<< #21:バリ島&マレーシア・... #18:バリ島&マレーシア・... >>
#19-20:バリ島&マレーシア・W東 2012
■19日目 '12/06/25(月) サヌール Day-02 / ちょっぴり セレブ気分… ?


e0168736_1545572.jpge0168736_1546015.jpg
am.08:00 いつもより遅い起床! 久しぶりのACルームに 顔が乾燥気味… (^^;)ゞ
am.09:00 1Fのブラッセリー・レストラン(06:00-11:30)で 朝食!
ビュッフェ式で アメリカン、インドネシア、中華と、種類も豊富で 卵料理はその場で調理してくれた
まぁ 味は平均的であるが 座席数200席を誇るレストランには オープン席と室内席があり
その両方にドリンク・バー(コーヒー・ティー等)が用意されているので カフェイン中毒の無精者にはありがたい!
が、お目当ては この後に待っているので 腹八分目ってことで!



e0168736_16465284.jpg

実は このレストラン... 昼から
"Sanur Harum(サヌール・ハルム)"なる
中華レストランへと変身し
安くて旨い飲茶が食べ放題
と、在住者の間でも人気なンだとか! (☆☆)キラーン!

飲茶バイキング:11:00~14:30
料金:1名/100.000Rp(900円/税・サ込)
e0168736_1785931.jpge0168736_179357.jpge0168736_179714.jpg
ハイハイ 飲茶好きのK◎姉妹! 当然のことながら 正午を待って参上しましたぜぇ!
で、ゲストは我々オンリー! 中央の円卓に案内され すべてのスタッフのサービスが ややウザイ程に集中…
飲茶オーダー式で 渡された注文票にチェックを入れ 個数を書き込むシステムである
が、欲張ってオーダーすると 一度に出てくるので要注意!
しかも 飲茶は飲茶でも 香港のソレとは やや異なり サンバル(インドネシアの辛味調味料)味が強く
個人的には さっぱりと、 酢醤油で食したいところであった
で、一番いただけないのが デザートのマンゴープリン!
よくスーパーなどで売っているタイプのモノで 味も食感は… (゚⊿゚)ヘェ? まるっきり羊羹であった!
が、気分だけは セレブ&香港! ホテル内のレンストランにしては 値段も手頃でアリかもネ!

e0168736_1342047.jpge0168736_1342481.jpg
食後は プール? と、思ったが 明日はマレーシアへ移動するので 無理せず体力温存!
縁があれば またお世話になるやもしれないしネ!
ちゅーことで 少し荷を整理し ホテホテと、夕方のサヌール・ビーチを散策!

e0168736_13451431.jpge0168736_13451774.jpg
):チャリンコが流行っているらしい… レンタサイクル 1h/5.000Rp(45円)!

e0168736_13483132.jpge0168736_1348343.jpg
):ダイヤモンド型のチャペル! 海を望む海外ウエディング! 結構人気らしいヨ! 日本人に!
が、どーせココ(バリ)で挙げるなら バリ式の方がイイと思うのは 自分だけか?

e0168736_13525181.jpge0168736_1353983.jpg
):巨大なエビのオブジェ! デカすぎて収まらないヨ!
):スポットライトを浴びて浮かび上がるマーメイド! が、目立たないのよネ… (^^;)ゞ

e0168736_13563660.jpge0168736_13575784.jpg
どー思う サヌール?
「う~ん 可も無く不可もなく… って感じかな?」
ホンの僅かな滞在では なんとも簿妙なところであるが 骨休め的にはイイかもしれないと、意見が一致!
なんといっても 宿代が魅力! 次回もアリだヨ! アリ! ( ̄ー ̄)v

e0168736_1453628.jpg
ハルディス(大型スーパー)に寄って 土産物の調整!
色々欲しいモノがあったが ググッと、我慢のコ!
なにせ マレーシアでは移動続きなモンで… (;-_-)=3 フゥ 

晩御飯は 昨夜と同じくベモ(乗合ミニバン)に乗って
パサール・シンドゥ(市場)へ!
料金は交渉しない方がイイと聞くが トラブルを避け
事前に交渉することにしている
交渉の末 2人/5.000Rp →3.000Rp(27円)!
が、お目当てのセンゴール(屋台)は 残念なことにお休み…
仕方がないので別の店に腰を落ち着け ターミーゴレン(あんかけ炒麺)をオーダーするも
至ってフツーのボリュームで 料金も1人前/15.000Rp(135円)と、高めである
ラストなんだから~と、思いつつも 飲物をケチったら 余程金が無いと思われたらしく
店主が パラパラと、裂いたチキンを追加してくれた! こりゃ~どーも! (^^;)(^^;)ゞ 

e0168736_14341173.jpg



食後は 遊歩道… ではなく
砂を蹴りながら ビーチ沿いを歩いて戻り
近所のスーパーで ビンタン(ビール)を買い
部屋で乾杯した!
今夜でバリ島ともお別れである


【この日の出費/2人分】

・昼飯(サヌール・ハルム) - 飲茶バイキング 2名/200.000Rp(1.800円)+チップ/10.000Rp(90円)
・買物(ハーディーズ) - 土産物等 252.800Rp(2.275円)
・ベモ(乗り合いミニバン) - 1.500Rp×2名=3.000Rp(27円)
・晩飯代(センゴール) - ターミーゴレン×2名=30.000Rp(270円)
・ビンタン(ミニスーパー) - 大瓶 25.000Rp(225円)


■■20日目 '12/06/26(火) さらばバリ島! Go!Go! マレーシア!


e0168736_1455538.jpg

am.06:00 起床!
深夜 雷を伴う激しいスコールも無事に収まり
マズマズの出発日和となりそうだ

am.07:30 朝食!
この日は移動続きで長い1日となるので
ゆっくりと、エネルギーチャージ! p(・∩・)q

am.10:00 チェックアウト!
空港までの送迎は 勿論 ヤンクン’09年以来世話になってる在ウブドの友人)である!
残念ながら イストゥリ(身重の妻)とアナ(息子)たちは お留守番!
ちゅーか この日はウパチャラ(儀礼)があり 本来ならば彼が参加しなければならないのだが
我々を優先すべく イストゥリが 代役を務めているらしい… ∑(=゚ω゚=;) マジ!? 

e0168736_15103364.jpge0168736_15104213.jpg
サヌールから空港までの所要時間は 車で約30分弱!
あっと云う間に 悪名高きングラライ国際空港(DPS)に到着!
現在 空港拡張工事が行われている為 以前のように のんびりと、見送りもままならない…
なのに ワザワザ ウブドから来て(1時間掛かる) 料金も受取らないうえに
ぬわ~んと、イストゥリから "アタ"のバック(肩から提げているカゴバック)までいただいてしまった!
シダの一種である植物を編んで燻した伝統工芸品で バリの高級雑貨として人気!)
毎度の事ながら 本当に何と礼を申せばよいものか… 言葉が見つからず 涙が浮かんでしまった
この夫婦! マジでイイ人たちでしょう? 素晴しき友にココロから感謝しマス!<(_ _*)><(_ _*)>

ちなみに 予定日の7月22日を過ぎても連絡がなく心配したが 24日に無事に女の子を出産!
おめでとう~♪ ヾ(≧▽≦)ノヾ(≧▽≦)ノ

■まずは MASでKLへ Go!

今回 インドネシア・バリ島マレーシアの二ヶ国を訪れるにあたって 大韓航空の航空券(オープンジョー)をベースに
往路と復路の片方 または両方の発着地が別の地点(空港)となる航空券) 不足間は他社便の利用である
この日は バリ島からマレーシアKL(クアラルンプール)まで マレーシア航空(MAS)で移動し
KLからTGG(クアラ・トレンガヌ)までは Ari Asiaで 同日一気に移動するつもりである

e0168736_1602884.jpge0168736_1603719.jpge0168736_1604419.jpg
チャチャと、セキュリティーチェック、チェックイン、今回も無事に出国審査を済まし 空港内のカフェで ほっと、一息! (´o`)=3 フゥ
まぁ その悪名の高さは また別の機会ってことで!

e0168736_163692.jpge0168736_16362123.jpg
DPS/Pm.12:50発 マレーシア航空 MH714便は 定刻通り テイクオフ!
途中(右) アグン山(バリ・ヒンドゥー教の総本山)のお見送りもありし 気分は上々!\(>▽<)/

e0168736_16364364.jpg
KLまでは 3時間のフライトであるが
一応 機内食のサービスがある

← 事前にリクエストしておいたスペシャルミール!
大韓航空のソレが旨かっただけに
なんとも味気なく感じた
そーいいながも しっかり完食! (^^;)ゞ



■ドキドキ ワクワク はじめてのAri Asia!

e0168736_17302180.jpg

Pm.15:30過ぎ ほぼ定刻通り
クアラルンプール国際空港(KLIA)に到着!
久しぶりのマレーシア~♪ などと、浮かれる間もなく
チャチャと、入国審査を済まし エレベーターで レベル2まで下がり
シャトルバス乗り場へと向う

イヤナニ! 実はKLIAには 2つのターミナルがあり
格安航空会社のAri Asiaは LCCT(ローコスト・キャリア・ターミナル)の発着となる
よーするに 差別化! 格安は 格安航空専用ターミナルから乗れってことらしい!
しかも 同じ滑走路を使っているくせに ターミナルはKLIAから約20Kmも離れている
移動時間は シャトルバスで15~20分とサイトにあるが 実際には30分は要覚悟!
料金は前払い制で 1.5リンギ(1RM/27円=40.5円)!
情報は あくまでも'12年6月時点のモノで 詳しいことは ググってくださいまし!
尚、Ari Asiaは 2013年5月1日に併用を開始するKL国際空港第2ターミナル(KLIA2)へ移転するらしいデス!

e0168736_18314392.jpge0168736_1832150.jpge0168736_18321011.jpg
案内の表示に従い ズンズンと、突き進む!

e0168736_18322070.jpge0168736_18323082.jpge0168736_18323963.jpg
駐車場が見えたら 更にエスカレーターで下って バス乗り場に到着!
ホール内には売店とチケットカウンターがあり 事前に購入可能とのことだが 直接、運転手に払って~と、云われた
ちなみに ココまでの間に喫煙所は見当たらず 数人の喫煙者はバスの影で コソコソと、吸っていましたヨ!

e0168736_1846998.jpg

バスを待つこと 20分…
ぶっ飛ばしているが 走ること 30分…
やはり ジャンジ・ムラユ(時間通りにならない)は健在!
しかも バッケージスペースはなく 車内に持ち込み!
大きなスーツケースだと 座れない&乗れない人も居るわけで
移動は余裕を持って1.5hは欲しいところ!

← ドアすら閉まらない ボロボロのシャトルバス!
天候は 下り坂… (TдT)
e0168736_18583554.jpge0168736_18584784.jpg
ハイハイ 無事にLCCT(ローコスト・キャリア・ターミナル)に到着し 雨も止んだ!

e0168736_18592254.jpge0168736_18593288.jpg
ホール内に突進し キオスク(自動チャックイン機)でチェックイン! 英語orマレーシア語であるが 意外にイージー!
Ari Asiaは低コスト実現の為に 徹底したコストダウンを図っているので チャックインにも手数料が掛かる
ゆえに PCモバイルキオスク・チェックインは必須!('12年12/20ヨリ手数料廃止)!

e0168736_18594691.jpge0168736_18595946.jpg
ペロペロと、キオスクから吐き出された搭乗券! まるっきりレシート!(◎◎)
セキュリティーチャックを受け 指定されたカウンターで荷を預ける
カウンターは行先ごとで異なるが 入口の電光掲示板に表示されているので要チェック!
が、指定されたカウンターが開いておらず 待つのも面倒なんで 隣のカウンターで訊いたら すんなりOK!
意外に アバウトなんっすネ!
が、最大の難関が 重量チェック! 受託手荷物は全て有料で 事前申告(割引料金適応)が必須!
もしも超過した場合は 1kg毎に課金される! しかも 当日の徴収金はべらぼうに高く
容赦ないとのウワサもありし 下手すれば航空券よりも高っ! なんてことにも為り兼ねないからである
で、前の客が 嗚呼 無情にも餌食になっておりやした…  ヒイィィィ!!!ヾ(゚Д゚)ノ マジ 容赦ねーっ!
がが、よいコの我々は? なんらなくクリアー! (´▽`)=b ヤッター!
様々な噂が飛び交うAri Asiaであるが 安くてイージー! 今後もアリだヨ! アリ!( ̄ー ̄)v

e0168736_19254015.jpge0168736_19255287.jpg
次のフライトは Pm.20:05! それまでは 敷地の外れにあるフードコートで過ごすことにした
場所は バスの発着所を ズンズンと、進んだところにあり 飛行機だって見れちゃうぞ!
で、このファエンスと建物がある角っこ(三角地帯)は 暗黙の喫煙所となっているらしいデス!
でで、KLIALCCT間の無料シャトルがあると、噂を聞きつけるも それらしきバスは見つけられず… 残念!

e0168736_19263435.jpge0168736_19264581.jpge0168736_19272026.jpg
で、こちらがフードコートの店内! その名も "Food Garden@LCCT" 売店と数軒の店が並んでいる
LCCT内のレストランやカフェは高いので ありがたい! それでも町中より2倍以上はするけど!
また 店によっては 外税だったりするので要確認!
Wi-Fi接続可(Free)、窓際や柱付近の席では充電も出来るらしい… 使ってないけど!
でで、散々悩んだ末に 無難にKFCのチキンバーガーセットを食す!
なんたらキャンペーン中で 1セット/5.6(RM151円)だったのヨ! ( ̄ー ̄)v
ちなみに トイレは建物一番奥にあり トイレ紙付! マレーシアでは これ重要!

LCCTのフロアーについては こちらのサイトでお勉強させていただきました! ガジェマニさん ナイス・ジョブ!

e0168736_21505643.jpg



そろそろ ターミナル内に移動!
外に出ると 見事なマタハリ(太陽/夕焼け)!
頑張って撮ってみたが…
ウ~ン! その凄さが伝わらないネ! (-ε-) チッ!

e0168736_21572519.jpge0168736_21573353.jpg
再度 セキリティーチェックを受け 搭乗ゲートへ!
おっと、その前に ターミナル内の両替所で 当面の費用を両替!
名前は忘れたけど すげーレート良し! ( ̄w ̄) で、ゲート付近は こんな感じ!

e0168736_2291328.jpge0168736_2292450.jpg
Ari Asiaは飛行機に乗り込むのも 搭乗ゲートから徒歩で向い 自力でタラップ(階段)を登るのが鉄則!
年配者や小さなお子サンには大変だと思うが コストダウンの一環とはいえ エコでイイと思いますヨ!
飛行機も間近で見れちゃうし 旅客機好きのアタクシとしては テンション 上がりっぱなしヨ! \(≧▽≦)/ 

が、写真撮影は厳禁ヨ~と、アナウンスもあり ビビるも… (¬д¬。) ジーーーッ 皆サン バシバシ撮ってるしっ!
で、一見豪華な合皮のシートであるが シートピッチは 噂通り せまっ!
勿論 機内食やドリンクのサービスはなく モニターや雑誌、毛布などもありません(全て有料)!
が、TGGまでは50分のフライトだし お隣サンが居なかったので のびのび~! ( ̄ー ̄)v 

e0168736_22273588.jpge0168736_22274373.jpg
KL Pm.20:05発 Ari Asia AK5388便は 定刻より5分遅れたものの
到着予定時刻のPm.20:55よりも 5分早く到着!
実は はじめて降り立つスルタン・マームド国際空港(TGG)! いつもはバス移動なモンで…
意外にも立派でビックリ! w(゚o゚*)w 勿論 ココでも自力で ターミナル内に移動っス!

が、折角早く到着したのに 荷物が出てくるのが異常に遅く 空港を出た頃には 10時を周っていた
既に市内行きのバスはないとのことで エアポートTAX(チケット制)で市内へ Go!

エアポートTAX:TGG市内まで約15Km-25RM(675円)
クアラトレンガヌ:マレーシ半島東岸、南シナ海に面するトレンガヌ州の州都で トレガンヌ川の河口に農・水産物の集散、
 交易地として栄えてきた町で 隣国タイや東海岸の島々に渡る中継地点としても知られているが
 人口の90%がマレー人であり イスラム色が強い町と云われている

e0168736_22383263.jpge0168736_22391045.jpge0168736_2238452.jpg
この日の移動は これでおしまい! 宿は 以前、偶然に見つけ好印象だった Sea view Hotel
到着時間からも 当日の宿探しは難しいので 事前にネットで予約!
前回と同じ部屋をリクエストしたが あいにく埋まっており 今回はその真上で3階の203号室である

e0168736_23124071.jpge0168736_23124931.jpge0168736_2313070.jpg
建物も設備も古いが 掃除は行き届いており サービスもマズマズ!
):天井にある 矢印のマークは キブラッ
マレーシア国教のイスラム教聖地であるメッカの方角を指しており これを見ると、マレーシアに来たのだと実感する
ちゅーか 数時間前まで バリに居たことが嘘に思えてくる

e0168736_23185047.jpge0168736_2318588.jpge0168736_2319646.jpg
通路には 給温水機と共同の冷蔵庫があるので 何かと便利である
そして 何よりも立地がイイんだよネ! 夜になるとライトアップされる Istana Maziah(王宮)もばっちり!
お値段は ACツイン(TV、電話、ティーサービス、トイレ紙、タオル、石鹸付/朝食ナシ)で 72RM(1.944円)!
今回は利用出来なかったが ランドリーも隣接しているし 決して安くはないものの マレーシアは全体的に
宿のコストパフォーマンスが悪いンで 個人的には貴重な宿である

が、明日は 今回の旅の目的地であるカパス島に移動するので 携帯食料で小腹を誤魔化し
とっとと、シャワーを浴びて 就寝! それにしても 腹減ったなぁ… ズベッ(ノ_ _)ノ


【この日の出費/2人分】

・チップ等(サヌール) - 10.000Rp(90円)
・ガソリン代等(ヤンクン) - サヌール-空港/油代・空港パーキング代+ご祝儀 100.000Rp(900円)
・空港税(DPS) - 150.000Rp×2人分=300.000Rp(2.700円)
・コピ(空港) - 25.000Rp×2人分=50.000Rp(450円)
・シャトルバス - KLIA-LCCT 1.5×RM2人分=3(RM81円)
・昼食(KFC) - 5.6MR×2人分=11.2RM(303円)
・エアポートTAX - 空港-TGG市内 27RM(667円)
・宿代(シビュー) - ACツインルーム/1泊 72RM(1.944円)
・チップ - 2RM(54円)


[PR]
by 2121katcat | 2013-02-20 22:19 | 2012-バリ島・マレーシア | Comments(2)
Commented by うさ at 2013-03-13 18:01 x
懐かしい光景がいっぱいです!(もちろんマレーシア・笑)
トレンガヌ、行きたいな、、、
Commented by 2121katcat at 2013-03-14 08:15
トレガヌ>うさサン~♪
わぁーい! うさサン カキコミ ありがとう~! \(≧▽≦)/ 
うふっ! 懐かしいでしょう!
ちゅーか 既に 去年の記録ですが… アセアセ!

この時は 僅かな滞在ですが 色々変わってましたヨ トレンガヌも!
あちらこちらキレイになっていて 近年のマレーシア人気が どことなく感じられました
こと人あたりが やわらかくなった気がします
やっぱ マレーシアはイイですネ! ウヒャ!
< << #21:バリ島&マレーシア・... #18:バリ島&マレーシア・... >>