<< #27:インドネシア・マレーシ... #25:インドネシア・マレーシ... >>
#26:インドネシア・マレーシア'0906~07
■26日目 '09/07/03日(金) マレーシア7日目・カパス島5日目の朝!


e0168736_1422437.jpg

午前7時 ザッザッ …
落葉を履く ホウキの音で 眼が覚めた
ひょっとしたら … Pijie君かも!
表に出るも やはり 彼の姿はなかった
約束 守れなくて ごめんねぇ … (苦笑)

宿のレストランに向かうと
スタッフが オーダーを取りに来た
今朝は 宿泊客が少ないので ビュッフェではなく
コンチネンタルをオーダー!
出されたのは 貧弱な目玉焼きと大量のトースト … (◎◎)
「お替りもして下さいねぇ!」と、おっしゃっておりましたが 1人前で 8切れ(4枚) …
いくら食欲大魔王でも 朝っぱらから 喰い切れねぇーって、ことで ランチ用に お持ち帰り!(笑)




e0168736_14521844.jpge0168736_14522484.jpg
宿泊客が居ないことをいいことに レストラン内を ウロウロウロ …
実は この宿! プールがあるんですヮ! テーブルなんぞも セッティングされており いい感じ!
但し、レストランの続きにあるんで 注目度高し!
しかも 相変わらずのバスクリーン色! 未だ利用客を見たことがございません!
今度来る時は 鯉の池にでもなっているかも … (汗)

■グミア島へ!

e0168736_1512547.jpge0168736_1512989.jpg
午前9時 Bossたち一行と 海亀の赤ちゃんを見るべく 隣島のグミア島へ向かう
急遽中止となった 昨夜の夜釣りの件は 怒っていなかったが
グル(カパス島のワルンの主)と 知り合いであることには さすがに 驚いていた … (汗)

e0168736_1513548.jpge0168736_15135724.jpg
グミア島までは ボートで5分!
1島1リゾートで ジェム ウェルネス スパ&アイランド リゾート(旧 ジェム アイランド リゾート)なる
欧米人に人気の高級ホテルになっている

e0168736_1537352.jpge0168736_15374138.jpg
グミア島は カパス島同様 海洋保護公園に指定されており 海亀の孵化施設が併設されている
希望者は ツアーなどを利用して見学することが出来るようだ!

e0168736_1552496.jpge0168736_1552826.jpg
孵化したばかりの海亀の赤ちゃん!
国をあげての保護活動が行われながらも この国では 海亀の卵を食する文化も残っており
まだまだ 乱獲が後を絶たないそうだ

e0168736_15563614.jpge0168736_15564289.jpg
折角なので 島をぐるり! 波は穏やかなるも 岩場が多いようだ

e0168736_15582987.jpge0168736_15583310.jpg
砂浜というよりは 貝浜! 踏みしめると チリン チリリ~ンと、実に良い音が鳴り響く! ブラボー!

e0168736_1612397.jpge0168736_1615330.jpg
スタッフの計らいで 客室を覗かしてもらった!
「今度は 是非 ゲストで!」 全員 苦笑しながら すごすごと、退散!
なにせ 最低でも 1泊/230RM(6.640円)ですからねぇ … (汗)

e0168736_1685234.jpge0168736_169972.jpg
コタバルから来た3人のお嬢さん方は この後 スノーケルを楽しまれるとのことで
我々だけ 桟橋に送ってもらった
海亀の赤ちゃんも まず縁がないであろうリゾートも見学出来たし 大満足!
勿論 お代は お嬢さん方の便乗なので フリー! Bossとお嬢さん方に 感謝!感謝!(^^)

■新しい相棒!

e0168736_16211551.jpg
部屋に戻ると Amy君から メッセージ!
前日のことは 怒っていないようだ
改めて許可を得たので 今度こそは 撮るどぉー!

で、帰郷したPijie君の代わりに
部屋を担当するのは Iwan君!
残り僅かだけど ヨロシクネ!(^^)
e0168736_1641226.jpge0168736_16413438.jpg
軽くランチを済ませ Bossと出掛けたこと 報告すべく グルのワルンへ行くも もぬけの殻!
たぶん 金曜日(イスラムの特別な礼拝日)なんで お祈り中かなぁ?
まぁ 報告せずとも どーせ バレているだろうけど … (苦笑)

e0168736_16494268.jpge0168736_16503114.jpg
この州の休日は 金曜日!
午後から チラホラと、客が増えてきたので 2浜先の北側のビーチで まったり!
砂は やや粗いが 穏やかで 静かな入り江だ!
魚影も なかなかのもので 水面からも その姿を拝むことが出来る
防水カメラさえあれば …  やっぱ ガムバって 買うべきか?(苦笑)

■人間関係は複雑?

e0168736_176623.jpge0168736_1762152.jpg
部屋に戻る前に グルのワルンに寄り(通り道なんで … )  一応 海亀見学の旨を報告!
案の定 バレてましたぜぇ! 気付かんだが 海上で ワルンのスタッフ兼ボートマンのラン氏に
ばっちり 見られていたらしい … (汗)

が、別に悪いことをしている訳じゃないんで 堂々としていれば良いのだが
グルからすれば やはり 面白くない様子で なぜ フリーなんだ?
ワタシに 云ってくれれば案内するのに … と、悔しそうだった

そもそも グルのセールスが 下手なんだョ! なーんてことは 云えるはずもなく
肩を落とす彼の背中に ゴメンと、詫びるのが 精一杯だった

e0168736_19205642.jpg
んーなわけで この夜も ギクシャクと、会話は弾まず 激甘のコンデスミルクが しょっぱく感じた
あちらを立てれば こちらが立たず? なんだか 面倒くせーーーっ!(苦笑)


[PR]
by 2121katcat | 2011-02-21 16:03 | 2009-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #27:インドネシア・マレーシ... #25:インドネシア・マレーシ... >>