<< #18-19:インドネシア・... #16:インドネシア・バリ... >>
#17:インドネシア・バリ島東部 2011
■17日目 '11/11/10(木) パタンバイ 10nd プルナモ(満月)の儀礼日!


e0168736_1729359.jpg
am06:00 起床! この日は プルナモ(満月)の儀礼日である
バリの人々は 月に2回 15日おきに巡る 満月新月の日に 特別な祈りを捧げるのだそうだ
すっかり 雨も上がり 雲が切れれば まんまるじーサン(満月/亡きチチ)が望めるであろう
アウアウアウ~と、パサール(市場)開始を告げる合図が 鳴り渡る
ささ 行きませウ! パサール・パキ(朝市)で 買物だ! ε=ε= ヘ(=・o・)(=・o・)ノ ゴーゴー



e0168736_1735376.jpge0168736_17354337.jpg


朝のペンジョール
また 格別である!
時折 パラパラと
滴が零れ落ちる
e0168736_1735482.jpge0168736_173698.jpg


パンタイ通りの
ペンジョール!
数は少ないも
なかなか立派!
e0168736_20354954.jpge0168736_2036617.jpg
ニワトリの親子も 朝のじゃらん じゃらん(散歩)!
籠の中の鶏は タジュン(tajen)と呼ばれる闘鶏用の軍鶏である

e0168736_1832778.jpg

まずは 青果売り場の美人サンのブースで
マンゴー/2kgと サラ/1kgをGet!
ちょこまか買うのは ワザワザ 通う為!
つまり 運動不足解消!( ̄ー ̄)v

e0168736_2144174.jpg
ポースをキメる クエ・イブ

プルナモ(満月)の儀礼日だけに 居ないかも… と、思っていたが 居ましたよ!
満月というからには 儀礼も夜がメインなのかしらん?
ジャジョー(バリ語:餅菓子全般/ネシア語:ジャジャン)も 色々揃っていたので お勧めの2種類をGet!
安く出来ないけど オマケだと ゴレンガン(揚げ菓子)を付けてくれた!(>▽<)b

e0168736_2125326.jpge0168736_21252416.jpg
帰路は 旧市場通りから!
パンタイ(ビーチ)通りに比べ 民家の多いだけに ペンジョールの数も見事である!
何度見ても 飽きることがないが さすがに 見上げすぎて 首が痛い! (´ロ`)ゝ

e0168736_2134598.jpge0168736_2133433.jpg
でもって ムズイっす! 何度撮っても この素晴しさが 伝わらん… (;-_-) =3 フゥ
しかも 雲行きが かな~り 怪しいし… 雨か! 降っちゃう? 降られちゃう? ( ̄Д ̄;)

e0168736_2150925.jpge0168736_21502116.jpg
お気に入りのバロン(聖獣)門!
そして お気に入りのビンタン(ビール)! 空瓶だけどネ! ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

e0168736_21562699.jpg
正装姿のMr.クトゥ(マネージャー)! これから 線香を供えに行くところ!

この日は スタッフも全員正装で 敷地の北東にある>サンガ(家寺/屋敷寺)に 花や線香を供えていた
ちなみに 高階層の人は サンガ(Sanggah)ではなく ムラジャン(Merajen)と呼ぶのだそうだ!

e0168736_2216617.jpg
左:Mr.ゴットハンドの息子サン! 右:プール係のMr.ボス(別名:Mr.ヌボー)

e0168736_22183584.jpg
担当部屋係2号のMr.ジャワくん

e0168736_22193578.jpg
担当部屋係1号のMr.ニョマン
普段から 正装の方が かっこいいと思うのだが… (^^)

e0168736_22201894.jpg
レストラン係のレディースたちも クバヤ、サロン、スレンダンで正装!
レディース4人組の中で 一番若いうちスタッフ! 可愛いやネ! (〃∇〃)

e0168736_22253929.jpg
朝食は サマ(いつものフルコース)!
完全に 定着してしまったので
今更 変えることは許されまい!(- -;*)ゞ

そして パサール・パギの戦利品!
こと 竹の葉で包んだ スンピン(Sumping)と呼ばれる
ミドリのジャジョー(右下)が 美味である
もちもちの団子と グラ・メラ(椰子砂糖)のアンが
ウ~ん クセになるぜェ! (≧∇≦)b
e0168736_2235924.jpge0168736_22352621.jpge0168736_22353466.jpg


■プール係 Aくん家のプチ・オダラン(寺院祭礼)!

e0168736_2250012.jpgこの日は バロン・タンスが行われる
観光向けにアレンジされたものではなく
神々に奉納される本格的な舞踊である
が、肝心の時間が いまひとつ曖昧だ!
昨夜の村人曰く pm19:00…
Mr.クトゥ(マネージャー)は pm21:00…
プール係のボスは pm18:00… (・・∂)?

← お供え物を供えるスタッフ!
e0168736_2373578.jpge0168736_2375038.jpg
取り合えず 夕方以降であることには 間違いないようなので 郵便局に向った
いつも学校前に居る アンチュン(Anchun/行商)のオジさん! だいぶ お疲れのようで… (・・。)

e0168736_2314113.jpg
何度見ても やっぱり 素敵過ぎるよ ペンジョール

e0168736_23151165.jpge0168736_23195322.jpg
e0168736_23203927.jpg


警察署の門口だって ペンジョール
立派な祭壇まで 設けてあった
e0168736_23234491.jpge0168736_2324789.jpg
珍しくも 朝から Warung JAW(お世話になってるムスリム食堂)が 営業していた!(゚ロ゚屮)(゚ロ゚屮)
休んだ分の巻き返しか? 「パギ~!(オハヨウ)」と、息子サンが ご挨拶!

e0168736_23291521.jpge0168736_23293242.jpg
e0168736_23301647.jpg
おはよう 猫サン! まだ眠たそうだネ!

e0168736_23312264.jpg

郵便局に向った目的は… ずばり 両替!
レートが 一番イイと、聞いたからだ
が、実際には 両替所のレートと変わりなく
ちょっと… イヤ かなり残念だった!(××)
e0168736_23413389.jpg
フォト屋があるクロッド(海側)のプラ(寺院)で 儀礼が行われているというので 行ってみると
丁度 個人のムラスティ(浄化儀礼/オダランの一連の儀式)が行われていた
つまり オダラン(寺院祭礼)は プラだけでなくサンガ(家寺/屋敷寺)も行うようだ
e0168736_23505251.jpg
許可を得て 見学させていただいた

e0168736_2352510.jpge0168736_23522167.jpg
e0168736_23542859.jpg
カメラが気になって仕方がない子供達!
正直 子供って 苦手… が、アジアの子供達って 可愛いと、思ってしまう(例外もある)
e0168736_23552472.jpg
実は プール係 Aくん家の儀礼だった! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
しかも Warung JAWの隣にも フォト屋があると、教えてくれた
そっちの方が 安くて 質がイイそうだ! 気付かなんだよ オーマイガー!щ(゚ロ゚щ)(゚ロ゚щ)

e0168736_12554730.jpg
老夫婦が営むトコ(雑貨店)! 眼が合うと いつも挨拶を投げてくれる
程よい感覚で並ぶ3本のペンジョール! アナタは どれがお好みかしらん?
ちなみに 右隣は 日本人女性が居るダイバーズショップ! 話したことはないけど! (^^;)ゞ
e0168736_1256767.jpg
ご神体を乗せて プラ・シラユッティ(パンタイ通り西に建つ寺院)に向うトラック!
海から離れたエリアの人たちは ムラスティ(ご神体を海で浄化する儀礼)を行う為
ご神体と共にトラックに乗り込み 向うのだそうだ

e0168736_12562021.jpg

イブ・ニョマンの店の前を通ると
真新しい看板が!
マッサージ店への転業が 吉となればイイやネ!
が、押し売りされないうちに…
ε=ε=┌(;・_・)┘┌(;・_・)┘

e0168736_1358444.jpg
すぅーっと、雲が抜け 一瞬にして晴れ渡った!
やっぱり パタンバイは こーじゃないとネ!v(≧∇≦)v

e0168736_1358282.jpge0168736_1358966.jpg
折角なので パンタイで まったり!( ( (((_⊿_) ゴロン
ちなみに 満月の日に海で水浴びすると 月の女神の美しさを分けてもらえるとか!(☆▽☆)

e0168736_14114588.jpge0168736_15115162.jpg
折角なので ムラムラ・イブのところで バディックを3枚買い 各30分程のプチ・マッサージ!
一度供え物として捧げたモノであるが 良かったらどーぞと、果物やクエを たんと、ご馳走になった
が、彼女は 相変らず鼻を グズらせ 雨と行事続きで大変だと、溜息をこぼしていた (;-_-) =3 フゥ


■長い1日!

e0168736_15105638.jpg

pm15:00頃 プールで 泳いでいると
プール係のボスがやって来て
何してる! 始まるぞ!」と、急かされ
髪を乾かす間もなく プラ(寺院)に向った!
でもさ ボス… pm18:00って云ったよネ? (・・;∂)?

← 桟橋前駐車場のペンジョール
ブーーンと、大きくしなって ステキ!
あ、それどころじゃないやネ!
ε=ε=ε=┌(;・_・)┘┌(;・_・)┘
e0168736_15252340.jpge0168736_15343998.jpg
旧市場前のプラ(寺院)に向うと 絶妙なタイミングで ご神体のバロン様(獅子の姿をした聖獣)が 降臨!

e0168736_1547094.jpge0168736_15471371.jpg
メイン通りに待機していた村人たちと ドッキング!
いよいよ バロン・ダンス!と、思いきや… 行っちゃったよ… Σ(・o・;)(・o・;)
それもそれのはず! 舞踊は 神々に捧げる奉納であり あくまでも 儀礼の一部なんだよね… 
つまり ボスが 云いたかったのは 儀礼開始ってことらしい… (^^;)ゞ

e0168736_14114478.jpgバレガンジュールと呼ばれる
ガムラン音楽隊を中心とした行列は
クロッド(海側)のプラ(寺院)に向う
カジャ(山側)のプラでないのは
ムラスティ(ご神体を海で浄化する)を行う為だ
この行列は ギリン(Ngiring)と呼ばれ
それ以外は ムピット(Mepeed)というそうだ

← 後を追う 姉さま(赤いヒト)! ヘ(・・ヘ)

e0168736_1431138.jpge0168736_14321346.jpg
通りを埋め尽くす 村人! 車もバイクも待機! ギリン(浄化儀礼の行列)優先なのが バリらしい!

e0168736_1440947.jpge0168736_1441861.jpg
メイン通りから 新市場通りへ そして カジャ(山側)のプラ(寺院)を左折!

e0168736_14472870.jpge0168736_14482832.jpg
ココ 朝も 来たんだよね…
エンド 散策やフォト屋を入れると 計5回! 縁があるのかしらん?(^^)(^^)

e0168736_14565022.jpg

クロッドプラは こじんまりとしている
入れ替えなのかと思いきや
ムラスティ(浄化儀礼)は 一部の人で行われ
他の参列者と共に しばし 待機!
e0168736_15105956.jpge0168736_15111599.jpg
e0168736_15122329.jpge0168736_1512317.jpg
e0168736_1512444.jpge0168736_15125422.jpg
ムラスティ(浄化儀礼)は 約20分程で終了し 再び長い ギリン(浄化儀礼の行列)が続く

e0168736_15183077.jpge0168736_15184872.jpg
ゲボガン(Gebogan)と呼ばれる お供え物を頭の上に乗せ 颯爽と歩く女性陣!
民族衣装も素敵だが その足捌きと姿勢に 溜息が出る 猫姉妹!ε-(´・`)(´・`) フー

e0168736_15285131.jpge0168736_15292110.jpg
これまで儀礼が行われいた カジャ(山側)のプラに寄らず メイン通りに戻って来た

e0168736_1535427.jpge0168736_15352274.jpg
そして 行列は 旧市場前で ストップ!

e0168736_15372145.jpge0168736_1537392.jpg
何か行われている… はずなのが 人が多すぎて 分からない!
こんな時こそ Mr.マリオ(紳出奇没の村人)が 居ればよいのだが… キョロ (・.・ )( ・.・) キョロ
ともあれ 動きがあるまで 座って待機!
あ、バロンの四肢が... ご神体といえど ニンゲンの足! (´艸`) ウフッ!

e0168736_15381835.jpg
見知った顔と、思いきや 宿のスタッフ! \(o ̄∇ ̄o)/ チーィス!

e0168736_16164297.jpge0168736_16165897.jpg
ようやく 動きがあり 後を追うと スンバヤン(お祈り)をする女性陣の姿が見えた!
ん? 待てよ! ギリン(浄化儀礼の行列)には 女性が少なかったような… 横着なん?
それとも ムラスティ(浄化儀礼)は 女性不参加だったりして! ( ̄Д ̄;)

e0168736_16311059.jpge0168736_16312214.jpg
ゲボガン(供え物)を頭の上に乗せた女性陣が 次々と列に加わり 別のプラ(寺院)に向かって行く
おそらく ココからは ムピット(Mepeed)と呼ばれる行列になるのかしらん?

e0168736_16534722.jpge0168736_16535561.jpg
それにしても 凄い人! (・o・;) (・o・;)
おそらく 村人の大半が集まっているのではないだろか?

e0168736_16551581.jpg
嗚呼 ホントに 素敵! (〃∇〃)
e0168736_170018.jpg
プルナモ(満月)の儀礼会場は 旧市場のプラから 数十m程先のプラ(寺院)!
メイン通りにあるも 普段の行動範囲から やや外れているので 気付かなかった!
なかなか立派です! w(゚o゚*)(゚o゚*)w
e0168736_1785910.jpg
路上で奏でるバレガンジュール(ガムラン音楽隊)の面々!
e0168736_2233470.jpg
ようやく バロン・ダンスが はじまった… のではなく スンバヤン(お祈り)のはじまりである
境内の中庭が やや手狭ゆえか スンバヤンは 路上で行うようだ
e0168736_22241786.jpg
陽が傾き 影が落ちると同時に 絶妙なタイミングで マントラが唱えられた!
ちょっと 感動!(〃゚ o ゚〃)


我々も スンバヤンに参加すべく 一番後の列に膝を折って順番を待った
スンバヤンをすれば バリ人よ!」と、前列の女性が 白い歯を覗かせ ウィンクをする
素直に うれしかった!v(≧∇≦)v

伏せた視界の端に マンクー(僧侶・祭司)の姿!
ティルタ(聖水)が飛び ビジョ(米)が 零れ落ちる
間もなく 我々の番だ! この旅3度目となるスンバヤンに 特別なモノを感じずにはいられなかった

と、その時 どよめきが起きた!
何事かと、視線を上げると 村人は 一斉に 我々の頭上を指差し 怒号の嵐を向た
振り向けば 背に聳える 割れ門(邪悪なモノの侵入を防ぐ為に作られた狭い門)の間に
大きなザックを背負った アジア系と思しき男性が カメラを構えて立っていた!ヽ((◎д◎))ノ 

ご神体やマンクーよりも 高い位置に立つことは 絶対的なタブーとされている!
バリの人々は 異教徒に対してオープンであるも ルールやマナーを破れば 容赦はしない!
Tourist! Go Outside!
そして なぜか我々まで 追い出されるハメに… w(;゚ロ゚;)(;゚ロ゚;)w

男性は 日本人であった! 自分が何ヲしでかしたのか 理解出来ていないらしく
悪びれる様子もなければ 我々が道連れになったことさえ 気付いていないようだった
汗だくで 行列を追い掛けた 3時間は なんだったんだ!ヽ(`Д´メ)ノ
無性に腹が立って 悔しくて 恥ずかしかった…
我々を摘み出した村人が 「君達は 悪くない でも仕方がないんだ!」と、慰めてくれたが
いかんせん 居た溜まれず この後にはじまるという バロン・ダンスを待たずして
その場を 逃げるように後にした ((((((;_ _)(;_ _)

が、村人が云っていたように 我々が 恥じるべきことはないわけで…
シャワーを浴びて 気を取り直し 再びプラ(寺院)に向うも 丁度 終わったばかりで
次は pm21:00頃だそうだ! (T▽T)

ちなみに 教えてもらった 舞踊の時間は 下記の通り!
プール係のボスは pm18:00… 
昨夜 教えてくれた村人曰く pm19:00…
Mr.クトゥ(マネージャー)は pm21:00…

我々が 宿に逃げ帰ったのは pm18:00過ぎ! つまり あのまま居れば 観れたわけで
彼らが教えてくれた時間も まんざらウソではなかったようだよ… (^^;)(^^;)ゞ

e0168736_1661317.jpg
ホテホテと、Warung JAWに向うと
ココで知り合った 感じの良いフランス人男性と
30歳前後のアジア人女性の姿があった
先のぶち壊し男を合わせれば
この村で遭遇する9人目の同胞である!
w(°д°)(°д°)w 
2人は 同じ宿らしく すでに意気投合といった感じで 爽やかに 揃いで挨拶されるも
失礼ながら それ以上は 言葉を交わす気にはなれなかった
彼らには 無関係であるも 先の事件が尾を引き なんとなく 誰とも 関わりたくなかったからだ

食後 プラに向う途中で ぶち壊し男と、すれ違った!
彼が 我々に気付くことはなかったが 再び ムラムラと、怒りが込み上げてしまった
彼に対してというよりは 大人になれない自分に対する怒りである
こーいう時の自分って 神に 試されているというか 弄ばれているように思えてならないのだよね…

結局 バロン・ダンスを観ることも じー(満月)と対話することもなければ
この日 里帰りする(はず)のMr.マルコの見送りにも行かずに 宿に戻ってしまった
なんだかな…  (;-_-) =3


【この日の出費/2人分】
・果物(パサール) - サラ/1kg マンゴー/2kg 25.000Rp(225円)
・ワジ(パサール) - 2種/4.000Rp(36円)
・昼飯(キヨスク) - ナシブンクス 5.000Rp×2=10.000Rp(90円)
・バデック(ムラムラ・イブ) - 3枚/110.000Rp(990円)
・マッサージ(ムラムラ・イブ) - 30.000Rp(270円)
・晩飯(ジャワ) - ナシチャンプル テ・アイス×2=24.000Rp(360円)
・アクア(別トコ) - 1.5ℓ/3.000Rp(27円)
・チナトコ - シャンプー&リンス 17.000Rp(153円)


[PR]
by 2121katcat | 2012-06-01 18:41 | 2011-バリ島 | Comments(0)
< << #18-19:インドネシア・... #16:インドネシア・バリ... >>