<< #09:インドネシア・マレーシ... #07:インドネシア・マレーシ... >>
#08:インドネシア・マレーシア'0906~07
■8日目 '09/06/15(月) パタンバイ3日目/恐るべき名前の威力?


e0168736_14314127.jpg午前7時起床!
昨日と同じく バリ・コピ、チーズトマトジャッフル
フルーツサラダで マカン・パギ!
一度気に入ると ひつこいK◎姉妹!
バカの一つ覚えというべきかしらん?(笑)

お替りのコピを貰い まどろんでいると
ダイビングショップのスタッフが 勧誘にやって来た
とても紳士的ではあったが ダイビングは やらんのだよ
スノケールも すでに 先約があるので
やんわりと、お断りするも
熱く語るんですよ! そのスタッフが!(汗)

が、「何かあったら ワタシの名前を出しなさい!」と、
ボス・ワヤンに云われていたことを思い出し
かくかく しかじかと、必死に 言い訳なんぞ!
すると 「彼は グレイトだ!」と、ひとり ふむふむと、納得しながら 行ってしまった
ボス・ワヤンって パタンバイでも 名の通った漁師なのだろうか? それとも 裏社会に通じてる?(◎◎)




■プチ・じゃらん!

e0168736_13464644.jpge0168736_13472280.jpg
この日は 特に予定があるわけでもなし 食後の運動がてら 町を散策することにした!

e0168736_13494685.jpge0168736_1350240.jpg
こーいう門が 欲しいのだ! マイホームなんて 一生ムリだろうけどさ!(苦笑)

e0168736_13531528.jpge0168736_13535411.jpg
こじんまりとしていて 本当に 長閑! この町なら 住んでもいいかもかも!

e0168736_13573126.jpge0168736_13574480.jpg
狙っているのは ニワトリ? 闘鶏だから 逆に やられちゃうぞ!(汗)

e0168736_13561796.jpge0168736_13565085.jpg
残念ながら 市場は 工事中('09/6月現)であったが 道路で商いしているようだ

e0168736_14181313.jpge0168736_14182622.jpg
ピサン(バナナ)一房を Rp1.000(10円)で Get! 地元プライスなのが ありがたい!(^^)V

e0168736_14204432.jpge0168736_14215913.jpg
うほほぉ~♪ ステキな3輪バイク! これに乗って 暴走したいぞ! ワクワク!

e0168736_14244151.jpge0168736_1425225.jpg
あれ …  さっきのニャンコじゃないかえ? ココがおウチなん?  ワンコは 微動だにしません … (笑)

e0168736_14273587.jpge0168736_14274871.jpg
緊張気味のイブ(お母さん)! 笑顔がステキな少年は 息子さん! パパイヤと3種類のお菓子をGet!

e0168736_1428820.jpge0168736_14292869.jpg
ペットボトルの中身は ガソリン! ジョウゴで 給油してくれます!(笑)

e0168736_14313039.jpge0168736_14313944.jpg
町のガイドは 短足ワンコ! チップ はずんでくれろ!

e0168736_1435204.jpge0168736_14353073.jpg
e0168736_14373019.jpge0168736_14374099.jpg
所々で見かけた 馬の彫像! なぜゆえ馬なん? 深い意味は あるんか? ないんか?

e0168736_1439189.jpge0168736_14391296.jpg
ペンジョール(左)が ステキ! 竹で出来たお供え物の一種で 主に男性が作るんだそうだ

e0168736_14424616.jpge0168736_14425468.jpg
子供達の社交場? 玉突きを興じているのは おさらく 小学生以下 … 掛け金 張ってます!(汗)

e0168736_15174338.jpge0168736_1450101.jpg
e0168736_15173173.jpge0168736_14472988.jpg
あれ~っ! 荷台に乗っているのは さっき寝ていたワンコ!(◎◎)

e0168736_15225681.jpge0168736_1523636.jpg
e0168736_15235796.jpge0168736_1524966.jpg
ココでは 売り子も 控えめだ! 金魚は 地元の人たちに 大人気! 結構 売れていたよ!

e0168736_1524304.jpge0168736_1529934.jpg
もっと散策したかったが 陽は高く 強烈なマタハリ(太陽) ギラギラ光線に 根負けし 宿に退散!
と、宿の真ん前で物売りをしている マダム・ニョマンから シルクが入荷したと、お声が掛かり
一目惚れしたオレンジ色のシルクのサロンを Rp120.000(1.200円)で Get!
彼女は なかなかの商売上手で 物販以外にも マッサージやランドリーもやっていおり
ランドリーは 一般的な衣類なら 種類に関係なく 5~6枚数程で Rp10.000(100円)と、良心的だ!
但し、バリの個人ランドリーは 容赦なくアイロンをかけるので Non アイロンと、云うのをお忘れなく!
実は 自分、やられちゃいました …  お気に入りのパンツを テカテカに!(涙)

■ひたすら サンタ~イ(のんびり)♪

e0168736_14244720.jpge0168736_14245972.jpge0168736_14463921.jpg
ランチは テラスで 戦利品の果物とお菓子を消化! 一応 節約とダイエットのつもり!
その後は 陽が傾くまで ひたすら プールで ゴロゴロ ウダウダ うひゃひゃ~ん♪
なにせ ゲストは 殆ど居らず マイプール! それだけでも ココに宿泊した甲斐があるちゅーもんです!
が、哀しきかな女同士! しかも 姉妹 …  色気ねーっ!(苦笑)


■マダム・ピサン!

この日の晩御飯も ムスリムのワルンで バッ(ク)ソ(肉団子入りスープ)とナシゴレン(炒飯)を食す!
変化があるとすれば デー・ボトルを頼んだことと 店の名が「ワルン・ジャワ」と判明したこと
そして 店の人たち(たぶん親子)が 顔を覚えてくれたことだ!

Assalamu' alaikum(マレー式の挨拶)!
挨拶を交わしていると 客のひとりが 「君達は モスリムなのかい?」と、訊ねてきたので
「Respect ieach other!」と、答えると とびきりの笑顔を返してくれたことが たまらく 嬉しかった!
ちなみに 料金は テー・ボトル2本を入れても Rp20.000(200円)!
この味、ボリューム、コストパフォーマンスならば 軽く1ヵ月は 同じものでもイケるであろう! (^^)V

帰りに 中華系トコに寄って カシュナッツ、ピーナツ、コピ、ビンタン・ビールを買ってから
すでに 店じまいしたであろう船着場近くの店?の前を通り掛った その時である!
突然 暗闇から 「ヘイ~! ミス~!」と、地獄の底から響いているかの如く
オドロオドロした濁声と共に 白くまるっこい物体が ゆら~り ゆらゆら ぬぅ~~ん!
ゲゲーーーっ! な、なんだ! なんだと、思いきや 人じゃねーか! しかも オバちゃん!
オイっ! 脅かすなよー! ただでさせ 小心者なうえに こちとら ニワトリ(夜盲症)なんだい!
踏んだじゃねぇーかっ! おもいっきしーーっ! ウンチ! チっ!

で、用はなんだい? えっ! ピサン(バナナ) 買えってか? ちゅーか 店、やってたんかい?
が、よくよくよく眼を凝らすと 小さなテーブル?の上に ピサンが ぽつりと、一房 …
それって 売り物なん? ホントは オバちゃんのオヤツじゃねぇーの? あぁ~ん!

要らん! 昼間 買ったもん! えっ! 知ってる? ピサン抱えて 歩いているのを見たってか?
ならば 理由は知れたことよ! えっ! ピサン(バナナ) 好きかって? だったら なんだ?
ねぬっ! スキなら 買えってか? 随分 強引な言いぐさじゃねぇーか!
が、自分、キライじゃないのだよ! 
と、いうことで オバちゃんのオヤツ 或いは 晩飯だったかもしれないピサンを Rp1.000で引き取り 
彼女の強烈な根性を称え マダム・ピサンの称号を与えた!

ちなみに 写真は 撮ってませーん!(苦笑)


[PR]
by 2121katcat | 2010-09-07 12:43 | 2009-バリ島・マレーシア | Comments(0)
< << #09:インドネシア・マレーシ... #07:インドネシア・マレーシ... >>