<< #19:インドネシア・マレーシ... #14~17:インドネシア・マ... >>
#18:インドネシア・マレーシア'0906~07
■18日目 '09/06/25日(木) バリ島最後の朝!


e0168736_155525.jpge0168736_1552290.jpg
あっという間のバリ島滞在!
マネージャーとの会話を楽しみながら 優雅に朝食を頂くのも
スシ(ワンコ)に お裾分けするのも コレが最後である!
個人的には ややレベルの高いお宿であったが また機会があれば お世話になりたいものだ
その為には 節約? いやいや 働けや 自分!(汗)



■出発進行! いざマレーシアへ! でも …

e0168736_15152613.jpge0168736_15154465.jpg
出発前に 挨拶にやって来た 通称:クリンクリン(部屋係りのマディさん:左)!
「今度 予約する時は ◎◎◎ドットSですよ!」と、秘密のアドレスを教えてくれた!
でもって 右が ほぼ約束通りに迎えに来たMr.ワヤン・D!
姉のカメラと同時に撮っているので 視線が外れてます …
えんど Mr.ワヤン・Dが 急かすものだから マネージャーの写真が撮れなかったのよ~~! (涙)
ともあれ お世話様でした~♪

e0168736_15293816.jpge0168736_15295194.jpg
ピンタール・ソピール Mr.ワヤン・Dの華麗且つ豪快な運転のお陰で 空港まで すんなり!
カウンターが開いていたので 早目にチェックインして 空港内を探索!
バッケージ・ラッピング 1回/40,000Rp(400円)らしい! 外す時が 大変そうだーねぇ!(笑)

e0168736_15375842.jpgまだ 時間があるので 奥のカフェで
コピとBLTサンドを食す
コピ1杯 20.000Rp(200円)!
港内のカフェって マジで 高いやねぇ … (汗)

で、そろそろ 時間なので ゲートに移動!
窓から覗くは 懐かしき割れ門!
うん年前に来た頃は まだ ひなたい空港で
割れ門の間を ひょこひょこ歩いて
飛行機に乗ったんだよねぇ …
嗚呼 遠い記憶 … (苦笑)
と、搭乗ゲート前の待機席に どこかで見覚えのあるシルエットが … (◎◎)
ゲっ! ヤツだよ! ウブドで隣の部屋だった 無礼男T氏じゃねーか! なんたる偶然?
しかも まだ次の行先は未定と云ってたくせに しっかり 地球の迷い方:マレーシア版を片手に
マレーシアの入国カード記入しているしーー! よーするに 見得を張ったんかい!
まぁ これ以上 関わりたくないんで シカト! シカト! さすがに T氏も バツが悪そうだし!(笑)

e0168736_15545192.jpg13:50 DPS発 マレーシア・KL行
MH714便は 定刻通りに離陸!
KLまで 3時間ではあるが
一応国際線なので
機内食のサービスありし!
勿論 ココでも アレルギー食!
まぁ 味の方は …
苦手な豆乳が出ないだけ マシ?(苦笑)


■さらば ヘタレ日本男児!

16:50 これまた定刻通りに クアラ・ルンプール国際空港(略称:KLIA)に到着!
イングレーションの係官と 世間話など交わしながら 無事に入国!

で、バッケージエリアで 荷物を待っていると ドデカいバックが どんぶらこん!
すげー 大人1人が入っていそうだねぇーと、姉と話していると T氏が むんずと、鷲掴み!?
アンタ 夜逃げでもしてきたんかい? (◎◎)

でで、見ないフリ! 気付かないフリをするも 「あれ~ 偶然ですねぇ?」
と、満身の笑顔で ヨロヨロと、行く手を塞ぐT氏!
こちらも合わせて 「ホント 偶然ですねぇ!」と、適当に 会話を流し エクスプレス乗り場へ!

が、「オレ はじめなんですぅ~」と、引っ付いてくるんですヮ! ピッタリと!
はは~ん そーいうことですかい! 急に 心細くなって 勇気を振り絞った訳ですかい!
しかも 駅に着いて(乗車は 後払い可) 両替してないから 金ないというし …
幾ら率が悪くても フツー 空港で 移動費ぐらいは 両替しないかい?(怒)

で、考えましたよ アタクシ! これ以上 ヤツと行動を共にしたくはないけど
彼にとって はじめてのマレーシアな訳で 嫌な思い出を作って欲しくもなかったし
代金を立替 知る限りの情報を教えましたョ!

でで、KLセントラル駅で 彼にとって最後らしき 1万円を両替させて アディオス~ 猛ダッシュ!
でも 一応は 安宿が集まるブキビンタン行の電車は教えてあげましたヮ!
但し、どこから 乗車するかは 自力で どーぞ! 無礼の報いなのだ!
ゆえに 彼が あの荷物で 無事に辿り着けたかは 知る由もない! アタクシって 意地悪?


■アゲイン万歳500円宿!

T氏をぶっち切って やって来たのは 「スイス・イン・クアラルンプール(Swiss Inn KL)」!
前回もお世話になった宿で チャイナタウンのド真ん中に位置し LRTのパサールセニ駅から 徒歩で5分!
セントラル駅(T氏を置き去りにした駅)からタクシーに乗っても 10分程度!
駅内のタクシーカウンターで タクシーチケットを買えば まず ぼったくられる心配はないだろう
プドゥラヤ・バスターミナルにも近いので 我々としては まさに ストライクなお宿である
しかも K氏(会社)のお陰で 今回も 1泊/500円なのだ~♪

e0168736_8302123.jpge0168736_8303723.jpge0168736_8305150.jpg
e0168736_8311154.jpge0168736_8312938.jpge0168736_8314021.jpg
一応 チェックインの際にリクエストしてみたが あいにく 団体様御一行が宿泊中とのことで
今回は 窓ナシの2226号室 …  この宿 安いカテゴリーの部屋は 窓ナシが多いんだよねぇ …
まぁ 必要最低限のモノは揃っているし 500円なんで 文句は云えません!(苦笑)

e0168736_9214215.jpg早々に バスのチケットをGETすべく
プドゥラヤ・バスターミナルへ!

が、希望の時間は 売り切れで
次の便を 駆け込みセーフで GET!
ならば先手必勝と、マラン行もGETした!

KL → クアンアン 21RM(588円)
クアンタン → マラン 16.5RM(462円)
去年よりも 若干値上げ … (苦笑)
晩御飯は 近くの屋台で クレイポット・チキンライス(瓦鍋鶏飯)を食す
クレイポット・チキンライスとは 土鍋の中に 米とぶつ切りの骨付き鶏肉を入れて炊き上げたもので
いわばマレーシア風の釜飯である(写真がなくて すまん … )
注文を受けてから一つ一つ蒸し上げて作るので 時間もかかるが 炊きたてが味わえるし
ジューシーな鶏肉と醤油ダレが染みたおコゲのカリカリとした食感が これまた旨いのだ!
テ・チナ(中国茶)を頼んで 2人分/26RM(728円)!
予期せぬT氏との再会で 到着の感動も半減してしまったが よーやく マレーシアに来たって感じだョ!

さてさて 明日は クアンタンだ!
古本屋で 3枚で2RM(56円)の絵葉書を買い マンディして 早めの就寝さ!(--)zzzzz


[PR]
by 2121katcat | 2010-12-17 15:35 | 2009-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #19:インドネシア・マレーシ... #14~17:インドネシア・マ... >>