort!
どちらもホテルの位置付けになるが 内容はグルのシャレーと大差ナシ!
ちゅーか 両宿とも 人影もまばらで ビーチフロントの部屋なんぞは 屋根が吹き飛び ボロボロ… 
補修が追い付かないのか? 手入れを怠っているのか? 単に予算不足なのか…?

e0168736_16433215.jpg

急に 雷を伴うスコール!
以前 定位置としていた木の下で 雨宿り!
ボス受付嬢やスタッフは 元気だろうか…
偶然の再会を期待するも 姿ナシ!
グルに訊ねるにも 気が引ける
スタッフの中には Mr.ランの彼女も居るし…
食堂に来なくなったのには 何か問題が?
ちゅーか 訪ねてみればイイじゃん!
ヘタレだなぁ… >オノレ! ε-(ーдー)ハァ

e0168736_1653677.jpge0168736_16531480.jpge0168736_16532185.jpg
小雨になったところで 桟橋に移動!
ココは一応 海洋保護公園の一部に指定されているので 釣りは厳禁とされているも
巡視艇が居なくなる頃を見計らって ワラワラと、釣り客がやって来る
黒い影(右画)は 才ォォ-!!w(゚o゚*)w 魚っ!

e0168736_1658119.jpg


この日島来したマレー系の団体サン!
夕方のマンディ(水浴び)で 
何人か クラゲに刺されてしまったようだ
うち1人は かなり腫れ上がっていた
大事に至らないとイイのだが…

e0168736_21193368.jpge0168736_21195338.jpge0168736_2120261.jpg
Pm.20:30 海の家(グルの簡易食堂)で晩御飯!
この日のオーダーは テ・タリ(マレーシア名物:泡立てた練乳入り激甘紅茶)と トムヤム・スープ・ヌードル!
タイとは陸続きのマレーシアは 料理にも影響を受けている ホットでスパイシーで ボリューム満点!
グルがデザートに 紅茶のパウンドケーキをご馳走してくれた!
激甘が多いマレーシアであるが これは甘さ控えめで 旨かった! <(_ _*)> ゴッサンデス!

e0168736_21362594.jpg

この日は 団体サンが居るので 更に忙しい
KIRのスタッフたちが来る気配もなく
No.2号室の欧米系のお1人サマ(レディー)に
挨拶をして部屋に戻った
流れる本土の光…
久しぶりに 母に電話を掛けた
「あら~ 元気なのぉ?053.gif
母の弾む声が なんだか妙に 懐かしかった


【この日の出費/2人分】

・朝飯(海の家) - ロティ・チャナイ×2 コピ・スス×2 コピ・アイス、コーラー、ミネラル(大) 23RM(621円)
・晩飯(海の家) - スープヌードル×2 テ・タリ×2 コピ・オ・コソン×2  24RM(648円)


[PR]
by 2121katcat | 2013-03-11 19:37 | 2012-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #24:バリ島&マレーシア・... #22:バリ島&マレーシア・... >>