<< #27-28:インドネシア・... #24:インドネシア・バリ... >>
#26:インドネシア・バリ島東部 2011
■26日目 '11/11/19(土) ウブド 4nd!


am 06:00 起床!
互いに瞼が腫れていたが じーっと、していると… 思い出してしまう… (TдT)(TдT)
だからといって 落ち込んでいても仕方がないので パサール・ウブド(ウブド市場)へ向った!

e0168736_15503840.jpge0168736_15504153.jpg
Jl.ゴータマ・スラタン沿いにある洗濯屋サンのサンガー(家寺)脇で 寝ていたワンコ!
今日も 逢えたネ! \(´▽`)(´▽`)/ サマラ・パギー!
良く見ると 元ちゃん(亡き姉の愛犬)に似てる… (。-_-。)(。-_-。)
お願いだから 車には気をつけてネ!



e0168736_1633285.jpg
長閑な朝のJl.ゴータマ!

e0168736_1613593.jpge0168736_1614293.jpg
この日は そのままJl.ゴータマを直進し Ji.ラヤウブド(ウブド大通り)側から行くことにした
小さな通りであるも ロスメンやサロン、安くて旨いと評判のワルンなどが集まっており
パサールにも近いので 便利である!
が、抜け道でもあるので 滞在するには 結構煩いかもネ!(^^;)ゞ

e0168736_16235779.jpge0168736_1624094.jpg
左:南国のお約束的な花の1つ! ヘルコニア! 果実にも似た赤い花が カニの爪のようで面白い!
右:Ji.ラヤウブドを歩くK◎! 後ろ姿が オバさんみたい… と、姉がパチリ! (-"-;)ヒクヒク 

e0168736_16401053.jpg
パサール・ウブドに突入!
e0168736_16401970.jpg
e0168736_16403046.jpg
e0168736_16402674.jpg
e0168736_1643461.jpge0168736_1643946.jpg
e0168736_16431671.jpge0168736_16432143.jpg
やっぱ パサールは 楽しいやネ!
もっと 良く見たい~! 撮りたい~! でも 勇気がない~! (;-_-) =3 フゥ

e0168736_16443996.jpge0168736_16445549.jpg
軽快な手さばきとカラフルなトッピングに惹かれて お買上げ!
3個/1.000Rp(9円) アツアツ ハフハフ ほんのり甘くて モチモチと、不思議な食感!( ̄ー ̄)b
他に 3種類のジャジョー(バリ語で餅菓子)と 昼飯用にナシブンクスをGET!

e0168736_1714772.jpg
am 08:30 朝食!
この日の日替わりは ジャッフル…
ではなく バナナの焼サンド!
その違いは 挟んで焼くか
焼いてから挟むかのこと!
で、ジャムとバター 要らなくねぇ? (・・*)ゞ
お替りのコピ・スス(ミルクコーヒー)を貰って まどろんでいると
オーナーのMr.KUNが (>▽<)/ 見て見てと、真新しいiPhoneを自慢げに見せる
何かと思えば 今しがた撮影したばかりだという 部屋の写真! サイトにUpするのだそうだ!
しかも ドー見ても 我々の部屋と思われる… (¬д¬。) ジーーーッ 

e0168736_17113487.jpge0168736_17114222.jpg
ビンゴー! 昨日まではなかったがっ! 掃除のついでに 撮影したようだ!
が、どーなん? 一応断るべきじゃない? 事前に! (-_-メ)
しかも 真新しい寝具は この後に速攻回収された! どーやら  撮影用だったらしい… (-ε-) チッ!
まぁ 虹子(2年前に無くなった姉の愛犬)にも 飾ってくれたから 許すけどさ!

e0168736_1737553.jpge0168736_1738350.jpg
e0168736_17383764.jpge0168736_1738586.jpge0168736_17391291.jpg
折角なので 硬くならないうちに 作り立てのジャジョー(バリ語で餅菓子)を食す!
:もち米とサンタン(ココナッツ・ミルク)で作られた ドドール(Dodor)という名の餅菓子!
団子とウイロウとすあまを足して割ったような不思議な食感!
バリ風もちもち羊羹とてもいうのかしらん? 日持ちもしそうだし 腹持ちも良さそうである!
:正式名は不明! ドドールと同じく トウモロコシの皮で キャンディーのように包まれている
中身は白い餅で 更にその中には グラ・メラ(椰子砂糖のシロップ)とココナッツ・フレークが たっぷり!
:お供え物の定番? スンピン(Sumping)! 中身は グラ・メラ(椰子砂糖シロップ)とココナッツ・フレーク!
もち米を使って粘りを出したものもあれば 米粉だけで作るものものもあるらしい
日持ちはしないと思われるので 竹の葉が茶色になっていたら ヤバイかも?
どれも甘いが やさしく素朴でな甘さなんで 嫌いじゃないんだよネ! ( ̄ー ̄)b

e0168736_18235590.jpg
ドドールの全貌!(暗くてゴメンヨ!)
まるで ウインナー!
手間隙掛ってるよネ!
が、1連/5.000Rp(45円)!
スナック菓子を買うより安い!
\(>▽<)(>▽<)/

■アクティブなご夫婦!

e0168736_18405253.jpge0168736_18412695.jpg
ヤンクンから まだ連絡が来ない… 彼は 大丈夫なのだろうか?
イストゥリ(妻)に 昨夜の事件が知れたら 間違いなく 咎められるだろう
下手すれば 釣り禁止令が発動されるされるやもしれないわけで…
あの事件は 3人だけのココロに秘めておこうと、あの後 すぐにSMSを送ったのだが…
話しただろうなぁ… 彼、正直だから!」 同時に口を開く K◎姉妹! まるで双子!
なんにせよ ココロが痛い… (;-_-) =3 フゥ

食後の腹ごなしに プールに向うと 入口に貼られていたバリ島の地図に 
昨夜訪れた Pantai Purnama(満月の海岸)が載っていた
どんなルートで… (゚д゚;) ウッ! 自ら傷口に塩を塗る オノレであった! (o・_・)ノ”(ノ_<。)

e0168736_19323114.jpge0168736_19324164.jpg
こんな時は 運動(泳ぐ)に限る! イグアナくんたちも待っているしネ!└|∵|┘オー!

e0168736_21443950.jpge0168736_21444783.jpg
Pm12:00 2時間程泳いで ひと休憩!
マカン・シアンは パサールでブンクスした ナシチャンプル(ぶっかけ飯)!
見た目は悪いが 味はなかなかのものである! ( ̄ー ̄)v

午後 再びプールに向うと 日本人のご夫婦から 昨日のお詫びにと、メロンのご相伴に預かった!
実は このご夫婦! 昨日 チェックインされたのだが 自転車で散策に出掛けた際に
プチ・ハプニングがあり たまたま通りに居た(ヤンクン待ち)我々と 声を交わすことになった次第!
最初は 少しとっつきにくいかと思ったが とてもアクティブな方たちで すぐに意気投合!

そして話題は 震災のことに…
云われるまで すっかり忘れていました お恥かしい… (。-_-。)(。-_-。) 

なんでも ご夫婦は 直接の被害地ではないものの 被害に遇われたそうだ
じゃーなんで 旅行なんてしてるんだ!と、お叱りを受けるかもしれないが
口に出すことが出来ない被害があることも 及ばずながら 痛感していただけに
ご夫婦の気持ちが分かるような気がした
脱毛症に 白髪化した姉の長い髪… 誰にだって 逃げ出した時があるものだと思う
にんげんだもの! by みつを
そーいう自分は いつも逃避行ばかりだけど… m(_ _)m スマンデス!

e0168736_23287100.jpge0168736_22533647.jpg
Pm15:00 急に雲行きが怪しくなってきたので 話は付きぬが 部屋に引き上げることに!
で、いただいちゃいました! 文庫本2冊!
でで、ご夫婦は 明日 ヌサドゥア(バリ島南東の高級リゾートエリア)に移動し 1泊した後
バリ島から バスとファリーでジャワ島を横断し ジャカルタから日本へ帰国されるとのこと!
約24時間のバスの旅! いやはや アクティブです!└|∵|┘
一体どんな旅になったのだろうか? いつか このブログを見たら ご連絡下さい! <(_ _*)>

■ワルン・マカン・マデロイ!

e0168736_13113969.jpg雲が切れたところで 早めの夕食!
さて どこぞへ行きませぅ?
うぅ~ん… 取り合えず
Ji.スグリワ(ハヌマンの1本東)を歩いてみる

← Warung Setia(スティア)!
2日前の夜に訪れたワルン!
開店前? それとも休み…? (・・;)ゞ
e0168736_16514538.jpge0168736_16515346.jpg
プラ(寺院)に向う女性人! そろそろ夕方のスンバヤン(お祈り)・タイム! 
バリの女性は 本当に姿勢がイイやネ! そして 歩き方が 男らしいやネ! ( ̄w ̄)

e0168736_133086.jpge0168736_13301545.jpg
そして向ったのが 同じくJi.スグリワの北側(Jl.ラヤウブド側から右四件目)に構える
"Warung Made Roy(ワルン・マデ・ロイ)"! 中途半端な時間だったせいか 客は オンリー我々!
内陸部のウブドでは数少ない サテ・イカン(サテ・リリット/魚のツクネの串焼き)専門店で
安くて旨いと、観光客にも評判である!
ローカル色 プンプンの店内! 座席は10席程で 壁面にテーブルが並ぶ 背合わせ式だ!

e0168736_1447963.jpge0168736_14471633.jpge0168736_14472391.jpg
メニューは 定食のみらしく 黙っていても出てくるので 飲物を注文するだけなので 楽ちんネ!
サテ・リリット(魚のツクネの串焼き)、ペペス・イカン(魚のすり身をバナナの葉で包んだ蒸し焼き)に
バッソ・イカン(ツミレ入りスープ)と ナシセロと呼ばれる サツマ芋入りご飯が付いてくる!
トーチジンジャーと呼ばれる ピンク色のジョウガ科の花を使った 好物のサンバルマタ(左)も ポイト高し!
飲物も テ・ボトル(瓶入り激甘紅茶)が 1本/3.000Rp(27円)と、良心的!
まだ冷えてないんだよー!と、グラスにエス(氷)を入れて出してくれた!(料金同じ)
サービスも良く どれも 評判通り 旨い! d(>▽<)(>▽<)b

が、欲を云えば 串は ババナの幹よりも レモングラスの方がスキである
バッソ・イカンも 猫舌のクセに 熱いモノは熱く食べたい自分としては もう少し熱いとイイかもネ!
それと あるハズのペペス・イカンが付いていなかった! 仕込みや在庫状況で変わるのか?
がが、1人前/15.000Rpに値上げしたらしいのだが 飲物込みで 1人/15.000Rp(135円)!(゚_。)?
情報違いもなく 計算ミスもなく オマケと思うことにする ペペス・イカン分!

e0168736_16405655.jpg
意外にカメラ好きな店主のMr.マデ・ロイ
あ、名前がそのまま店名なのネ… と、今頃になって気付いた アタクシ…  (^^;)ゞ
味良し! サービス良し! 店主のキャラ良し! "Warung Made Roy" ★★★+ハーフ!


■お祈りと 当りましたヨ!

食後は アンドンの交差点近くにある デルタ・デワタ(大型スーパー)でお買物!
と、その前に… アンドンの交差点から 祈りを捧げる ( ̄人 ̄)( ̄人 ̄)
実際には もっとプリアタン寄りなのだが どうしても 足を向けることが出来なかった
そのくせ 平気で 飲んだり喰ったり はしゃいでいるわけで 我ながら薄情だと思う
結局は 手を合わせることで オノレの疚しさを少しでも誤魔化したかっただけに過ぎないのだよネ!

e0168736_1704186.jpg
今回は 辛うじて撮れた?
← デルタ・デワタ(店内撮影禁止)の入口!

が、よくよく考えてみれば
店内撮影禁止って 店内がダメってことで
外観ぐらいは イイのでは? (・・*)ゞ

e0168736_17195343.jpge0168736_1720384.jpg
:この日一番の戦利品! 本当に効果あるんかい?と、疑う程香りの良い ゴキスプレー
瞬間殺傷力が高く スズメバチの駆除にも効果のある優れモノである!
しかも 新製品+20%増量+お楽しみキャンペーン中
で、何かお楽しみってか? 対象商品を2個お買上げで クジが引けるらしいデス!
でで、当っちゃいましたヨ! 洗剤が! ヾ(≧▽≦)(≧▽≦)ノ053.gif
ででで、何等なんろう? まさか これで1等じゃないよネ? イエイエ 洗剤だって うれしゅうございマス!
ちゅーか こんなところで 運を使ってよいのだろうか… (→o←)(→o←) アチャー!

P.s この日の夜 ヤンクンから連絡がありました
疲れて 爆睡してしまったとのこと!
釣りに誘ったのは 自分なのに 送迎代(ガソリン代)を貰ってしまって申し訳ない… など
昨夜の事については それ以上触れてはいないものの やはり 凹んでいる様子が読み取れる
ゆえに 我々もこれ以上触れないことにした
でも 忘れないヨ! あのコの分も しっかり生きなくちゃネ!
そう あらためて気を引き締めるK◎姉妹であった!


【この日の出費/2人分】

・ジャジョー(パサール) - 3種/7.000Rp(63円)
・昼食代(パサール) - ナシブンクス 3.000Rp×2=6.000Rp(54円)
・晩飯(マデ・ロイ) - サテ・イカン定食、テ・ボトル 15.000Rp×2=30.000Rp(270円)
・買物&買い食い(デワタ)  - 約15.000Rp(1.350円)

[PR]
by 2121katcat | 2012-08-17 16:10 | 2011-バリ島 | Comments(0)
< << #27-28:インドネシア・... #24:インドネシア・バリ... >>