<< #03-04:バリ島&マレー... #01:バリ島&マレーシア・... >>
#02:バリ島&マレーシア・W東 2012
■02日目 '12/06/08(金) サプライズな1日!


e0168736_15425436.jpg

am.07:00 起床!
am.08:00 宿のレストランで 朝食!
中華経営なので 点心があるカモ~と、期待するも
ぶっかけ飯と呼ばれる オンリー経済飯(ナシチャンプル)!
(※白飯に好きなオカズを盛り合わせる)
ドリンク類も オレンジジュース、紅茶、コーヒーの3種で
カップではなく グラス… 味も 至ってフツーであるが 
係りの女性スタッフが親切であった!( ̄ー ̄)v
e0168736_1540377.jpge0168736_154012100.jpge0168736_15402155.jpg
一応 エレベーターなんぞもあったりする! が、ややメンテナンスが… 心配! (^^;)(^^;)ゞ
この宿には お池のようなプールなんぞもあったりする! が、プールサイドは ちょっぴり イイ感じ!
周辺には スーパーや飲食店も多いので プロモーションレートなら 利用価値はあるかもネ!




■ちっちゃなフォトグラファー!

am.10:25 チェックアウトすべく 1階に下りると ジャストなタイミングで ヤンクンがお出迎え!
ヤンクン:’09年以来世話になってる ドライバーを生業とする ギャニャール/ウブド在住の友人)
キャアー!!,,,(((*≧∇)(*≧∇)乂(∇≦*)),,,オヒサー♪ が、少々お疲れの様子…
なんでも 昨日はウパチャラ(儀式)があったそうな… やっぱり 1泊して正解だーネ!

e0168736_12544916.jpg

彼の息子 アナ(ネシア語/子供の意)も一緒!
本名/ワヤン! 父のヤンクンワヤンなので Wワヤン!)
ちゃ~んと、覚えていてくれました!
それにしても デカっ!w(゚o゚*)(゚o゚*)w
僅かな半年の間に 見事な成長ぷり!
子供の成長って 早いやネ! マジ!
e0168736_12545953.jpge0168736_13231133.jpg
で、えぇーと、そちらさんは… 誰? (゚_。)?
アディ(ネシア語/弟の意)らしい… と、いっても ホントの弟ではなく 半年違いの従兄弟!
Senang bertemu Anda(ハジメマシテ)~! アディくん!
ふたりして 歓迎のバロンダンス(右)を披露してくれました!

そして イストゥリ(ネシア語/妻の意)も 一緒に迎えに来てくれたよ~ん!
しかーも ヌオォーー!? w(゚д゚;)(゚д゚;)w デカっ! お腹が… いつの間に?
なんでも 妊娠に気付いたのが 我々の帰国直後(12月)で 出産予定日は 7月22日だとか!
ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ おめでとう~!
えっ! 待てよ! 来月じゃん! ∑(=゚ω゚=;)(=゚ω゚=;) マジ!? 身重なのに 遠出して大丈夫なん?
平気!平気! 仕事もしてるし!」と、笑う! バリの女性は ホント たくましい!

まずは サヌールにある "MASPINT JINRA AMC"で 両替!
クタやウブドにも支店があり まとめて両替するなら 率が良く安心との評判!
この日はレートも良く 思い切って 予算全額を両替! 2人分/10万円=1.198.000Rp!
1円=0.8217Rp 計算が面倒なんで 以後1円=0.9Rpで計算表記!

ついでに サヌールの大型スーパー・Hardy's Sanur(ハーディーズ)で 1時間程買物&下見?
モロモロの消耗品と… 早くも土産物をGet! だって 特価だったんだもん! (´艸`)ウフッ!


e0168736_15521864.jpge0168736_15522596.jpg
マカン・シアン(昼飯)は お気に入りの"Warung Lesehan Sari Baruna"
ココは クサンバゴアラワ近くにある サテリリッ(sate lilit/魚のつみれの串焼き)の専門店で
レモングラスを串にしたサテリリッに イカン・ペペス(バナナの葉で蒸し焼きにした魚のミンチ)、
スープ、インゲン炒め、サンバル・マタ(生のチリソース)、カッチャン(豆)、ナシプティ(白飯)付で
1人前/12.000Rp(108円)と、リズナボー! 文句なしに ★★★★

e0168736_1714139.jpge0168736_17212537.jpg
:3度目となる アナも満足! :はじめて訪れた アディも 気に入ったようだ!

e0168736_17141120.jpge0168736_17231168.jpg
でもって この子(アディ)が これまた実に 可愛いのである!
例え年の近い従兄弟同士であっても 初対面であるという自分の立場をわきまえているのか
ちゃんと、アナを立てているあたりが なんともけな気じゃありませんか!
それに 疲れた? 眠い? 暑い? 寒い?と、何を訊いても ウウンと、首を横に振り
大丈夫!と、ばかりに (´▽`)=b 親指を立てる! なんて 謙虚なんざんしょ!
さすがは ヤンクン一族! 従兄弟まで マジ 感心! ブラボー! ( ̄ー ̄)b

e0168736_17242688.jpge0168736_1722691.jpg
すっかり打ち解け 大はしゃぎのふたり+姉サマ! 精神年齢は 一緒だもんネ!( ̄w ̄)

e0168736_17285425.jpg

デジカメが気になる 好奇心旺盛なアナ
しかも スポンジの如し 吸収力!
見よう見真似で 使い方をマスター!
天才かも!\(>▽<)/
e0168736_17411516.jpge0168736_17412479.jpg
e0168736_17413980.jpge0168736_17425337.jpg
e0168736_17414896.jpge0168736_17451351.jpg
う~ん やっぱり 天才だよ! アナ! d( ̄ー ̄)( ̄ー ̄)b


■はじめてのカパル!

パタンバイ お宿は 今期で4度目の滞在となる Puri Rai Hotel
Om Swastyastu! オカエリナサイ(ニホンゴ)~!」と、
マネージャーのMr.クトゥと サブマネのMr.マデが あつき抱擁で迎えてくれた! (*≧∇)乂(∇≦*))
ヤンクンたちのことも ちゃ~んと、覚えてくれたようで 単なるドライバーとしてではなく
我々の友人として 対等に迎えてくれた事が なによりもうれしかった!
 
e0168736_18374329.jpge0168736_1838387.jpg
子供達は 青い海を前に ウズウズ ランラン! こと はじめてのアディは 大興奮!\(≧▽≦)/
ウェルカム・ドリンクを待たずして ビーチへと、走り出してしまった!
荷物は運んでおきますので どーぞ どーぞ! 」と、お言葉に甘えて ダッシュ!
ε=ε=ε= ヘ(;・_・)(;・_・)ノ コラコラ お待ち!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)(*゚∇゚)ノ  まるで保護者なK◎姉妹!
 

e0168736_18481347.jpge0168736_18474333.jpg
K◎~ カメラ カメラ~♪」 天才フォトグラファーのアナが アディと遊ぶアタクシのケツを激写!
ヤンクン夫妻は カメラを濡らしたら大変!と、アタフタ (゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ 別の意味で 大興奮!

と、そこに ジュクン(バリのトラディショナルボート)の船頭から 「奥サン~ 乗るかい?」と、お誘い!
(※アナ作の右:画像に映ってる男性)
ブルーラグーン、タンジュン・ジュプンを回るトリップで 1時間/100.000Rp(900円)とな!
どうやら 子供達の母親と勘違いしたようで チャウチャウと、説明するも 無問題!
男性のカパル(船)は 大型のジュクンで 我々+家族でOKとのこと!
子供達も乗りたがっているし ヤンクンも大好きな釣りが出来て イイんじゃない?

早速 ヤンクン夫妻に相談すると 誰よりもよろこんだのは… 身重のイストゥリでった!
が、勝手にアディヲ連れてきた+ご馳走になった+子守まで… これ以上は甘えられないと、遠慮する
が、こんなチャンスは そーそーにないわけで 天気もイイし (((=・o・)ノ ゴーゴー
じゃー少し考えさせてくれと、ヤンクン! イストゥリも慌てて 財布の中身を確認…
ふたりは シメシメ なんて根性はなく あくまでも払う気なのである! ホント イイ夫婦なんだよネ!

e0168736_18524685.jpg


ボク(アディ) カパルに乗ってみたいな…
ハイハイ お任せヲ!

e0168736_17584086.jpge0168736_17585054.jpg
ドライバーを生業としながらも 送迎代を受取らない ヤンクン
我々はセレブじゃないけど せめて 食事やカパル代ぐらいは… ネ! 友人ならフェアでいようぜぇ!
さもなければ 今後バリに来ても 連絡しないぞ!ヽ(゚Д゚)ノ って、ことで 話は決着!
はじめてのカパルに ドキドキ ウヒャヒャ! 子供達より 興奮度が高い ヤンクン!( ̄w ̄)

e0168736_18341487.jpg
船酔? ツワリに比べたら へっちゃらヨ! イイ気分転換になるワ!
と、大よろこびのイストゥリ
来月出産なわけで ホントに 大丈夫なん?と、こちらがの方が焦ってしまう!
アタフタ w(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)w オロオロ

e0168736_14303797.jpge0168736_1430473.jpg
群がる魚を前に テンションMAX! 早速 K氏からの土産のリールをセットする ヤンクン
常に車の中に道具を忍ばせているなんざ さすがは自他共に認める 釣りバカである!ヘ(゚◇゚)ノウケケ

e0168736_14385412.jpge0168736_14391188.jpg
が、スキと腕前は比例しない…
損じた針を外しに 何度も海へ飛び込む 正直な船頭のMr.コマン
彼、下手でしょう? ウン!(。-_-。) かなり… と、正直なご意見!
父ちゃん イカン(魚)は まだぁ~?\(>0<)/ by アナ

e0168736_152682.jpge0168736_1521674.jpg
それでも めげずに 頑張るヤンクン
それでも 結果は一緒なわけで… 手で掴んだ方が早い!と、アナに 一撃! ε-(ーдー)ハァ
そもそも 仕掛けが大きすぎるのだよネ! カツオの1本釣りじゃないんだからっ!
なんて 云ったら 可哀想かしらん? (^^;)ゞ

でも みんな それはそれは 楽しそうだったヨ!
船頭のMr.コマンも とてもイイ人で 追加料金ナシで30分も延長してくれた!(´▽`)=b ヤッター!

e0168736_1527484.jpge0168736_15273861.jpg


巨像ガルーダに
唖然なふたり!
陽も傾き ヤンクンたちとは 一旦お別れ! 名残惜しそうに見つめる4つの瞳…
アタクシ 子供ってく苦手なんだけど 柄にもなく きゅんと、きちゃいましたヨ! (〃∇〃)ゝエヘヘ

で、1つだけ とっても 気になるケド 追求出来なかったことがあった
それは ヤンクン
いつもの通称:ブサール号ではなく 今回は 比較的新たらしめのミニバンだったからだ
車変えたの?」と、尋ねても うぅ~んと、気の抜けた返事!
良さげだネ!」と、褒めても うぅ~んと、気に入らぬ様子からも 買い換えた節は低そう…
修理中の代車(バリにそんなサービスがあるんか)? 出産にお金が必要で 貸すor売ってしまった?
それで 急遽 親族の車を借りる代わりに アディの子守を… ?
ひょっとして… あの事件に 何か関係があるんか?
なんだか それ以上は 訊いちゃいけないような気がして 訊けなかったヨ! ウーン…(。-_-。)(。-_-。)

■Mr.バロン!

e0168736_16364648.jpge0168736_1637269.jpge0168736_16403196.jpg
部屋は いつもの208号室(※ファンダブル・トイレ・温シャワー・朝食付/公式レート:350.000Rp~ 長期割引可)!
景観はイマイチ! 横下は従業員部屋! 裏は家畜賑やかな民家! 所々老朽化も進んでいる!
ちゅーか そもそも ガイドブック等では パタンバイ唯一のHotelデス~と、紹介されているが
見掛け倒しというか… イイ意味でも 悪い意味でも Hotelらしいサービスは 期待出来ない!
が、我々にとっては 幸運宿&部屋なので ゲン担ぎでリピートしている
詳細は… まぁ 4度目ってことで 割愛ネ! ( ̄ー ̄)v

夕方 中庭に集うスタッフの面々! 皆に代わりなく Mr.ゴットハンド(専属マッサージ師)も 元気そうだった!
但し 1人を除いて…
死んだよ! ニョマン… ほら ガチャマで 背が高い奴さ!」 
最初に口を開いたのは 前回まで部屋係りを担当していた Mr.ニョマンだった
バリ人の名前は性別順で 男女共に同名が多く 誰のことなのか 最初はわからなかったが
ガチャマ(ネシア語/メガネ・サングラスの意)が 誰であるかを決定付けた!

なんでも それは 我々が帰国した直後('11/12月)のことで ウパチャラ(バリヒンドゥーの儀式)で
神々への奉納の舞を披露している最中に倒れ そのまま帰らぬ人に…
彼は 我々から写真を貰って 大層よろこんでいたそうだ
それは 家族やスタッフも同じで 毎日顔を突き合せながらも 揃いで写真を撮るようなこともなく
ゲストに悲報はどうかと、思いながらも 彼に代わって礼を述べたかったのだという

いつもなら 次回のお土産にする写真… 
が、あの時(前回の再訪時)は 何故か すぐ渡したいと、強く感じて プリントして渡したのだった
また チャックアウトの時 レセプションまで荷物を運んでくれたくれたは 偶然にも彼であった
その記憶は まだ新しく にわかには信じがたいも なにか見えない力を感じずにはいられなかった

e0168736_1755675.jpg
最後にプレゼントした Mr.ニョマンの一葉!
ニヒルな彼のトレードマークは ガチャマタ咥え楊枝だ!
まるで香港スターの如し仕草に 最初の頃は Mr.マッコ(チョン・ユンファ)と、呼んでいたが
おちゃらけると "バロン(獅子の姿の聖獣)"を真似るので Mr.バロンに改名!
彼もその名を気に入っていたようで Mr.バロン~と、呼ぶと
ちょっぴりキザに構え マクジット(眉毛を上下させるバリ流の挨拶)してくれたものだ

ありがとう! Mr.バロン
そして スタッフのみんなも 教えてくれて ありがとう!<(_ _*)(_ _*)>


■気を取り直して晩飯!

e0168736_1351219.jpge0168736_13511720.jpg
晩飯は お馴染みの"Wrung JAW(ムスリム経営の食堂)"で ナシゴレン(炒飯)を食す
残念ながら この日は金曜日(お祈りの日)ということもあり 店主のバパイブ息子サンも不在で
量も少なく ナシゴレンエス・テ(アイスティー)で 2人分/35.000Rp(315円)…
早い話が 観光客プライス! まぁ その通りだけど!(^^;)(^^;)ゞ

食後 チナトコ(中華系ネジア人経営の雑貨店)の店主:イブ・スンダリに ご挨拶!
パタンバイ・Bossの別名を持つイブは 村の事情通で 初訪の時からエラク世話になっている)
娘のエイ(長女)とエニ(次女)も 仲良くお手伝い!
キャアー!!,,,((*≧∇)(*≧∇)(*≧∇)乂(∇≦*)(∇≦*)),,,オヒサー♪ 
突然の再訪に ドエライ歓迎ぶりであるも 店が忙しいので チャチャと、買物して 後日また!

e0168736_14113560.jpge0168736_1412387.jpg
海岸通りのダイバーズショップ(水はココと決めている)で アクア(水)を買って Mr.マルコに ご挨拶!
Jl.セガラ(海岸通り)沿いにある 小さなアートショップの店主で 初訪時から世話になっている)
こちらも アゥゥアワワワワ!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オョョョョョ!! と、大歓迎! ← マジで こーいうリアクション!
まぁ 1年1度のブタ姫サマが 半年で現れたので無理もないが… 少しオーバーじゃねぇ?
ともあれ お元気そうで なにより なにより! 観光客の増加に伴い 商売の方も安定しているようだ!

e0168736_1453273.jpge0168736_14533753.jpg
Mr.マルコから 早々にプレゼントをいただいてしまった!
ミサンガ(プロミスリング)と 偶然にも バロンを刻んだリング…
1時間程 おしゃべりを楽しみに 宿に戻った
夜警のスタッフ 通称:Mr.マラームと マラーム・ボーイも変わりなく
今期から まだ学生で雑用係りだった アナ(宿のマッサージ師:Mr.ゴットハンドの息子)が 夜勤に昇格!
僅か半年… されど半年… 何もかもが少しずつ そして確実に変化しているわけで
生と動と死と、サプライズな1日が しみじみしじみに 更けてゆくのであった! (。-_-。)(。-_-。)


【この日の出費/2人分】

・買物(ハーディース) - 飲物・消耗品・シルク製品など 448.600Rp(4.037円)
・昼食代(クサンバ) - サテリリ定食&エス・テ5人分+お土産3人分 123.000Rp(1.107円)
・ジュクン(Mr.コマン) - 5人分/1.5時間 100.000Rp(900円)
・荷物チップ等(プリライ) - 30.000Rp(270円)
・送迎代(ガソリン代込) - トゥバン→サヌール→パタンバイ 50.000Rp(450円)
・買物(チナトコ)  - 40.000Rp(360円)
・アクア(ダイバーズトコ) - 1.5リットル×2本=6.000Rp(54円)
・晩飯(JAW) - ナシゴレン・エス・テ 38.000Rp(342円)


[PR]
by 2121katcat | 2012-10-12 20:43 | 2012-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #03-04:バリ島&マレー... #01:バリ島&マレーシア・... >>