<< #11:バリ島&マレーシア・... #09:バリ島&マレーシア・... >>
#10:バリ島&マレーシア・W東 2012
■10日目 '12/06/16(土) パタンバイ Day-9 / サラスワティの日


e0168736_201408.jpg
am.06:00 起床!
am.08:00 朝食(いつものフルコース)!
相変らず 朝の遅いオージー・ファミリー軍団
祖父母以外来ておらず 比較的和やかであった
同便&同宿で意気投合し団体化した数組の家族の意)
仲良くなった2丁目マダム(ホモサン)たちが
おはよ~ん!ヾ(≧▽≦)ノ053.gifと、
両手をヒラヒラさせて 挨拶を投げてくれた!
なぜか昔から この手の方たちに好まれるのよネ!
まぁ 悪い気はしないけどさ! (〃∇〃)ゝエヘヘ




■パパイヤ・イブと再会!

食後 散歩がてら パパイヤ・イブの店を訪ねることにした
パパイヤ・イブは 初訪パタンバイの時から世話になっているトコ(雑貨店)のご夫人で
はじめて買ったのがパパイヤだったことから そう呼んでいる(相変らずネーミングのセンスねーし!)
で、当時は 旧パサール(市場)通りで営んでいたが パサールの移転と共に 店も移転(独立)!
その後、偶然に再会出来たものの 移転先を訊き忘れてしまい 逢えぬまま移動日を迎えてしまった
が、彼女は元の店に居れば 我々が前を通るだろうと、ずっと待っていてくれたのだ
うれしいやネ~! いい人だよネ~! ネ?ネ? そー思うよネ?

e0168736_20561234.jpge0168736_2148046.jpg
:旧パサール通りの先端に位置するにプラ(寺院) PURA PASAMUHAN AGUNG!
通称:バロン・ハウス! 獅子の姿をした聖獣:バロン(Barong)が祀られている
:通りを渡り ガン(小道)を進んだその先は 未体験エリア! 今度散策しよーと!

e0168736_20561780.jpge0168736_2148596.jpg
一見長閑な村のメイン通り! 先を進めば ロンボク島行のフェリー乗り場!
曜日と時間帯によっては 車両乗船方のファリー街で大型トラックが列を成す!
Warung JAW(ムスリム食堂)やチナトコ、警察署やプラマ社(ツリーツトバス)のオフィスもこの通り!
が、目的地は反対側! 本線(チャンディダサやデンパサール行)に向かって 緩やかな坂をのぼる

e0168736_22103538.jpge0168736_22103846.jpg
:PURA PUSEH LAN DESA! こちらも村の重要なプラ(寺院)のひとつ!
スンバヤン(お祈り)に向うイブイブ(ご夫人)たち! 足、速すぎ! シャッターが間に合わんって!

e0168736_22284153.jpg
パパイヤ・イブ
ウキャアー!!,,,(((*≧∇)(*≧∇)乂(∇≦*)),,,よくきたネ♪

イブの新しい店は 宿から徒歩で 約17~8分ってところだろうか?
村の中心部から やや離れてしまうが それでもメイン通り沿いにあるので それなりに需要はあるようだ
イブの店は ロジャック(フルーツサラダ)やピサンゴレン(揚げバナナ)、ジャグン(茹でトウモロコシ)、
カッチャン(茹でピーナッツ)、クルプック(揚げせん)などの手作りの軽食&小食がメインである
1つ/1.000Rp(9円)~と、値段も手頃で 日本でいうと、駄菓子屋さん?
で、当然 来たからには アレヤコレヤと、選ぶ!
が、要らん!要らん!と、料金を受取らない上に お土産までいただいてしまった!
イブは いつだって Buy 1, Get 3 Free!なんだよネ! <(_ _*)> トゥリマカシ!

e0168736_22421635.jpge0168736_22421991.jpg
パパイヤ・イブとの束の間の再会を果たし 旧パサール通りに戻ってくると
通称:バロン・ハウス並びのプラ(寺院) PRETI SENTANAで スンバヤン(お祈り)が行われていた
この日は サラスワティ(学問の神々に祈りを捧げる日)!
儀礼によって 捧げるプラが異なるようだ(たぶん)
残念ながら カイン(バティックなどの腰布)を巻いていないので プラに入ることが出来ないが
外から そーっと、頭が良くなりますよーに!と、スンバヤンしてしまった! ( ̄人 ̄)

e0168736_2253132.jpg

← 次々と捧げられるチャナン(供物)!
行きには見かけなかった(ハズ) 
バリの神々は ダイエットする暇もないだろう
e0168736_2321924.jpg
パパイヤ・イブの元店!
以前は この軒下のテーブルで
色々なクエ(菓子)やフルーツを売っていた
今では時々店を開け 彼女の父上が
米などの穀物類を細々と商っている
e0168736_2385278.jpge0168736_2385739.jpg
この日は小学校もお休み! 門口にも たくさんのチャナンが捧げられていた
で、学校でよく見かける この飾り(右) 正式なお名前はなんぞやか?

e0168736_2319878.jpg
休憩中の宿のスタッフ!
左から プール係のボスに昇格したAくん@ウンチくん
中央は Mr.マデ! 右が ゴットハンドの息子で 雑用からプール係に昇格した 新婚ホヤホヤのザビくん
で、ド真中のガキさまは サブマネージャーのMr.マデ息子
学校が休みなんで遊びに来たらしいが 正直 このガキさま すこぶる可愛らしくないざますのヨ!
が、バリの人って 他人の子供でも 我が子や兄弟のように面倒を見るんだよネ!
個人主義の日本も嘗ては そうだったんだろうね… と、思ったりもする

e0168736_23345178.jpge0168736_2335163.jpge0168736_2335947.jpg
パパイヤ・イブからいただいた逆土産で 冷蔵庫がパンパン!
が、この宿 冷蔵庫があるんで マジで助かるヨ! ( ̄ー ̄)v

e0168736_23391641.jpge0168736_23392590.jpg
早速 昼飯にご相伴! ピンク色の物体は ジャングーと、呼ばれるフルーツ!
何かの本に グアバと紹介されていたが 梨と林檎を合わせたような味で 食感もシャリシャリしている
:正式名は解らんが 揚げたタフ(豆腐)の中に 春雨が入っている
ほんのり味が付いていて 唐辛子と一緒に食すと、これが実に我的ストライク!
イケる! イケるヨ! バクバク イケる! (´▽`)=b  星★★★

e0168736_23565555.jpge0168736_0392058.jpg
オージー・ファミリー軍団は ツアーに出掛けたとのことで チャチャと、2時間程 プールを満喫してから 
イブ・ニョマン(ビーチの物売り)と Minum kopi di pantai(ビーチで珈琲ブレイク)!
そして この日はスシと 彼女の夫:スアミ(ネシア語:旦那)も一緒!
宿のセキュリティー担当で 飼い主はサブマネージャーのMr.マデ!)

e0168736_022816.jpge0168736_023779.jpge0168736_02484.jpg
お茶菓子は丸く サクサクと、した塩味のスナック菓子 Tic Tac
そして この日は ミーゴレン(ヤキソバ)を その場で作ってくれた! 才ォォ-!!w(゚o゚*)w
と、いってもインスタント! 皿に麺をのせ お湯をかければ出来上がりである
なんともアバウトでイージー! 更にトッピングは Tic Tac! Σ(゚□゚(゚□゚*) ナニーッ!!
が、これがフツーに旨かったりする! 勿論 完食! 

e0168736_0174564.jpg
デザートは Es(アイスクリーム)!
移動式屋台文化が盛んなバリ島では アイスだって売っている
ピポポォ~ ピポポォ~と、一度聴いたら洗脳されるテーマ曲付!
これなら後ろを向いていても アイス屋だって解る
イブ・ニョマンが むんずと、捕まえ 買ってくれた!
嗚呼 お口に広がる三食アイスの清涼感! ウマッす!
この日彼女は 古い写真を見せてくれた
なんでも ビーチで物売りをはじめる前は ロスメン(安宿)で 料理の腕をふるっていたのだそうだ
色々な国のゲストと話しをすることが何よりも楽しかったという
今はレストランとなり その影はないが セピア色の写真の中で笑う彼女の姿は とてもキュートだったヨ!

e0168736_23113456.jpg
この日はスタッフの家族にプールを開放!
Mr.Gejor@ゴットハンド(宿の専属マッサージ師)のお孫サンも遊びに来てたヨ!
パパは この宿のスタッフの通称:ニコニコおじさん(チラリ後ろ姿の男性)!
アナザビくんニコニコおじさんといい 息子が3人も同じ宿に勤務しているとは…
やがては お孫さんも勤めることになるのかしらん? Gejor一族恐るべし!


e0168736_23275752.jpge0168736_23281081.jpg
この日 Warungu JAW(ムスリム食堂)はお休みなので 斜め向かいのワルンで久しぶりに
デカ肉団子入りのバクソ(Bakso:バッソともいう)を食す!
そのネーミングは いまちであるが デカ肉団子は食べ応えがあるので 軽食の位置づけながら
ナシブティ(白飯)を合せれば 晩飯としても十分である!
以前はJAWでも デカ肉団子入りのバクソをメインとして提供していが
手間が掛かる割りには儲けが少ないので 現在の店舗に移転してからは 小ぶりの団子となり
脇役へと変わってしまった上に 夕方には売り切れてしまうので なかなか食す機会に恵まれなった
時々このデカ団子が喰いてぇ~と、思うのだが なにせ斜め向かいなので さすがに気が引けるが
休みとなれば話は別! 堂々と浮気も出来るわけで なんだろう このドキドキ感!
そんな気持ちもあってか 特別旨く感じたのは気のせいかしらん? (〃∇〃)ゝエヘヘ

帰りにチナトコによって ビンタン(ビール)をお買上げ!
ツマミが必要じゃろが!」と、イブ・スンダリ(店主)がクエ(菓子)をサービスしてくれた!
いつも すまなんだ! <(_ _*)<(_ _*)>謝々!

が、残念ながら 冷えたビンタンはお預け!
なぜならば 帰りにMr.マルコ(アートショップのオヤジで必然的に店の前を通る)に捕まってしまったのだ
今夜はダメーと、云っても 掴んだ手を離さない! 彼とのおしゃべりは楽しいのだが 時と場合による
最近、老人駄々っ子が加速しているんだよネ… (;-_-) =3 フゥ
と、いうわけで 生ぬるくなったビンタンを冷蔵に寝かしつけ ノン・アルコールで就寝! (((_Δ_))) ゴロン


【この日の出費/2人分】

・晩飯代 - バクソ、ナシプティ、エス・テ 2人分/22.000Rp(198円)
・買物(チナトコ) - ビンタン(大瓶)/21.000Rp(189円)


[PR]
by 2121katcat | 2012-10-27 15:30 | 2012-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #11:バリ島&マレーシア・... #09:バリ島&マレーシア・... >>